FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2008年05月 31日 (土)

 PIANO ESPRESSIVO~ASUKA MATSUMOTO



先日、ヴァイオリンのレッスン時間が「腸閉塞」の青年と重なって、時間つぶしにCDショップに行った際に買ってきた一枚です。

ピアノ演奏の音源は殆んど購入する事が無いのですが、美形のピアニストのジャケットにつられて買ってしまいました。(笑)

演奏者の「松本あすか」さんは、幼少からクラッシク界のコンクールで好成績で過ごした後、Jazz/Popsの勉強を始めクラシック音楽家向けにジャズアレンジ等を行ったのだそうです。

その後、再度クラシックピアノに戻り、ピティナグランミューズAⅠカテゴリーで1位。

このCDはクラシックの名曲を彼女ならではのスタイルで原曲とは違った雰囲気で聴かせてくれます。

購入特典に「アナザー・ジャケット」付。と有ったのが何だか理解できずに買いましたが。

DVC01435.jpg
この様な印刷物がオマケでついていました。綺麗なおねーさんはどちらでも綺麗です。(笑)

今の処、来シーズンの陽坂BGMに一押しです。このCDを鳴らせば「オーヴェルジュ・モトソー」ってな雰囲気になるかも知れません。
posted by ひで at 23時09分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)
| ブログトップ |

カレンダー

<<04月 | 2008年05月 | 06月>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索