FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2007年12月 13日 (木)

 ヴァイオリンレッスン362、L.v.Beethoven/Symphonie Nr.9 d-moll op.125 Vn.Ⅰ

沢山書いたのに消えちゃった。詳細は後ほど書き直します。

と云った訳で、書き直しです。

今日は仕事が順調にこなせたのでいつもより1時間前倒しの時間に変更して戴きました。

「第九」本番前の最後のレッスンです。弾きにくいところを中心にやってみました。

今日は早いですね。
ようやく自分のペースで仕事が出来るようになってきました。
「第九」いよいよ本番が近づきましたね。
もう、明後日ですから。今夜、この時間にも練習が有るんですけれど・・・。
この後、行くのですか?
地元のオケみたいに家の前なら行きますけど、ここからだと45分くらい掛かるので欠席します。

弦がくたびれてきて「調弦」が合いにくいので、世間話が長くなります。(笑)

弦を交換しようかとも思いましたが、員数合わせのff要員ですので止めときます。
私は「8プル」なんて後ろは経験が有りませんが、弾きにくいでしょうね。
真後ろにTimpが居て、自分の音も聴こえなくなる事が有りますね。(笑)指揮者に合わせて音を出したつもりだと前の方から遅れて音が聴こえます。
音に合わせますか、指揮に合わせますか?
指揮者がTimpに対して「周りを聴いて合わせると、遅れて聴こえる」って云ってましたから、指揮に合わせるつもりです。

と云った辺りでようやく調弦が済みました。

さて、何処からやりますか?
どこもまともには弾けてませんが、4楽章の後半でも・・・。

先ずはゆっくり弾いて見ると。

ゆっくりなら弾けますね。
音自体は難しく無いので、このテンポなら・・・。でも、本来のテンポでは弾けません。(笑)

本来のテンポで弾くと・・・。

拍の頭だけはちゃんと弾けますが。
こう云っては何ですが、一番後ろならそれで充分ですね。(笑)
でしょ!
「チャイ5」の時はもっと真剣に取り組んでいた気がしますが。
地元のオケでは戦力として数えられていますけど、今回は員数合わせですから熱意が違いますね。

続いて4楽章の中間部、435小節目から。

ここら辺はだいぶ出来てますね。
時々音の変わり目を間違いますが・・・。それから、この少し前の部分、マーチの処でよく落ちます。(笑)
難しくないし、ほとんど弾く処は有りませんよね。
時々聴こえるTp2番の音が妙に気になって、それを聴いているうちに弾くのを忘れてしまいます。(笑)
ところで、1楽章は大丈夫ですか?
最近、あまりやっていないから弾いて見ましょうか。

と云う訳で、冒頭から・・・。

1楽章は楽譜への書き込みが多いですね。
最初は真面目に書き込んだんですが、段々手を抜いてきました。
1楽章は大丈夫そうですね。
はい、何とか。

続いて3楽章を少々。

前半の旋律は弾けてますね。
12/8からはちょっと危ないです。(笑)

と云った処で時間切れです。(2楽章は出来ませんでした)

楽器を片付けながら・・・。

明後日の本番頑張って下さいね!
いつかどこかでまた「第九」を弾く時の良い経験になればと思います。(笑)
ところで、来週からはどうしますか?
ブラームスのシンフォニーの楽譜は1st.も2nd.も有りますが・・・。
オケ曲はしばらく必要ないでしょう?
(ちょうどその時、先生がブルッフのコンチェルトの楽譜を手にされてたので。)久しぶりにコンチェルトでもやりましょうか?
(手にした楽譜を広げ)これ、やります?そう云えばコンチェルトってあまりやっていませんね。
4年前のモーツァルト3番の1楽章だけです。
最近は無伴奏ばかりですね。
バッハの無伴奏ばかり3回続きました。
無伴奏の何かにしますか?
では、イザイの無伴奏にしましょうか、楽譜は持ってますので。
イザイなんて知らない人もいますね。
冒頭を弾いたら「なんだ、バッハじゃん?」なんて思われそうです。(笑)
では、イザイの2番をやってみましょうか。

と云った処で今夜はお開きです。今年のレッスン収めは「イザイの無伴奏」になりそうです。
posted by ひで at 23時06分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)
| ブログトップ |

カレンダー

<<11月 | 2007年12月 | 01月>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索