酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by ひで at --時--分  [スポンサー広告]  トラックバック(-) | コメント(-)

2005年07月 31日 (日)

 久しぶりヴァイオリンの個人練習を沢山

今日で7月も終わり、あと3ヶ月もすれば雪山で滑走できます。でもその前に来月には音楽教室の発表会、以前はお彼岸の頃だったのに年々早くなり今年は8月21日だとか。最近は「伴奏費」(吟醸酒1升分位)を徴収する事になったので今年は無伴奏曲、J.S.Bachのパルティータ第3番から「Preludio」。伴奏あわせの練習は不要ですが音程を安定させるのが難しい。てな訳で今日は久しぶりに沢山練習しました(平日は殆どヴァイオリンを弾く時間がとれないもので)。ヴァイオリンを弾くのって結構体力を使うんですよ、音が外に漏れないように部屋を締め切って冷房をかけていても本気で2時間も弾くと汗びっしょりになります。汗をかいた後は風呂上りに「朱夏の酒」をロックでグビリ!香りも上品で旨みの詰まった美味しいお酒です。これが無いと「夏」が来た気がしません(って誉めすぎか?)。大き目のグラスに氷を浮かべて2杯呑んだ後、昨日開けた「雪中梅」純米をお燗で呑んで見ました。冷房を利かせた部屋で呑むお燗酒は贅沢ですけど美味しいです。肴は代り栄えせずに鰹の叩き、冷奴、手羽先串焼、枝豆、お新香。そういえば今日は「鈴鹿8耐」、以前はNHKのBSで完全生中継をやっていたのに今ではダイジェストすら放送がありません。宇川、清成組が優勝したらしいですがそのうちプロ野球や大相撲も放送が無くなるのでしょうか?
DVC00223.jpg
posted by ひで at 22時44分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

2005年07月 30日 (土)

 「雪中梅」純米

DVC00216.jpg

早朝から戻ってきたPCの設定作業、昼前に漸くネットに接続できました。その頃玄関に「ピンポ~ン!クロネコです!」。お待ちかねの新潟銘酒が届きました。地酒に興味を持ち始めた頃、料飲店で「雪中梅」を何度か呑みましたが本醸造でも1合1000円位で何とかもっと気軽に呑めないかとネットで販売店を探したのが2年程前です。いろいろと探しているうちに見つけたのが今日送って戴いたお店です。定価で売っても他の商品と抱き合わせが多い中、自由に選べるのが嬉しかったです。送料をかけて購入するのですから1本だけなんて考えないのに他の物を売る側に押し付けられるのは好みません。そんな訳でお付き合いが始まりましたが趣味(スキー)が一致したお陰で今ではすっかり「スキー仲間」です。いつもお酒と一緒に他の案内も送ってくれますが、見るとみんな欲しくなって困ります。(次は何を頼もうかな?)
今夜は久しぶりに「ツバメ」が「トラ」の尻尾に噛み付きましたので気分が良いです。
「雪中梅」純米は「きれいな」と云う言葉がぴったりのお酒です。今年も期待に違わず美味しく戴きました。今夜の肴は鰹の醤油漬け、鳥の唐揚、胡麻豆腐、もろきゅう。(なんだか毎日かわりばえしません)
posted by ひで at 21時47分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2005年07月 29日 (金)

 第53期王座戦挑戦者決定トーナメント決勝

パソコンの修理が終わり引き取ってきました。HDDの交換でリフト券10日分、痛い出費です。
羽生王座と戦う王座戦挑戦者決定戦が気になっていましたが戻ってきたPCはネット接続の設定がまだなので携帯電話から日経のWebサイトを何度もリロードしながら見ていました。22時過ぎに佐藤棋聖が深浦八段を破り挑戦者決定。先日終わった棋聖戦、今進行中の王位戦と合わせて羽生対佐藤の17回戦が楽しみです。
4種類お願いした越後の地酒が明日届くので、今夜は在庫処分。一週間呑み散らかした残りを少しずつ。少量ずつ多品種を呑むとあまり呑んだ気がしないのに結構酔っ払います。牛焼肉おろしポン酢かけ、野菜炒め、ポテトサラダ、お新香とご飯のおかずの様でした。

posted by ひで at 23時35分  [将棋トラックバック(0) | コメント(2)

2005年07月 28日 (木)

 東京フィル第15回東京オペラシティ定期シリーズ

毎週木曜日の夜はヴァイオリンの個人レッスンが有るのですが、年42回という事でたまにお休みの日が有ります。今夜は休みの日でしたので帰りがけに初台の東京オペラシティーへ東京フィルの定期公演を聴きに行きました。ブルッフのVn協奏曲1番(独奏:樫本大進)、ブルックナーの交響曲4番「ロマンティック」の2曲。チョン・ミョンフンの指揮は熱がこもっていましたがオケが付いていってない感じ、空中分解しなくてほっとしました。独奏の樫本大進は以前聴いてあまり期待してなかったのですが前に聴いた時よりは良かったかな。演奏中に地震(震度3)が有ったのにはちょっとびびった。
22時過ぎに帰宅し、今夜のお酒は仕事で茨城へ行ったときに買ってきた「渡舟」。濾過していないオリが雑味に感じました。土用の丑の日なので鰻の白焼き、平目の刺身、オニオンサラダ。 DVC00217.jpg
posted by ひで at 23時32分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

2005年07月 27日 (水)

 「大七」純米生もと、「土佐鶴」純米

「大七」は先週末に弟が呑みに来たとき地元の百貨店で買いました。本当は福島須賀川の「将軍様」のお店から買いたいのですが・・・。「大七」は生もとらしいコクのある味わいで私好みです。それだけでは足りなそうだったので近所のスーパーで「土佐鶴」の4合瓶を買いました。7月の日付と6月の日付のものが有ったので7月のを買いました。本当は地酒専門店へ買いに行こうと思ったのですが台風一過で物凄い暑さの為に近場で済ませてしまいました。
肴は鮪の剥き身、豚肉蓮根挿み揚げ、もろきゅう。
posted by ひで at 22時30分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2005年07月 26日 (火)

 第76期棋聖戦五番勝負第5局

台風上陸が近いとの予報で早めに帰宅。電車はいつもより混んでいました。地元の地酒専門店で買った「黒龍」純米大吟醸・火いら寿の残りと「雪の茅舎」隠し酒・山廃純米1999年醸造の残りを呑みました。生酒のすっきりと古酒のまったりの違いを楽しみました。肴は本鮪の刺身、海老フライ、コーンサラダ。台風は思ったほどではなく雨も大して降りませんでした。午前中の方が雨がひどかった気がします。
隠れた趣味の将棋の話題をひとつ。「棋聖戦五番勝負第五戦」佐藤康光棋聖対羽生四冠、二勝二敗の後の決戦が今日行われ佐藤棋聖が防衛。私がアマ二段を取ったときの免状に名人で署名のある佐藤棋聖はヴァイオリンを弾くこともあり応援していました。意地っ張りの佐藤棋聖は敗れた一局目と同じ一手損角代わりで挑み見事勝利!おめでとう!
DVC00215_1.jpg
posted by ひで at 22時27分  [将棋トラックバック(0) | コメント(0)

2005年07月 25日 (月)

 「大七」純米生もと

仕事が忙しく帰宅が遅いとヴァイオリンは弾けません。
そんな訳で帰宅後は晩酌、土曜日の残りの「大七」。コクがあって美味しいです。肴はさっぱりとした鯵の叩き、春雨の中華サラダ、卵豆腐。


posted by ひで at 20時22分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2005年07月 24日 (日)

 少しだけヴァイオリン個人練習

昨夜呑み過ぎたので今夜は休肝日です。久しぶりにパスタで夕食。
約一ヵ月後に迫った音楽教室の発表会。今回は無謀にも無伴奏曲に挑戦!
音程を安定させるのが難しい。
posted by ひで at 22時16分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

2005年07月 23日 (土)

 「出羽桜」純米吟醸生原酒、「大七」純米生もと

夕方、車のボディーコーティングを頼みに来た弟をお店に案内しその後に我が家で呑む事になりました。「出羽桜」純米吟醸生原酒は原料米が「出羽燦々」酵母は小川酵母ではなく山形酵母。香りがあまり高くないので肴を邪魔しない感じです。アルコール18度と高いのでロックで戴きました。肴は本鮪赤身切り落とし、鳥の竜田揚げ、オクラと山芋、冷奴、納豆巻き、枝豆。車や来シーズンのスキー予定の話で盛り上がり後から呑んだ「大七」は味が判る状態では有りませんでした。
DVC00218.jpg

posted by ひで at 23時01分  [お酒トラックバック(1) | コメント(1)
| ブログトップ |

カレンダー

<<06月 | 2005年07月 | 08月>>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。