FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2008年07月 31日 (木)

 「黒龍」吟十八号


1800mlで2,730円。

4月25日の記事でも取り上げたお酒です。

最近、この「黒龍」を呑んでいないのでなんだか無性に呑みたくなって何時もの地酒屋さんで買って来ました。(いくら払うとどれだけ貯まるポイントなのかは忘れましたが1,000円分のポイントが貯まって1,000円サービス券を使ったので支払いは1,730円でした。)

冬の限定品で2月の蔵出しですが、冷蔵庫で熟成されて良い感じになっていました。

明日からまたしても「ガソリン」の価格が上がるそうで、帰りのバスに乗るとGS付近のバス停で給油待ちの車列に邪魔される事が多々。
値上げ前に給油をしたい気持ちは判りますが、バスの乗客には関係の無い事。バス停の前に停車するのは迷惑であります。それを整理しないGSの従業員にも責任の一端は有ると思います。
自分の都合だけで、公共性を考えない輩が実に多い事だと実感致しました。

バスの運転手が前扉を開けて従業員に声をかけると「逆切れ」する始末。すぐ傍に座っていた乗客がたしなめても謝罪の言葉すらなし、私ももう一歩でバスを降りて苦言を呈する処でしたが。
話をしても無意味そうな「御馬鹿な奴」と思えたので思いとどまりました。
給油をする客が並ぶのは仕方が無いとはいえ、それをバス停を避けるように並ばせるのが従業員の職務ではないのでしょうか。
GSの敷地内に空いたスペースが沢山あるのですから其処に並んだ車を誘導するのが筋ってもんじゃありませんか?
一番の問題は、バスの運転手に苦言を呈された処でGSの従業員が謝罪の言葉を述べない事かな。(車列の整理に)それなりに苦心していたとしても、バスの運行に迷惑をかけている事実は変わりません。苦言を呈された時に、文句を云い返すのではなく「ごめんなさい」「済みません」の一言が何故云えないのか?
posted by ひで at 22時04分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)
| ブログトップ |

カレンダー

<<06月 | 2008年07月 | 08月>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索