酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by ひで at --時--分  [スポンサー広告]  トラックバック(-) | コメント(-)

2012年07月 01日 (日)

 釣行六日目

2012_0701_041605-DSCF0245.jpg
一昨年、親父殿が41cmのイワナを釣ったポイントへ向​かいます。

2012_0701_051052-DSCF0248.jpg
倒木で水深が浅くなり見る影も有りません。

2012_0701_051453-DSCF0249.jpg
此処へ着くまでに親父殿が小ぶりのイワナを2尾ゲット。

2012_0701_060708-DSCF0251.jpg
林道へ戻って、堰堤の上へ。

2012_0701_064432-DSCF0254.jpg
わたくしが小ぶりのイワナをあげました。

2012_0701_072801-DSCF0255.jpg
更に上流へ。

2012_0701_081425-DSCF0256.jpg
何とか釣れました。26cmのイワナです。

2012_0701_111510-DSCF0262.jpg
ここで狙いました。

2012_0701_114831-DSCF0263.jpg
nOnちゃんが釣り落とした魚、みみずで竿を出していたのでブドウ​虫を付けていたわたくしが探ってみたら喰いついた!

2012_0701_145523-DSCF0267.jpg
2年前にわたくしが32cmのイワナを釣った処。

2012_0701_151241-DSCF0268.jpg
親父殿が下流で小魚一匹釣った様です。今日はこれにてお​開きです。本日合計6尾、六日間で97尾でした。
posted by ひで at 19時38分  [釣りトラックバック(0) | コメント(0)

2012年06月 30日 (土)

 釣行五日目

2012_0630_063421-DSCF0222.jpg
4時前に下北半島のお宿を出発し、青森駅へ。夜行バスで到着のnOnちゃんと合流。

2012_0630_090405-DSCF0223.jpg
蟹田のクロネコで下北の魚を自宅へ発送し、津軽半島の川へ。

2012_0630_112238-DSCF0229.jpg
本日到着のnOnちゃんが3尾釣りました。

2012_0630_114502-DSCF0230.jpg
他は藪が濃すぎて釣りになりません。この沈下橋が勝負処!

2012_0630_121741-DSCF0234.jpg
続いて砂防堰堤、藪が濃すぎて一人しか竿を出せません。親父殿とnOnちゃんが交替で竿出し。

2012_0630_123031-DSCF0237.jpg
わたくしは竹藪の中をかき分けて竿を出し、何とか1尾をゲット。

2012_0630_123628-DSCF0238.jpg
nOnちゃんと二人で2尾ずつ。

2012_0630_141313-DSCF0239.jpg
お昼過ぎには別の川。

2012_0630_151517-DSCF0240.jpg
ようやく親父殿がヤマメ1尾。

2012_0630_154147-DSCF0242.jpg
魚が見えるよどみ、見える魚は釣れません。nOnちゃんが何とか1尾だけ。

2012_0630_161257-DSCF0243.jpg
3人で9尾で今日は終了です。
posted by ひで at 17時40分  [釣りトラックバック(0) | コメント(0)

2012年06月 29日 (金)

 釣行四日目

2012_0629_043435-DSCF0202.jpg
今日は初日と同じ場所から。

2012_0629_061142-DSCF0203.jpg
昨日の鬱憤晴らし、次の堰堤まで11尾。左の6尾が親父殿。

2012_0629_092700-DSCF0205.jpg
その上の堰堤まで。

2012_0629_093422-DSCF0206.jpg
今度は親父殿は上の1尾だけ。

2012_0629_104102-DSCF0208.jpg
更に釣り上がって・・・。

2012_0629_111112-DSCF0209.jpg
滝まで行って・・・。

2012_0629_113445-DSCF0210.jpg
大きく竿がしなって、26cmのイワナを釣りました。この4尾は全てわたくし。

2012_0629_124239-DSCF0211.jpg
去年は「ぴょんぴょん堰堤」を飛ばなかった親父殿が、今年は元気に飛んでいきます。82歳にしては元気です。

2012_0629_124652-DSCF0212.jpg
堰堤は親父殿に任せて、滝の上まで下って・・・。

2012_0629_135821-DSCF0213.jpg
今度は中々釣れずに苦戦。

2012_0629_141528-DSCF0214.jpg
ここで親父殿が本領発揮。

2012_0629_143007-DSCF0216.jpg
30cmのイワナをゲット!上の1尾だけがわたくし。

2012_0629_154428-DSCF0219.jpg
最後に堰堤上から支流の分岐点まで。

2012_0629_154436-DSCF0220.jpg
30cmをあげて疲れ果てた親父殿は上の1尾だけ、わたくし最後は頑張りました!今日は大物も出て、二人合わせて28尾とまずまずの釣果に満足です。
posted by ひで at 17時54分  [釣りトラックバック(0) | コメント(0)

2012年06月 28日 (木)

 釣行三日目

2012_0628_044256-DSCF0178.jpg
今日は「ヤマメの川」と云われる別の川。

2012_0628_060255-DSCF0180.jpg
アタリがほとんどなく、奥の橋の上に「熊」を見てビビりました。カメラを取り出す余裕が無く、熊が去った後の画像です。

2012_0628_064100-DSCF0185.jpg
2時間ほど釣って、わたくしが一番上の21cmのヤマメ。二人で3尾のみ。

2012_0628_070651-DSCF0186.jpg
7時過ぎに河原で朝食。食事中は置き竿。

2012_0628_084230-DSCF0187.jpg
更に釣り登って・・・。

2012_0628_090803-DSCF0188.jpg
9時過ぎまでに親父殿が2尾。自分は1尾だけ、二人合わせても5尾で諦め昨日の沢の上流へ移動。

2012_0628_104007-DSCF0189.jpg
移動しても釣れるのはリリースサイズばかり・・・。

2012_0628_110413-DSCF0191.jpg
更に登った処でヒット、この後わたくしも此処で1尾掛けましたがバラしてしまいましたが、水の上を逃げるイワナを手づかみで捕まえました。

2012_0628_112050-DSCF0192.jpg
移動してからお昼までに何とか3尾。

2012_0628_113549-DSCF0193.jpg
朝食と昼食はお宿で用意して貰ったおにぎりとインスタントみそ汁をつくります。

2012_0628_133302-DSCF0195.jpg
下に入れない滝は上から狙います。

2012_0628_135049-DSCF0197.jpg
釣れないから疲れるのか、疲れているので釣れないのか?14時前に早仕舞い。5尾のうち、わたくしが釣ったのは左端のみ。結局、二人で13尾で終了です。

2012_0628_162917-DSCF0200.jpg
お宿から車で5分ほどの「桑畑温泉」へ。

2012_0628_160400-DSCF0198.jpg
海の見える、乳白色の露天風呂でサッパリ致しました。
posted by ひで at 17時42分  [釣りトラックバック(0) | コメント(2)

2012年06月 27日 (水)

 釣行二日目

2012_0627_042116-DSCF0156.jpg
4時過ぎ、薄暗いうちから釣りはじめ、昨日の川の上流部。

2012_0627_051419-DSCF0157.jpg
1時間ほどで二人とも2尾ずつ、上がわたくし、下が親父殿。

2012_0627_062518-DSCF0158.jpg
次の1時間も2尾ずつ、今度は上下逆。

2012_0627_080417-DSCF0159.jpg
河原で朝ごはんを食べて更に上へ。

2012_0627_082744-DSCF0160.jpg
8時半過ぎ、親父殿5尾でわたくしが一番大きい1尾だけ。

2012_0627_094046-DSCF0162.jpg
更に釣り上がり・・・。

2012_0627_112831-DSCF0167.jpg
お昼前は3尾ずつ、右が親父殿。

2012_0627_120443-DSCF0169.jpg
お昼を食べている間、置き竿をしておいたら釣れました。毛バリで釣られて糸を切ったのに、置き竿に掛かるとは不運なイワナ。

2012_0627_140809-DSCF0170.jpg
釣れなくなってきたので一旦下ってみると、なかなかの型。26cmありました。

2012_0627_143103-DSCF0171.jpg
上の5尾がわたくし。

2012_0627_160036-DSCF0173.jpg
今日最後は、別の支流を登って・・・。

2012_0627_162141-DSCF0175.jpg
わたくしが本日最大の28cmを釣りました。もう一つ大きめなのが25cmで引きはこちらの方が強かったです。一番上だけが親父殿です。
本日の釣果、二人合わせて33尾です。リリースは6尾。

posted by ひで at 18時37分  [釣りトラックバック(0) | コメント(0)

2012年06月 26日 (火)

 釣行初日

3時に起きるはずが2時過ぎには目が覚めてしまったので2:40出発、788Kmを10時間15分で目的の川へ到着。

2012_0626_145946-DSCF0144.jpg
釣り始め。

2012_0626_151431-DSCF0146.jpg
15時過ぎまでに親父殿が3尾。

2012_0626_165238-DSCF0148.jpg
更に釣り登って・・・。

2012_0626_165519-DSCF0150.jpg
17時前で終了、親父殿がヤマメとイワナを1尾ずつ。わたくしがイワナ2尾とヤマメ1尾でございました。
posted by ひで at 18時35分  [釣りトラックバック(0) | コメント(0)

2012年06月 25日 (月)

 釣行前日

482552_251217621659055_625945842_n.jpg
明日から青森で釣りです。餌のみみずを10箱手配して貰ったので引き取りに行きました。

明日は午前3時に起きて出発の予定です。どんな結果になるのやら・・・?
posted by ひで at 17時31分  [釣りトラックバック(0) | コメント(0)

2011年10月 24日 (月)

 イワナ(41cm)

2011_1024_212221-DVC00087.jpg
去年の7月9日に、親父殿が釣った「イワナ」の剥製が完成してきました。40.5cmと申請して製作を依頼致しましたが、41cmと云う事で料金を請求されたようです。
これでは大きさがイメージできないかとも思いますが・・・。

釣った時の画像は・・・。
posted by ひで at 21時44分  [釣りトラックバック(0) | コメント(0)

2011年06月 18日 (土)

 釣行七日目


ヤマメの川へ出撃、先日よりも下流から入渓。4時前から釣りはじめ4:15にようやくヤマメを1尾ゲット。

2011_0618_042630-DVC00112.jpg
10分後にはイワナ。

2011_0618_051828-DVC00113.jpg
アタリが有りません。

2011_0618_060512-DVC00116.jpg
あまりに釣れないので6時を過ぎて終了、2時間ほど三人でヤマメが6尾でイワナが5尾しか釣れませんでした。

2011_0618_073819-DVC00117.jpg
先日も行った沢の上流へ移動。

2011_0618_084605-DVC00119.jpg
1時間以上たってようやく1尾のイワナ。

2011_0618_085807-DVC00120.jpg
三人でたった4尾。

2011_0618_095152-DVC00121.jpg
結局親父殿わたくしが1尾ずつ。

2011_0618_100651-DVC00122.jpg
アタリがたまに有っても上がず・・・。

2011_0618_103033-DVC00123.jpg
上げてもリリースサイズ。

2011_0618_105407-DVC00124.jpg
やっとこさ、わたくしが1尾。

2011_0618_140309-DVC00127.jpg
釣れないのでいつもの川の下流へ移動、此処で釣ってはいけません。

2011_0618_141840-DVC00128.jpg
わたくしはヤマメの良型をバラしてしまい、nOnちゃんが1尾と親父殿が5尾のイワナを釣り上げました。帰りの支度が有るので本日は14時半前に納竿致しました。
ヤマメが6尾とイワナが18尾の24尾しか釣れませんでした。七日も釣って118尾だけ、大型も釣れず満足いく釣果は出ませんでした。残念!

2011_0618_182408-DVC00129.jpg
毎晩こちらの地酒を嗜みました。

2011_0618_184225-DVC00130.jpg
今夜は料理が少なかった気が致します。
posted by ひで at 20時19分  [釣りトラックバック(0) | コメント(2)

2011年06月 17日 (金)

 釣行六日目

2011_0617_043122-DVC00084.jpg
4時前からいつもの川の下流へ入渓、4時半過ぎにようやく1尾。

2011_0617_052944-DVC00085.jpg
この堰堤、今年は水が多いです。

2011_0617_060845-DVC00086.jpg
6時過ぎに一旦休憩、二人でイワナ9尾。

2011_0617_064421-DVC00087.jpg
更に上へ・・・。

2011_0617_065716-DVC00088.jpg
1時間ほどでイワナ2尾とヤマメ1尾。

2011_0617_085318-DVC00089.jpg
9時前にもう1尾のヤマメ。

2011_0617_090041-DVC00090.jpg
9時で一旦終了、イワナ2尾とヤマメ1尾。

2011_0617_111510-DVC00091.jpg
昨日の夜行バスに乗って10時半前に着いたn0nちゃんと合流。

2011_0617_115750-DVC00093.jpg
お昼前に1尾ゲット!

2011_0617_132427-DVC00097.jpg
お昼を食べてら釣り上がります。

2011_0617_134036-DVC00098.jpg
ぼちぼち釣れます。

2011_0617_135419-DVC00100.jpg
14時前に休憩、n0nちゃんが調子良くイワナ4尾、わたくしが1尾。

2011_0617_143623-DVC00101.jpg
15時過ぎまで釣りあがり・・・。

2011_0617_151359-DVC00102.jpg
更に4尾を追加。

2011_0617_155118-DVC00103.jpg
車へ戻って下流へ移動、通称「ピョンピョン堰堤」。

2011_0617_165812-DVC00106.jpg
一つ上の堰堤まで釣り上がって・・・。

2011_0617_170041-DVC00107.jpg
親父殿が2尾釣り上げて納竿、本日28尾で合計94尾となりました。

2011_0617_183948-DVC00108.jpg
今夜はビールで乾杯!その後は「関乃井」です。
posted by ひで at 20時23分  [釣りトラックバック(0) | コメント(0)

2011年06月 16日 (木)

 釣行五日目

2011_0616_035418-DVC00062.jpg
今日は30分早く3時に起きてヤマメ狙いで出かけました。去年は入れ喰いだったのですが今年はアタリが有りません。30分ほどでようやく1尾ゲット!

2011_0616_055110-DVC00065.jpg
6時前に親父殿はようやくここでイワナを1尾。

2011_0616_060557-DVC00066.jpg
4時前から2時間でたったの4尾、しかもヤマメは1尾だけ。

2011_0616_074737-DVC00067.jpg
昨日の沢の更に上流へ。

2011_0616_082443-DVC00068.jpg
ここなら居そう・・・。

2011_0616_082554-DVC00069.jpg
やっぱり居ました。

2011_0616_083153-DVC00070.jpg
1時間ほどで1尾ずつ。

2011_0616_102447-DVC00071.jpg
2時間たってようやく次のイワナ。

2011_0616_102805-DVC00072.jpg
親父殿も苦戦。

2011_0616_104351-DVC00073.jpg
11時前までに又しても1尾ずつ。

2011_0616_113330-DVC00074.jpg
11時を過ぎ、水温が上がって来たからかアタリが増え始め・・・。

2011_0616_115342-DVC00075.jpg
皮一枚で釣れました。

2011_0616_121317-DVC00077.jpg
今度は1時間半ほどで親父殿が2尾、わたくしが3尾。

2011_0616_145206-DVC00078.jpg
午後は親父殿が調子を出して来て7尾、わたくしが2尾。

2011_0616_150828-DVC00079.jpg
親父殿は、ここでバラしてしまい戦意喪失。

2011_0616_152847-DVC00080.jpg
わたくしはしつこく釣り上がり・・・。

2011_0616_154244-DVC00081.jpg
最後に2尾追加致しました。

2011_0616_154312-DVC00082.jpg
こんな処まで釣り上がり15:40過ぎに納竿、本日ヤマメ1尾のイワナ23尾でした。5日も釣ってまだ66尾しか釣れていません。

2011_0616_183215-DVC00083.jpg
今夜は昨日の残りの「関乃井」と美味しい料理を戴きました。
posted by ひで at 17時26分  [釣りトラックバック(0) | コメント(0)

2011年06月 15日 (水)

 釣行四日目

2011_0615_084015-DVC00048.jpg
本日は移動日の為に6時半起床で8時前に津軽のお宿を出発、約30分で蟹田港着。フェリーで脇野沢へ渡ります。

2011_0615_084215-DVC00049.jpg
フェリーかもしか。

2011_0615_092854-DVC00050.jpg
9:20発、暫くすると左手に北海道が見えてきました。

2011_0615_100417-DVC00051.jpg
正面に下北半島。

2011_0615_132650-DVC00053.jpg
13時過ぎに釣り場へ到着、何時も入渓する川の支流の上流へ。

2011_0615_135200-DVC00055.jpg
1時間弱で本日最初の1尾、20cmほどのイワナ。

2011_0615_144029-DVC00056.jpg
あまり釣れずに、1時間半ほどで二人合わせて3尾のみ。

2011_0615_155504-DVC00057.jpg
更に上へ・・・。

2011_0615_160530-DVC00058.jpg
16時過ぎまでに5尾追加。

2011_0615_162728-DVC00059.jpg
ここで二人して喰い逃げされ・・・。

2011_0615_163615-DVC00060.jpg
10分後にわたくしが釣り上げました。口からミミズが大量に出て来ました。今日は最低の9尾でございます。

2011_0615_184256-DVC00061.jpg
4日ぶりにちゃんとした夕食に有りつきました。
posted by ひで at 20時38分  [釣りトラックバック(0) | コメント(2)

2011年06月 14日 (火)

 釣行三日目

2011_0614_045137-DVC00024.jpg
今日も3時半起床で30分以上かけて北上、去年入渓しようとして藪が濃すぎて自重した川。今年は一月ほど早いので入ってみる事に・・・。

2011_0614_053012-DVC00025.jpg
40分たっても殆どアタリなし。

2011_0614_061842-DVC00026.jpg
両側護岸の部分では魚影が見えましたが・・・。

2011_0614_064927-DVC00027.jpg
2時間たっても1尾も釣れませんでした。

2011_0614_070617-DVC00028.jpg
レガシィが似合う風景?

2011_0614_072217-DVC00029.jpg
「ご覧あれが竜飛岬、北の外れとぉ~♪」

2011_0614_080902-DVC00030.jpg
南下して別の沢へ、魚がいれば釣れます。

2011_0614_082300-DVC00031.jpg
続けざまにヒット!

2011_0614_083010-DVC00032.jpg
木で組まれた砂防堰堤。

2011_0614_083648-DVC00033.jpg
30分足らずで二人で5尾です。

2011_0614_092227-DVC00034.jpg
堰堤の上はアタリが殆どなし。

2011_0614_093032-DVC00035.jpg
たまには釣れますが・・・。

2011_0614_093641-DVC00036.jpg
この堰堤では1尾だけ。

2011_0614_101731-DVC00037.jpg
10時を過ぎても二人で8尾なのでここでこの沢はお開き。

2011_0614_115915-DVC00038.jpg
一旦宿に戻る途中、滅多に来ない列車が踏切を遮りました。

2011_0614_131601-DVC00039.jpg
午後はnOnちゃんが初めての釣りで24.5cmのイワナを釣った川へ移動。

2011_0614_133001-DVC00040.jpg
親父殿がつり落としたものが水たまりに落ちたので、二人で掬いました。

2011_0614_140757-DVC00041.jpg
ぼちぼち釣れます。

2011_0614_143755-DVC00042.jpg
23cm2尾と18cm。

2011_0614_151643-DVC00046.jpg
nOnちゃん思い出の場所、今日は此処では釣れませんでした。結局全部で4尾、今日一日でたったの12尾しか釣れませんでした。3日間でまだ33尾です。

2011_0614_174908-DVC00047.jpg
今日はわたくしの誕生日、昨夜までに山から持ってきた「縁喜」を呑み干してしまったので午前中の釣りの帰りにこの近くの地酒を親父殿が買ってくれした。
と云う事で、今夜は「桃川」でございます。

山にはM35姉さんがお酒を送って下さったとの事、済まないねぇ~!

釣果には満足しておりませんが、今夜は心地よく酔わせて戴きました。良い夢が見られそうです。
posted by ひで at 17時28分  [釣りトラックバック(0) | コメント(0)

2011年06月 13日 (月)

 釣行二日目

2011_0613_051513-DVC00009.jpg
3時半起床、4時過ぎから竿を出すもアタリなし。

2011_0613_051629-DVC00011.jpg
5時を過ぎてようやく、親父殿が1尾ゲット!

2011_0613_060349-DVC00012.jpg
去年、40cmオーバーが出た場所。わたくしが一回バラしてしまったのでその後はアタリなし。

2011_0613_072756-DVC00013.jpg
同じ川の上流部(去年は行かなかった処)まで足を延ばして、本日わたくしの1尾目。

2011_0613_081424-DVC00014.jpg
ここから先へは行けませんでした。

2011_0613_082025-DVC00015.jpg
親父殿が27cmを釣りましたが、尺物は出ませんでした。二人で7尾のみ。

2011_0613_084615-DVC00016.jpg
道の脇にスバルレックスが捨ててありました。

2011_0613_110311-DVC00017.jpg
良くいく川へ移動、何とか24cmのイワナをゲット!

2011_0613_122007-DVC00018.jpg
大物がいそうですが、20cmほどが1尾だけ。

2011_0613_125115-DVC00019.jpg
引きが強いから大物か・・・?と思いましたがこんなもんでした。

2011_0613_130110-DVC00020.jpg
二人で5尾釣ってここはお開き。

2011_0613_154157-DVC00021.jpg
昨日の沢の上流へ移動、沈下橋が有りました。

2011_0613_154930-DVC00022.jpg
此処で二人で1尾ずつ、この下でわたくしが1尾釣ったので今日のこの沢は3尾。本日合計はたったの15尾でございました。
今回は数が出ません、サイズはそれほど小さく無いのがせもてもの救いです。

2011_0613_180707-DVC00023.jpg
帰りがけに町のスーパーマーケットを見つけて「ヒラメの刺身」や「天ぷら」を買って帰りました。お酒は「縁喜」の残りです。
posted by ひで at 20時25分  [釣りトラックバック(0) | コメント(0)

2011年06月 12日 (日)

 釣行初日


3時前に起床し3:05に出発、9時間半ほどで730Kmほど車を走らせ津軽半島の某沢へ到着。高速道路を95Km/hで走ったので燃費は13.1Km/Lでございました。
もっとゆっくり走れば(85Kn/h位?)ならば14Km/Lはいくのかなぁ~?

2011_0612_132936-DVC00002.jpg
13時頃から竿を出し、約30分後に今年最初の一尾をゲット!

2011_0612_140648-DVC00003.jpg
この道50年ほどの親父殿。

2011_0612_141310-DVC00004.jpg
約1時間で親父殿が2尾、わたくしは1尾。

2011_0612_150217-DVC00005.jpg
2尾目はそこそこの型、23Cmのイワナでございます。

2011_0612_152309-DVC00006.jpg
タケノコを採っている場合では有りません。(笑)

2011_0612_155548-DVC00007.jpg
ひらすら釣るべし。

2011_0612_182847-DVC00008.jpg
結局、13時過ぎから16時半ほどまで二人で10尾の釣果でございました。真昼間に到着してから夕まずめ前にしてはそこそこかなぁ~?
去年までお世話になっていた「民泊」のお宅の奥さんが交通事故で亡くなってしまい、今回は初めて泊る民宿です。食事の用意が出来ないとの事で、途中のスーパーで仕入れて来た惣菜と昨日戴いた「縁喜」で晩酌。

明日は、去年親父殿が40cmオーバーのイワナを釣った沢へ行ってみる予定です。
posted by ひで at 20時19分  [釣りトラックバック(0) | コメント(2)
| ブログトップ | 次のページ>>

カレンダー

<<09月 | 2017年10月 | 11月>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。