FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2008年03月 25日 (火)

 「出羽桜」枯山水 大古酒 三年熟成


1800mlで3,100円。

今日は割と暇だったので18時頃に帰ってよく行く地酒屋さんで何か一本と思っていたら、帰りがけに急に打ち合わせが入りました。終わってみれば20時、これではいつものお店は閉店です。
そんな訳で最近見つけた職場近くの地酒屋さんへ寄ってみました。

先週の金曜日にもお世話になった店主が登場して色々とお勧めを紹介されましたが去年の暮から全て呑んだものばかり・・・。

他は一升5,000円以上する様な「大吟醸」クラス。

蔵元で「3年古酒」の更にお店で「1年半」眠っていたこれをチョイスしてみました。

照明を消した低温庫で保管されていましたので「ひね」は有りません。良い感じに「枯れた」ふくよかな「古酒」って感じです。

アルコール分:15度以上16度未満、精米歩合:55%。醸造用アルコール添加の特別本醸造クラスの古酒の様です。
posted by ひで at 23時05分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)
| ブログトップ |

カレンダー

<<02月 | 2008年03月 | 04月>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索