FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2009年03月 03日 (火)

 BEETHVEN SYMPHONY NO.3"EROICA"


先だって久しぶりにアマオケの演奏会を聴きに行きましたが、その時のアンコールでこの曲の一部が演奏されました。

何だか急に全曲を聴きたくなったのですが、この曲の音源で手元に有るのはLPのみ。

レコードプレーヤーが無いわけではございませんが、車の中でも聴きたいなぁと思って「廉価版」を一枚買って来ました。

1976年録音のカラヤン指揮・ベルリンフィルの演奏。

「カラヤン」と云えば去年が生誕100年として、色々な音源が再発売されたりしましたが、今年は没後20年。レコード会社はあの手この手で拡販を企んでいる様です。

60年代後半に録音された「レオノーレ3番」と「エグモント」がカップリングされたディスクです。

カラヤンの演奏と云うのは好き嫌いが分かれるものかと思いますが、オーケストラの完成度の高さと演奏を綺麗にまとめる棒さばきは、このコンビならではかと思いました。
posted by ひで at 22時13分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)
| ブログトップ |

カレンダー

<<02月 | 2009年03月 | 04月>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索