FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2008年09月 18日 (木)

 ヴァイオリンレッスン392、P.ITschaikowsky/Romeo et Juliette. Ouverture-Fantasia Vn.Ⅰ

先週からオケの演奏会に向けて、レッスンでみて戴く事にしております。

こんばんは、オケの練習は進んでいますか?
それより、先週の9日に替えたばかりのE線が切れてしまいました。
え、どうしたのですか?
原因不明です。ループの処から切れていた事は以前にも有りましたけど、付根から1cm程の処で切れていました。仕方なく1/10の値段の弦で急場しのぎです。

E線開放を弾いてみると・・・

やっぱり、この弦だと音が違いますね。
仕方がないので本番用にE線を1本、もう一度注文しました。先生の分でセットも一つ注文しておきました。今週末には届くと思うので来週のレッスンにはお持ちできます。
有難うございます。新しい弦に張り替えるのが楽しみです!

と云いつつ調弦がすみました。

先週で3ページ目までは見て戴いたと思うので続きを弾きます。

ゆっくり弾いても臨時記号を見落としたりしながら・・・

小節間は臨時記号が有効ですよ!

と、当り前のことを指摘され。

上りの音形で♯が付いている音の下りが軒並み♮で弾いてしまいました。(笑)

シンコペーションで8小節続く処は

ここは数えるのが大変で、Tuttiで周りを聴けば合わせられます。
同じ音が続く処は個人練習やパート練習ではかえって難しいかも知れませんね。

更に先へ進み、練習記号Nで音が少し飛ぶ処のポジションをお聞きすると?

ひでさんのdiv.はどちらですか?
この曲は「下」です。
それなら、その前まで1ポジで8分休符の間に3ポジに飛べますよ!

重音で弾けない処は下だけ弾いていると・・・。

その辺は重音では無いですか?
違う音を出すよりは弾ける音をしっかり出した方が宜しいかと?
諦めが早いですね。
変な音を出して合奏を乱すよりは、正しい音をしっかり弾いた方が良いかと・・・。

細かい音が続く処はパスして。

この辺は宜しいですか?
個人練習が足りないので、もう少しさらっておきます。(笑)

練習記号「Q」から先のきれいな旋律を弾くと・・・。

もう少し響かせる様に弾くと良いですね。
ここは音が高すぎますのでオクターブ下の2nd.に頑張ってもらます。この音域を綺麗に響かせるのは私には無理です。(笑)
諦めが早いですね。
ソロじゃないんで、出来る処を出来る範囲で弾けば宜しいかと思ってます!

最後のページはかなり怪しい感じでした。

左手のポジションをはっきり決めた方が良いですよ。
その場その場で色々と試してきましたが、そろそろどの弾き方にするか決めます。

と云った処で今夜は時間切れです。

オケの練習には大方参加してきたので、曲の雰囲気は掴めておりますので残りのひと月で自分がしっかり弾けるように練習せねばと思えるレッスンとなりました。
posted by ひで at 23時44分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)
| ブログトップ |

カレンダー

<<08月 | 2008年09月 | 10月>>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索