FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2006年07月 01日 (土)

 オーケストラ合宿初日

金曜日の夜に疲れていたので20時に寝てしまったら、なんと3時に目が醒めてしまいました。
合宿で睡眠時間が少なくなるだろうと思ったので、早めの朝食をとって二度寝。
合宿往路の集合は10:20なので十分余裕が有りました。

ご近所の大学の正門で待ち合わせ。もう1台の車と一緒に河口湖へ向かいます。ミニバンに6人、私のレガシィに4人乗って、さぁ出発!

合宿所に入る前に郷土料理「ほうとう」のお店で昼食、量が多くて食べきれませんでした。

20060703171701.jpg

13:00に合宿所に入り、練習開始です。14:00の全体集合まで暫し個人練習。開演前に「ロビー演奏」を行うグループの方々はアンサンブルの練習をしているようでした。
14:00からいよいよ合奏です。先ずは「マーラーの3楽章」から。この楽章はティンパ二の刻みの上にコントラバスの独奏で始まります。1st.Vn.は珍しく音符が少なく楽ちんです。
但し最大5つに分かれるので、今回の4人では弾ききれません。(笑)
1時間半ほどで休憩。

次は指揮者が交代して「フィガロの結婚序曲」です。
この曲は、以前別のオケで1度弾いた事が有るので楽勝かと思っていましたが、細かい所が結構難しいです。ちゃんとさらわないと弾けません。
1時間で終了し夕食休憩。

夕食後は19:00から「マーラーの4楽章」。
この楽章は無茶苦茶難しいです。はっきり云って今のところ8割方は弾けません。(爆)
中間部で1小節半の休符でミュートを外し、譜めくりをする所が忙しすぎ!ここは表の人に頑張ってもらいましょう。(笑)
この楽章の最後でホルンの音の増強のために5番トランペットと4番トロンボーンが加わるのですが出番は656小節目から。ちょうど私の席から5番トランペットの方が良く見えたのですが、ずう~っとスコアを見ながら待っているのが印象的でした。
3時間の予定でしたが少し早めに終了、後はコンパかさらいたい人は自主練習。
私も30分ほど、弾けずに悔しかった処をさらいましたが指先が痛くなってきたので終了。
一風呂浴びて、差し入れの1升瓶をさげてコンパに参加です。
大学のOBオケなので、人数集めのために何人か現役学生がいます。(車に乗せてきた人も2人は学生さんです。)
私はここのOBでは無いので、皆さんが色々と気を使って下さいました。お酒を呑んでいい気分です。
また明日頑張りましょう!
posted by ひで at 23時26分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)
| ブログトップ |

カレンダー

<<06月 | 2006年07月 | 08月>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索