FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2006年03月 08日 (水)

 今夜はヴァイオリンの練習!

先週木曜日のレッスンの後、楽器ケースを閉じてから一度も開いていませんでした。

次のレッスンまでに個人練習が出来ない状況だとレッスンを休もうとか一時中断しようとか思う方も居られる様ですが、私の場合は「レッスンに出る」事が一つの目標であり、レッスンが有るからこそ8年続いたと思っています。

金曜日は翌日スキーの為に早寝するのでヴァイオリンは封印、土日は雪山なので当然の事ながら楽器は無し。月曜日は疲労困憊で昨日は出張。
今夜、ようやく少しだけ弾く時間がとれました。

今夜の練習は「弾けなくて誤魔化しているところを拾い出す」という、自分に対して「鬼」になるべくをやってみました。

重音の部分で上の音が「トリル」になる処とか、きっかけになる部分が無く重音で左手が動く部分とか時間が少ない分、内容が濃い様に自分なりにハードルを高くしてみたつもりです。

結果は、巧く出来ないけれど楽器を弾いた気にはなりました。
明日のレッスン、頑張ろう!

今は、呑みかけのお酒が色々有ったので少しずつ呑んでいい気分です。
posted by ひで at 22時49分  [音楽トラックバック(0) | コメント(4)
| ブログトップ |

カレンダー

<<02月 | 2006年03月 | 04月>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索