FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2005年11月 01日 (火)

 第13期大山名人杯倉敷藤花戦三番勝負第1局

大山康晴十五世名人の功績をたたえ創設(平成5年)された女流棋士の公式タイトル戦。大山十五世名人が倉敷出身の為に倉敷市の花「藤」にちなんで「藤花戦」と名づけられました。

第2、3戦は倉敷で行われますが、今日の第1戦は東京将棋会館です。
第2期~8期と先期と倉敷藤花のタイトルに有り、現在女流名人位・王位と合わせ三冠の清水市代に挑戦は矢内理絵子女流四段。
第3局まで和服を用意したという矢内四段でしたが善戦空しく相掛かり133手まで、清水三冠の勝ち。

アマチュアの強豪、瀬川晶司氏が特例でプロ編入試験を受け現在2勝2敗で一部では大きな話題になっています。6日(日)に勝てば晴れてプロに認定されるのですが、これに破れると後が無くなります。奨励会の年齢制限で苦渋を舐めた人が、アマチュアながらプロを何度も倒しこれからの将棋界を大きく変える事になるかも知れないこの編入試験、是非とも瀬川氏に勝利して貰いたいものです。

さて、今夜は昨日の残りのお酒を「お燗」で呑んでみることにしましょう。

>>追記の開閉

posted by ひで at 18時16分  [将棋トラックバック(1) | コメント(0)
| ブログトップ |

カレンダー

<<10月 | 2005年11月 | 12月>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索