FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2006年04月 11日 (火)

 「明鏡止水」本醸造 お燗にしよっ。

DVC00632.jpg
1800mlで1,995円。今日は雨が降る一日で寒かったので「お燗酒」が呑みたくなったので帰りがけにいつもの「中久本店」さんでお燗向きのお酒を物色してきました。

今夜はお燗酒が美味しく感じるくらいの寒さでした。しかしながら、真冬と違って一合呑むと体が温まって来たので後は昨日の残りの冷えた「にごり酒」にしてみました。(どちらも美味しかった!)

※明鏡止水「お燗にしよっ。」は高精白した県産美山錦を長野県開発酵母NK-6で醸しました。お燗酒特有の香りを抑え、後味も爽快にキレる口当たりなめらかなお燗向きのお酒です。
お燗でじっくり飲みたい方、お燗がちょっと苦手な方にもおいしく召し上がって頂けます。(裏ラベルより)

アルコール分:15度以上16度未満、日本酒度:+4、酸度:1.4、杜氏:大澤 実。

最近、お酒の写真の写りが良くなったでしょ。「逆光補正」を使ってみたら明るく写りました。もっと早く気づいていれば・・・。(笑)

今夜も呑む前に「ヴァイオリン」を少しだけ弾きましたよ。レッスン曲のみですが。張った弦がかなりくたびれてきたのでそろそろ交換したくなってきました。12月13日に交換したのでほぼ4ヶ月、換え時ですね。
今の弦は「vision」のG、シルバー巻のD、A、「Goldbrokat」0.27のE。D線にシルバー巻きがあると低音の響きが良さそうなのでアルミ巻きよりシルバーを使います。(ただD線はアルミ巻きの方が耐久性は強い様な気がします。)

暫くは人前で弾く機会が無いのでD線をアルミにして、他は同じ弦で交換しようかな?
posted by ひで at 21時11分  [お酒トラックバック(0) | コメント(6)
| ブログトップ |

カレンダー

<<03月 | 2006年04月 | 05月>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索