FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2009年06月 30日 (火)

 「朝日山」百寿盃


1800mlで1,609円。「久保田」ブランドで知られる「朝日酒造」の晩酌酒です。

昨日買った様なお酒を呑み続けるほどの経済的な余裕はございませんので、普段呑んでいるのはこちらでです。

先々週の金曜日に「津軽釣り紀行」の前に、現地でお世話になる「民泊」のお宅の「居候殿」に焼酎を一升持って行こうと思いまして、お酒の量販店で買った一本です。

「濱田」麦焼酎隠蔵25度 と云うお酒を持って行きましたが、焼酎は呑まないと云われてしまいました。(ウィスキーなら呑むとの事で現地のコンビニで「ダルマ」を一本買って差し入れし直しましたが・・・)

どう見ても「ウィスキー」より「焼酎」が似合う風貌の「津軽のよっちゃん」ですが・・・。(笑)
(ごく一部の方しか判らない表現で済みません)

普段、晩酌として呑むには十分な味わいです。「美味い!」ってなお酒ではございませんが、食中酒として邪魔にならない味わいでした。

画像は呑む前に撮った画像が「ピンボケ」だったので、呑んだ後に空瓶を撮影したものです。
posted by ひで at 22時26分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)
| ブログトップ |

カレンダー

<<05月 | 2009年06月 | 07月>>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索