酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by ひで at --時--分  [スポンサー広告]  トラックバック(-) | コメント(-)

2010年03月 23日 (火)

 「桃の香飴」

2010_0323_170838-DVC00047.jpg
月代わりの「飴歳時記」の3月は「桃の香飴」。

1月の「御酒飴」は買いましたが記事にするのを忘れてました。2月の「紅梅あめ」は買う事すら忘れてました。3月も売り出された月の初めなら「桃」の季節でしょうが、今では桜の季節になってしまいました。(でもこの飴、美味しかったです!)

4月は「さくら飴」になります。
posted by ひで at 20時10分  [お菓子トラックバック(0) | コメント(0)

2009年12月 21日 (月)

 「柚子あめ」

DVC02005.jpg
月代わりの「飴歳時記」の12月は「柚子あめ」です。

明日は「柚子湯」の冬至、遅れない様にようやく本日買って参りました。

甘み控えめで本格的な「柚子」の味わいです。
posted by ひで at 20時46分  [お菓子トラックバック(0) | コメント(0)

2009年11月 25日 (水)

 「葡萄酒飴」

DVC01980.jpg
今年4月にヴァイオリンの先生へ誕生日のお祝いにささやかなプレゼントとして4月限定品「さくら飴」を差し上げて以来、毎月買っては先生と分け合ってきた「祇園飴歳時記」ですが、レッスンを休止したためにすっかり忘れていました。

本日、所用でこれを売っている百貨店へ寄った際に思い出して一つ買って帰りました。11月と云えば「ボジョレーヌーボー」の季節、熟成ワインが飴になりました。

色が綺麗な葡萄色で味わいもなかなかです。
posted by ひで at 23時55分  [お菓子トラックバック(0) | コメント(0)

2009年09月 22日 (火)

 「青りんご飴」

P1000001090919.jpg
4月にヴァイオリンの先生に差し上げて以来、毎月買っている「祇園飴歳時記」の9月の分を買うのを忘れてました。危うく買いそびれるところでした。

次のレッスンに持って行く事にします。

「津軽土産」も「青りんご飴」でしたが、こちらの方が上品な味わいと感じました。
posted by ひで at 16時52分  [お菓子トラックバック(0) | コメント(0)

2009年06月 10日 (水)

 「青うめ飴」


ヴァイオリンの先生の誕生日のちょっとしたプレゼントからすっかりはまってしまった「祇園 飴歳時記」のシリーズで、今回は6月の「青うめ飴」です。

今回はちょっと期待外れ、あんまり「梅」らしくありません。

取りあえず、半分は明日のレッスンの時に持って行こうとは思いますが・・・。

さて、7月は何の「飴」でしょうか?

これだ!っと思う「飴」が思いついた方はコメント下さい。
正解者には「飴」を一個差し上げたいと存じます。(笑)
posted by ひで at 21時41分  [お菓子トラックバック(0) | コメント(2)

2009年05月 11日 (月)

 「新緑茶飴」


ヴァイオリンの先生へ「誕生日のお祝い」にお渡しした「桜飴」は4月の限定品でしたので、年の数への不足分を5月の「飴」で代用する事に致しました。(笑)

京都の「飴」らしく「薄味」でございます。

4月の「桜飴」よりも数が少ないのは「総重量」で販売しているのかな?

ここから不足分を取り出して、木曜日に持って行こうかと思っています
posted by ひで at 21時35分  [お菓子トラックバック(0) | コメント(0)

2008年02月 18日 (月)

 「ほのぼの」


お年始や暑中見舞いで親戚へ、青森での釣りのお宿や雪山のお宿に手土産でよく使っている地元の和菓子屋さんが新しいお菓子を発売しました。
上得意のわたくしは「非売品」のサンプルを戴きました。

手にしたのは先だっての3連休の前日にお菓子を買った時ですので2月8日ですが、賞味期限が22日まででしたのでまだ手付かずでした。

DVC01302.jpg


今日は久し振りに飲酒せずに楽器をさらいましたので、試食してみました。見た目からも判るように良くあるバターケーキのマドレーヌの様な感じです。

DVC01303.jpg


日にちが経ちすぎた所為か、ちょっと硬めでした。新しいうちに食べればもう少し軟らかかったのかなぁ~?
posted by ひで at 22時59分  [お菓子トラックバック(0) | コメント(0)

2007年12月 14日 (金)

 Pastel なめらかプリン


1個315円。いい値段ですがとっても美味しく戴きました。

明日が「第九」の本番なので呑み過ぎないようにと思い、軽く呑んで今夜はおしまいにしようと思っていた次第です。

明月さんの処でこのプリンの話を見て、先月末に地元の駅構内にもお店が出来たのを知っていましたので帰りがけに買って来ました。

ほろ酔いだと、甘いものが欲しくなるわたくしでした。(笑)

尚、写真左の抹茶プリンは明日以降にと思って手付かずです。
posted by ひで at 22時02分  [お菓子トラックバック(0) | コメント(2)

2007年09月 28日 (金)

 「日々是 くろどら」

Dvc01202.jpg
出かけるときの手土産で地元のお菓子として包んでもらう事の多い「ドラ焼」です。1個150円。

同じ和菓子屋系列の中で自宅に一番近かったお店が8月末で閉店となり、そこの常連で有ったわたくしは閉店記念(?)の金券を貰っていました。

金券とは云っても僅か200円ですが・・・。

すっかり忘れていて(貰ったのが8月半ば、使用期限は9月30日)急に思い出したので、今夜の仕事帰りにバラでお菓子を買って帰りました。

ちょっと酔っ払うと「甘いもの」が食べたくなる私としては、とっても美味しく戴きました。特に珍しくもない良くある「ドラ焼」ですが・・・。
posted by ひで at 22時57分  [お菓子トラックバック(0) | コメント(0)

2007年09月 17日 (月)

 ライスクラッカー

20070917232247
東京ディズニーランドのお土産をいただきました。ミッキーがしょうゆ味、ミニーがえび、ドナルドがチーズ、グーフィがサラダ、プルートが海苔。特においしいものではありませんが・・・。

実家へ預けて有った「スキー板」を引き取って、今朝7:30に実家を発って2時間弱で帰宅しました。
posted by ひで at 23時22分  [お菓子トラックバック(0) | コメント(0)

2007年08月 16日 (木)

 「かちがらす」

Dvc01178.jpg
昨日贈答品としてお送りしたお菓子をバラで買ってみました。1個105円。
自分では食べてみた事が無かったのでどんなものかと思って開けて見ると。

meika-top_51.jpg
中身の画像は製造元のサイトから借用しました。(写真を撮る前に食べてしまったので・・・)

「からす」は地元の神社の守り神、黒ごまを使ったのでこの名前を付けたようです。和菓子と洋菓子の折衷の様な微妙な味わい。

今日は岐阜と埼玉で40.9℃の史上最高の気温を記録したとか。当地でも38℃くらいは有ったのだと思われます。
あまりの暑さに、一歩も外に出ず一日中ヴァイオリンとヴィオラを弾いて過ごしました。

夜は残り物を肴に「篠峯」の生酒を冷房を効かせた部屋で「お燗酒」にしてみました。夏の「燗酒」もオツなものです。
posted by ひで at 23時53分  [お菓子トラックバック(0) | コメント(0)

2007年08月 15日 (水)

 夏の味「多摩川の御用鮎」

Dvc01174.jpg
1個160円。ドラ焼の半分みたいに見えますが、中身がただの「餡子」ではなくて「葛餅」に餡がまぶしてあるような感じです。

毎年この時期はこのお菓子やらを持って実家へ行っていましたが、今年は自宅にこもる事に致しましたので遠くの親戚宛に「残暑お見舞い」でお菓子をお送りする事にして、近所の和菓子屋さんへ行ってきました。

近くの親戚宛には日を改めて「夏の挨拶」では無く、お彼岸までに「再就職のご挨拶」でもしようかな?

先週土曜日から急に「ネット」に繋がらなくなりました。色々と試しても解決せず、昨日になって無線LANのLANカードが駄目な様だと思いまして、今日になって電話線で繋いで見たら何とか接続出来ました。

そんな訳で11日からの記事は「オフライン中」に書き留めたものを再現させて戴きました。
posted by ひで at 23時12分  [お菓子トラックバック(0) | コメント(0)

2007年08月 06日 (月)

 「桔梗信玄餅」

今日から新しい職場へ出勤致しました。

今まで携わった事が無い「業界」なので、先ずはこの業界を理解せねばなりません。しかしながら、職種としては今までと同じなので「取り扱いの製品」を理解すれば何とかなるでしょう。

暫くはこの職場に慣れる事からはじめる事になるかと思いますが、とにかく通勤が楽なのが嬉しいです。

Dvc01166.jpg
そうは云いつつも、初日から面接でお会いした上司と共に「日帰り出張」です。

片道100Kmほどなので私としては「出張」と云う感じは受けませんでしたが・・・。

甲州へ行って来たので定番のお菓子を買ってみました。

甲州や東京西部にいる方々にとっては良くご覧になるものだと思いますが、ご存知無い方にご紹介(?)。

Dvc01167.jpg
黄粉の中に御餅が入っていて、付属の「蜜」を掛けて食します。

Dvc01168.jpg
これを混ぜて食べます。昔はもっと甘かったのですが最近は「甘さ控えめ」です。

まぁ、とりあえず「仕事は問題なくこなせそう」と思えた初日でありました。
posted by ひで at 22時23分  [お菓子トラックバック(0) | コメント(6)

2007年04月 27日 (金)

 「鮎もなか」

Dvc01036.jpg
手前の白いのが抹茶餡入り、奥が小豆餡入り。各168円(税込)。

本来の予定ではGW前半の明日から5月2日まで「八甲田山」で春山スキーの予定でしたが、先週ちょっとしたアクシデントが有り「志賀高原」行きが中止になりましたので、明日から3日間「志賀高原の横手山」へ行く事にしました。
手土産で買ったお菓子を同じ物にすると縁起が悪そうなので別のお菓子屋さんの物にしてみました。

亀田屋という老舗のもなかです。何処といって味わいに特徴が有る訳では有りませんが、鮎の姿を鑑賞する目で見るお菓子とでも云いましょうか。

今夜、実家へ荷物を取りに行って明日の朝に草津から志賀高原へ上がる予定です。
posted by ひで at 16時35分  [お菓子トラックバック(0) | コメント(0)

2007年04月 22日 (日)

 「武蔵野日誌」

Dvc01034.jpg
左側のストロベリーが1個130円(税込)、右側のチョコレートが1個105円(税込)。

土曜日に横手山のお宿へお土産でお持ちする予定が、諸般の事情により急に中止となりましたので持って帰って食べました。
地元の「青木屋」と云う和菓子屋さんのお菓子です。バームクーヘンの中にそれぞれのクリームが入った和洋折衷の様なお菓子です。
武蔵野の木々の小枝をイメージした美味しいお菓子です。ストロベリーはほんのり苺の酸味が特長、チョコレートは甘味たっぷりです。
posted by ひで at 20時12分  [お菓子トラックバック(0) | コメント(0)
| ブログトップ | 次のページ>>

カレンダー

<<09月 | 2017年10月 | 11月>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。