FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2008年07月 19日 (土)

 RICHRD WAGNER・TANNHAUSER・・・


今日は来年のオケでの演奏曲候補(前中)にあがっている曲を色々と聴いてみました。

沢山候補が挙っている中から私が一番弾いて見たいなと思ったのがこのCDに収められているうちの一曲。ワーグナーの歌劇「タンホイザー」序曲です。

この録音は今年生誕100年で色々と取り上げられているカラヤンが指揮した1987年8月ザルツブルク祝祭大劇場でウィーンフィルを振ったライブです。

カラヤンが過去にこれらの曲を録音したのはスタジオ録音で、演奏は全てベルリンフィルだそうです。
「イゾルデの愛と死」の歌入りは全曲版を除いては初めてだそうです。そのソロを歌ったのがジャケット写真の左側に写っているジェシー・ノーマン(Sop.)。

「タンホイザー序曲」は確かに良い曲なのですが、メインの候補がシベリウスの交響曲第1番とムソルグスキー(ラベル編)展覧会の絵なのでどちらとも合わない様に思います。
やるとしたら次回以降の方が宜しいかも知れません。
posted by ひで at 23時00分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)
| ブログトップ |

カレンダー

<<06月 | 2008年07月 | 08月>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索