酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by ひで at --時--分  [スポンサー広告]  トラックバック(-) | コメント(-)

2007年03月 31日 (土)

 今期34日目「志賀高原スキー場」

P1000005009.jpg
4:45起床、5:10に出発し8:30に陽坂駐車場へ到着。2週間振りに志賀高原横手山へやって来ました。

山本荘さんで一休みしてから第2、第3リフトを乗り継いで渋峠ゲレンデへ。渋峠から少し歩いて芳ヶ平が見える処まで行って来ました。

今日はステップカットの板で歩いてみました。

Dvc00984.jpg
芳ヶ平ヒュッテ付近の雪も少なめです。

Dvc00985.jpg
草津白根山にはまだ雪がたっぷり有ります。

Dvc00986.jpg
国道最高地点2,172mから20分ほど登って池の塔山頂(2,217m)へ。浅間山が綺麗に見えました。

渋峠のゲレンデを1回滑り、横手山ジャンボコースからオフピステへ。草津峠へ向かう雪原にシュプールが有りました。どう見ても「アルペンスキー」のシュプール。こんな所へアルペンで来るのは山本荘常連の自称「変態」のS氏か?

鉢山の山麓辺りで雪が舞って来ました。夏道を滑り降り、横手山第1ゲレンデへ。リフトに乗って山本荘へ帰ると案の定S氏がいらっしゃいました。(笑)

>>追記の開閉

posted by ひで at 13時12分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2007年03月 30日 (金)

 「黒龍」吟醸 吟十八号

DVC00983.jpg
その年十八番目の醪を搾る頃には、酒造りもいよいよ本番を迎えます。吟醸酒を敢えて生のまま瓶詰めし、吟十八号と名付けました。(裏ラベルより)
毎年2月に限定出荷のお酒です。使用米:五百万石、精米歩合:55%、アルコール分15度以上16度未満。

黒龍らしい味わいと、生酒特有の新鮮さが私の好みです。1,800mlで2,730円。

★★★(毎年楽しみにしているお酒です)
posted by ひで at 21時47分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2007年03月 29日 (木)

 ヴァイオリンレッスン349、P.I.Tschaikowsky Symphonie Nr.5 e-moll op.64 VnⅠ

今週は月曜日の朝に自宅に戻ってから楽器を弾く時間はたっぷり有ったのですが、実際は殆んど弾きませんでした。

2日前に今夜のレッスンを「30分前に」と先生からメールを戴きましたが、昨夜には「いつも通りで」との連絡。
そして今夜、いつもの様に出かけると途中でまたしても「30分遅れで良いですか?」。

お陰で夜桜を楽しむ事が出来ました。(笑)

P1000004008.jpg
都心では去年より1日早く20日に開花宣言、今日の暖かさ(最高気温21℃)で満開(満開も去年より1日早いらしいです)との報道が有ったところです。
こちらでの今日の最高気温は24℃でした。まだ7分程度だとは思いますが綺麗に咲き始めています。

さて、夜桜見物をして時間をつぶし音楽教室へ。

先生:済みません、何度も時間を変更して戴いて・・・。
私 :今は暇ですから大丈夫です。
先生:実は車に乗って高速道路の「ETCレーン」で減速しない後ろの車に追突されて「むちうち」になってしまい病院へ行ってたので皆さん30分遅れになってしまいました。
私 :災難でしたね、大丈夫ですか?
先生:たいしたこと無いですけど、後ろが全く減速しないのにはビックリです。
私 :最近は減速しないで入るのが多いので後ろに車がいるときには要注意ですね。本線でもそうですけど「車間」をつめすぎる人が多すぎますね。
先生:お腹減ってませんか?
私 :今日は遅めに多めにお昼を食べましたから大丈夫です。(笑)

調弦を終えて・・・

先生:明日はお仕事ですか?
私 :今はずぅ~っとお休みですが・・・
先生:今の「ひで」さんは「スキー」がお仕事だと・・・?
私 :そう云う事なら、明日はお休みで土日にはまた行きますけど。
先生:今週はどうでしたか?
私 :先週土曜日に滑って以来、日曜日は土砂降りで中止、月曜は「ハローワーク」で火曜から「車検」でしたので滑ってません。(笑)
先生:では、大分「チャイ5」が進んだでしょうね!
私 :そのつもりでしたけど、「仮面舞踏会」を中心にさらったので「チャイ5」は殆んど手付かずです。「仮面」の方が難しそうです。

さて、先週の最後に弾いた4楽章の練習記号Wから・・・

私 :Iより3度高いですがこんな感じで良いですか?
先生:此処はそれで良さそうですね。先に進みましょう!

Xから先を弾く。
E、Dis、D、Cis、Gis、Cisを3・2・1・4・1・4の指使いで弾くと・・・

先生:3・2・2・1・2・1の方が良いかも・・・

それで弾いて見ると。

私 :この方が音程が安定しますね。

更にその先も先生に左手ポジションに助言を戴く。

私 :これで大分弾きやすくなりました。

さて、474小節目からの主題の部分。

私 :最初の2小節は1ポジで3小節目から3ポジ、4小節目のGで4ポジにして4拍目のEを4指で取るって考えたんですけど?
先生:それは良さそうですね。Zの前は1ポジに戻って良いと思いますよ。
私 :この辺は本番では「金管かっこ良いな!」なんて聴き惚れていそうです。

練習記号Aaからの部分をトレモロをいれずに単音で弾いて見る。

先生が指使いを考えて楽譜に書き込んでくれました。

先生:私が弾きやすいと思うポジションを書いてみましたけど、次回までにご自身で弾き易いポジションを考えて来て下さいね!
私 :土曜日からまた滑りに行くので期待しないでください。オケも4月1日と15日は欠席して滑りに行く事にしました。
先生:雪がなくなるとスキーは出来ませんからね。雪が解けるまではレッスンでオケの曲を練習して、オケの練習に出られる様になったらソロの曲のレッスンにしましょうかね。
私 :「仮面舞踏会」と「フィンランディア」もさらわないと・・・

今日はこんな処です。

先生:では今日はお疲れ様でした、お気をつけて!
私 :有難うございました。お大事に!

ここのところ「ヴァイオリンのレッスン」と云うより「オケ曲の指使い」を先生に相談しているだけって云う感じです。
posted by ひで at 23時03分  [音楽トラックバック(0) | コメント(4)

2007年03月 28日 (水)

 第32期棋王戦五番勝負第5局

2勝2敗で迎えた天下分け目の第5局が本日、東京将棋会館で指されました。

振り駒で挑戦者の佐藤棋聖が先手番。本棋戦は先手がすべて勝つと云うジンクス(?)から考えると佐藤棋聖有利か?

午前中からネットでの中継を眺めていましたが序盤から佐藤ペース。佐藤棋聖のファンとしては落ち着いて見ている事が出来ました。

挑戦者佐藤棋聖の優勢を確信し、夕方には車検を終えた車を引き取りに・・・。

帰宅してネット中継に接続すると終盤に。

18:51、105手を持って森内棋王が投了。佐藤新棋王の誕生です。
この1年タイトル戦の挑戦者になり続けながら後一歩のところで奪取はなりませんでしたが、最後になって漸く「棋王」のタイトルを獲得となりました。
これで「棋聖」との二冠、佐藤新棋王おめでとうございます。

森内名人には残念な結果ですが、そろそろ始まる「名人戦」での活躍を期待します。
今期の名人戦を防衛すれば「永世名人」ですから是非頑張って貰いたいものです。
posted by ひで at 20時59分  [将棋トラックバック(0) | コメント(1)

2007年03月 27日 (火)

 組曲「仮面舞踏会」

今日は一日中自宅で過ごしました。
車を車検に出したので明日までは身動きできません。

4月からはオケの練習に出るつもりでしたが、雪の少ないこの春は4月に滑られないと後悔する事になりそうなのでオケはもう少し先から練習に参加する事にしました。
代わりに、練習に参加した時にしっかり弾ける様に個人練習にいそしみました。

「チャイ5」はだいぶさらってましたが、他の曲は全くさらってなかったので今日一日頑張ってみました。
先週のレッスンで先生がおっしゃった通り、チャイ5より仮面舞踏会の方が難しそうです。
posted by ひで at 22時11分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

2007年03月 26日 (月)

 「黒龍」吟醸垂れ口

DVC00974.jpg
1,800mlで2,940円。毎年1月のみ蔵出しの限定酒です。以前は福井の酒屋さんから送ってもらっていましたが数年前から地元の酒屋さんでも取り扱う様になったので気軽に呑める様になりました。

薄にごりの原酒は私の好きなタイプのお酒です。今夜も美味しく戴きました。

昨日はスキーもせずに実家へ寄り、シーズンオフになる「レース用」の板を降ろし、代わりに春先には重宝しそうな「ステップカット」の板に積み替えました。
アルペンスキーではこれからの時期も「草レース」が目白押しですが、テレマークの世界では世界選手権も終わりこれからは「ツアー」の時期です。

先週スイスで行われた「テレマークスキー世界選手権」では男子スプリントで上野選手が15秒遅れの23位が最高?(女子ではスプリント29秒遅れ17位の畑選手、GS38秒遅れの18位高橋選手がいましたが)。

私がレーシングキャンプでお世話になった「全日本ランキング1位」の藤川健選手でもスプリント35位、GS28位、クラシック34位と世界では中盤くらいの結果でした。
全日本選手権に唯一海外から参戦したスペインのトーマス・テスティヤーノ選手(全日本選手権では全て優勝)でも世界ではクラシックの16位が最高成績でした。

レースの世界で頑張ろうかとは思いませんが、今シーズンTAJのマスターマスタークラス総合成績28人中24位でしたので、来シーズンは総合20位以内を目指したいと思います。


posted by ひで at 19時49分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2007年03月 25日 (日)

 根子岳100人ツアー中止

P1000002008.jpg
今回のメインイベント、T.M.N.スキースクールの根子岳ツアーの予定でしたが、土砂降りの雨で中止。
代わりのゲレンデ講習もコンディションが悪く中止となりました。参加費の一部が返金され、今日はこれで帰ります。

先シーズンから「奥利根バックカントリー」は前日の雨によるコース不良で中止、「志賀草津ツアー」は直前の大雪で雪崩の恐れが有り中止、「野沢、七ヶ巻ツアー」は最少催行人員に達せず中止、今年は「奥利根スプリントクラシックレース」が雪不足の為にコースが造れず中止、「平標山ツアー」は吹雪のため中止。これで今年も3回目の中止に遭遇してしまいました。

>>追記の開閉

posted by ひで at 09時48分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2007年03月 24日 (土)

 今期33日目「峰の原高原スキー場」

P1000001008.jpg
4:45起床、5:00出発。所沢ICから関越道、上信越道を走り東部湯の丸ICへ。菅平を抜け7:50頃に宿泊先の峰の原のペンション「マウンテンパパ」に到着。

T.M.Nスキースクール主催のテレフェスに参加する為に初めて峰の原高原へ来ました。天気は薄曇り、雪は固めです。気温が高いので数時間で緩みそうです

>>追記の開閉

posted by ひで at 09時25分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2007年03月 23日 (金)

 「賀茂鶴」純米酒

DVC00973.jpg
明日、明後日と峰の原高原スキー場とその周辺、及び根子岳でT.M.Nスキースクール主催のテレマークフェスティバルへ行きます。同行の弟が今夜も泊まりに来ました。今夜用意したお酒は近所の食料品店で買ってきた「賀茂鶴」純米酒です。

1,800mlで1,890円とは、純米酒としてはお買い得。お米の旨みを感じる美味しいお酒でした。
(★★★コストパフォーマンスが高いお酒です)
posted by ひで at 21時51分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2007年03月 22日 (木)

 ヴァイオリンレッスン348、P.I.Tschaikowsky Symphonie Nr.5 e-moll op.64 VnⅠ

昨日はお墓参りの後、18:00から音楽教室のお仲間との呑み会。泥酔して何とか帰宅、今日は昼過ぎまで寝ていました。

夕方、ヴァイオリンを取り出して少しだけチャイコ5をさらってレッスンへ行ってきました。

レッスンルームに入って先ずは調弦から。

先生:昨日はお疲れ様でした。大分酔ってましたね。(笑)
私 :何とか自宅に帰りました。帰巣本能は大した者です。あれだけ酔ってもちゃんと自宅に帰りましたから。(笑)
先生:料理のお味は如何でしたか?
私 :実はあまり食べてないんです。殆んど呑んでました!
先生:私もぉ~!(笑)
私 :ピザは美味しかったです。

と云いながらチューニングが済んだところで・・・

私 :2曲目の「ハチャトゥリアン/仮面舞踏会」のパート譜を製本しました。
先生:見せていただいて良いですか?
私 :どうぞ!
先生:チャイコフスキーより難しそうですね。
私 :♭が多くて弾きにくそうです。

と云ったところでチャイ5の4楽章。
前回やった後の練習記号Mから・・・

左手の指使いを書き込みながら3回弾く。

先生:243小節目からは臨時記号が多いので音程に要注意ですね。
私 :ここは練習有るのみです。

更に先へ進み、296小節目からのPoco piu animato

先生:練習記号Rの前はA、C、Disでそれぞれ1の指で登っていくと良いかと思いますよ。
私 :それが一番音程が安定しそうですね。

その先、練習記号SからはFとほぼ同じなので省略。

私 :WからはIと同じ音形ですが3度高いですね。
先生:音が高いだけで基本的には同じ指使いで良いかと思います。
私 :でもXからはKと違って開放弦が使えないので音程を安定させるのが難しいです。

その先471小節目まで弾いた所で時間切れ。

私 :週末はまた滑りに行きますけど月曜日はハローワーク出頭日なのですぐに帰って来ます。車を車検に出すのでその後の平日は自宅で楽器をさらう時間が沢山とれそうです。(笑)
先生:期待しています。頑張って練習してきて下さい。
私 :期待はずれかも知れませんが・・・。
先生:今度は何処へ滑りに行くんですか?
私 :峰の原です。菅平の奥の。
先生:私もスキーしたいなぁ~!もう何年も滑ってないんですよ。
私 :今のスキーは「カーヴィングスキー」になって昔より滑り易いですよ。
先生:ではお気をつけて、それからヴァイオリンもさらってきて下さいね!

月曜日から暫くはヴァイオリンに集中しようかな?
posted by ひで at 23時38分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

2007年03月 21日 (水)

 「菊水」ふなくち

P1000010007.jpg
今日はお墓参り。実家から親父と二人で親戚のおじさまが眠る霊園へ。
その後に我が家のお墓へお参り。今回は珍しく自分の車で行ったのでお酒は親父殿が一人で呑みました。
自宅近くの蕎麦屋で呑み直しした処です。

>>追記の開閉

posted by ひで at 14時43分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2007年03月 20日 (火)

 「渓流」純米吟醸

P1000009007.jpg
昨夜も今夜も実家で過ごしました。
今月4日に「てれまくり」の帰りに買ってきたお酒です。
長野県産のお米を地元の水で醸したお酒だそうです。
少し甘さを感じますがおいしいお酒です。
posted by ひで at 20時05分  [お酒トラックバック(0) | コメント(2)

2007年03月 19日 (月)

 今期32日目「志賀高原スキー場」

P1000007007.jpg
晴れたら山本荘のスタッフ「けんちゃん」と二人で志賀草津ツアーに行こうかと思い6時には起きましたが、天気が良くないのでゲレンデでテレマークの練習をします。

>>追記の開閉

posted by ひで at 08時34分  [スキートラックバック(0) | コメント(2)

2007年03月 18日 (日)

 今期31日目「志賀高原スキー場」

P1000005007.jpg
当初は1泊のつもりでしたが、良い雪が降っているのでもう1泊する事にしました。
昨夜、特別純米酒の後で生酒の4合瓶を空けてしまったのでちょっと呑みすぎ。目が覚めたら8時を過ぎていました。

昨日から降り続いた雪でゲレンデでは踝パウダーです。写真は横手山第4ゲレンデ。この後、第6へ移動し熊の湯を少し滑って昼過ぎに横手山へ帰還。

昨夜の呑みすぎで食欲が無かったので昼食を採らずに滑りまくりました。
秘密のパウダーエリアは腰パウダーでした。\(^^)/

>>追記の開閉

posted by ひで at 15時20分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2007年03月 17日 (土)

 「縁喜」上撰本醸造生酒

P1000003007.jpg
9時半~3時間休まず滑って山本荘さんで昼食休憩。
ちょっと甘さを感じるさっぱりしたお酒です。お雑煮は餅が沢山入ってますので、小食の私には十分です。
ここでのお勧めは「鍋焼きうどん」ですが。(^o^)

>>追記の開閉

posted by ひで at 13時20分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

 今期30日目「志賀高原スキー場」

P1000001007.jpg
4:30に起床し4:50出発、所沢ICから車を走らせながら何処へ行こうか考えましたが、結局志賀の横手山へ来ました。到着時駐車場の寒暖計では-12℃。
予約してませんが、また山本荘さんに泊めて戴こうかと思います。

>>追記の開閉

posted by ひで at 09時34分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2007年03月 16日 (金)

 パート譜の製本

昨日ハローワークで気になった求人が有ったので詳しい話を聞きに行きました。
ちょっと自分が望む所とは違った感じでしたので面接にまでは至りませんでしたが。

そんな訳で今日はスキーに行かずに自宅で過ごしましたので、午後から今年の演奏会の曲目の中で唯一出版譜を持っていない、ハチャトゥリャンの組曲「仮面舞踏会」のパート譜を製本しました。

B4版にコピーされ左と上に黒い陰が有りましたので、先ずはA4版にカット。定規で長さを測り鉛筆で薄く線を引き、何度か折り返してから鋏で出来るだけ真っ直ぐになるように切りました。
勤めていた頃なら、職場の断裁器で簡単に切れたのですが鋏で真っ直ぐ切るのは難しかったです。

DVC00972.jpg


24ページ分をほぼ同じ大きさに揃えた後は紙テープで製本。微妙に曲がっているので張り合わせるのにも苦労しました。
結局、午後の3時間半ほどを費やしてしまいました。
チャイコフスキーが19ページ、シベリウスが3ページですので、もしこれらも製本したら1日仕事となる処です。
チャイコフスキーのパート譜が1,313円でしたから、買った方が安いって感じです。
posted by ひで at 17時04分  [音楽トラックバック(0) | コメント(2)

2007年03月 15日 (木)

 ヴァイオリンレッスン347、P.I.Tschaikowsky Symphonie Nr.5 e-moll op.64 VnⅠ

先週の土曜日早朝から留守にした自宅へ今朝戻りました。

午後からは「ハローワーク」へ再就職へ向けての諸手続き。

一旦帰宅し、ヴァイオリンレッスンに備えて付け焼刃の練習(?)

夜になり音楽教室へ出かけました。

待合室に着くと前の時間のお子さんが出てきてお母さんを交えて先生と話をしているところでした。

先生:歩きながら弾かないで、ちゃんと立ち止まって弾くように!
おこちゃま:歩くの好きなのぉ~!
お母さん:立ち止まって弾きなさいね!

そんな会話を聴いた後、レッスンルームへ。

私 :立って弾かないといけませんか?炬燵で胡坐は駄目ですか?(笑)
先生:胡坐は弾きにくくないですか?
私 :弓先が使えません。
先生:それではちゃんと立って弾いて下さい!(笑)

調弦を終えてさぁ弾きましょう!と、云う処ですが急に寒くなって手がかじかんで息を手に吹き掛けて暖めます。

先生:外は寒いですか?
私 :それほどではないですけど、歩いて来たので・・・。

4楽章の冒頭を弾く。

先生:大分音程が安定してきましたね。御免なさい今日は2nd.の譜面忘れました。
私 :ここらはこの辺にしてAllegro vivaceに行きますね。

弾いて見ると重音の上が響き難い。

先生:下の音は他のパートに任せて1st.は一番上の音を出すように!
私 :ちょっと不満!もう一度やります。

前よりも良い感じなので先に進む。

先生:良い感じでしたけど「E」の前は音程が少し低いですね。
私 :もう一度弾きます!

今度は音程も何とかなりました。

先生:その先はちょっと飛ばして「F」からにしましょう。
私 :FisをE線1ポジで弾きたく無いのでこの前の小節から3ポジで良いですか?
先生:その感じは良いですね。127小節目からは問題無いでしょうから「I」に進みましょう。

「I」からの旋律は何とかなりますが174小節目からの音階がちょっと弾き難い。

先生:左手のポジションは良いですから、音程に気を付けてテンポについていけるように練習して下さい!
私 :ここは次までにさらってきます。

更に先を弾く。

私 :「P」から先は調号はそのままですが臨時記号で転調してますから音程を取るのが難しいですね。
先生:ここは練習有るのみですね。

と云った処で今夜は時間となりました。

私 :4月1日の練習までに何とか4楽章最後まで行きたいです。
先生:後2回、頑張りましょう!
私 :スキーばかりで殆んど弾いてませんけど・・・。
先生:そう云えば「ボウイング」は決まりましたか?
私 :まだHPの団員ページにアップされていませんでした。
先生:Webで伝達って云うのは効率が良いですね。
私 :皆さん賢い方々ですので。
先生:いかにも「理系」って感じですか?
私 :「工学」「農学」ですから私には会話に付いていけない事が良くあります。でも、日本語が「おかしい」って思うことも有りますけど。
先生:ひでさんは「文学部」でしたよね。
私 :例えば「とんでもございません」などと云う方がいますけど「とんでもない」で一つの言葉ですから「とんでもないことでございます」とか「とんでもないです」が正解です。「とんでもありません」も間違いです。
先生:それって私も使っていたかも?「ら」抜き言葉なんて云うのも有りますね。
私 :「見れない→見られない」「食べれない→食べられない」ですね。
先生:日本語は難しいですね。
私 :先生が「音楽」を勉強したように私は「文学」を専門に学習しましたから、何か疑問が有ったらお問い合わせ下さい。(笑)

今日は楽器を片付けてからからの世間話が長くなりました。(笑)
posted by ひで at 23時49分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

2007年03月 14日 (水)

 「三波石」てづくり本醸造

P1000010006.jpg
昨日のバックカントリースキーで疲れたので今日は一休み。

今夜のお酒は親父殿の晩酌酒です。さっぱりとした呑み易いお酒です。
所用が有るので明日朝には自宅へ戻ります
posted by ひで at 19時44分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2007年03月 13日 (火)

 今期29日目「某山ツアー」

P1000009006.jpg
暴風雪による視界不良も有りますが急な天候の変化で雪崩の危険も高いので平標山ツアーは中止となりました。急遽場所を変更、スタッフとっておきのシークレットゾーンに到着です。

一旦、車で峠を戻り平地に着くと降雪は無し。しかしながら目的地に近づくと先ほどとそれほど変わらない風雪。
参加者の皆さんは「本当に山へ行くの?」と云った表情。引き換え、スタッフはやる気漫々。
「今シーズン最後のパウダーが待ってますヨ!」の声に準備を整えハイクアップが始まりました。

powder01.jpg
固まった雪の上に急激に新雪が積ったので、滑り出す前には入念に弱層テストです。

powder06.jpg
警戒レベル3と云うやや雪崩の危険のある雪でしたので、トラバースは一列で等の注意事項が伝達され滑走です。

powder08.jpg
深い雪に足を取られ前転直前のシーンです。

powder14.jpg
最後には何とか新雪を滑る事が出来ました。

15:30頃に下山し解散。最初はどうなる事かと思った今日のツアーでしたが思いがけず膝上パウダーを滑る事が出来、皆さん満足の表情。
平標山へ登れなかったのは残念でしたが、自然相手のバックカントリーツアーにはこんな日も有ります。これはこれで楽しい一日でした。

多くの方々は途中で温泉に寄って行くとの事でしたが、私は真っ直ぐ実家へ戻りました。17:05着。

本日の画像は1枚目を除き「カラファテ」さんのサイトから借用致しました。
posted by ひで at 17時58分  [スキートラックバック(0) | コメント(2)

 今日は中止か?

P1000008006.jpg
カラファテクラブの平標山ツアーの予定ですが、吹雪です。
posted by ひで at 07時27分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2007年03月 12日 (月)

 「千年一」純米大吟醸

P1000007006.jpg
今夜は淡路島のお酒、「千年一」です。
香り高い吟醸酒、明日のツアースキーに備え早めに切り上げました。
posted by ひで at 19時15分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2007年03月 11日 (日)

 今期28日目「志賀高原スキー場」

P1000006006.jpg
今日は久しぶりに朝から雪降りです。

>>追記の開閉

posted by ひで at 09時06分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2007年03月 10日 (土)

 「高砂」六花吹雪 純米吟醸

P1000004006.jpg
御宿への北海道土産でお持ちしたお酒をお裾分けでいただきました。香りの良い吟醸酒です。

手前に見えるのは同じくお土産でお持ちした、先日の「てれまくり」の際に黒姫で買ってきた「ログペンション樹らら」自家製のスモークチーズ。

>>追記の開閉

posted by ひで at 18時22分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

 リバーサイドホテルのピザ

P1000002006.jpg
ゲレ食とは思えない美味しさです。チーズミストピザ(数種類のチーズをミックスしたピザです)1,500円。注文を受けてから店内の窯で焼き上げアツアツが出てきます。

P1000003006.jpg
ピザにはワインが良く合います。志賀高原ワイン長野シャルドネ2005ハーフボトル、1,400円。今日は車で帰るのでは無く宿泊なので安心して呑む事が出来ます。(笑)

ワインを呑みながらピザを摘んでいると聞き覚えのある声が・・・。
十数年前「北志賀よませ」のスキースクールでよくご一緒したT女史でした。今でもレースを続けている彼女は、今回はこの宿に泊まって「山本さち子スキースクール」でレーシングキャンプだそうです。
しばし近況報告やら昔話に花を咲かさせて戴きました。

>>追記の開閉

posted by ひで at 12時03分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

 今期27日目「志賀高原スキー場」

P1000001006.jpg
1月13日以来、久しぶりに横手 山本荘さんに泊まります。
今回は少し早く4:20に出発し7:40には陽坂駐車場に到着。迎えのスノーモービルをお願いした処、積雪が少なく駐車場まで行かれないので「ラ・フォーレ」前に荷物を持ってきて欲しいとの事。車を移動し荷物を降ろした処でスノーモービルが到着。
荷台に荷物を積み込み、人は後席に乗って運んでもらいました。

>>追記の開閉

posted by ひで at 08時23分  [スキートラックバック(0) | コメント(2)

2007年03月 09日 (金)

 「〆張鶴」本醸造 月

DVC00970.jpg
1800mlで1,998円。

明日明後日と久しぶりに志賀高原横手山の「山本荘」さんへ泊りがけで行くので、今夜は何時もの様に弟が泊まりに来ます。

先週の会津のお酒は呑み干してしまったので、近所の地酒屋さんで1升買って来ました。

何度も呑んだ事のあるお酒で、比較的安いのが嬉しいです。5日間スキーをしませんでしたので体の疲れはすっかり取れました。
posted by ひで at 16時24分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2007年03月 08日 (木)

 ヴァイオリンレッスン346、P.I.Tschaikowsky Symphonie Nr.5 e-moll op.64 VnⅠ

今週は月曜日に帰宅してから退職後の手続きで「ハローワーク」へ行ったり、市役所で国民年金・国民健康保険への切り替えの手続きなどをしていた為にスキーはお休みです。

空いた時間は自宅に居りましたので、毎日1時間以上は楽器をさらっていました。

音楽教室の待合室に着くと前の時間のお子さんが終わった処でした。

先生:スキーで疲れていませんか?
私 :今週は月曜日の朝に帰ってきてから「就職活動」でしたので滑ってまいせん。
先生:では、ヴァイオリンを弾く時間は充分有ったのですね。(笑)
私 :時間が有るのと、弾く時間が有るのとは違いますが・・・。

調弦を終えて「チャイ5」の4楽章を冒頭から弾いて見ると・・・。

私 :いきなり音を間違えました。
先生:♯4つですよぉ~!
私 :7小節目2ポジで弾いていましたけど音程悪いですね。
先生:2拍目から1ポジに戻った方が良さそうですよ。

変更した分を楽譜に書き直し、続きを弾く。

先生:15小節目1拍目の裏はDではなくDisですよ。
私 :♯4つでしたね。(笑)

その先はさらっと終えて、58小節目からの「Allegro vivace」へ。

先生:今週ちゃんとさらったようで、先週より大分鳴ってますよ!
私 :今日は3時間さらいましたから。(笑)
先生:一番上の音が聴こえない時が有るので要注意です。
私 :2拍目と4拍目はE線を弾くのに3拍目はDとAだから右手に注意ですね。
先生:右手の違いは演奏会で目立ちますよ!
私 :ビデオで撮られたら間違いが一発ですね。
先生:ゆっくりからしっかり練習してください。

練習番号Dの前を弾いていると・・・。

先生:同じ音の繰り返しですけど2回目は次に続くので途中で1ポジに戻るのが良いかも?
私 :そうですね、こういったアドバイスを戴けると有り難いです。

先生に考えてもらったポジションで弾くと次につながります。

私 :74小節目からの重音はこんなので良いですか?

弾いて見ると・・・。

先生:指使いはそれで良さそうですので音程に注意ですね。
私 :練習番号Fからのポジションが考え中なのですが・・・。

自分が考えたポジションで弾くと弾き難い。

先生:2ポジ中心で弾きにくそうですね。
私 :1ポジなら簡単なのですがFisをE線の1ポジで弾きたくないので。
先生:1ポジで始めてFisの出てくる小節で3ポジってのは?
私 :なるほど、それが良さそうですね。目からウロコです。
先生:でも、先週より大分進歩してますね。
私 :出来ない処をそのままだと何時までたっても進歩しませんから。
先生:その調子で頑張って下さいね!
私 :スキーでもそうですけど、滑りにくい雪を避けると何時までも滑れませんから。
先生:悪い雪でも練習するのですね。
私 :悪い雪で練習するのは辛いですけど、滑らないと何時までたっても滑れる様にはなりません。
先生:ヴァイオリンも同じですね。(笑)
私 :ニセコでは「本州の人は悪い雪に強いですね!」って感心されました。

その先の148小節目からのポジションを先生にご相談しながら弾いた後・・・。

先生:それではその148小節目から合わせましょう。

と云う事で先生に2nd.を弾いて戴いて合わせてみました。

2パート合わせて弾くと楽しいです。
最近はレッスンの最後には先生と2重奏が定番になりつつ有ります。

少し時間オーバーまで弾いてしまいました。

最後に楽器を片付けながら・・・。

先生:この4楽章は後半は同じ音の繰り返しですから半分出来た様なものです。
私 :これがモーツァルトだと、繰り返しは5度違ったりするんですよね。
先生:聴く分には違わないのに、モーツァルトは弾くと難しいですね。
私 :チャイコフスキーは優しい方ですね。(笑)
先生:今のこと忘れないうちに今夜さらっておいて下さいね。
私 :今夜はお腹が減ったので、帰ったらすぐに一杯です。「呑んだら弾くな、弾くなら呑むな」です。明日も暇なので明日やり直しします。(笑)
先生:でも、酔って弾きたくなる事って有りませんか?
私 :よく有ります。気分が「ハイ」になって・・・。
先生:私も時々酔って弾く事が有りますよ。
私 :ニセコのペンションで「次に来る時にはヴァイオリンを持ってきて弾いてね!」なんて云われてしまいました。

と云った処で今夜はお開きです。

※今日から春限定の桜のテンプレートに変更しました。今年の東京の開花予想は18日ですが去年も21日には咲いていたようです。
posted by ひで at 22時09分  [音楽トラックバック(0) | コメント(4)

2007年03月 07日 (水)

 第56期王将戦七番勝負第6局

挑戦者佐藤棋聖の先勝で始まった棋戦でしたが、羽生王将が3連勝で永世王将に王手をかけたのが第4局。
第5局で佐藤棋聖が勝利をあげ面白くなってきたところです。

二日制の王将戦でしたが、今日の昼過ぎに「千日手」で指し直し。14:45から指し直し局が指されました。

居飛車穴熊に組もうとする佐藤棋聖に対し、羽生王将が振り飛車で2筋突破を図りました。
上手くかわした佐藤棋聖が羽生王将に攻める隙を与えず、指し直し局105手までで羽生王将が投了。

これで両者3勝3敗、最終戦が楽しみです。
posted by ひで at 21時07分  [将棋トラックバック(0) | コメント(0)

2007年03月 06日 (火)

 カラファテクラブ・ツアーイベント

先月19・20日に行われた「カラファテクラブ・スキースクール」の会津高畑スキー場での講習と大中子山ツアーの写真が、カラファテさんのページでアップされていたので自分の画像を中心に借用致しました。

takahata01.jpg
ワンステップターンをトレーンで。

takahata03.jpg
次は、ツーステップターンのトレーンに向けて並びます。

takahata04.jpg
リフトに乗っている処を写してもらいました。

takahata05.jpg
丁寧に説明する矢野さん。

takahata07.jpg
真剣な表情で説明を聴いています。

takahata15.jpg
午後のビーコントレーニングでの一こま。

minamiaizu72.jpg
翌日のツアーでのつらい登り。

minamiaizu88.jpg
上手には滑れませんでしたが楽しめました。

minamiaizu89.jpg
最後は北田さんの滑りで〆させて戴きます。(笑)
posted by ひで at 23時59分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2007年03月 05日 (月)

 岳人 MARCH 2007

20070306024840.jpg
毎年12月に「山スキーパウダー編」、3月に「山スキーツアー編」が発行される山の専門誌「岳人」。

2月15日に発売されたのですが、遊びほうけていて購入していませんでした。ニセコの帰りに札幌の書店で見かけて帰りの北斗星の中で読もうかと思いましたが荷物が重いので自粛。
今回思いがけず「てれまくり」で無料でいただきました。(ラッキー!)
買えば800円ですから。
posted by ひで at 23時55分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2007年03月 04日 (日)

 お気に入り

P1000013005.jpg
ニュージーランドのハンドメイドスキー、KINGSWOOD Skinny 170cm。竹ベースの板だそうです。

初日の最初に乗って良い感じだったので、最後に荒れたバーンで試して見ようともう一度お借りしました。

Dvc00969.jpg
しなやかにたわむので、荒れたバーンでも安定して滑れます。ちょっと重量が重い感じかな。

この板を返却して、自分の板に履き替え前山ゲレンデの食堂で昼食。休憩しているうちに滑る気力が無くなったので食事を終えたら帰る事にしました。

>>追記の開閉

posted by ひで at 12時21分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

 今期26日目「黒姫高原スノーパーク」

てれまくり2日目、宿で朝食を食べてスキー場へ行くとメインの駐車場は既に満車。前山の駐車場に車を止めました。

早速リフトに乗って、試乗会のブースへ移動。

Dvc00962.jpg
弟は昨日から乗りたがっていたRossignol Powderbard 168cm。全てにおいてバランスの良い板だそうです。

Dvc00963.jpg
こちらはBlackDiamondのブースでお薦めのKilowatt 175cm。悪雪でも安定する板です。今シーズンのラインナップには無い名称なので来期からのニューモデルの様です。BDは来期フルモデルチェンジになるらしいです。

Dvc00964.jpg
続いてK2 Wordpiste 174cm。太すぎず細すぎず、柔らかめで重量も軽いので山には良さそう。

P1000012005.jpg
次の試乗板を選んでいたら、声を掛けられました。先日ニセコでご一緒したF君がご来場です。

>>追記の開閉

posted by ひで at 10時17分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2007年03月 03日 (土)

 てれまくりナイト

P1000010005.jpg
これから盛り上がります!

Dvc00959.jpg
賞品も盛り沢山。

Dvc00960.jpg
各宿泊施設から持ち込まれた料理が並びます。

トップライダーの方々にDVDや雑誌などにサインを貰ったり、一緒に写真を撮らせて貰ったりしながら沢山のお酒を戴きました。

>>追記の開閉

posted by ひで at 19時59分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

 各ブース盛況

Dvc00942.jpg
先ずはKINGSWOOD SKINNY 170cm。安定して乗り易い板です。価格がちょっとネック?(92,000円)

Dvc00943.jpg

Dvc00944.jpg
次に同じKINGSWOOD FAT 170cm。回転が速すぎる感じ。藤川さんも同じ様に云っていたそうです。(185cmは長くて私には扱い難い)

Dvc00945.jpg
続いてVector glide BOLD 180cm。人気が有って返却待ちの状況でした。来期モデルは緑色が明るい色(アマガエル色?)になってました。履いた本人は「良さが良く判らない」だそうです。

Dvc00946.jpg

Dvc00947.jpg
私がはいたのはOMNNY 170cm。ニセコで借りたBOLDより乗り易い感じがします。

Dvc00948.jpg
続いてはG3のACE 170cm。軽くて登りは楽そうですがちょっと安定感に欠けます。ただ、この板に着いていたビンディングは22DESIGNSのハンマーヘッド。これはピポッド位置が変えられ造りもしっかりしているので良い感じでした。

Dvc00949.jpg
こちらは同じG3のBARON 170cm。印象に残らない板だそうです。

P1000009005.jpg
午後はCRISPIの「黄色い靴」X-R LIGHTを履いて見るべくベルカディアのブースへ。
去年、志賀高原の焼額山でのバックカントリーフェスティバルの試乗会でブーツが硬くて足が入れられなかったものです。
一年経って、試乗で何人も履いたので大分柔らかくなり何とか履く事が出来ました。メーカーの方も覚えていて、漸く履けた事に安堵の表情。

Dvc00950.jpg
蛇腹の部分が自分達が履いているガルモントより固く、曲げるのに一苦労。(後で松澤さんにお聴きした処、蛇腹の部分を暖めると曲がり易くなるそうですが)

Dvc00951.jpg

Dvc00952.jpg
私も同じブーツを履いて見ました。前傾角度も少し強い感じ、インナーブーツのホールド感は抜群です。今は履きこなせませんが、もっと力強い滑りが出来る様になれば最高のブーツの様な気がします。でも、これで山を登る気にはなりませんが。

Dvc00953.jpg
patagoniaのブースに去年の焼額やダイアモンドダストの神楽ヶ峰ツアーでお世話になった「カンちゃん」がいらっしゃったのでご挨拶。薄手のウエアーを試着させて貰いました。春にはこんなのが欲しいです。

Dvc00954.jpg
15時頃からは「トップライダーの滑りを見よう!」と云う催し。先ずはインストラクターの方々のトレーン滑走。この直後、転倒シーンが有りますが載せない事にします。(笑)

Dvc00955.jpg
フジケンこと藤川健さん。

Dvc00956.jpg
あじゃこと畑あやのさん。

Dvc00957.jpg
後ろ向きに滑る松澤幸靖さん。

Dvc00958.jpg
先週ニセコでお世話になった、ナッシーこと高梨穣さん。体が大きいので滑りに迫力が有ります。

この後、ゲレンデで藤川さんと一緒に写真を撮らせて戴きました。その後下から見て右側の斜面へ移動し「トップライダーと一緒に滑ろう!」
参加した人たちはそれぞれビデオと写真を撮って貰いました。1回撮影してもらった処で我々は下山。宿に戻る事にしました。
posted by ひで at 16時55分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

 開会式

P1000008005.jpg
「てれまくり2008プロジェクト」代表の北田さんの挨拶で開会です。
posted by ひで at 09時43分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

 今期25日目「黒姫高原スノーパーク」

P1000007005.jpg
4時起床で4:20出発。5時少し前に所沢ICを流入し、下仁田IC・長野ICと刻んで信濃町ICを7:20分頃に出てスキー場の駐車場に7:40頃に到着。
「てれまくり2008」に参加するために黒姫高原スノーパークへ来ました。
 
駐車場で準備していたら、日本一遅い我々に日本一速いフジケンから声を掛けられました。(笑)
posted by ひで at 08時33分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2007年03月 02日 (金)

 「花泉」金瑞祥 原酒

Dvc00927.jpg
先日の会津でのカラファテツアーの帰りに買って来ました。南会津町花泉酒造合名会社造。精米歩合64%、アルコール分19度以上20度未満。私の好きな濃い目の原酒です。1800mlで2,782円。

今夜は明日からの「てれまくり」に一緒に行く弟が泊まりに来ます。これを一緒に呑んで見よう。どんな味わいか楽しみです。

北海道の旅、25日までの記事を編集しました。宜しかったらご覧下さい。続きは黒姫から帰ってからになります。(笑)

>>追記の開閉

posted by ひで at 18時45分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)
| ブログトップ | 次のページ>>

カレンダー

<<02月 | 2007年03月 | 04月>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。