酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by ひで at --時--分  [スポンサー広告]  トラックバック(-) | コメント(-)

2009年01月 31日 (土)

 今期11日目「湯の丸スキー場」

P10000063001.jpg
湯の丸山へ登ろうかと考えていましたが、雪で視界不良のためにゲレンデを滑る事にしました。8時のリフト運行開始から滑りまくって休憩です。ちょっと高価(350mlで600円)でしたが、東御市の地ビールを呑んでみました。

>>追記の開閉

posted by ひで at 10時01分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2009年01月 30日 (金)

 「かもみどり」特別本醸造 早春蔵出し 無濾過生原酒

DVC01645.jpg
720mlで1,260円、アルコール分:18度以上19度未満。

夕食の食材を買い求めた食品スーパーに「地酒専門店」が出店していて、美味しいお酒が手軽に手に入ります。

思いがけず「田酒」の大吟醸などが置かれていることもあるお店です。

ラベルをみて美味しそうだったので買って帰りましたが、ちょっと期待外れでした。不味くはないのですが、わたくしの好みの味わいでは有りませんでした。

「無濾過生原酒」とあったので「しぼりたて」かと思いましたが、蔵出しが「早春」(09年01月)であって「しぼりたて」ではないのかと・・・。(感じました)

「熟成」された様な味わいが致しました。
posted by ひで at 19時30分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2009年01月 29日 (木)

 ヴァイオリンレッスン404、M.Mussorgsky・Orchestrated by M.Ravel/PICTURE AT AN EXHIBITION Vn.Ⅰ

いつもの時間より1時間前が空いているのでいかがですか?

と連絡を戴きましたが、帰りがけに急な仕事が入りまして断念。

いつもの時間でお願いします。

と云う事で、普段通りの時間でレッスンに赴きました。

お忙しい処、メールを送って済みませんでした!
まさに、帰ろうかと思った処で雑用が発生してしまいました。まぁ、仕事有っての趣味ですから・・・。
暫くは1時間前が空いているので、時間が合えば何時でもどうぞ。
あれ、譜面台の位置が低いですね。
立って弾くと疲れるからって、座っていたので。
では、私も座って弾きましょうか?この曲は座って弾く曲だし・・・。

などと、雑談しながら調弦完了。さぁ、楽器を弾きましょう。

この前の日曜日がオケの「初見大会」でしたけど、「展覧会」は惨敗でした。
シベリウスは弾けましたか?
そちらはかなりさらって臨んだので、そこそこ弾けました。やっぱり練習量に比例しますね。

「展覧会の絵」のパート譜を譜面台に載せると・・・

今夜はこちらですか?
前から順にやると、最後が練習不足になるので終曲の「キエフの大門」でお願いします!

冒頭のdiv.を先ずは上から弾いてみる。

div.は上ですか?
どこを弾くかまだ判らないので、さしあたり何処でも弾けるようにしたいと思います。

と、云う事で上を一通りさらった後で下も弾いてみる。

下は重音で音を間違えない様に注意ですね。

先の音階のあたりの指使いを確認して、更に先へ・・・

(練習番号111)この辺りは上と下が同じ音を逆に弾くんですね、何だか惑わされそう。

自分が上を弾くと先生が下を弾いてくれ、下を弾くと上を弾いてくれたので雰囲気はよく掴めました。

この5小節目からは3度の和音に代わるんですね。
更に先は3div.ですね。
ここは、一番下のPizzがメロディーですね、これを弾こうかな。
では私が一番上を弾きますから、ひでさんは下のPizzを弾いてみて下さい。

その通りに弾いてみると・・・

確かに「旋律」をはじいてますけど、ラッパや木管が吹いているので実際には全く聴こえない気がします。

その先の音階の指使いを何度か弾いてみて確認。

Meno mosso sempre maestosoの部分で周りの音をスコアで確認する。

ここは旋律は1小節1音ですから、Vn.は3連符と思えば良さそうですね。
まさにそのとおりですね。

3div.から途中から2div.になるので、3X2の6パターンを弾いているうちに時間切れです。

本格的に練習が始まるのが3月末ですが、その日は練習に出られないのでここでしっかりさらっていくようにします。
3月は「北海道」ですか?
「北海道」は来月半ばです、3月末はスキーのレースです。
2月半ばの「北海道」なら雪が良いでしょうね!
一昨年みたいに「雨」が降らない事を祈ります。
「ニセコ」でしたっけ?
一昨年と同じお宿をとりました。今年は円高でオーストラリア人が少なくて静かだそうです。
ニセコはオーストラリアの方が多いんですか?
スキー場の一部を「カンタス航空」が買ったらしくて・・・。
一昨年行った時の宿の宿泊者、平日はオーストラリア人と台湾人と私だけでした。土曜日の夜には札幌あたりから日本人のグループが来ましたが。
では、お宿で「英会話」ですね。
日本語を教えましたよ、1本・2本・3本(イッポン・ニホン・サンボン)の「ポン・ホン・ボン」の変化が判り難い様でした。
確かに、外国の方には理解しがたい変化かも知れませんね。では、来週もこの先の譜読みを進めましょう。

先生は、今の時期に私が全くさらってこないのを前提にしているようで一安心です。

今夜はこんなところです。
posted by ひで at 23時18分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

2009年01月 28日 (水)

 「越の誉」純米酒 しぼりたて原酒 


720mlで1,125円。昨夜、「展覧会の絵」のギター版CDを買った後に棟続きの百貨店のお酒売り場へ寄って買って帰りました。

「しぼりたて原酒」と云うのに何だか誘われて・・・。

アルコール度17度以上18度未満の「原酒」としてはあまり濃くはないお酒です。味わいは少し甘めかな?
posted by ひで at 21時50分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2009年01月 27日 (火)

 MUSSORGSKY PICTURES AT AN EXHIBITION/KAZUHITO YAMASITA


山下和仁さんのギター演奏による「展覧会の絵」のCDを買ってみました。

いつもお世話になっている、志賀高原横手山の「荘」では「ピアノ」では今一つのところが「ギター」の演奏が流れているとお客さんの入りが良いとか・・・。
「荘」のBGM用に、次回伺う時に持って行こうかと思います。

原曲はピアノ曲のこの曲ですが、これを持って行くとお客さんが増えるかも知れませんね。

この演奏を聴いて「管弦楽版」を聴いてみたくなった方々は、10月11日に「府中の森芸術劇場」へお越し下さると無料でお聴きいただけます。(笑)

万障繰り合わせてご来場くださいます様に、お願いいたします。
posted by ひで at 21時55分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

2009年01月 26日 (月)

 「ぽたりぽたりきりんざん」しぼりたて生

DVC01642.jpg
1800mlで3,150円。今夜、仕事の帰りにオーケストラのチラシを置かせて戴いた酒屋さんで買って帰りました。

今日は借りている駐車場の上に張り出した塀の外の植木を剪定するので一時的に車を移動して欲しいとの連絡があり、面倒なので職場まで車に乗って行きました。
すぐそばの「九州ラーメン」さんが月曜定休なので車をお店の駐車場に停めさせてもらう事を、先週の金曜日にお店の親父さんに許可を貰っての事です。

せっかく車に乗って出かけたので、帰りがけに寄り道してみました。この「ぽたりぽたり」はこれまで、柏崎の旦那から買っていましたが、セールスと喧嘩して入荷しなくなったとの事。(笑)

仕方なく、地元の取扱店で買って来ました。
posted by ひで at 22時06分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2009年01月 25日 (日)

 オーケストラの初見大会

普段の練習より少し遅く14時集合で14:20からTuttiでした。

先ずは「展覧会絵」。それぞれを一通りさらっと通しただけでしたが殆ど弾けません。暇なところも多いですが、厄介な部分も沢山あります。20分ほど時間をおして終了。

続いてシベリウス「交響曲第1番」。こちらの曲は個人レッスンで少しはさらってきたので少しは弾けましたが、細かい処はまだまだです。

スキーも楽しいけれど、久しぶりのTuttiも楽しいですね。

練習終了後は新年度の総会。楽団幹部、係の紹介や欠員のある役職の募集などの諸連絡。パートリーダーは降りたい処ですが、いまのところは代りがいないので暫くはこのまま続けるしか有りません。

全体の話し合いの後、弦セクションでのミーティングとVn.パートミーティングを10分ずつほど。18:20終了の予定が30分ほど遅れて終了。

急いで昨日クリーニングに出したスーツ3着を19時閉店の直前に引き取り、自宅に楽器を置いて近所の飲み屋さんへ新年会。
Ob.、Cl.、Fg.、Tp.、Va.から一人ずつとCb.が二人の七人が既に呑んでいました。遅れて到着してすぐにVn.がもう一人。
九人で呑んでいるうちに一時間ほどして、何やら打ち合わせをしていたVn.二人とVc.二人の四人(プラスおこちゃま一人)が到着。21時までの予定を1時間ほどオーバーしてお開きとなりました。
二合徳利で「越の誉」のお燗酒を4本呑んでいい気持ちです。(ちょっと呑み過ぎました。)

さて、次回3月29日が正式に第1回目の練習ですが残念ながらおそらく「笠岳カーニバル」の日程に重なると思われるので欠席です。笠岳の日程が4月5日なら参加できますが・・・。

4月以降は調整して出来るだけ練習に参加したいとは思いますが、雪の状況次第なのでどうなりますやら。
posted by ひで at 22時49分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

2009年01月 24日 (土)

 「展覧会の絵」個人練習

一昨日のレッスンで少しみて戴きましたが、自分で譜読みが出来ていないのでさっぱり弾けませんでした。

今週はスキーはお休みなので、午前中に散髪に行ったあとの午後に「展覧会の絵」をさらってみました。
しかしながら、やたらと休符が多いので一人で弾いていると何が何だかよく解りません。

明日、一回Tuttiに参加して曲のイメージを覚えこませてからしっかり練習しようと思いまして2時間だけでやめました。

明日は何人集まるのか?たぶん、少ないだろうなぁ~!
posted by ひで at 18時30分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

2009年01月 23日 (金)

 「多満自慢」純米酒 淡麗純米


1800mlで2,100円。

横手山リフトの係員さん「S先生」がお好きな「多満自慢」の純米酒を買ってみました。

少し酸味が気になりましたが、純米酒にしてはリーズナブルなお酒です。

「多満自慢」がお好きなS先生は11日に荘へ行った際にこの銘柄を一本お持ちしたら、これが 呑みたくて「どんど焼き」へ行くのを中止したとの事。

この「純米酒」は呑んだ事が無かったので味見をしてみましたが、まずまずの味わいでした。次回、荘へ伺う時にはこのお酒を持参しようかと思います。
posted by ひで at 21時52分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2009年01月 22日 (木)

 ヴァイオリンレッスン403、M.Mussorgsky・Orchestrated by M.Ravel/PICTURE AT AN EXHIBITION Vn.Ⅰ

先週までで一通り「シベ1」を流してみたので、今夜は「展覧会の絵」に取り組んでみました。

17時過ぎに「18時半からが空いてます、宜しかったどうぞ」とメールを戴きました。仕事の方は暇でしたので早めに伺う事にしました。

こんばんは、急な連絡でしたけれど大丈夫でした?
今日は暇だったので問題ありません。ただ、この後19時から歯医者なんです。
場所はどちらですか?
駅前の道を北に行って、最初の信号の角です。
ちょっと遅れてしまうのでは?
たいした治療をしませんから、少しくらい遅れても大丈夫です。たぶん(笑)。

「展覧会の絵」のパート譜を譜面台に載せると・・・。

シベリウスはもう良いんですか?
来週、オケの初練習があるので少しだけでもこの曲を見ておこうかと思いまして・・・。

冒頭の「プロムナード」は何んとかなりそう。
続いて「グノーム」はVivoの処でG線でFesを取るので左手を思いっきり開かないと音程が低めになる。
次の「プロムナード」は弾くのは最後の2小節だけ。急に高い音が出てくるのでこちらも音程注意です。
「古城」と次の「プロムナード」はさらっと一回だけ弾いて終わり。
「チュイルリー」の細かい音符を少しだけ弾いた処で時間切れ、殆ど練習になりませんでした。

これは土曜日にちょっと見ておかないとまずそうです。
この週末はスキーお休みですか。
日曜日がオケの練習なので、土曜日は久しぶりにゆっくりします。床屋にも行きたいし。

今夜はこんなところです。
posted by ひで at 10時06分  [音楽トラックバック(0) | コメント(2)

2009年01月 21日 (水)

 「菊水」五郎八 にごり酒


神戸の叔母から御年賀のお返しで本日届きました。

帰宅したとたんに郵便局のおにーちゃんが持ってきました。荷札に「お酒」と書いて有ったので兵庫の地酒かと思いましたが違っていました。
確か、去年の10月にも記事にしたお酒ですが、せっかくの戴きものなので画像は新しく撮り直しです。

何で神戸から新潟のお酒を贈ってくれたかは謎ですが・・・。
posted by ひで at 22時13分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2009年01月 20日 (火)

 MOSTLY CLASSIC MARCH 2009

mostly 200903
今月もいつもの様に20日の朝(今朝)に産経新聞と一緒に届きました。

今回の特集は「ピアノ」。鍵盤楽器は弾けないし、音色が好みではないのでピアノの曲はほとんど聴きません。ヴァイオリンのピアノ伴奏も好きではないので最近は無伴奏ばかり取り組んでいます。

「ピアノ」って88鍵だとばかり思っていたら、2007年にヤマハが買収したウィーンの老舗「ベーゼンドルファー」に97鍵、92鍵が有るというのを初めて知りました。
posted by ひで at 21時52分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

2009年01月 19日 (月)

 「七賢」純米酒 酵母のほほえみ


1800mlで2,390円。

仕事で山梨の白州へ行ったので、一本買って帰りました。

さっぱりした呑み易いお酒でした。

週末スキーの疲れがたまっているので2合でやめておきました。今夜は早めに休む事にします。
posted by ひで at 21時58分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2009年01月 18日 (日)

 今期10日目「よませ温泉スキー場」

P10000082001.jpg
今日も午前中2時間のレッスンを受けました。
奈良県の大会と府中市の大会、二つのアルペンのレースが開催されていたので、怪しげなレーサーレプリカが飛ばしていてゲレンデは良く注意しないと危険な状態でした。

DVC01636.jpg
お世話になったMコーチの滑り。

DVC01637.jpg
DVC01638.jpg
一番上の斜面で小回りの練習。

8時半から滑り、レッスンは9時から11時まで。その後12時半まで滑って終了です。

>>追記の開閉

posted by ひで at 12時29分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2009年01月 17日 (土)

 今期9日目「よませ温泉スキー場」

P10000062001.jpg
今週は志賀ではなくて北志賀のよませです。9時半から、2時間レッスンを受けました。昼食はNZ料理「ローストラムwithマデーラソース、ライス」。腹が減っていたので、2人前食べられそうです。

>>追記の開閉

posted by ひで at 12時48分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2009年01月 16日 (金)

 「越の誉」祝月 純米吟醸


1800mlで3,150円。お正月に実家へ送って戴いた物を月曜日に持って帰りました。

新潟県上越市北部の酒米生産農家「E酒米つくろ会」との契約栽培米「たかね錦」100%使用した純米吟醸酒です。

香り控えめながら上品な味わいの美味しい純米吟醸酒でした。

明日も早朝から雪山へ向かうので程ほどにしておきます。
posted by ひで at 20時20分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2009年01月 15日 (木)

 ヴァイオリンレッスン402、J.SIBELIUS/Symphonie Nr.1 e-moll Op.39 Vn.Ⅰ

新年初めてのレッスン日です。

新年おめでとうございます!
今年も宜しくお願いします!
こちらこそ・・・。

と、先ずは新年最初のご挨拶から。

披露パーティーの演奏、ひでさんはVa.を弾いて下さるとか・・・。
皆さん、Vn.ですから私一人くらいは居なくても大丈夫。だったらVa.で参加しようかと思いまして・・・。
Va.の譜面は有りませんが、考えておきますね。
幹事のNさんから練習日の連絡が来ましたが、私は全て参加できないと連絡しておきました。
毎週、スキーですか?
月に一回はお休みです。床屋へ行ったり、オケの練習にも出たいし、今月は24、25日はスキーはお休みです。25日がオケの初見大会なので・・・。

と云った処で調弦完了。と、思ったらA線が下がっていました。

弦、張り替えました?
はい、でもE線はそのままですけれど。
E線は「チタニウム」でしたっけ。
高価なのでまだ使います。
他の弦は?
とりあえず「ドミナント」です。暫くは人前で演奏する機会が有りませんから。

パート譜の3楽章を開いて譜面台に乗せると・・・。

前回、2楽章の途中までだったかと思いますけど。
2楽章は何んとかなりそうなので、リズムが難しい3楽章でお願いします。

と云う事で3楽章を冒頭から弾く。

posted by ひで at 22時50分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

2009年01月 14日 (水)

 「Zyex」良さそう!

弦を交換しただけでほとんど弾いていなかったヴィオラを弾いてみました。(明日が年明け最初のヴァイオリンレッスンなのに・・・)

今回初めて使った「Zyex」ですが、良い感じです。

価格もリーズナブルだし、ふぃるさんにも使って戴きたいです。(笑)
posted by ひで at 22時10分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

2009年01月 13日 (火)

 ヴァイオリン弦の交換

2日間、雪山で遊んで来ましたので今夜は音楽活動です。(笑)

ヴィオラの弦は先週交換致しましたので、今夜はヴァイオリンの方の交換です。

暫くは人前で弾く機会が無いので、無難なところで「ドミナント」です。しかもE線はチタニウムを張り替えせず。

雪山で散財するので節約でございます。
posted by ひで at 22時31分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

2009年01月 12日 (月)

 今期8日目「志賀高原スキー場」

P10000031002.jpg
今日も朝から良い天気です。横手の第4で足慣らしの後で渋峠へ移動しました。

>>追記の開閉

posted by ひで at 14時12分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2009年01月 11日 (日)

 今期7日目「志賀高原スキー場」

P10000011002.jpg
年が明けて初めてのスキーはまたまた志賀高原です。昨日は吹雪でほとんど滑れなかったそうですが、今日は良い天気です。

笠岳、熊の湯で滑って「笠岳ホテル」で昼食休憩です。

>>追記の開閉

posted by ひで at 11時31分  [スキートラックバック(0) | コメント(2)

2009年01月 10日 (土)

 「山古志」特別純米


1800mlで2,656円。先ほど買って来ました。

今日はお休みでは無く出勤、しかしながら「ハンドン」。四半世紀前に社会に出たての頃は、土曜日と云えば休みでは無く「ハンドン」が普通でしたので、何だか懐かしい気が致します。

今夜のお酒が切れていたので、帰りがけに駅前の百貨店で買って来ました。

新潟県長岡市のお福酒造㈱のお酒です。長岡市山古志地区の棚田で栽培された米を原料に醸されたとありますが、酒米の種類は表記されていません。

今夜はほどほどにして明日の朝に備えたいと思います。お酒の感想はまた後日。
posted by ひで at 14時55分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2009年01月 09日 (金)

 「土佐鶴」純米酒 室戸海洋深層水仕込み


職場の高知出身の方から帰省土産に戴きました。

アルコール分:14.0度以上15.0度未満、原材料名:米・米麹、精米歩合:68%、日本酒度:+4、酸度:1.6。

「海面からの光が届かない200m以深を流れる海洋深層水は、永い歳月をかけてゆっくりと地球を循環するといわれています。清浄で熟成度が高く有用ミネラルを含む室戸海洋深層水。その海洋深層水で仕込んだ味わい深くまろやかな純米酒です。(裏ラベルより)

確かにまろやかでしたが、味わい深くは有りませんでした。

蔵元のサイトで調べても掲載されていなかったので価格は不明です。

製造年月が「09.1」とあるので年明けに買ってきてくれたものだと思われます。

ごちそうさまでした。
posted by ひで at 22時21分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2009年01月 08日 (木)

 ヴィオラ弦の交換

img10013946222.jpg
本当に久しぶり、ヴィオラの弦を交換致しました。

一昨年の発表会でバッハの無伴奏チェロ組曲のヴィオラ版を弾いて以来、真面目にヴィオラを弾く機会がありませんでしたので弦もそのままになっていました。

十年以上お世話になったVn.の先生がご結婚されて、そのお祝いの席で同門で合奏をする事となりましたのでその際にVa.で参加しようかと思いましてVa.弦を交換してみました。

初めて使う弦ですが、何だか良さそうです。それに5,596円と云う安さが嬉しいです。

私としては本格的に音楽を楽しむ時期では無いので出来るだけ音楽関係への出費を抑えたい処でしたので、これは良い買い物でした!

posted by ひで at 23時30分  [音楽トラックバック(0) | コメント(2)

2009年01月 07日 (水)

 「水上高原スキー場」1989.1.7


恥ずかしながら、丁度20年前に「水上高原スキー場」で滑っている時の写真です。

記録をひも解いてみると、スキーを始めて6シーズン目(1シーズン未滑走が有るので実質5シーズン目)で、日数にすると61日目です。
何とも情けない、お見せする様なものではございませんが・・・。

なぜ、この写真を引っ張り出したかと云うと、この日が「昭和最後の日」だったからであります。

>>追記の開閉

posted by ひで at 23時35分  [スキートラックバック(0) | コメント(4)

2009年01月 06日 (火)

 「三百年の掟やぶり」本醸造 無ろか槽前原酒


720mlで1,050円。本日、帰宅途中の食品スーパーマーケットの中に出店している酒屋さんで買って来ました。年末年始にスキー仲間の柏崎の旦那からお酒は沢山買ったのですが、実家へ送って戴いた残りを持って帰るのを忘れてしまったので自宅にはお酒が殆ど有りません。仕方なく、本日購入致しました。

お手頃な価格ながら、しっかりと冷蔵ショーケースに収められていたので買って来ました。

日本酒度:+10、原材料名:米・米麹・醸造アルコール、精米歩合:麹米65%掛米70%、製造年月:H20.12月。

なぜに「三百年の掟やぶり」かと云うと・・・。新聞紙に包まれた上に貼られたラベルに以下の様に書かれていました。

「平成に入り当社は山形市の中心地より山紫水明の郊外に移転し、現在は蔵王山系伏流水を仕込み水として、馥郁たる清酒を醸しております。創業江戸の中期享保年間より営々と三百年冬期の寒づくりに勤しんで参りました。その一徹さと蔵人の心意気は幾たびか全国での金賞受賞の栄に浴してまいりましたが、ひたすら社訓を守り蔵酒はすべて濾過して出荷いたして参りました。
ここに二十一世紀の初頭より、長年来消費者からの要望でありました醸造蔵蔵人だけしか飲めなかった酒また直接酒蔵へ見学に行っても酒の搾り時に巡り合わせた時にしか利き酒が出来なかった酒、搾り出されたばかりの酒に、一切何も手を加えない・・・・・・ そのままの《無濾過の槽前の原酒》を槽場で直接壜詰いたしました。これを冬期の寒しぼりの期間に限定して発売いたします。
社訓の「掟」はやぶっても自信をもって あるがまま、この酒を飲んでいただきたいのです。   敬白」

だそうです。

山形市大字中里字北田93-1 寿虎屋酒造㈱

能書きは長いですが、良くある「無濾過生原酒」で、そこそこ濃厚な味わいでした。
posted by ひで at 22時29分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2009年01月 05日 (月)

 弦の注文

今日から仕事始め。(の、方は多いかと思いますが)

朝から忙しくて、昨日発見した「くたびれた弦」を交換する為の弦を買うべきに楽器店へ行く事が出来ません。

そんな時には「ネット通販」に限ります。(笑)

いつものお店でVn.とVa.の両方の弦を注文させて戴きました。

以前注文した時のカードが期限切れになっていたので再入力に暫し時間を費やしましたが・・・。

数分後、受注完了の返信メールが届いたので近日中には届くかと思われます。

今回は何を注文したか?は、着いてからまたご紹介致します。(最近はblogネタが少ないもので・・・)
(笑)
posted by ひで at 23時57分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

2009年01月 04日 (日)

 弾き初め

年末28日に志賀高原でちょっとだけ滑って、後は呑んだくれの年末年始でした。

本日9時少し前に実家を後にして、渋滞が始まる前に約2時間で帰宅致しました。

ヴァイオリンを弾こうと楽器ケースを開くと、あまりにも弦がくたびれていたので弾く気が無くなりまして代わりにヴィオラを取り出しました。

2月の後半にちょっとした合奏をする予定で、その時にはヴィオラを弾くつもりですのでヴィオラの譜面は有りませんが、音を探ってみました。

1週間毎日呑み続けたので今夜は休肝日です。
posted by ひで at 21時24分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

2009年01月 03日 (土)

 「朝日山」元旦しぼり


元旦にしぼられた本醸造の原酒が、昨日発送されて本日午前9時前に到着致しました。

1800mlでは無く1830mlで2,520円。

暮れから呑み続けて酒びたりの年末年始もこのお酒で打ち止めです。
posted by ひで at 20時03分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2009年01月 02日 (金)

 「賀茂鶴」純米酒、「千年一」特別純米酒

P10000121001.jpg
いただきもののお酒です。薄いアルコール度は疲れた胃にはやさしいです。

P10000111001.jpg
こちらもいただきものです。こちらの方が私には好みの味わいでした。
posted by ひで at 19時13分  [お酒トラックバック(0) | コメント(4)
| ブログトップ | 次のページ>>

カレンダー

<<12月 | 2009年01月 | 02月>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。