酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by ひで at --時--分  [スポンサー広告]  トラックバック(-) | コメント(-)

2005年12月 31日 (土)

 「黒龍」純米大吟醸 二左衛門

1,800ml 21,000円。しずく、石田屋に続いて3年目にようやく手にした二左衛門。今夜このお酒とふぐ料理です。昨年は大雪の大晦日でしたが、今年は静かな年の瀬です。それでは皆様良いお年をお迎え下さいませ。
DVC00407.jpg
紙の化粧箱を開けると。
DVC00408.jpg
漆塗りの木箱が入っています。この感じは「石田屋」と同じです。
DVC00409.jpg
瓶はこんな感じです。
DVC00410.jpg
ついでに瓶の裏側も。

旨いお酒と料理で食もすすみます。1時間足らずで一升瓶が空きました。
後は昨夜の残りの「米百俵」しぼりたて。
posted by ひで at 16時24分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2005年12月 30日 (金)

 雪上で乾杯!

pic_0230.jpg
二時間のレッスンの後は、天気が良いので雪上で生ビール。旨い!

年末の用事も有りますのでお昼で終了。実家へ向かいます。時間が早いので国道17号から渋川近辺は国道を避け裏道を走り約1時間半で実家に到着しました。

pic_0232.jpg
今夜のお酒は「米百俵」しぼりたて生原酒、1,800mlで2,573円。すいすい呑めるお酒です。
posted by ひで at 12時12分  [お酒トラックバック(0) | コメント(1)

 今期10日目「水上奥利根スキー場」

pic_0228.jpg
8時前に到着、晴れてきました。10時からテレマークレッスンを受けてみようと思っています。

DVC00414.jpg
リフト券は早割券と引き換え。(10月に2,000円で購入)

DVC00412.jpg
天気が良いので気持ち良く滑走できます。

DVC00413.jpg
朝早くより少しずつ雪が緩んで滑り易くなりました。
posted by ひで at 08時27分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2005年12月 29日 (木)

 八幡平リゾート リフト招待券

昨日は午前中に年内最後の打ち合わせの帰り、注文していた寝袋をスキーショップから引き取って来ました。1月半ばに北八ヶ岳の縞枯山荘という山小屋泊でテレマークスキーレッスンとガイドツアーに行くので、寒さに弱い私は寝袋を用意しました。

その後、別のお店で小物を物色しついでに八幡平リゾートのリフト招待券を貰いました。遠いので行かないかもしれませんが。(1日券3,500円分を7枚)
DVC00406.jpg

>>追記の開閉

posted by ひで at 14時08分  [スキートラックバック(0) | コメント(4)

2005年12月 28日 (水)

 職場の納会

本日で今年の業務は終了しました。午後からオフィスの大掃除、終了後は職場近くの「ふぐ料理店」で納会。

「てっさ」「てっちり」「唐揚」「焼きふぐ」は美味しかったですがヒレ酒があまり美味しくなかったのが不満でした。
暖め方が良くないのか、途中からは冷酒で戴きました。ヒレ酒も冷酒もお酒は同じで丹波西山酒造の「小鼓」。

お燗を上手につけるのは難しいということなのでしょうか?
ほろ酔いで帰宅致しました。
posted by ひで at 23時29分  [お酒トラックバック(0) | コメント(2)

2005年12月 27日 (火)

 「醸し人九平次」本生・吟醸うすにごり


原料米五百万石、精米歩合55%、アルコール分17度以上18度未満。1,800ml 2,625円。

今日は栃木・茨城方面へ年末ご挨拶のカレンダー配り、この方面での仕事の途中に時々お寄りする栃木県壬生町の「増田屋本店」さんへ行ってみました。ちょうど昨夜メルマガでお勧め品として紹介されていたお酒を買ってきました。
お店の紹介に拠ると「フルーツのような吟醸香と新酒ならではのピチピチした味わいはたまりません」と有りますが私にはあまり吟醸香は感じませんでした。モロミも少なめで味わいは薄い感じ。
うすにごりだったら、私としては「黒龍」の垂れ口(本醸造、吟醸)の味わいの方が好みです。
posted by ひで at 20時35分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2005年12月 26日 (月)

 「越乃雪舟」大吟醸古酒 H10BY

DVC00401.jpg
日本海の潮騒を聞きながら6年間眠っていた大吟醸 平成10BY「越乃雪舟大吟醸古酒」原料米兵庫県産山田錦精米歩合45%、アルコール度数 17.4度、日本酒度+2.5、酸 度 1.1、使用酵母 越後酋樂会S。720ml 4,500円。6年古酒と云う感じはあまりしない感じ、まったり感は有りましたがヒネは全く感じません。古酒が苦手な人にもお勧めのお酒です。ただ逆に古酒の熟成感を求めると肩透かしの様な気が(私には)します。
以下のコメントは購入元のさけまる倶楽部様より引用。

『北陸の旧街道に位置する竹田酒造店は、日本海に近い酒蔵である。このお酒は、平成10酒造年度年に仕込まれた大吟醸「越乃雪舟」を瓶詰めした状態で、10℃で6年間、酒蔵の冷蔵庫内で貯蔵熟成させた「大吟醸古酒」です。
日本海の潮騒や風の音を聞きながら、暗い冷蔵庫で熟成を重ねてきました。もしかして、人魚の声も聞こえたかもしれません。ここ大潟区小船津浜は、日本のアンデルソンとも言われた、童話作家「小川未明」の「赤い蝋燭と人魚」の舞台ともいわれる場所ですから。
柏崎・上越・妙高市のみ限定で100本の限定販売です。』

まだ在庫が有る様なのでご希望の方はここのリンクの「Marus'Bar」からお店のページに飛んで下さいな。
posted by ひで at 22時03分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

 第21回裏磐梯テレマークスキーフェスティバル申し込み

DVC00402.jpg
せっかくTAJの会員になったのでイベントに参加しようと思い、このフェスティバルに参加することにしました。昨夜実行委員長殿のお宿に電話したら宿泊予約が取れましたので、今日早速フェスティバルの申し込みも済ませました。

2月25日、26日で行われるフェスティバルに25日のテレマーククリニックとウエルカムパーティー、26日のビギナークラスのテレマークレースを申し込みしました。

板をどうするかが問題です。さしあたって手持ちにアルペンレーシングのロシニョ-ルの板(9XPro)が有るので、それに7tmの金具でも付けようかなぁ~?
posted by ひで at 21時14分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2005年12月 25日 (日)

 「千年一」純米大吟醸

pic_0226.jpg
国道17号で約2時間、途中給油と洗車をして群馬の実家へ帰ってきました。今夜は神戸の叔母が送ってくれた「千年一」純米大吟醸です。今夜もこちらへ泊まり明日の朝東京へ戻ります。
posted by ひで at 16時51分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

 HONDA S2000

pic_0223.jpg
オープンカーでスキー場に来る人がいました。
posted by ひで at 13時48分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

 疲れたので帰ります

pic_0219.jpg
ランチの後2本だけ滑って、13時のロープウェイで降りてきました。少し早めですが疲れたので今日はこれくらいで勘弁してやる事にします。晴天のお陰で国道の路面の雪は消えました。ただスノ-シェイド内には凍結個所が有り要注意です。画像は苗場の交差点にて。  
posted by ひで at 13時33分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

 良い天気!

DVC00397.jpg
快晴の下、田代アリエスカコースを気持ち良さそうに滑走する弟。

DVC00395.jpg
天気が良いので、カレーハウス白樺の自販機で缶ビールを仕入れ田代第8ロマンスリフト降り場横で乾杯!景色も綺麗、ビールが旨い!
その後一旦かぐらメインゲレンデまで足を伸ばしましたが、我々のテレマーク技術ではちょと手ごわいので再び田代エリアに戻りました。
11時過ぎにレストランアリエスカにて「ホットワイン」で小休止。

DVC00396.jpg
田代第1ゲレンデを滑る。ランチは天気が良いのでこのリフトの脇で雪上ランチ。ザックに詰めて来たおにぎりとテルモスのお湯で味噌汁。
posted by ひで at 09時48分  [スキートラックバック(0) | コメント(2)

 今期9日目「かぐら田代スキー場」

pic_0215.jpg
北関東道前橋南IC~関越道月夜野IC(通勤割引で750円)、国道17号を走り約1時間半にて田代到着!8時15分のロープウェイで登ります。

DVC00400.jpg
リフト券は職場の健康保険組合の割引券を利用して1日券4,000円が2,800円。
posted by ひで at 08時15分  [スキートラックバック(0) | コメント(2)

2005年12月 24日 (土)

 今日は終了します

風が強くなり大分寒くなってきたので、14時まで滑って今日は終了にしました。ステップカットの板も試したし、良いポジションも感覚がつかめてきました。往きは国道18号~146号経由できましたが、帰りは146号を北上し北軽井沢の交差点を右折し二度上峠を越えてみる事にします。このスキー場の取り付け道路にこんなに沢山雪が積もっているのは初めてです。
pic_0212.jpg

>>追記の開閉

posted by ひで at 14時24分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

 生ビールで乾杯!

pic_0210.jpg
一時間滑って休憩です。生ビールが550円、つまみにポテトフライが350円。このレストランは昼食時は物凄く混雑します。その為に今日の昼食は車の戻って持参のおにぎりと味噌汁。

2年前、ヴァイオリン教室の仲間を連れてきた時には隣接するホテルのレストランへ行きました。料金が2~3割高めですが、ゆったりと食事を摂ることが出来ますのでお勧めです。
posted by ひで at 10時09分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

 今期8日目「軽井沢スノーパーク」

pic_0208.jpg
かぐらエリアへ行こうかと思いましたが、朝の天気予報で苗場のお天気カメラの映像が物凄い吹雪でしたので急遽場所を変更。テレマークのコソ練をしにきました。
群馬の実家から国道18号、146号経由で約1時間半でスキー場に到着。時々薄日が射しますが小雪が舞い風が強く寒いです。
DVC00399.jpg
リフト券は全日本スキー旅行業協会の割引券を使い、温泉入浴券付きで2,900円。温泉に入る気は有りませんがスキー場の割引券より100円安いのでこれを使いました。

DVC00393.jpg
緩斜面は混雑していますが、中急斜面にはあまり人がいません。箱庭の様なスキー場ですがリフト待ちも殆ど無く繰り返し練習するには料金も安くお勧めです。テレマークで滑るのは今シーズン5日目です。
DVC00394.jpg
弟は今期通算5日目です。
posted by ひで at 09時03分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2005年12月 23日 (金)

 「千年一」しぼりたて生

pic_0206.jpg
明日、明後日と何処かへ滑りに行こうと考え、群馬の実家までやってきました。
これは、神戸の叔母が送ってくれたお酒です。口に含むともろみの甘みを感じますが、後味は辛く感じます。明日は田代から登って、かぐらエリアへ滑りに行こうかと思っています。
posted by ひで at 18時24分  [お酒トラックバック(0) | コメント(1)

 三種の神器

昨夜は、バックカントリーで滑るのには必携の「三種の神器」と云われるビーコン・ゾンデ・ショベルを買ってきました。(目白のカラファテにて)
DVC00392.jpg
先ずはビーコン。雪崩に遭遇した時に必要なセルフレスキューグッズ。音と表示を頼りに捜索するデジタル/アナログ併用のモデルORTOVOX・X-1 ブラックとレッドの2色からレッドを選びました。

ビーコンで雪崩遭難者の埋没地点をある程度特定できても正確な位置が特定できない場合にはアバランチプローブ(ゾンデ棒)で捜索することになります。Black Diamond・Super Tour Probe265です。

雪崩遭難者を特定しても、スノーショベルがなくては掘り出すことができません。ポリカーボネイトとグラスファイバーを混合させた強度と耐久性の高いショベルLife LinkのIce Pro Shovel Compactを選びました。

さぁ、これでバックカントリースキーに出かける装備は整いました。バックパックもこれまでは渓流つり用を流用していましたが専用の物を買ったし形だけはバックカントリースキーヤーになります。(後は自身の技術を磨かねば!) 



posted by ひで at 06時46分  [スキートラックバック(0) | コメント(2)

2005年12月 22日 (木)

 ヴァイオリンレッスン303、J.S.Bach PartitaⅢ~Loure

今年最後のヴァイオリンのレッスンです。先週のレッスン以来一度も楽器ケースを開けていませんでしたので、調弦はぼろぼろに狂っていました。

一週間のうち全く弾く機会が無かったので、どうなる事やらと思っていましたが意外と良い感じ。2週間前は「停滞期」という感じで練習すれども進歩が無い感じでしたがここのところは楽器を弾いていないのに前回より良くなる感じがします。

少しテンポを落として確実に弾く練習。重音から重音に変わるのも慣れてきたせいか少しづつ滑らかに繋がる様になったのが嬉しいです。
3重音の真中の音程が安定せず、和声が綺麗に決まらないのは相変わらずですが偶に決まった時は心地良いです。

次回からは次の曲「Gavotte en Rondeau」を平行して始めましょうと云われちょっと困った!(冬の間に新曲は無理だよなぁ~?)
4年前に2週間ほど練習した曲なので、譜読みから始めなくて良いのが救いですが。
posted by ひで at 22時47分  [音楽トラックバック(0) | コメント(2)

2005年12月 21日 (水)

 「亀の翁」純米大吟醸

DVC00391.jpg
亀の翁 720ml 4,000円。使用米 亀の尾、アルコール分16度以上17度未満、精米歩合40%。

最近「大吟醸」ばかり買いすぎて気軽に呑むお酒が有りません。「米百俵」や「八海山」のしぼりたては群馬の実家に預けたまま。

最近決まったちょっと大きな仕事の正式注文書が出たので「自分へのご褒美」のつもりで、今日は何を呑もうかと思いましたが他はもっと手に入りにくい「石田屋」「越乃誉・主席金賞」などなので比較的手に入り易い「亀の翁」を呑む事にしました。(もう一本有るし)
このお酒は仕込み量が少ないせいか年によって出来不出来が有るように私には感じられます。
物凄く「旨い!」って時と、「どうだかなぁ~?」って時が有るような感じがしますが、今回のは「旨い!」方でした。(笑)


posted by ひで at 21時15分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2005年12月 20日 (火)

 MOSTLY CLASSIC FEBRUARY 2006

20051220220550.jpg
毎月産経新聞と一緒に届く雑誌です。今日届きました。
今月の特集は「250歳のアマデウス」。来年1月27日がW.A.Mozartの250回目の誕生日なので、方々で取り上げられています。

今現在は一番好きな作曲家と聞かれれば「J.S.Bach」と答えますが、昔はモーツァルトが一番好きな作曲家でした。その頃はレコードの値段が高くて沢山は買えませんでしたが、中期以降の交響曲や協奏交響曲、Vn協奏曲、管楽器の協奏曲、Pf協奏曲などのレコードを随分買ったものです。

今の季節は音楽を聴きに行くことも無いので、せめてこの雑誌で最近の情報を仕入れておくことにします。
posted by ひで at 22時30分  [音楽トラックバック(0) | コメント(2)

2005年12月 19日 (月)

 TAJ News No.84

昨夜、群馬の実家に泊まり早朝4:15発で帰ってきました。前橋南~所沢まで早朝夜間割引で1,200円。東京ではこの冬初の氷点下との事ですがマイナス10℃以下の処から帰ってくると寒さは感じません。

DVC00390.jpg
5:45に帰宅するとポストに入っていました。今シーズン2回目のTAJ Newsです。一緒に色々なイベントの申込書やらが入っています。一度レースに出てみようかな?ビギナーレースの有る「第21回裏磐梯テレマークフェスティバル」がねらい目かな?
それには今もっているアルペンのレーシング板にリリース機能付きのテレマークビンディングを着けようか。
posted by ひで at 23時15分  [スキートラックバック(0) | コメント(2)

2005年12月 18日 (日)

 「越乃かたふね」特別本醸造ひやおろし生詰

pic_0204.jpg
50cm以上雪が積もり、宿の駐車場から雪に埋まった車を掘り出すのに30分以上。手伝って下さったロッジスタッフのけんぞーさん、スクール仲間のOさんとAさん有り難うございました。早く帰りたいのでETC割引の時間まで待たずに帰り、信州中野~前橋南で通常料金3,800円。16時半に群馬の実家に着きました。今夜は「かたふね」ひやおろし。
posted by ひで at 17時39分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

 圧雪路

pic_0202.jpg
サンバレーの下はこんな感じです。(ダッシュボードが邪魔して路面が良く見えなくて済みません)
上林まで下ってもまだ圧雪路、道の駅でも路の雪は消えず中野市街まで道路に雪が有りました。
12月とはとても思えない風景です。
posted by ひで at 14時03分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

 ゲレンデパウダー熊の湯

高速道路が部分的に通行止めだとかの情報だったので本来は午前のレッスンの後、夕方に総括が有るのですが早めに引き上げさせて貰うことにして今日のリフト券は半日券3,500円にしました。

圧雪バーンでは何とか「テレマーク」ぽく滑れますが、雪が深いと誤魔化しが利きません。
第4リフト横の深雪でしごかれました。腿はパンパン、膝がくがく。

Dvc00387.jpg
1時間半のレッスン終了後は繰り返し練習です。深いテレマーク姿勢をとる練習!

Dvc00388.jpg
これは私です。

pic_0200.jpg
前が見えません。道路状況に不安が有るので今日はこれで帰ります。   
posted by ひで at 14時00分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

 今期7日目「志賀高原スキー場」

pic_0198.jpg
午前4時頃から降り始めた雪が降り続いています。朝の気温は-12℃、寒い!
今日は九時から熊の湯ゲレンデでテレマークレッスンです。
posted by ひで at 07時24分  [スキートラックバック(0) | コメント(2)

2005年12月 17日 (土)

 「志賀のしずく」、「雪中梅」特別本醸造

pic_0195.jpg
いつもの山本荘でお燗酒です。おまけの漬け物が美味しいです!
横手山に来ると必ず寄って「お燗酒」を呑むのが、ここ横手山本荘です。山岳救助隊隊長のご主人の姿が見えないので奥さんにお聴きしたら、病気療養中との事。早く元気になられることをお祈りします。
「ハル子」おばあちゃんも寂しそうでした。

1月末の土日の宿泊を予約してきました。

スキーの後は温泉で疲れを癒し、美味しい夕食後にはどこのスクールでも恒例の「お酒」タイム。私の持ち込んだ「雪中梅」特別本醸造(720ml 2,100円)も好評でした!
settubai-tokuhon.jpg
posted by ひで at 14時57分  [お酒トラックバック(0) | コメント(2)

 笠岳

pic_0194.jpg
笠岳には3週前より大分雪が積もりました。早くも真冬の景色です。3月にはここを越えて「山田牧場」までツアーに行く予定です。
posted by ひで at 14時45分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

 長野シャルドネ2002

pic_0192.jpg
ニュー横手にて。久しぶりに「野沢菜チャーハン」が食べたくて寄りましたが今日は有りませんでした。
「肉うどん」を注文し、食事が来るまでの時間つぶしにワインを呑む事にしました。すっきりした味わいの呑みやすいワインです。野沢のおまけ付き。
posted by ひで at 12時18分  [お酒トラックバック(0) | コメント(2)

 樹氷の横手山

リフト券は職場の健康保険組合の割引券利用で1日券が通常より500円引きの4,000円。

今回は変則のスケジュールで明日の午前中のみのレッスンですが、本来は熊の湯で滑って最後にワンポイントアドバイスを受けるのですが横手山本荘に1月末の宿泊予約をしたくてエスケープ。
pic_0190.jpg
雪は軽い。天然雪100%の横手山はパウダーの世界です。天気も良くて気持ち良い~!

Dvc00384.jpg
第2ゲレンデを滑る弟N。

Dvc00385.jpg
第2リフト降り場横から望む「よませスキー場」、15年くらい前には毎週の様に通ったスキー場です。

Dvc00386.jpg
第4ゲレンデの非圧雪コースで遊ぶ私。膝下までの似非パウダーが気持ち良いです。
posted by ひで at 11時54分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

 今期6日目「志賀高原スキー場」

pic_0188.jpg
所沢~信州中野、ETC割引を最大に利用して3,100円(正規料金は5,100円)、志賀中野道路100円。今シーズン初の現地泊でのスキーです。「ダイアモンドダスト」黒川春水さんのテレマークレッスンに参加。お宿は料理が美味しい「石の湯ロッジ」。
posted by ひで at 07時42分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2005年12月 16日 (金)

 「朝日山」ゆく年くる年 特別本醸造新酒

DVC00383.jpg
新潟産五百万石100%使用 精米歩合麹米50%掛米55% アルコール分15度以上16度未満 日本酒度+5 酸度1.2 1,800ml 2,940円

昨年は「中越地震」の影響で半数以上を販売できずに廃棄せざるを得なかったお酒が、今年は例年どおりに誕生しました。この季節の私のお楽しみです。

明日明後日は志賀高原熊の湯にて「ダイアモンドダスト」黒川春水さんのテレマークスキーレッスンに参加します。
一緒に行く弟は職場の忘年会のため21時過ぎに来る予定ですので、一人ゆっくり呑むことにします。
明日朝が早いので呑み過ぎないように要注意です。(笑)
posted by ひで at 18時30分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2005年12月 15日 (木)

 ヴァイオリンレッスン302、J.S.Bach PartitaⅢ~Loure

今日のレッスン、先ず楽器を出すと「弦、代えましたね。」と先生。
先生の恩師が「弦はドミナントで沢山!」というのが口癖だそうで、先生はいつもドミナントを使っています。

私が色々と弦の種類を代えるのに興味があるようで、今夜は「ちょっと弾かせてもらって良いですか?」と。
先生がちょっと弾くと、私の楽器とは思えないくらい良く響きます。開放弦や音階を弾くだけでも私が弾くのとは大分違った音が鳴ります。
腕が違うっていうのはこういう事か。

一昨日、弦を交換したばかりの時は薄っぺらな響きでしたが二日たって落ち着いてきたせいか音に深みが出てきた気がします。
あまり好きでは無い弦でしたが「悪くないかも?」って感じです。

さてレッスンは、先ず一回通して弾いてみると何とか曲らしくつながって弾くことが出来ました。全体の流れを体が覚えてきたので所々間違えたりしても止まらずに最後まで弾く事ができる様になった次第です。

本日の焦点は「3、4重音の部分」を取り出して音程の確認。特に中間の音の音程を中心に和声の響きを感じる様にと、一つ一つの音を別々に鳴らして正しい音とそのときの左手の指の位置を確認しました。
それから上の音を弾く時に単音になってしまう傾向があるので、一つ下の音と合わせて二つの音を響くように弾く練習を部分的に取り出して繰り返しました。これが巧く出来ると弾いていて気持ち良く感じます。
これからも頑張ろう
posted by ひで at 23時16分  [音楽トラックバック(0) | コメント(2)

2005年12月 14日 (水)

 「越乃柏露」純米吟醸酒

DVC00381.jpg
精米歩合55% アルコール分15度以上16度未満 使用米、五百万石。

日曜日に実家へ腕時計を忘れて来てしまいました。今日は群馬県界隈で年末の挨拶回り、実家の近くも通るので時計を引き取りに実家によりました。ちょうど昼食時だったので昼飯も食べさせて貰いました。その時にお歳暮で届いたお酒の中から一本貰って来たのがこのお酒です。(貰い物なので価格は不明)

純米らしくお米の旨みが感じられ、すっきりした呑み心地の呑みやすいお酒でした。
posted by ひで at 22時36分  [お酒トラックバック(0) | コメント(2)

2005年12月 13日 (火)

 ヴァイオリン弦の交換

前回の弦交換は発表会の二日前、8月19日でしたから3ヶ月と3週間ぶりになります。
当分は人前で弾くことは無く練習だけですので高価な弦では勿体無いと思い、10日に弦楽器フェアを見に行ったついでに買った弦です。
DVC00377.jpg
E線Goldbrokat 0.27 Loop End(243円税込)

DVC00378.jpg
A線vision(1,008円税込)

DVC00379.jpg
D線vision silver wound(1,512円税込)

DVC00380.jpg
G線vision(1,512円税込)

楽器との相性も有るかと思いますが、私の楽器では余り深みの有る音が出ませんので好きな弦では無いのですがDominantが嫌いなので同じ価格の別の弦にしました。E線は更に安くするためGoldbrokatです。これは0.26と0.27の2種類の太さが有りますが私はいつも0.27です。

過去に3回演奏会に参加したオケから3月に演奏会を開くので募集の話が出ましたが、スキーシーズン真っ只中の1月下旬から3月中旬ではとても参加できた物では有りません。
ブルックナーの7番と言うのは魅力ですが今回はパスする事にしました。
春から秋にかけてなら参加したいのですが・・・。
posted by ひで at 21時42分  [音楽トラックバック(0) | コメント(2)

2005年12月 12日 (月)

 「黒龍」本醸造垂れ口

DVC00375.jpg
先週群馬の実家へ送ってもらったのを「ぽたりぽたり」と引き換えに持ち帰りました。
1,800ml 2,415円。使用米五百万石、精米歩合65%、アルコール分18度以上19度未満。

初めて手にしたときはラベルが日焼けしてたのか?と思いました。胴ラベルの上下がいかにも日焼けした様に見えるのは私の思い過ごしでしょうか?

薄濁りのお酒は結構好きなタイプです。そういえば最近「霞吟醸」を呑んでないなぁ~!
posted by ひで at 22時09分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2005年12月 11日 (日)

 吹雪です

121102.jpg
ゲレンデは吹雪です。前が良く見えません。その代わり「パウダー三昧!」

Dvc00370.jpg
頑張る小学1年生!去年より脚力がついて来たので荒れた斜面でも足を取られること無く無難に滑ります。

Dvc00371.jpg
レーサーK君は今シーズン買ったセミファットスキーで楽しそうに滑っています。膝上パウダーにはレーシング板より楽しめます。

Dvc00372.jpg
今日の私はテレマーク。パウダーの滑りも様になってきた感じ?寒さで十数年前にポールトレーニング中にポールに絡まって靭帯を損傷し一ヶ月入院する羽目になった左膝が少し痛かったですが。(苦笑)

2回目に休憩した「とんかつぶなの木」では、少年が「カルピス」のグラスを倒して溢してしまったらお店の人がすぐに布巾を持って拭きに来てくれて、その上もう一度「カルピス」を持ってきてくれました。
こういう親切を受けるとまた行きたくなりますね。お店の方々お世話になりました。
14:00のロープウェイで駐車場へ戻りました。
Dvc00373.jpg
間断なく降り続いた雪で車は雪まみれ!

先週は渋川まで国道17号を走りましたが、渋川伊香保IC手前で少し渋滞したので今日は一つ手前の赤城ICから関越道へ。所沢ICまで走ると100kmを越えてしまうので三芳PAのETC専用出口から一般道へ、通勤割引で1,800円。出口では何も知らないETC非装着車が出られずに係員に誘導されバック。ちゃんと調べて走って欲しい物です。(笑)
18:15にK君宅着、二人を降ろして19:00帰還となりました。物凄く寒かったけれどゲレンデパウダー喰いまくりで楽しい一日でした。
今は「天狗舞」しぼりたてを呑んで良い気分です。
posted by ひで at 14時45分  [スキートラックバック(0) | コメント(4)

 今期5日目「かぐら・田代スキー場」

先週と同様に北関東道前橋南ICから関越道月夜野ICまで通勤割引で750円。三国トンネルを抜けた先の下り道で「エスティマ」がガードレールの切れ目に頭から激突!真中が車内に食い込む程。雪道の運転には気を付けましょう!下り坂は要注意ですヨ!
121101.jpg
田代は雪が降っています。寒い!

シーズンインリフト割引キャンペーン(去年のリフト券と引換で割引)を利用して1日券が3,200円。
DVC00374.jpg

母が作ってくれた(いつも有難う、まだ暖かい!)2個を食べていざ出陣!
8:45のロープウェイでゲレンデへ。リフトを乗り継ぎ第1高速リフトまで行きましたが雪が深く緩斜面なので前へ進みません。余りに寒いので「レストランアリエスカ」で一休み、ココア&コーヒータイム。生ビールと呑みたいという感じでは有りません。
仕方なくロープウェイ下の斜面まで戻りました。少し早めに11時過ぎに昼食。
Dvc00368.jpg
食後に遊ぶS少年。
posted by ひで at 08時09分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2005年12月 10日 (土)

 「ぽたりぽたりきりんざん」しぼりたて生

121001.jpg
スキー仲間のK君とその息子S君を迎えに行き、関越道大泉ICから北関東道前橋南ICまで通勤割引にて1900円也。実家につきました。今夜はこの「ぽたりぽたり」を呑んで、明日はスキーです。どこへ行こうかなぁ~?

DVC00366.jpg
実家に届いていた「黒龍」冬の限定品、左「本醸造垂れ口」1,800ml 2,415円、右「二左衛門」1,800ml 21,000円。いつ呑もうかなぁ~?楽しみぃ~!
posted by ひで at 17時33分  [お酒トラックバック(0) | コメント(2)

 菊田浩さんのヴァイオリン

ヴァイオリン関係のblogから知った、日本人ヴァイオリン製作家の「菊田浩」さん。普段はイタリア・クレモナで活動中ですが、ご本人のblogから現在帰国中でしかもすぐ近くの楽器屋さんにいらっしゃるとの事で、楽器を拝見してきました。
tavola20full.jpg

美しい仕上げの新作楽器は、私の一番好きなタイプです。試奏させて戴きましたが、とってもいい感じです。
お店の人には、イタリア人作家の作品を勧められましたが菊田さんの楽器が欲しいなぁ~!(名刺も戴きました)

ついでに交換用の弦を購入。E線がGoldbrolat0.27、ADG線はvisionにしました。暫くは練習のみなので高価な弦では勿体無いし。

さて、これからK君を迎えに行って明日のスキーに備えます。
posted by ひで at 14時30分  [音楽トラックバック(1) | コメント(0)

 越後の銘酒が届きました

Dvc00365.jpg
2週続けてスキーでご一緒した酒屋さんから、たった今届きました。
左から「朝日山」ゆく年くる年、1,800ml 2,940円。「越の誉」鑑評会首席1位大吟醸、720ml 5,250円。「越乃雪舟」大吟醸6年古酒、720ml 4,500円。「ぽたりぽたりきりんざん」1,800ml 3,150円。

明日のスキーに備えてこれから群馬の実家へ行くので、親父の好きな「ぽたりぽたり」でも持っていこうかと思います。 

代りに実家へ預けてある「黒龍」の何本かを持ち帰る事にします。

posted by ひで at 11時36分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2005年12月 09日 (金)

 ASAMA2000パークスキー場 リフト引換券

今日、仕事の途中でヘルメットのケース(フリースの袋)やらスキーバンドなどの小物を物色していたら某スキーショップで「ASAMA2000Park」の無料券を5枚手に入れました。
DVC00363.jpg
「軽井沢プリンス」で私に「券を下さい」なんて云ったやつはこういうのを探せば良いんです。

食事つきの割引券とか500円くらい安くなる券はどこのスキーショップにも有りますが、無料券となると滅多にお目にかかりません。

「どこにあるか?」って、それは内緒です。教えてたまるか!ご自分で探して下さい。(笑)

>>追記の開閉

posted by ひで at 23時45分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

 「天狗舞」しぼりたて 生酒

明日にはスキー仲間の「越後の酒屋さん」に注文したお酒「ぽたりぽたりきりんざん」「朝日山ゆく年くる年」「平成10BY越乃雪舟大吟醸古酒」「越の誉 関東信越国税局酒類鑑評会 首席1位受賞 大吟醸」他が届くのですが、今日呑むお酒が無いので買ってきました。
DVC00361.jpg
1,800ml 2,100円、アルコール分17度以上18度未満。

石川県のお酒と云うと「菊姫」や「萬歳樂」の様にどっしりとした味わいで酸味が強いイメージでしたが、このお酒はやや酸味を感じる物の割とさっぱりした感じです。昨日開封した時の方が酸味を感じましたが、今日は若干の甘味を感じます。なんと言ってもお手ごろ価格なのが嬉しいです。

所謂「香り吟醸」の類では日が経つと香りが飛んで美味しく無くなるお酒が有りますが、これは空気に触れた方が味乗りするのでしょうか?茨城の「郷乃譽」は日が経つほどに味が乗ってきた記憶があります。

群馬の実家の方へは「黒龍」冬の限定品「本醸造垂れ口」「二左衛門」が届いている筈なので、明日の晩に目にするのが楽しみです。

>>追記の開閉

posted by ひで at 23時36分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2005年12月 08日 (木)

 ヴァイオリンレッスン301、J.S.Bach PartitaⅢ~Loure

今夜はヴァイオリンのレッスン日です。最近前の時間が空いているので早く行かれそうな時には連絡すると30分早くても可です。
今日はほぼ定時で仕事が終わりそうなので、30分早くにお願いしたところです。

少しずつ練習はしているのですが、停滞期に有るようで進歩が感じられない今日この頃。
譜読みの段階で少しずつ弾ける様になる頃なんかだと、毎週々弾ける範囲が広がって行ってそれなりに充実感が有るのですが、今はとりあえず全曲を通して止まらずに弾ける様にはなった段階で曲想や音程やらの問題点が進歩せずレッスンが憂鬱です。

まぁ悩んでいても上達しないので、少しずつでもきっと進歩しているんだと思って頑張って行く事にしましょう!

>>追記の開閉

posted by ひで at 17時01分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

2005年12月 07日 (水)

 SOUL SLIDE 2006

20051207150541.jpg
ソウルスライド2006、スキージャーナル発行1,500円(税別)。
先シーズンまではスキージャーナルの付録でしたが、今シーズンよりDVDが付いて単独で販売される事になりました。
こちらの購入は弟の担当で昨夜借りたところです。

年末の挨拶回りでカレンダーや手帳を配って歩く今日この頃。荷物が多く、電車での移動中にこの雑誌をゆっくり見ることが出来ませんでした。

電車の中で読んで帰るとしましょう。事務処理を少し済ませれば今日の仕事は終了です。今夜は「長良川」と「帰山」が少しづつ残っているのを呑み干そうっと!
おぉ~っと、その前にヴァイオリンを少しは弾かないとマズイかな。
posted by ひで at 17時17分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2005年12月 06日 (火)

 「長良川」冬の無濾過 純米吟醸

DVC00358.jpg
先日、いつもの「栄屋長谷商店」さんでお勧めの一本を買ってきたお酒です。契約栽培の岐阜レンゲ酒米使用。仕込み水 名水長良川伏流水。酒度+1/酸度1.6。春搾りの純米吟醸の生酒を+1℃の冷温タンク300日じっくり熟成させ旨みまろやかなお酒、との触れ込みです。アルコール分17度以上18度未満。1,800mlで2,835円。

今夜は先日買ったヘルメットが少しきついとの事で、今日買い直した弟が呑みに来ます。お酒の感想は後ほど。

>>追記の開閉

posted by ひで at 18時27分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2005年12月 05日 (月)

 美食・天然雪、、、~奥志賀高原ホテル

DVC00357.jpg
昨夜帰宅したらDMが届いていました。先シーズンの春スキープランで一度だけ泊まったお宿です。「グランフェニックス」ほど高級では有りませんが、普段私が泊まるお宿から比べれば遥かに高級なホテルです。食事は美味しいし、ゲレンデは目の前だし言う事なし。ハイシーズンは手が出ないお値段ですが初滑りか春スキーの季節にまた泊まってみたいものです。

でも「2人のX’masシュプール」プランなんか、すぐにHPを見ても既に満室でした。(行くことも有りませんが)

昨日「かぐら・みつまた」で天然雪を滑りましたが、やっぱり天然雪は良いですね。ふかふかの雪は転んでも痛くないし(昨日は転びませんでしたが)足腰にも優しいです
posted by ひで at 21時54分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2005年12月 04日 (日)

 帰ります

午後から雪が強くなり、視界も悪くなってきたので今日は撤収します。14時のロープウェイで戻ってきました。
mitsumata3.jpg

酒屋さんの車は反対方向へ帰ります。駐車場でお別れです。
帰りの通勤割引には時間が少し早いので国道17号で渋川まで行き、渋川伊香保ICより関越道へ。通常2,750円のところ通勤割引で1,850円。東松山から南は大都市圏のため全体が5割引ならないのが残念ですが、まぁ仕方ないです。(月夜野から所沢まで通常料金なら3,300円する訳ですから。)
途中、川越近辺で少し渋滞しましたが4時間掛からず帰宅できました。

さて、これからお風呂に入って一杯いくことにします。

posted by ひで at 14時27分  [スキートラックバック(0) | コメント(2)

 かぐらクワッド

kagura1.jpg
まだ空いています。雪はみつまたより硬めです。

Dvc00352.jpg
田代湖をバックに記念撮影!左、電気屋さんの大旦那。右、酒屋さんの若旦那?
ここの未圧雪コースは、雪が柔らかく滑りやすかったです。

>>追記の開閉

posted by ひで at 09時33分  [スキートラックバック(0) | コメント(2)

 今期4日目「かぐら・みつまたスキー場」

6時過ぎに前橋南ICから月夜野ICへ、通勤割引で通常1,450円が750円。
三国峠を越えて7:40みつまた駐車場着。越後の酒屋さん、電気屋さんと待ち合わせ。
を一つ食べたところで、駐車場に着いたとの電話が着信!
みつまた駐車場は車が多いです。

mitsumata2.jpg
ロープウェイの運転が始まりました。8時半過ぎにみつまたゲレンデに到着。

ロープウェイ・リフト券はリフト+1の割引で3,300円(飲み物券付き)。
DVC00360.jpg

posted by ひで at 07時54分  [スキートラックバック(1) | コメント(0)

2005年12月 03日 (土)

 「越乃かたふね」特別本醸造ひやおろし生詰

katafune.jpg
明日は中央道界隈で日帰りと思っていましたが、越後の酒屋さんのお誘いに乗って「かぐらみつまた」へ行く事にし、群馬の実家までやってきました。ここからの方が朝が楽なので。今夜はお気に入りの「かたふね」です。
1,800mlで2,342円。
posted by ひで at 18時48分  [お酒トラックバック(0) | コメント(2)
| ブログトップ |

カレンダー

<<11月 | 2005年12月 | 01月>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。