FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2006年08月 02日 (水)

 「白瀑」本醸造

DVC00767.jpg
1800mlで1,890円。原材料:米、米麹、醸造アルコール。使用米:でわひかり65%精米、日本酒度:+2、使用酵母:協会6号、酸度:1.4、アミノ酸度:1.2、アルコール度:15度以上16度未満。

つい先日「普通酒を呑もう!」ってコメントを書きましたが、なかなか美味しそうな普通酒って云うのも少ないのでちょっと訂正して「1升2,000円未満の美味しいお酒を探そう!」に変更しようかな?(笑)

「瓶火入」の本醸造がこの価格はお買い得かと思います。

*裏ラベルより
白瀑は裏山の白神山地に湧き出る豊富な天然水を直接蔵まで引き込み、仕込み
を始めとする全ての工程を湧き出たままの状態で使用する全国で唯一の酒蔵です。この商品は伝統の麹蓋を使用して仕上げた力強い麹で仕込みましたので、米本来の旨みが上手く引き出されております。また、壜詰後に加熱殺菌を行っておりますので、爽やかな風味と柔らかな口当りが特長です。

ラベルの能書きはどうでも良いのですが、この価格としては大満足の仕上がりです。
私が思うには、濃厚な味わいながらキレを感じる呑み易いお酒です。


posted by ひで at 20時25分  [お酒トラックバック(0) | コメント(2)
| ブログトップ |

カレンダー

<<07月 | 2006年08月 | 09月>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索