FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2009年03月 14日 (土)

 「水尾」純米酒 一味、「志賀泉」よませ温泉

P10000050314.jpg
720mlで1,103円。味わい深いながら、すっきり呑める美味しいお酒でした。

夕食前に「ゼロ次会」。(笑)

P10000060314.jpg
720mlで734円とリーズナブル。安かったけれど結構いい味わいでした。
これを呑む前にお宿で用意している「八海山」の清酒300ml一本をとったら、校長の奥さんが「うちのお酒を呑まなくてもいいのに・・・」って仰いましたが、ダイニングルームで「持ち込み」だけ呑むのは大人げ無いので・・・。

当初は野沢温泉経由の予定だったので野沢の「富屋酒店」でお酒を買って行くつもりでしたが、雨天中止の為にお酒をどうしようかと思っていたところ、20年前にもお世話になった「よませスキー場入口」にある「湯本商店」が朝8時前でも開いていたので、この2本を買って行った次第です。
posted by ひで at 20時04分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

 今期20日目「よませ温泉スキー場」

P10000040314.jpg
野沢温泉から七ヶ巻へのツアーを予定していましたが、雨天中止と致しました。

先シーズンの4月半ば過ぎにトライしたのですが、途中で降りるところを見誤り手前の「虫生」集落へ下ってしまったので再チャレンジを画策していたのですがこの天候では山へ入る気になれません。
4月半ば過ぎでは雪が大分少なかったので、今回は約一ヶ月早くに予定したのですが・・・。

よませスキー場で天候の回復を待ち、12時から17時まで滑りました。ヘロヘロです。

DVC01756.jpg
志賀高原では雨ではなく雪との情報だったので、多くのスキーヤーやスノーボーダーが志賀へ登ったのか、よませのゲレンデはガラガラに空いていました。
昼前から雨が雪に変わり、ゲレンデは踝パウダーです。
DVC01757.jpg
普段はポールセットが張られているコースもノートラックが楽しめました。
posted by ひで at 18時07分  [スキートラックバック(0) | コメント(2)
| ブログトップ |

カレンダー

<<02月 | 2009年03月 | 04月>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索