酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by ひで at --時--分  [スポンサー広告]  トラックバック(-) | コメント(-)

2008年08月 31日 (日)

 来年の選曲

今参加しているオケの来年に向けての選曲の候補が出揃いました。

候補の中から投票する資格が有りますが、困った事になりました。

と云うのは候補といっても組み合わせが有って、やりたいと思う曲との組み合わせにはやりたくない曲が有るし・・・。

どうしようか?迷う処であります。

決定された曲によっては「降り番」を選ぶのも良いかなぁ~?。

それより、来年はこのオケには「不参加」としたい気持ちもあります。

自宅から徒歩で通えて活動期間が春から秋までという「スキーヤー」のわたくしにとっては渡りに船という楽団ですが、メンバー集めやら選曲方針やらに不満がつのりまして継続する事に嫌気がさしてきた昨今です。
今年の演奏会も今からでも「不参加」にしたいくらいの心持ですが、自分がお誘いしたエキストラさんがいらっしゃるので、今回は何とか最後までと思っている次第です。
posted by ひで at 20時38分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

2008年08月 30日 (土)

 ベルリンフィル・ニューイヤーイブコンサート1983


最近見つけた地元UHF局の音楽番組、「カラヤン生誕100年」シリーズ。日曜日だけでは無くて土曜日にも放送されていました。
もっとも、今夜の放送は1月1日に放送された物の再放送でしたが・・・。

放送局のサイトで調べたら不定期での放送の様です。

ウィーン・フィルのニューイヤーコンサートの華やかで軽快な感じと違って、重厚な感じの響きでした。

posted by ひで at 22時46分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

2008年08月 29日 (金)

 「若盛」門外不出 純米吟醸

P1000002029.jpg
今夜のお酒は「若盛」の純米吟醸です。実は更新が滞っていた1週間、ずうっと体調不良で居たわけではございません。
何故か、休暇が終る月曜日には元気になりましたので26日の火曜日からは何時ものとおりに仕事をこなしておりました。

このお酒は27日に「日光」へ日帰りで行った帰りに買って来ました。打ち合わせが終って「東武日光駅」へ戻ると、次の列車は1時間後。
仕方なく、缶ビールを1本呑んでもう一つを買おうかと思って駅の売店を見たら18時で営業が終了でした。
改めて道路を隔てた酒屋さんへ行って買ったのがこのお酒です。(720mlで1,785円)

コップは別途買わないといけなかったので、代わりにカップ酒を1本買いました。それが写真の真中にある「東力士」の本醸造辛口カップです。(240円)

車内で3/4位呑んでしまいましたが、残りを持って帰って今夜戴きました。香が華やかで、味わいは軽めの印象。720mlで1,785円はちょっと高すぎるかな?と感じました。

以下、裏ラベルによるこのお酒のデータ。

「環境こだわりの農産物の米、国の特別天然記念物に準じた栽培方法で環境にこだわったお米を知事が認証したお米」だそうで。
原材料:米・米麹、原材料:美山錦(滋賀県産)、アルコール度:15度以上16度未満、日本酒度:+3+、精米歩合:55%、酸度:1.5。
posted by ひで at 23時49分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2008年08月 28日 (木)

 ヴァイオリンレッスン389、E.Ysaye/Sonata for solo violin op.27~No.2 a-moll、Ⅰ“OBSESSION”

一週間のご無沙汰でした。(笑)

先週のレッスンが休講となり、その後は4日間の休暇でしたが「夏風邪」の先生と接触していないにも係わらず私も「夏風邪」をこじらせて様です。
お陰でなにもしない4日間を送らせていただきました。

日曜日は自宅にいたのでオケの練習に出られなくも無かったのですが「ずる休みします」と宣言していたので、やっぱり休むことにしました。

そんな訳で楽器ケースを開くのは2週間ぶりくらいでしょうか?

先週は、本当にごめんなさい。
気にしないで下さい。
でも、本当は怒っていらっしゃるでしょう?
以前も連絡が来なくて、此処へ来て「休講」の知らせを聞いたことが何度かありますよ。一々気にしていたら10年も続きませんよ!(笑)
そういっていただけるとありがたいです。先週のお休みは如何でした?
結局何処へも出かけずでした。
オケの方は?
「ズル休み」宣言をしたので行くのをやめました。

と云ったあたりで調弦完了。

冒頭から弾き始めると。

テンポが速すぎますよ。
このテンポだと途中で崩壊しますね、たぶん・・・。

と云うわけで、少しテンポを下げて弾きなおし。

一通り最後まで弾いてみると・・・。

Meno mossoは自信たっぷりですね。
他がひどいです。最近ぜんぜん練習してないから。

結局、あまり練習していなかったのでその後は世間話に明け暮れて時間切れです。
次回からオケの演奏会まではオケの曲をみていただこうかとも思います。
posted by ひで at 22時59分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

2008年08月 21日 (木)

 ヴァイオリンレッスン389は中止

昨夜、「夏風邪で体調不良なので、もしかしたら明日休講するかも?」
と連絡が有りましたが、この時間になってもご本人からも、音楽教室からも何も連絡が無いので、予定通りレッスンがある模様です。

さて、先週職場全体の休みは何処へも出かけずでしたが、明日から月曜日までが私の「夏休み」です。
日曜日はオケの練習日ですが、今回は「ズル休み」です。(笑)

>>追記の開閉

posted by ひで at 17時21分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

2008年08月 20日 (水)

 MOSTLY CLASSIC OCTOBER 2008

top_200705_body.png
産経新聞と一緒に今朝届きました。今月の特集は「バーンスタイン」。カラヤン生誕100年が話題になっていますが、10歳年下の彼は生誕90年。もう少し話題に上っても良さそうなものですが・・・。

バーンスタインの振った音源としては、中学生の頃に買ってもらった10枚組みの名曲集LPくらいしか持っていませんが。
今夜はその中から何か聴いてみようかと思います。

posted by ひで at 18時06分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

2008年08月 19日 (火)

 「醴泉」純吟酒無垢 生酒


1800mlで2,625円。岐阜県養老町の玉泉堂酒造㈱の造。

自宅のお酒のストックが無いので、今夜の仕事帰りに良く行く地酒屋さんのお勧めを一本買って来ました。

富山県南砺産雄山錦55%精米。アルコール分:16度以上17度未満。加水していない原酒ですがアルコール度はそれほど高くは有りません。日本酒度:+2、アミノ酸度:1.4、酸度:1.6、金沢9号酵母使用。

☆“天降甘露地出醴泉”銘酒の由来~奈良時代に元正天皇が養老の地を訪れ、“滝の水が甘く健康に良い。まさに醴泉(れいせん)である。”と仰せられました。“醴泉”とは中国の故事による大地より沸き出た泉の名前です。(裏ラベルより)

甘さ、辛さが絶妙に溶け合い、上品な上立香。蔵出しが昨年12月なので新酒のフレッシュさは無く、程よく熟成されていました。
新酒のフレッシュな感じも楽しんでみたいと思いました。
posted by ひで at 23時29分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2008年08月 18日 (月)

 「越の譽」上撰本醸造


720mlで798円。蔵元のすぐ傍の酒屋さんで1800mlが1,900円で販売されている様ですので、四合瓶がこの価格はお買い得か?

先週が職場の夏休みで、何処へも出かけずにいたら自宅のお酒のストックが無くなりました。今日から通常業務が再開され帰りがけの食品スーパーで買ってきた1本です。

やっぱり、自宅にお酒のストックが無くなるのは寂しい物です。
posted by ひで at 23時02分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2008年08月 17日 (日)

 生誕100年記念「カラヤン・コンサート」その2

8月2日に偶然に見つけた地元UHF局の音楽番組、今夜はオリンピックの放送で「N響アワー」もお休みでオリンピック観戦で終るのかと思って、何気なく新聞のTV番組表を眺めていたら今夜も「カラヤン」の放送が有る事を発見しました。

何をやるのかははっきり書かれていませんでしたがとりあえず20時からチャンネルを合わせてみると・・・。
何と、2ヵ月後に自分達が演奏する「ブラームス交響曲第1番」でありました。

Dvc01491.jpg

Dvc01492.jpg
ベルリンフィルハーモニーザールでの演奏会('87.2)に先立ち同年1月に録画した映像を交えての映像作品の様です。

>>追記の開閉

posted by ひで at 21時57分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

2008年08月 16日 (土)

 蕎麦屋酒

13日から5日間の盆休みも今日で4日目、何処へも出かけずに過ごしておりました。と、云うより前半の3日間を無駄に過ごしてしまいましたので今更出かけられないっていうのが本音です。

家の中に有った食材とお酒も底をついたので、今夜は2件隣の蕎麦屋さんで軽く一杯。「八海山」の普通酒300mlを冷酒で2本、肴は「天抜き」。最後にもりを一枚たぐって小一時間で帰ってきました。

「蕎麦屋酒」は長居は禁物、さらっと呑んで帰らないと粋では有りませんので。

posted by ひで at 22時17分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2008年08月 15日 (金)

 無伴奏の練習

水曜日からお盆休みでしたが、オケの案内状の印刷や新規参加の団員へ楽譜の送付、エキストラさん用にパート譜の製本や、団員への諸連絡など殆んど自分の時間が取れませんでした。

今日の午前中にエキスストラさん2名へ製本したパート譜を発送したのでようやく自分の時間が取れる様になりました。

オケの雑用で時間を取られていたために、オケの曲をさらう気がしないのでレッスンで取り組んでいるイザイの無伴奏を中心にさらってみました。

まだまだ、曲といえる状況では有りませんが少しずつでも表現できるようにしていきたいものです。

それにしても、今日の当地は暑かったです。何でも、最高気温37.4℃だったとか。

先ほど、メールのチェックをしたら今日楽譜をお送りした以外のエキストラさんから返信が来ていました。
内容を関係者に転送して本日の業務は終了させて戴きます。これ以降はオケに振り回されたくないので日曜日一杯までメールボックスを開かない事にします。
posted by ひで at 22時53分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

2008年08月 14日 (木)

 パート譜製本4

昨日は「演奏会案内状」200枚の印刷で4時間ほど掛かって、預かったパート譜の製本が殆んど出来ませんでしたので、今日は製本に勤しみました。

しかしながら作業の途中で、そもそもこのままでは楽譜の数が足りないんじゃないかと思って数えてみると、不足している人数に対して楽譜の数が足りてません。

全てを製本してしまうと追加コピーが面倒なので(製本してなければ職場のコピー機を借用して簡単に増やせます)預かった物のうち1部ずつは製本せずに残す事にしました。

さしあたり、エキストラをお願いして楽譜の送付先が判明した方の分だけを仕上げて書き込みを済ませて今日の作業は終了です。

なんだか、自分の時間が取れません。オケの雑用でまた一日が過ぎてしまいそうです。
posted by ひで at 23時19分  [音楽トラックバック(0) | コメント(2)

2008年08月 13日 (水)

 演奏会案内状の印刷

画像を紹介しようと思いましたが、PDFファイルが巧くここへ取り込めなかったので画像は有りません。(笑)
内容はプロフィールに書いてある演奏会のご紹介です。お時間のある方は是非ご来場下さいませ。

実は、この招待状の葉書の印刷は団員への公募で50枚くらいならお引き受けしようかと思っていましたが、あまり反応が宜しく無さそうだったのと、広報係のCb.のお嬢さんが可愛いので(笑)酔った勢いで「1000枚くらい可」と送信してしまった次第です。(大笑)

流石に1,000枚は廻ってきませんでしたが、200枚をお預かりしましたので、今日まとめて印刷しました。最初の1枚だけ「四辺ふちなし」で印刷してみたら端が切れていたので後の199枚を普通に印刷しました。(1枚は途中で郵便局へ行って買いなおして200枚をちゃんと印刷しましたが。)

そんな訳で「エキストラ」さん用のパート譜を製本しようと思っていたのも中途半端でほとんどできず。
PCが古くて能力に余裕が無いので印刷中は他の仕事が出来ず、メンバーへの団費やら演奏会費の督促も全てが終った後でした。

今日から5日間の「お盆休み」ですが、オケの雑用で終わりそうな気がします。

他にもやらなければならない用事も有るのですが・・・。どうなりますやら?
posted by ひで at 23時56分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

2008年08月 12日 (火)

 「いづみ橋」純米無濾過生原酒 夏ヤゴ 


1800mlで2,835円のところを5円まけてもらいました。月に一度行く隣県の政令指定都市にある地酒屋さんにて、昨日買ってきた一本です。このお酒を醸す「泉橋酒造㈱」は、アル添酒の製造を止め「純米蔵」となったそうです。

県内酒であるこの「いづみ橋」を良く買うのでお店の方から「この銘柄がお好きな様ですね。」と声を掛けられました。
「あまり、他のお店でお目にかからないので・・・」とこたえると、「この夏やごはさっぱりした辛口ですから夏には向いていると思いますよ。」だそうです。
7月1日発売の限定酒ですから、夏にむいた味わいでないと困りますが。(笑)

オンザロックで呑んだら、良い感じでした。
posted by ひで at 22時21分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2008年08月 11日 (月)

 弦が届いた!


前回、弦を交換したのは4月29日(昭和の日)。わたくしにとっては「天皇誕生日」って気がしますが・・・。

大分くたびれて来たので、いつでも交換出来る様に1セットを購入しました。前回と同じ「イチイヒロキ」さんからの購入です。
他のネット通販も色々と試しましたが、カード決済で簡単に買えるしメール便だと送料が無料なので最近は何時もここです。

今、張ってあるのは「INFELD」の赤ですが、前々回使っていた「VISION TITANIUM SOLO」が中々良い感じでしたので今回は「VISION TITANIUM ORCHSTRA」にしてみました。しばらくはソロを人前で弾く予定が有りませんので使った事が無い「ORCHSTRA」を試してみる事にします。
この「TITANIUM 」シリーズのE線はチタンコーティングの所為で定価2625円と、とんでもなく高価な弦ですが私は指先に汗を沢山かいて普通のスチール弦ではすぐに錆びてしまうので、最近では金メッキかチタンコーティングを使うのが殆んどです。

こちらの方が「SOLO」より少し軟らかそうです。張り替えるのはもう少し先、9月になってからになるかと思いますが。

posted by ひで at 22時49分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

2008年08月 10日 (日)

 寝てました。

昨日は午後まで二日酔いで寝てました。

今日は体がだるくて、テレビでオリンピックやら高校野球なんぞを眺めていても知らぬ間に居眠りしてしまう始末。

という訳で、午後からは本格的に休む事にしました。

てな訳で、夜中に目が覚めました。
posted by ひで at 23時54分  [傷害疾病トラックバック(0) | コメント(0)

2008年08月 09日 (土)

 泥酔しました

宴会用と二次会用の現金を預かっていたので自重して呑んでいたのですが・・・。

途中から記憶をなくしました。(汗;)

でも、若かりし頃の様に物をなくしたりはしていません。預かったお金の残りと、自分の荷物や財布やらはちゃんと鞄にしまってありました。
二次会の支払いもちゃんと「領収書」を貰っていましたし・・・。

亀の甲より年の功と云うのでしょうか?(笑)
posted by ひで at 08時40分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2008年08月 08日 (金)

 納涼会

今夜は職場の「納涼会」と称する呑み会です。

会計用の現金を預かってしまったので泥酔するわけにはいきません。

自重して呑むことに致します。(笑)
posted by ひで at 17時21分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2008年08月 07日 (木)

 ヴァイオリンレッスン388、E.Ysaye/Sonata for solo violin op.27~No.2 a-moll、Ⅰ“OBSESSION”

先週がレッスン無しでしたので2週間ぶりです。

毛替えをしたばかりの弓が松脂の乗りが悪いので、待合室で松脂をゴシゴシ塗っていたら前のコマの「腸閉塞青年」が出てきて交代でレッスンルームへ。

こんばんは、今日も暑いですね!
こう暑いとヴァイオリンを弾きたくないですね、顎が汗だくになりますから。
オケの方はどうですか?
練習だけは休まずに参加してます、全く個人練習をしていませんが。
Mちゃんは?
エキストラで9月から練習に参加してくれる予定です。

と、いつもの様に世間話をしながら調弦完了です。

来年1月ってお忙しいですか?
そんな、先の事は未定ですが。何ですか?
実は来年1月に結婚することになって、二次会には出て戴きたいと思いまして。
それは、おめでとうございます。それで、1月の何日ですか。
それが、まだ決まってないんです。1月だと、ひでさんはスキーでお忙しい頃ですね。
そう云う事なら、スキーの予定を避ける事にします。早めに日にちを決めてくださいね!
もう、11年目ですね。彼よりもひでさんとのお付き合いの方が長いですから。
よく続いたものです。
ひでさんは変わりませんね。
そうでも無いですよ、目が見えにくくなったり鼻毛や髭に白髪が出来たり・・・。(笑)

何時までも話をしていると、楽器を弾く時間がなくなるので・・・。

それでは、最初から弾きますね。

冒頭を弾いたところで。

もう少しゆっくりのテンポにしましょう。

弾き直すと・・・。

段々、速くなりますよ。はしらない様に注意して。

1ページの出来が悪いまま、先へ進む。

1ページ目は良くないですね。
しばらく弾かないうちに忘れましたか?
忘れたなんて、おこがましいです。最初から出来ていません。

2ページ目の10度の開きは何とかクリア!

10度の開き、登りは良くなりましたけど下りの音程に注意ですね。

無駄話が多くて、時間が無いのでかまわず先へ進む。

アルペジオのところは自信満々ですね。全体をこんな感じで弾けるようにしましょう。
アルペジオを弾くと「独奏」って感じがしますね。コンチェルトのカデンツァにも良く有るし・・・。

と、云った処で今夜はお開き。半分以上は楽器を弾かずに世間話をしていました。(笑)
来週は「お盆休み」で教室自体がお休みなのでレッスンは有りません。次はまた2週間後の21日です。
posted by ひで at 23時45分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

2008年08月 06日 (水)

 「バイオリンの聖地 クレモナへ」~ストラディバリウスに魅せられた日本人たち~


7月26日にヴァイオリニスト川久保賜紀さんが主演で放送された番組(BSジャパン)の録画をDVDで戴きました。もう一人の主役のVn.製作家、菊田浩さんのファンクラブ事務局様から無償譲渡です。(多謝!)

諸般の事情により、未だ観ていませんが。(笑)

実は観る事ができる術を持ち合わせていないと云うのが本当のところですが・・・。

内容は「ゆみさん」のところで大体は確認できましたが、自分で視聴したら感想を述べさせて戴きたいと思っております。

DVDをご送付くださった事務局の「たにつち」さん、有難うございました。
posted by ひで at 23時23分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

2008年08月 05日 (火)

 「梅の宿」一番汲み 特別純米 生原酒


1800mlで2,520円。ここの処、音楽(オケ)ネタが続いていましたが今夜はお酒です。(笑)

先週の金曜日によく行くお店で買ってきた物ですが、奈良県の梅の宿酒造㈱の造。平成20年3月7日上槽とラベルには書かれています。

アルコール度17度以上18度未満と云う「原酒」らしいアルコール度の高さです。今年3月の蔵出しですが極低温の冷蔵庫で保管されていたので「ヒネ」は有りませんでしたが、ちょっと間違えれば「ヒネ」って感じに転びそうな微妙な感じでした。濃厚な味わいで、4ヶ月で程よく熟成された感も有るのですが口に含むとなんだか少しだけ雑味が感じられました。

しかぁ~し、大き目のグラスに(濃い目の原酒なので)大きな氷をいれた中に注いでしばらく「エアリング?」すると。
嫌な雑味が消えました。空気に触れてお酒が花開く事も有るんだなぁ~とあらためて思いました。
空気に触れて「美味くなる」って云うのは茨城の銘酒「郷の譽」で感じた以来かも知れません。

価格の割に良いお味のお酒に出会えて満足です。
posted by ひで at 23時41分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2008年08月 04日 (月)

 パート譜製本3

昨日の練習時に預かっているパート譜を団員に分配して「エキストラ」さん用の製本を依頼するつもりでありましたが、練習終了後に配ろうかと思っていたところ、お初に登場のエキストラさんに諸事項の説明やら新たに団員として参加してくれる事になった新人さんに連絡先を聞いたりしているうちに皆さんお帰りになってしまいました。

一人ではかなり大変なので、半分をコンミスさんにお願いしてきましたがまだ沢山あります。そろそろ、楽譜を送付しなければならない時期が迫ってきたので今夜は晩酌を我慢して製本に勤しみました。

とは云っても「祝典序曲」の1st.を2冊分だけですが。

明日も晩酌を我慢することは多分無理なので(笑)、全部を完成できるのは土曜日以降になりそうです。
posted by ひで at 23時09分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

2008年08月 03日 (日)

 8月最初のオケ練習

現在参加しているオケは基本的には第2第4の日曜日で月2回の練習ですが、連休やお盆休み等には練習を入れない様にしています。
6月が第5日曜日まで有ったので7月最初第1週になり、2週間後が「海の日」の祝日による3連休であったために練習なし。その為に7月の2回目は先週でした。
通常であれば来週が練習日になる筈ですが「お盆休み」を避けると云うことなのか、今月は今日と24日です。

練習の前に1時間、先週集まったメンバーを中心に「練習の参加率向上」に対する話し合い。メンバー皆に聞いてみたい質問事項を確認できた処でお開き。

13:30からは「ロメジュリ」の弦(除Cb.)分奏。

低弦の充実振りとは裏腹に我が1st.Vn.は何時もの様に少人数。コンミスさんと私の後ろに久し振りにお見えになった大阪から遠距離参加のオネーチャン。
それでも、少しは自分が弾ける様になってきたので何とか音は聴こえたのではないでしょうか?

場所を移して全体ミーティングの後、元の場所へ戻って今度はCb.も交えて弦分奏はメイン曲の「ブラ1」。今日は1、2楽章。

練習前半の前中は指揮者が振ったのでコンミスさんも弾きましたが、後半の練習はコンミスさんが振るので1st.Vn.の音がとっても心配でした。

前半から1プル裏に座った私の隣に活きの良い学生さんに座って貰って何とかしましたが。

弾けない処はどうにもなりません。色々と指摘を受け、ちゃんと聴こえないなどと云われましたが・・・。
弾けていないのでちゃんと聴こえるはずが有りません。もうしばらくお待ち下され、今月中には何とかしますので。(笑)

コンミスさんと2人だけの1st.Vn.が何度も有りましたが、最近はようやく2プル位は集まる様になったので少しは気が楽になってきました。

今日の「ブラ1」は1、2楽章の予定でしたが殆んどを1楽章に費やして2楽章はほんの少ししか出来ませんでした。

練習後にVn.のエキストラさんの対応とか団員勧誘の話をするはずでしたが、それより大事な「来年以降の運営に関して」の話し合いが有ったのでそれを傍観しながら、時間が空くのをお待ちしておりました。
現状の幹部は、来年は継続できないと云う人が殆んどの様で来年以降にこの楽団を継続するには新しい幹部を引き受ける人が必須のようです。

わたくし個人と致しましては中心になる役を引き受ける自信は無いので、その人たちが兼任している役の中でできる物があれば協力していこうかと思います。
現状がまさにそのとおりなのですが・・・。

最後に「選曲会議」。

来年の演奏会の前中プログラムの候補に上がった曲に対してコメント付けをして、団員投票で絞り込むことを確認して終了。

何とか「N響アワー」が観られる時間には帰宅出来ました。
posted by ひで at 23時06分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

2008年08月 02日 (土)

 生誕100年記念「カラヤン・コンサート」



Dvc01488.jpg

今年が生誕100年になるヘルベルト・フォン・カラヤンの特別番組が地元のローカル放送局で行われていることに今日気付きました。

何でも、今回より前にはヴェルディとモーツァルトの「レクイエム」を放送したそうです。全く気付かずに過ごしておりました。
全国版の放送は新聞の最終ページに番組表が出るのですが、地元と隣県のUHF局の番組表は新聞の中ほどに有って気付かない事がよくあります。

カトリック教徒ではなくプロテスタントのブラームスが「ラテン語」では無くあえてドイツ語で、しかもそれまでの「レクイエム」の歌詞の順番にとらわれず作曲し、作者自らあえて「ドイツ・レクイエム」と命名したこの曲は彼の出世作といっても良いでしょう。

器楽に携わる前には合唱をやっていたわたくしとしてはとっても楽しく聴かせて戴きました。自分がヴァイオリンを奏でる楽団でも、いつかは声楽を伴う曲を演奏してみたいと常々思います。
posted by ひで at 21時23分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

2008年08月 01日 (金)

 第49期王位戦七番勝負第3局

両者1勝1敗で迎えた第3局、昨日から兵庫県の神戸にて指し継がれておりました。

午後から暇だったので、職場のPCでネット中継に見入ってました。後手番の深浦王位が上手く指しまわして122手までで勝利を収めました。
二人の対戦成績はほぼ互角、41局目で深浦20勝で羽生21勝。後手番を制したのは防衛に向けて大きな1勝といえましょう。

勝負が付いたので、本日はこれにて帰宅致します。(笑)
posted by ひで at 18時34分  [将棋トラックバック(0) | コメント(0)
| ブログトップ |

カレンダー

<<07月 | 2008年08月 | 09月>>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。