FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2006年06月 14日 (水)

 「天寶一」特別純米 八反錦 生酒

DVC00711.jpg
1800mlで2,310円。特別純米にしてはお買い得な価格です。八反錦という酒米のお酒は初めて呑みました。

酒米の違いによる味わいの差を判るほどの舌を持ち合わせては居りませんが、味わいとしては自分の好みです。
アルコール分16度以上17度未満、精米歩合55%。アルコールちょっと高め、味わい深い少し甘さを感じながらキレのある美味しいお酒でした。
30歳台の蔵元と杜氏さんが醸す石高の少ない蔵の様です。直販は無しで管理の行き届いた酒販店でのみの販売との事です。最寄駅近くの「中久本店」さんで一昨日買ってきたお酒です。

今日は新潟の柏崎では「えんま市」だったかな?某酒販店は今日が創業の日、そのご母堂様の誕生日。
そして、私も今日が誕生日です。(トシは?内緒です。エヘヘ!ぞろ目とだけ申し上げます。)

誕生日だからといって「大吟醸」など呑むほど余裕が無いので(冬の間に散財しすぎました)今夜はこのお酒です。
でも、安くても美味しかったですよ。

福島のお酒のサンプル品を戴きました。これを味見するってのは大変そうです。数えて見たら16種類も有りました。
posted by ひで at 21時44分  [お酒トラックバック(0) | コメント(15)
| ブログトップ |

カレンダー

<<05月 | 2006年06月 | 07月>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索