FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2009年06月 17日 (水)

 SCHUMANN SYNPHONIE Nr.3 Es-Dur Op. 97 "Rhein"

Schumann Symphonie Nr.3
今参加している楽団の来年の演奏曲の投票で、わたくしが投票したベートーヴェンの「エロイカ」は得票数9で5位となり落選が決定しました。(9票のうちの2票がわたくしです。)

チャイコフスキーの「悲愴」が27票でトップとなり候補曲に決定、もう一曲にたいして次点が18票のブラームス交響曲第4番。しかし、以下、ブラームス交響曲第3番が15票・シューマン交響曲第3番が14票と接近しているために3曲から再投票が行われる事となりました。

来年は参加しないかも知れないし、やりたいと思った曲は落選したし・・・。

参加しない事を前提として、やりたくない曲を選べば不参加にしやすくなるかと思いましてあえてやりたくないこの曲に1票を投じる事に致しました。

この曲は素人の楽団が演奏するには手に余るものだろうかと思います。音が分厚過ぎて旋律がどこにあるのか判らず混沌としていますので。

この曲で唯一持っている録音、ラファエル・ク―べリック指揮によるバイエルン放送交響楽団の演奏を聴き直して、改めて“良く判らない旋律”を実感致しました。
posted by ひで at 20時49分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)
| ブログトップ |

カレンダー

<<05月 | 2009年06月 | 07月>>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索