FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2006年08月 13日 (日)

 「名倉山」大吟醸 唎(きく)

DVC00784.jpg
カップ酒試飲シリーズと一緒に戴いたお酒です。これで試飲シリーズで戴いたお酒は終了です。

180mlの小さなボトルですが、中身は大変美味しいお酒でした。精米歩合:40%、使用米:山田錦。

「唎」は一般的な文字では有りませんが「唎酒(ききざけ)」で使われる文字です。
味わいは美味しかったですが、大吟醸にしては「香り」が控えめな感じです。

昨夜、お酒を呑んで泊まっていった弟は特に何の話も無く今朝8時過ぎに帰っていきました。
その後はヴァイオリンを取り出し、オケの曲やソロ曲を少し弾いて夕方には帰省用に菓子折りの買出し。
明日の早朝に出発し、数日を実家で過ごす予定です。実家にはPC環境が有りませんので携帯電話から細切れにUPしていくつもりです。

今夜は早めに休む事にします。では、おやすみなさいませ~!


posted by ひで at 19時59分  [お酒トラックバック(0) | コメント(2)
| ブログトップ |

カレンダー

<<07月 | 2006年08月 | 09月>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索