FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2006年07月 29日 (土)

 弓の修理依頼と弦の交換

今日は午前中2時間程「バッハのソロ曲」を練習、午後2時間程オケの曲を練習。夕方からちょっと外出し楽器屋さんへ。

DVC00764.jpg
古い方の弓の銀線が解けてしまいましたので巻き直しを依頼してきました。何箇所かの工房に連絡してみたのですが職人さんが不在だったりしたので、レッスンを受けている音楽教室を経営する楽器屋さんへ行ってきました。

コンクールで優勝した菊○さんの楽器の弾き込みを行った山○さんが居られたので、ケースから弓を取り出し御見せしました。
一旦預けて、次のレッスンの時に教室の方で渡してもらえる様に手配を頼んできました。同じ楽器屋さんだとこういう時には便利です。
同時に「毛替え」も如何?と勧められましたが、サブの弓なので今回は見送りです。

さて、帰宅してからは弦の交換。
DVC00765.jpg
これまではE線が「Goldbrokat 0.27」で他は「LARSEN」のMediumを張っていましたが、今回は4本全て「INFELD」の赤にしてみました。(E線以外はnobaraさんと一緒だ!)

張ったばかりはちょっとざらついた感じですが、明日には落ち着く事でしょう。E線は金メッキなので綺麗です。これなら「Oliv」のE線にも引けを取りません。(笑)
posted by ひで at 19時24分  [音楽トラックバック(0) | コメント(6)
| ブログトップ |

カレンダー

<<06月 | 2006年07月 | 08月>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索