FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2007年08月 07日 (火)

 「雅山流」九郎左衛門 純米吟醸生酒 葉月

DVC01169.jpg
720mlで1,800円とちょっと高価なお酒です。

山形県米沢市大字竹井1331(有)新藤酒造店 醸造。アルコール度:14度以上15度未満、原料米:出羽燦々100%使用、精米歩合:60%、使用酵母:山形酵母、日本酒度:+3、アミノ酸度:1.3、杜氏:新藤雅信。

お酒の名前の最後に「葉月」と有ったので思わず買ってしまいました。(笑
)冬に全く別のお酒でしたが同じ様に「8月蔵出し」で「葉月」と云う名のお酒を買いましたが、あの時はたまたま買った酒屋さんが数年「冷蔵熟成」されていたのをそうとは知らず買って思いがけず「熟成酒」を楽しませていただきました。

さて今回はと云うと、詳しい事は存じませんが「夏季限定」との触れ込みで売られていたのでおそらく蔵で貯蔵されたお酒を夏に売り出したものかと思いますが・・・。

「生酒」らしくサッパリとしたのどごしで、香りは控えめながら口に含むとほんのりと「吟醸香」。「メロン」だとかの様に例える事は出来ない雰囲気ですが「ほんのり」と良い感じが口の中に広がります。
アルコール度が低い所為かは定かでは有りませんが、すいすい呑める感じです。

何故、今日このお酒かと云いますと。

今朝、2日目の新しい職場へ行くと・・・。

(これは上司です)きみぃ~!今日はこれから「米沢」へ行ってくれ!
(今日はこれが私)え、よっ「米沢」って「山形県」のですか?
他に有るかい?
いきなり私が行っても何も出来そうに有りませんが・・・。
東北の営業所長と一緒に私が行くはずだったが、他に大事な用事が出来たので君を抜擢だ!
行くのはやぶさかでは有りませんが、何も出来ないかと思いますが・・・。
現地の所長は君より若いので、顧客は「本社から上の物を連れて来い」とのことらしいので君なら出来る。
歳が上だと云うことだけで・・・?
いくら「社歴」が長くても「若い」者を派遣する訳には行かないのだよ!
了解しました。
今から出れば10時頃の「つばさ」に間に合うから、13時に「米沢」に現地の所長に迎えに行かせるから、すぐに行ってくれたまえ!

出社2日目で、一人で東北出張とは思ってもいませんでした。

自分が「試されて」いるのか、それともよっぽど「信頼」されているのか?

まぁ、一人で出張は今までも沢山こなしてきたので現地へ行く事は問題有りませんが、その先が心配でした。

午後、米沢にて。

(現地の社員)遥々ご苦労様です。
ご存知の様に、私は今日で2日目ですが・・・。
経歴は本社の方から聴いていますので、宜しくお願いします。
(お願いされても何も出来ません)独り言。

何とか「ボロ」を出さずに顧客との面会を終えて・・・。

こちらのお客さんは時々、本社の上司を連れて来い!って云うんですよ。
そのたびに誰か来たのですか?
殆んど今日来るはずだった某氏です。でも、ひでさんが入ってくれてこれからは某氏も楽になるのかなぁ~?
いい歳こいた私を雇用したのはその辺に理由がありそうですね。
うちの会社、中間層がいないんですよ。それは東京でもおわかりでしょうけど・・・。今日は有難うございました。

ってな訳で(?)、訳がわからないまま出張が終わりました。

米沢駅まで車で送ってもらい、「15:25発つばさ」までの間に買ったのがこの一本でした。東京着が17時半頃なので職場へは戻らず帰宅ですのでお酒は鞄の中で350mlのビール2本を呑んで後は熟睡。

出社2日目でこんな出張をするとは思ってもいませんでした。
posted by ひで at 22時27分  [お酒トラックバック(0) | コメント(2)
| ブログトップ |

カレンダー

<<07月 | 2007年08月 | 09月>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索