FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2006年06月 29日 (木)

 ヴァイオリンレッスン322、J.S.Bach PartitaⅢ~Loure

今日は仕事で小田原まで行っていましたので「小田急線」に乗って帰ってきました。
途中駅で「人身事故」が有ったとの事で電車が遅れ、レッスンに遅れてしまうか?と思いましたが、遅れは10分未満でしたので問題なく間に合いました。

さて、レッスンルームに入って・・・。

私 :忘れないうちにお渡ししますね。(発表会の申込書と申込金を出す)
先生:ついに観念しましたね。それでは、お預かりしますね。

調弦をしながら・・・。

私 :(ストリング誌を出して)これが、待合室の新聞記事の詳細です。
先生:雑誌にも出てるんですか?これって、毎月買っているんですか?
私 :今回だけです、弦楽器の雑誌って一度買うときりが無いので・・・。
先生:あ!伊都子だ!
私 :何ですか?
先生:Vcの古川展生さんの記事で伴奏を弾いている娘が、以前私の伴奏を弾いてくれた「坂野伊都子」さんなんですよ~!(雑誌と楽器ケースの中の写真を持って)ほら!

まだまだ話が続きそうでしたので・・・。

私 :雑誌の記事はコピーしてきたのを差し上げますので後でゆっくり読んで下さい。
先生:はい。では、曲を始めましょう!

ようやくレッスン曲を一回弾く。

先生:重音がよく響くようになってきましたね。
私 :あとは、トリルの回数とか音程とかを安定させたいですね。
先生:ポジション移動したときの音程が低め(特に3ポジから1ポジに戻る時)です。注意して下さい。
私 :暗譜すると音程が安定しますかね?

楽譜を閉じて弾いてみると・・・。

先生:残念、止まってしまいましたね。
私 :先週ポジションをを代えたところが覚えきれていませんでした。でも何とか暗譜できそうですね。

再度、暗譜で挑戦。

私 :同じところで止まってしまいましたけど、何とかなりそうです。
先生:では、もう一度弾いてみましょう!
私 :では、後半から弾きますね。
先生:なんで後半から?
私 :(部屋の掛時計を弓先で指して)だって、もうあと3分ですよ!

後半を音程に注意しながら弾いて、今夜は時間切れ!

楽器を片付けながら、オケのパート譜を御見せすると・・・。

先生:「フィガロ」も「マーラー」も楽しそうですね。
私 :一緒に弾きませんか?
先生:練習日は日曜午後でしたっけ?
私 :先生なら「賛助」で、参加費無しで乗れますよ、多分。
先生:3,4回しか練習に出られないと思いますけど、それで乗せてもらえますかね?
私 :多分、大丈夫です。週末の合宿で周りの人に聴いて見ますね。

ついに、先生をアマオケに勧誘してしまいました。(笑)

DVC00742.jpg
これが使っているメトロノームです。(ゆみさん、こんな感じです)
posted by ひで at 23時53分  [音楽トラックバック(0) | コメント(4)
| ブログトップ |

カレンダー

<<05月 | 2006年06月 | 07月>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索