FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2006年10月 02日 (月)

 来年の演奏会が待ち遠しい?

今月末がオーケストラの演奏会本番で、来年の事を考えるのは気が早いのですが・・・。

メインの曲が「ドヴォルザーク/交響曲第7番」と「チャイコフスキー/交響曲第5番」にしぼられて、それぞれに前プロ、中プロの組み合わせが決まり決選投票が先週行われました。
私自身は「チャイコフスキー」の方に投票しましたが、とても僅差で決まった様子です。
実際の得票数は「ドヴォルザーク」40票に対して「チャイコフスキー」39票。ただ、「音楽監督委任票」と云うのが5票有りそれが「チャイコフスキー」に全て行使と宣言されていたので40対44にて「チャイコフスキー交響曲第5番」をメインとするプログラムに決定された模様です。
(音楽監督が数年前から是非やりたいと云っていた曲に決まったので、良かったのかなぁ~?)

今年の演奏会が間近に控えそちらを練習すべき時期なのですが、次回の曲に興味を覚え音源とスコアを揃えてしまいました。(笑)

演奏予定順に紹介しますと・・・。

J.シベリウス/交響詩「フィンランディア」
音源はLPでは沢山有るのですが、最近買った「ウォークマン」に取り入れるにはCDで無いと非常に面倒なのでジョン・バルビローリ指揮/ハレ管弦楽団の1枚を買って来ました。
DVC00811.jpg
縦の線が少し乱れる演奏ですが、迫力は充分です。

DVC00814.jpg
スコアは国内版が見当たらなかったので「BREITKOPF&HARTEL」の輸入版。薄いスコアなので1,300円(税別)で済みました。

A.ハチャトゥリアン/組曲「仮面舞踏会」
この曲の音源は非常に少なく、結局はLPで持っているのと同じ録音のCDを買うはめになりました。
1958年に録音されたキリル・コンドラシン指揮/RCAビクター交響楽団の演奏するものです。ただ、これは以前からとても評価の高い演奏でXrcd24と云う非常に高音質のCDになっていますので良しとしましょう。
知らない曲と思う方が多いかと思いますが、冒頭の1曲目はたぶん何処かで聴いた筈です。
DVC00812.jpg

音源は少ないのに、スコアは「全音楽譜出版社」からミニチュアスコアが出版されていました。
DVC00815.jpg
2,000円(税別)

P.I.チャイコフスキー/交響曲第5番 ホ短調 作品64
音源は、以前にもご紹介しましたがLPは何枚か有りましたがCDは無かったので今回の「メイン曲投票」に際して買ってきた1枚です。
小林研一郎指揮/日本フィルハーモニー交響楽団
DVC00813.jpg


この曲は国内版でも何種類かミニチュアスコアが出版されていますが、これこそは好みの問題で「全音楽譜出版社」版にしました。1,300円(税別)
DVC00816.jpg
他の出版社の方が安くて大きかったりしますが。(笑)

3曲とも弾いて楽しそうなので、来年が楽しみです。

でも、その前に今回の曲を仕上げなくてはなりませんので演奏会が終わるまでは音源を聴くのもスコアを眺めるのも封印します!
posted by ひで at 23時41分  [音楽トラックバック(0) | コメント(4)
| ブログトップ |

カレンダー

<<09月 | 2006年10月 | 11月>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索