FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2010年01月 25日 (月)

 MOSTLY CLASSIC MARCH 2010

MOSTLY 201003
大凡半月ぶりに自宅へ戻りました。昨日は14:05に陽坂駐車場を後にして16:50に実家へ到着致しました。

N氏から「久し振りにアルペンで滑ってみたい」との連絡を受けたので実家で古い道具を探しました。その場では板とストックとブーツのシェルは見つかりましたが、ブーツのインナーだけが見当たりませんでした。

今日の午前中に再捜索を行い、インナーブーツとチューンナップ道具を積んで12:05に実家を出て14:10に自宅へ帰って来ました。
半月ぶりに自宅へ戻ると、沢山の新聞の中にこの雑誌が届いておりました。

明日の夜にはまた山へ戻るので、そこで暇が有る時に読むことに致します。

2週間前からお手伝いを始めた「スキー修学旅行」の講習、一緒に参加しているKn5氏は本業が「観光業」ですので、氏の言葉をお借りすれば「いかにスキー技術を教えるかという事よりも、いかにこの志賀高原を楽しんで頂くかという事を念頭においてお手伝いさせていただきました。もちろん第一は怪我無く安全にです。」だそうですが、わたくしはレジャースキーヤーですので「いかに楽チンに、そしてかっこよく」がモットーです。安全第一は同じですが。

さて、明後日からはまた別の学校の生徒さんのお相手の予定です。どんな生徒さん達と滑る事になるのか不安と期待でワクワクしております。
posted by ひで at 19時35分  [音楽トラックバック(0) | コメント(3)
| ブログトップ |

カレンダー

<<12月 | 2010年01月 | 02月>>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索