FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2007年09月 21日 (金)

 MOSTLY CLASSIC NOVEMBER 2007

0711_top.jpg
唯一定期購読している雑誌が、昨日の朝に新聞と一緒に届きました。

今月の特集は「千の風」。速報は「パヴァロッティ」の訃報。しかしながら私が一番興味深く読んだのは「音楽史開封」という特集の9回目、「近衛秀麿と消えたオーケストラ」という記事。

近衛秀麿は公爵近衛篤麿の二男で内閣総理大臣を務めた近衛文麿の弟、として知られる指揮者・作曲家。

日本の数々のオーケストラの立ち上げに係りながら、そのオーケストラが軌道に載ると追われてしまう運命だったとか。

これを読んでいるうちに、この指揮者の録音を一つだけ持っていることを思い出し聴いてみたくなりました。

録音の時期は定かでは有りませんが1973年没の方ですから、たぶん60年代後半の録音かと思います。
曲は「第九」、演奏は読売日響。

すぐには取り出せない処へしまい込んであるのでちょっと探してみます。
posted by ひで at 22時42分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)
| ブログトップ |

カレンダー

<<08月 | 2007年09月 | 10月>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索