酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by ひで at --時--分  [スポンサー広告]  トラックバック(-) | コメント(-)

2005年08月 31日 (水)

 バイオリニストは肩が凝る

「バイオリニストは肩が凝る」というのは私の体の事では有りません。

この題名でNHK交響楽団の1stVn奏者の鶴我裕子さんのエッセイがアルク出版企画から出版されています(05年6月発行)。

指揮者やソリストのエッセイは色々ありますが、オケ団員のエッセイは珍しいと思います。オーケストラの裏話、練習での手抜き、指揮者に対してのコメントなどここまで云っていいの?って感じの記述も有ります。
N響の事を「かいしゃ」と言ったり「N狂」と言ったりするのも笑えます。
オーケストラ(Vn弾きならなおさら)をやっている人にはもちろん、単独でVnを弾く人も、他の楽器でもオケに興味のある人などは楽しめる一冊だとお勧めします。(書店や出版社から何も貰ってませんヨ!)
4901213520.jpg
posted by ひで at 22時44分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

2005年08月 30日 (火)

 サイトウ・キネン・フェスティバル 松本

9月2日金曜日「マーカス・ロバーツ・トリオ コンサート」の残券が手に入りました。

ピアノ:マーカス・ロバーツ
ベース:ローランド・ゲリン
ドラム:ジェイソン・マーサリス
以前、小澤征爾さんがボストンシンフォニーと来日した時に公開リハーサルで「ラプソディー・イン・ブルー」を聴いて以来です。
盲目とはとても思えないマーカス・ロバーツのピアノ演奏、楽しみです。
20050830215259.jpg

東京で仕事をしていたら開演に間に合わないので、無理やり出張を入れる事にしました。昨日に続いて松本へ行きます。

>>追記の開閉

posted by ひで at 09時57分  [音楽トラックバック(0) | コメント(6)

2005年08月 29日 (月)

 「明鏡止水」純米吟醸生

今日の仕事は長野県松本市へ。この時期街は「サイトウキネンフェスティバル」一色!。

5年前に「ふれあいコンサート」のチケットが取れて出張にかこつけて聴けたことが有りますが、今年は取れませんでした。

普段は夜の列車で帰るときには「あずさ」の車内で呑んで帰るのですが、夏休み中で列車が満席なので今夜は自粛しました。

松本駅前のお店で保冷剤を貰い、一升瓶を抱えて帰ってきました。

地元産の「美山錦」を使った純米吟醸との事。いやみの無い香りとお米の旨みある美味しいお酒です。北佐久郡望月町のお酒なので松本で買ってくる必然性も無いのですが(多分近所の地酒屋さんにも有りそう)出先で買ってくるのは趣味みたいなものです。
DVC00265.jpg

「明鏡止水」純米吟醸生、1800ml 2,804円
posted by ひで at 21時20分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2005年08月 28日 (日)

 アマチュアオーケストラ色々

今日は某アマオケを見学に行こうかと思っていましたが「メンバー募集は行っていますが、12月の演奏会のメンバーについては本番まで日が無いので締め切っております」との事。

今までに3度参加したオケは常設ではなく演奏会の日程が決まると3ヶ月前くらいから練習を始めるので今からなら十分かと思っていました。
色々な考えがあるものだと思います。毎週練習が有って、年2回演奏会をやるような所は忙しくてこなせないと思い普段の練習は隔週で年1回の演奏会を行うのでここなら何とかなるかなと思っていましたが私には雰囲気が合わない感じです。

冬の間はほぼ毎週滑りに行くので5月中旬頃から11月上旬くらいが活動期間のオケが有れば理想なのですが、そんなに上手い具合にはいきません。

またエキストラの募集でも探してみようかな。
posted by ひで at 18時46分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

2005年08月 27日 (土)

 「八海山」大吟醸、Pommery Brut 、Louis Latour Chabris LA CAHNFLEURE

今日は正午に待ち合わせで大学時代の同級生宅でホームパーティー。旦那は小・中学校でも一緒で別々の高校に通いながら大学で再び一緒になった竹馬の友。かみさんは大学の同級生です。

手土産は「八海山」大吟醸。一升瓶なので迫力があります。呑んべいの集まりには四合瓶より一升瓶が似合います。
料理の上手なかみさんの手料理何が出てくるか、昼間から呑むのも久しぶりだし友人達と会うのも1年半ぶりなので今から楽しみです。
Dvc00261.jpg

「八海山」大吟醸、1800ml 8,400円

>>追記の開閉

posted by ひで at 06時37分  [お酒トラックバック(0) | コメント(4)

2005年08月 26日 (金)

 「いづみ橋」恵、赤ラベル・純米無濾過原酒

20050826165706.jpg

仕事で神奈川県の海老名に来ました。打ち合わせが終わり、すぐ近くに有って前から気になっていた泉橋酒造へ。酒友館という試飲スペースで殆どが試飲出来ます。その中から純米無ろ過原酒を買いました。詳しくは後ほど。

>>追記の開閉

posted by ひで at 16時57分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2005年08月 25日 (木)

 ヴァイオリンレッスン290、J.S.Bach PartitaⅢ~Loure

発表会が終わった直後のレッスンは気の抜けた感じです。
本番は練習よりも良かったと先生に言われ満足です(私、本番に強いんです、笑)。でも誤魔化したところはしっかり指摘されましたが。

Dvc00260.jpg

次は何をやりたいか聞かれると思ったので、今回使った楽譜「J.S.Bach 無伴奏曲集」を持って行きました。さしあたりPreludioの続きでLoureをやることにしました。早弾きはわりと得意ですのでPreludioを弾きましたが、正反対の感じ(和声と音色が聴かせどころ)のLoureは最も苦手とするところであります。右手のボウイング、左手のヴィブラート難問山積みです。

前回のレッスンが288なのに今回が290、間違いでは有りません。「発表会もレッスン1回に数えます」という音楽教室の数え方に従った数字です。

台風が近づいて雨風が強くなってきました。皆様の所は如何ですか?

将棋の第46期王位戦七番勝負第4局は羽生王位が勝って2勝2敗、面白くなってきました。
posted by ひで at 23時33分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

2005年08月 24日 (水)

 「菊水」大吟醸・知命



久しぶりにカテゴリー「お酒」です。「菊水」大吟醸・知命を呑んで見ました。

某酒屋さん曰く、このお酒は「まっとうな酒屋は売らない」だとか。

(Marus'Barより引用)菊水酒造(株)(新潟県)で、法人設立50周年(創業124年)を迎えるにあたり、大吟醸「菊水知命」を期間・数量限定で発売する事になりました。

商品は50周年と関連づけて、孔子の論語中の一文「五十にして天命を知る」から引用し、「知命」と名づけました。

本商品は、永年菊水を支えてくださったお客様への感謝を込めて、大吟醸酒としてこれまでなしえなかった画期的な謝恩価格でご提供すると共に、発売に合わせ抽選で5.555名様に当たる『古(いにしえ)の菊水プレゼントキャンペーン』を実施してまいります。


■商品名
 菊水知命  1800ml、720ml

■出荷開始日 
 平成17年7月28日(木)

■販売価格
 1800ml ¥2.200(税込み)
 720ml  ¥1.000(税込み)

お酒の説明
原材料:米・米麹・醸造アルコール
アルコール分:16度
精米歩度:50%(大吟醸)
日本酒度:+4
酸度:1.4


はっきり云って「不味くは無い」です。価格からすればお買い得の方かも知れません。ただ、これを「大吟醸」と名乗って販売するのは“如何な物か”という気がします。「本醸造」でこの味わいこの価格なら文句は有りません。

普段まっとうな酒屋さんでしか買わないので、売っているお店を見つけるのに苦労しました。(笑)

DVC00257.jpg


子曰 吾十有五而志乎学 三十而立 四十而不惑 五十而知天命 六十而耳順 七十而従心所欲 不踰矩
から引用して法人として設立五十年を記念して「五十而知天命」から「知命」と命名したそうです。

気に入らないのは裏ラベルのこの一文「穏やかな吟醸香をともなう軽快な飲み口で、初めて日本酒を召し上がる方から酒通の方にもご満足いただける一本です」

吟醸香・・・どこにあるの? 軽快・・・ちょっと重めではないの? 初めて日本酒を飲む人に・・・これを大吟醸と思わせるな! 酒通は・・・満足しませんってば!(少なくても私は)

孔子より李白が好きだし(笑)

>>追記の開閉

posted by ひで at 21時43分  [お酒トラックバック(0) | コメント(2)

2005年08月 23日 (火)

 NAOTO~「Sanctuary」

トラックバックをお送りしたYUKOさんがお気に入りの「NAOTO」さん、これまで全く知りませんでした。

今日、仕事の途中で銀座の山野楽器へ次の演奏曲の楽譜を物色に行った折にCDコーナーに立ち寄ったら「Sanctuary」を見つけました。
邦人男性ヴァイオリニストのCDは殆ど持っていなかったので、試しに聴いてみようと買ってきました。(といっても、詳しく言うと山野楽器のポイントカードのポイントで貰ったのですが)

これいいですねぇ~!車の中なんかで聴くには特に良いかも?
車の中で交響曲なんかかけるとppは聴こえないし、聴こえるようにするとffで音が大きくなりすぎるし、ですからヴァイオリンの独奏曲を聴くことが多いですがあまり地味な曲だと眠くなるし。
今度の冬のスキー場へ向かう車のなかで飽きるほど聴きそうです。

YUKOさん29日楽しんできてください。

DVC00256.jpg

>>追記の開閉

posted by ひで at 22時22分  [音楽トラックバック(0) | コメント(2)

2005年08月 22日 (月)

 ヴァイオリンとヴィオラ

一ヶ月前から始めたこのblog、最初は呑んだお酒の感想を残しておこうかなと思うくらいでした。
当初はその日のタイトルにお酒の銘柄だけを書いていました。しかしながら毎日違う銘柄のお酒を呑むことは無いし、だんだんとお酒の銘柄だけでは無理があるなと思うようになってきました。

トラックバックを何度かお送りするようになった時、内容はその人に合っているはずなのにタイトルがあまりにも違う「お酒の銘柄」というのも不自然かなと思いblog立ち上げ1ヶ月を記念して思い切って過去も含めてタイトルは変更させて戴きました。一部本文も修正してあります。

変なタイトルのTBでご迷惑おかけした方々にはお詫び申し上げます。

と、云う訳で今夜はまた音楽のお話。
実は私、ヴァイオリンだけではなくヴィオラも持っているんです。
DVC00254.jpg

ご存知の方には無駄な解説ですが左がヴァイオリンで右がヴィオラです。「ヴィオラの小さいの」と云う意味がヴァイオリンですから当然ですが。

>>追記の開閉

posted by ひで at 22時21分  [音楽トラックバック(0) | コメント(2)

2005年08月 21日 (日)

 音楽教室の発表会、J.S.Bach PartitaⅢ~Preludio

今日は年に一度の音楽教室の発表会、9:50集合で11:10から始まりました。
今回は去年まで一緒に出ていた人が少なくなっています。色々事情があって続けるのは難しい事も有るのでしょうか。

大人になって始めたヴァイオリンも7年目です、同じ先生に習っている生徒同志は結構仲良くなっていますが、男性の場合殆どが定年退職組みです。私の他にも中堅どころが何人かいても一、二年すると忙しくて続けられないと去っていってしまいます。
(注:私が続いているのは「閑」だからでは有りません)

その点、女性の方が我慢強いのか主婦やOLの人たちはこつこつ続けている人が多いです。

演奏する楽器がヴァイオリンですから殆どの場合はピアノの伴奏がつきます。それなのに昨年から「伴奏費」なるものを徴収するようになったので今年は「無伴奏」で臨むことにしました。

去年の演奏曲の伴奏が難し過ぎて担当の先生が弾きこなせないといわれ伴奏者を他に探さねばならなかったことも「無伴奏」にした原因の一つです。

>>追記の開閉

posted by ひで at 18時33分  [音楽トラックバック(0) | コメント(4)

2005年08月 20日 (土)

 弓の毛替えとヴァイオリン個人練習

さすがに今日位は真剣にヴァイオリンを弾こうと思い休日のオフィスを使うことを考えました。自宅では楽器の駒に消音器を付けなければならず音の強弱や細かいニュアンスが出せません。無人のオフィスをスタジオ代わりにすればお金も掛からず思いきって音が出せます。
弓の毛が古くなって滑るようになってきたのでついでに今の楽器を買ったお店に寄ってみたら今日は職人さんが休みなので毛替えは出来ないとの事。仕方なくオフィスの近くに別のお店が有った事を思い出し早速電話で問い合わせ。お昼頃までに持ってくれば夕方には大丈夫と言われ急いで持込。(料金は八海山しぼりたて生1.8L2本分也)
休日のオフィスで予備の(昔使っていた)弓を使いヴァイオリンを弾きながら高校野球の決勝戦をネットで覗いていました。両校ともに頑張られた様でいい試合でした。でもこの弓、久しぶりで使いにくいです。
さて高校野球も終わったし、暗くなるまでもういっちょ弾くとしますか。
夕方までここで音を出したら、自宅へ帰って酒でも呑もうかな?

>>追記の開閉

posted by ひで at 15時27分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

2005年08月 19日 (金)

 ヴァイオリン弦の交換

昨日からお盆休み明けの仕事が再開しましたが今週は休みの取引先が多く今日までの二日間は閑な休み明けでした。
さて、音楽教室の発表会を二日後に控え「今夜は休肝日にしてヴァイオリンの練習としますか」と考えるのが普通の人なのかも知れませんが私はそんな生易しい男ではありません。「どうせ本番はなるようにしかならないのだから」今夜もいつものように美味しく呑むことにしました。一昨日開封した「尾瀬の雪どけ」純米吟醸はつ呑みきり生詰原酒です。
「め鯛の刺身」を買ってきましたがあまり美味しくありませんでした。本鮪が美味しいように鯛も真鯛が美味しいのかな?

>>追記の開閉

posted by ひで at 22時25分  [音楽トラックバック(0) | コメント(2)

2005年08月 18日 (木)

 ヴァイオリンレッスン288、J.S.Bach PartitaⅢ~Preludio

今夜は2週間振りのヴァイオリンレッスン日、結局1週間の休みの間に満足に練習しませんでしたので代わり映えしません。講師の先生も「もう少しだから真面目に練習して下さい!」だと。3日後の日曜日が発表会なので他の皆さんは前日の土曜日に集まって「ゲネプロ」(ゲネラルプローベ・通し稽古)をやるらしいです。ピアノ伴奏でソロを弾いたり、アンサンブルをやる人たちには必要でしょうが私は無伴奏なので時間の無駄かな?

>>追記の開閉

posted by ひで at 22時54分  [音楽トラックバック(1) | コメント(0)

2005年08月 17日 (水)

 たまにはヴァイオリン個人練習を長時間

昨日は意志が弱く「休肝日」を変更し呑んでしまいました。
今日は昼間にやることをやって夜はしっかり呑もうと朝から精力的に活動(?)。午前中にお世話になっている「将軍様」から貴重な「残暑見舞い」が届きました。
帰省中には殆ど弾けなかったヴァイオリンを午前・午後と2時間づつ練習。左手指先が痛くなってきたので午後4時に終了。そういえば一昨年は発表会直前の土曜日に弾き過ぎて左手首が急性腱鞘炎になって本番では痛み止めの注射を打って臨んだ痛い経験があります。何事も程々が良さそうです。
気分転換に夕方は洗車、硝子繊維のコーティングを済ませたばかりなので水と洗剤で汚れを落とすだけで輝く様に綺麗になります。ワックスをかける必要はありませんが、水洗いだけでも汗だくです。
でも、汗を流したお陰で今夜はお酒が美味しく呑めそうです。

>>追記の開閉

posted by ひで at 19時37分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

2005年08月 16日 (火)

 少しだけヴァイオリン個人練習

今朝7時半頃群馬を後にし約2時間で帰宅しました。この時間だと高速道路のETC割引(通勤割引)が使えます。2,350円が1,650円。12日の往路は早朝夜間割引で1,200円、往復で1,850円も安く済みました。渋滞にも巻き込まれず早起きは三文の得?
帰宅後少しだけヴァイオリンを弾いた後、早めの昼食をとっているとニュース速報で東北地方での地震の情報。数分後こちらでも揺れてきました。先月23日の地震はまるで気づきませんでしたが今日の地震は横揺れが長く続きちょっとびっくりしました。こちらは震度3だとか。
福島県須賀川市で震度4との事で彼の地の酒屋さんが心配でしたがBlogを覗くと実害は無かったようで一安心。
実家で毎晩呑んだくれましたので今夜は休肝日とします。

>>追記の開閉

posted by ひで at 19時31分  [音楽トラックバック(0) | コメント(2)

2005年08月 15日 (月)

 「八海山」純米吟醸、「三波石」てづくり本醸造

どこにも出かけず昼寝したり高校野球を見てるだけの日々を過ごすと夜のお酒もあまり美味しく感じません。せっかくの戴きものの「八海山」純米吟醸ですが惰性で呑んだ感じです。でも呑んでいるうちに段々ペースがあがって親父の好きな「三波石」てづくり本醸造を二合程呑んでしまいました。
Dvc00236.jpg

居間に並ぶ「大吟醸」化粧箱その2。

Dvc00238.jpg

客間に並ぶ「大吟醸」化粧箱。

>>追記の開閉

posted by ひで at 21時24分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2005年08月 14日 (日)

 「岩魚」と「山女魚」

昨日開けて半分呑んだ「景虎」と「麒麟山」純辛を呑むことにしよう。先月青森で釣った岩魚が美味い!渓流釣りは釣った後に食べるのも楽しみです。
去年はこの岩魚(32cm)を筆頭に尺上が沢山釣れましたが、今年は26cmが最大。来年は大物釣りたいなと釣りの話題で酔いました。岩魚の35cmオーバー、山女魚の27cmオーバーが目標です。
DVC00183.jpg

>>追記の開閉

posted by ひで at 16時54分  [釣りトラックバック(0) | コメント(0)

2005年08月 13日 (土)

 「八海山」しぼりたて原酒生酒、「越乃景虎」特別純米酒名水仕込生

Dvc00245.jpg

残暑見舞いに「桃」が届きました。冷蔵庫に入りきらないので釣りで使うクーラーボックスへ。冷蔵庫の中を整理したら小さな瓶に移した「八海山」しぼりたてを発見!今夜はこれを呑むとしよう。300ml 位しか無いので後は「景虎」かな。「八海山」しぼりたては一升瓶が後1本酒屋さんに預けて有りますが冷蔵庫が満杯なのでまだ暫く引き出せません。「米百俵」の源三徳利も予約して有るけれどこれも今は無理、取りあえず冷蔵庫の中に有るものから呑まなくてはなりません。山にでも登って汗を流したいところですが天候不順で出られません。

>>追記の開閉

posted by ひで at 15時48分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2005年08月 12日 (金)

 「麒麟山」吟辛

今日は5時自宅出7時前に実家着。「越乃かぎろひ」萬寿を呑むはずが既に親父の腹の中。預けておくといつの間にか消えてしまう。代わりに「麒麟山」吟辛、平目.鮪.鮭の刺身、天麩羅、里芋の煮物と一緒に戴きました。
DVC00233.jpg

>>追記の開閉

posted by ひで at 22時03分  [お酒トラックバック(0) | コメント(2)

2005年08月 11日 (木)

 「雪中梅」純米

さて、今日から17日まで1週間のお休みです。
ETC割引を使って群馬の実家へ行くには6時に所沢ICに入らねばなりません。
ですから今日のうちに手土産を準備、いつも代わり映えしない地元の和菓子ですが親戚内で結構評判が良い様です。


今夜のお酒は、夏に薫る酒「雪中梅」純米です。冷房の利いた部屋で澗酒は最高!この蔵は表示が控えめで精米歩合55%の純米吟醸です。香り控えめで旨口のお酒、〆鯖、ヒレカツ、コーンサラダでグビ!  

>>追記の開閉

posted by ひで at 20時12分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2005年08月 10日 (水)

 カシミール3D操作練習

yokoteyama280.jpg

今日は健康診断、美味しいバリウムを飲みました!明日から1週間の夏期休暇です。今夜は呑みに行くぞ~!
昨日買ったカシミール3Dを業務用のPCにも入れてしまいました。1,600mまで冠雪した横手山から笠岳を望む展望画を作ってみました。12月半ばにはこんな風景の中で滑れるかな?

>>追記の開閉

posted by ひで at 17時59分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2005年08月 09日 (火)

 カシミール3D入門購入

20050809152107
明日が健康診断の為に今夜は休肝日。先シーズンから始めたテレマークスキーでバックカントリーへ出るのに参考とする為に欲しかった「カシミール3D」入門を購入。今夜はこれを使って山の風景を楽しんでみよ~っと!

>>追記の開閉

posted by ひで at 15時21分  [スキートラックバック(0) | コメント(1)

2005年08月 08日 (月)

 「箱根山」本醸造原酒

先日自分で書いた図面の仕事が本決まり、苦労して書いた甲斐が有りました。後は詳細図面を本職に書いてもらう事ができます。
あと二日仕事をすると一週間のお休みです。ただ、明後日は職場の健康診断なので「バリウム」を飲まなくてはなりませんので明日の晩は必然的に「休肝日」です。
今夜は陶器に入った「箱根山」の残りを呑みました。肴は鯵の叩き、トマトとキャベツの冷しゃぶサラダ、鶏肉の香草揚げ。ちょっと重かった感じです。お酒の方はコルク栓なので少しづつ呼吸しているのでしょうか、開けたときより味が乗ってきた感じがします。
郵政民営化否決、選挙はどうなるのでしょうか?帰還が延期になった野口さんは無事帰還できるのか?
posted by ひで at 22時46分  [お酒トラックバック(0) | コメント(2)

2005年08月 07日 (日)

 「氷清」~田酒・特別純米原酒、出羽桜・桜花吟醸原酒、手取川・本醸造原酒

DVC00225.jpg

「氷で割って・・・ロックで飲もう!」日本酒の素晴らしさ、楽しさ、美味しさを再発見しましょう!氷清(ひょうせい)とは暑い夏でもロックで日本酒を楽しんでもらおうと、「田酒」でお馴染みの西田酒造店が中心となって企画されました。「氷清」の名称は西田酒造店の登録商標です。各180mlの飲み切りサイズ。また「氷清」はあらかじめロック用に度数の高い原酒タイプに設定しているため、氷が溶けても程よい感じで楽しむことができます。小さめのおしゃれなグラスに氷を入れ、一杯を二口か三口で飲みきるスタイルが最高です。何故ならあまりにも時間が経過すると氷が溶けすぎ、お酒が薄まりすぎて本来の美味しさも半減するからです。(以上「酒座 中久本店瓦版」より抜粋)180mlボトル×三種類各一本=計三本で1,100円。
今夜はこれを呑んでみます。

>>追記の開閉

posted by ひで at 11時08分  [お酒トラックバック(1) | コメント(0)

2005年08月 06日 (土)

 「喜久泉」大吟醸、「田酒」純米大吟醸・百四拾

20050806073901
午前3時に目が覚めました。昨日まで使っていたブログは携帯で書込できないので換えました。試しに携帯から書き込み。朝から呑みたくなったので弘前の従兄弟に貰った「喜久泉」「田酒」を呑み始めたところです。

>>追記の開閉

posted by ひで at 07時39分  [お酒トラックバック(0) | コメント(3)

2005年08月 05日 (金)

 「米百俵」吟醸生原酒・朱夏の酒

今日は物凄い暑さでした。仕事の打ち合わせに行った「深谷」は37.2℃を記録した「熊谷」の隣、多分同じくらいだったでしょう。
昨日休みだった時計屋さん、今日は営業していましたので頼まれた修理品を引き取って来ました。分解掃除と文字盤の硝子交換で綺麗になってましたがベルトがぼろぼろ、後で交換しておいてあげよう。一日遅れの誕生日プレゼントかな。
今夜は「朱夏の酒」の残りを呑み干しました。めばち鮪の刺身は美味しく有りません、やっぱり鮪は本鮪に限ります。山芋千切り、ホタテのフライ、冷奴、疲れたから今夜は早く寝よぉ~!
20050811201238.jpg
posted by ひで at 21時54分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2005年08月 04日 (木)

 ヴァイオリンレッスン287、J.S.Bach PartitaⅢ~Preludio

昨夜呑み過ぎたので午前中はぼおっとしていました。36℃近くの気温の為汗が沢山出ましたので体の中からアルコールが抜けるのは早かったかな?
販売代理店の人に一日中同行。車の助手席に座って得意先廻りにお付き合いしました。お陰様で体は楽でした。
夕方、一旦自宅へ戻り群馬に住む親父に頼まれた腕時計の修理完了の引き取りに行きましたがお店が休みでした。(残念!)今日は親父の76歳の誕生日、写真は「岩魚」を釣り上げた時のものです。
DVC00221.jpg


今夜のヴァイオリンレッスンは散々でした。音程が全く安定せず、弾いている自分が嫌になってくるほど。同じ先生にもう7年(今日から8年目)お世話になっているんですがさっぱり上達しません。
posted by ひで at 21時59分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

2005年08月 03日 (水)

 「八海山」純米吟醸他

今日は社内で図面の作成。本来ならば設計部がやる仕事ですが予定が詰まってやってもらえない。仕方なく自分でやる羽目に。パソコンの図面ソフトを使い四苦八苦しながら夕方にようやく完成。あぁ疲れた~!
上司に誘われ久しぶりに呑みに行きました。昔の自慢話にうんざりしましたが、「八海山」の純米吟醸と鯛の刺身は美味しかった。その後、後輩を連れて2次会へ、グループ会社の若手を2人呼び出して代々木、池袋と呑み歩き。自宅へ帰ったのは日付が変わってからでした。
DVC00219.jpg

posted by ひで at 23時52分  [お酒トラックバック(0) | コメント(1)

2005年08月 02日 (火)

 少しだけヴァイオリン個人練習

今日は久しぶりに仕事が暇でした。ルーチンワークを済ませ午後から販売代理店を訪問し情報交換。18時には帰宅できたので晩酌せず軽く食事の後、2時間ほどヴァイオリンを弾く。寝酒に「朱夏の酒」、カマンベールチーズと冷やしトマトをつまみながらオンザロックで「グビ!」
posted by ひで at 21時09分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)
| ブログトップ | 次のページ>>

カレンダー

<<07月 | 2005年08月 | 09月>>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。