FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2006年03月 03日 (金)

 第64期A級順位戦最終局

今日は「将棋界の一番長い日」と云われるA級順位戦の最終局が一斉に行われています。

対局は(左が先手)
①羽生四冠×⑨森下九段
②藤井九段×③久保八段
⑥丸山九段×⑧鈴木八段
⑦三浦八段×④佐藤棋聖
⑩郷田九段×⑤谷川九段

森内俊之名人に挑戦するのは順位1位の羽生四冠か順位5位の谷川九段か?私としては同年代の谷川九段に頑張って貰いたいところです。
どちらかが勝って、もう一方が負けると勝った方が挑戦ですが双方勝つか、双方負けると同率でプレーオフ。挑戦者決定戦を見たい気もしますが、どうなることでしょうか。A級順位戦の先手の勝率が6割なので羽生四冠が若干有利か?

降級の可能性が有るのが順位3位の久保八段と順位8位の鈴木八段(二人とも2勝6敗のため勝っても三浦八段と森下九段が勝った場合には降級)、順位7位の三浦八段と順位9位の森下九段(勝てば自力で残留、負けた場合は他の棋士の勝敗次第)。とにかく絶対負けられない一戦であることは確か。

比較的気楽なのは挑戦権も降級も関係無い順位2位の藤井九段(3勝5敗9、順位4位の佐藤棋聖(4勝4敗)、順位6位の丸山九段(4勝4敗)、順位10位の郷田九段(5勝3敗)ですが次期の順位がかかっているので簡単に負けるわけにはいきません。

22:00から明日の1:30までNHKBS2で中継が有る(今の時間も放送しているはず)のですが、明日もスキーに行くので見ているわけにも行かずどうなることやら気をもみながら寝ることになりそうです。

桃の節句ですが一足早く「桜」を咲かせてみました。(笑)
決して「狂い咲き」では有りませんよ~!
posted by ひで at 17時54分  [将棋トラックバック(0) | コメント(0)
| ブログトップ |

カレンダー

<<02月 | 2006年03月 | 04月>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索