FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2006年05月 30日 (火)

 人生はいつも「今から」

jinsei-miura.jpg
三浦雄一郎著、KKロングセラーズ発行、1,400円(税別)。今年の5月1日初版発行ですので、プロスキーヤーで冒険家の三浦雄一郎氏の最新刊だと思います。つい先日「エベレスト(チョモランマ)」の最年長登頂記録(70歳と少し)を超されましたが、75歳での登頂を既に計画されているようです。

題名に引かれて今日の外出中に買いましたが、通勤帰りまでの間に一気に読んでしまいました。

成功した話の紹介ではなく、自らの失敗談を交えいかに失敗から成功に導くかと云う事を考えて書かれている事に共感を覚えます。

本の題名になった第一章に続いて、第二章は「目標を持てば、人生は必ず変わる」以下、「どこまでもマイペースでやる」「壁にぶつかったら原点に戻る」「幾つになっても筋力や体力は向上する」「死ぬのは一番簡単。生きる方に賭ける」など、なるほどと思わせる記述が満載です。

根が単純な私は「自分も三浦さんの様に頑張ろう!」と思ってしまいました。(笑)
posted by ひで at 22時47分  [スキートラックバック(0) | コメント(3)
| ブログトップ |

カレンダー

<<04月 | 2006年05月 | 06月>>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索