FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2009年03月 19日 (木)

 ヴァイオリンレッスン409、M.Mussorgsky・Orchestrated by M.Ravel/PICTURE AT AN EXHIBITION Vn.Ⅰ

ここの背景を「さくら」バージョンに変更させて戴きました。毎年、この季節の限定版ですが、まだ当地では「桜」は開花しておりません。
しかしながら、雪山で度々お会いした「福井の旦那」のお嬢さんが(お嬢さんにもお会いした事がございますが・・・)桜を咲かせたとの情報を得ましたので、一足早めにここに「桜」を咲かせてみました。(笑)

最近、1時間前のコマが空いているとの事で18:30からのレッスンが続いております。今日も仕事は暇でありまして、給与が3割引になっているのでさっさと帰らして戴きました。

レッスンに行くと・・・。

前の時間の小学生をお見送りの先生と入れ替わりにレッスンルームへ。
外の陽気が暖かいだけではなく、何だか暑苦しい室温の部屋で・・・。
この暑さでは弾きたくないなぁ~!と思いつつ・・・。
先だっての「結婚披露パーティー」の動画をコピーしたDVDをピアノの鍵盤の上に置いて先生が部屋へ帰るのを待ちました。

あれ、このDVDってこの前の映像ですか?
スキーで使ったテープの余りを使っていたので15分くらいした撮れてませんが・・・。
有難うございます。ひでさんのスキーも入ってますね!
どうしても見たいって仰るから、「ニセコ」の動画を少しだけ入れておきました。

そんな世間話をしながら調弦完了です。

この部屋、暑すぎるので場所を変えましょう!

以前も有りましたが、またしても「エアコン」が故障の様です。
前回、替えて貰ったのと同じ「グランドピアノ」が有る部屋へ移動です。

そう云えば、前にこの部屋に代えた時には「レッスン止めてビールでも呑みに行きましょうか?」なんて云いましたっけ?
今夜、そうしたいくらいですね。
何だか急に暖かくなりましたね。

雑談もほどほどに、ずうっと続けている「サムエル・ゴールデンベルクとシュムイレ」を一通り弾いてみる。

だいぶ出来てきましたね、この曲はこれくらいにして先へ進みましょう!
先週のレッスンの後、今夜1週間ぶりに楽器に触りました。
子供生徒さんはそれでは許しませんけど、ひでさんの様な大人は弾ける時間が限られているので、出来るときだけで良いですよ!
(こんな言葉に甘えて、この数か月はレッスン時しか楽器に触れておりません)

「サムエル・ゴールデンベルクとシュムイレ」が何とか様になってきたので、先へ進む事にして、「リモージュ(市場)」を弾いてみる事に致しました。

全くさらっていないので、前半のフィンガリングを考えて貰って、何度か試したところで時間切れです。

事前に用意が出来てなくて済みません。
これからばらくは、ひでさんが一番忙しい「雪山」の季節ですよね!
5月の半ばを過ぎたら音楽に専念しますので、それまでは「木曜の夜」しか楽器ケースを開かないのをご了承ください!
今の時期に「来週までにさらってきて!」なんて云いませんから、ご安心ください!スキーシーズンも休まずにレッスンにきて下さるだけで結構です。
先生がそう云ってくれるので「11年」続いてますよ。もし、冬でも「しっかりさらってきて下さい!」なんて云われたら、たぶん途中でやめてます。(笑)
私はそんな事云いませんよ、それより来年はT(旦那さん)と一緒にひでさんにスキーを教えて欲しいな!

来シーズンは、普段一緒に行動している「N氏」が息子の高校受験のために、1・2月はスキーを封印するとの事。
その隙間に、他の方々と「おちゃらけスキー」を企画するのも良いかも知れません。
posted by ひで at 22時48分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)
| ブログトップ |

カレンダー

<<02月 | 2009年03月 | 04月>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索