FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2010年02月 16日 (火)

 今期38日目「志賀高原スキー場」

2010_0216_111232-DVC00006.jpg
今日は仕事が無いのでエッジが有る踵の上がるほうで滑る事に致しました。Kn5氏はおばぁちゃん達を下までお連れするので一人で出動です。10時過ぎから滑りに出かけ、先ずは熊の湯へ。第2を4本乗って山に向かって左から順に滑りました。満足に滑れるたのは馬の瀬だけで、他の3コースはただ降りてきただけです。雪はガリガリに固まっておりました。薄っすらと日が射す天気でしたが横手山方面は霧の中。
第1ペアに乗って白樺を1回滑ってから第3クワッドから連絡コースで横手山へ帰還。

午後は14:30頃から滑り出し、第6を2本滑った処で今日の午後からのスキー教室の生徒さん達が登って来たので下へ下ってリフトを乗り継ぎ山頂へ。午後になって雪が舞い始めました。

2010_0216_153533-DVC00005.jpg
朝の陽坂の気温は0℃でしが、15:30頃の山頂の気温は-8℃。
無人の渋峠でウエイバーとゲミュートを1本ずつ滑った処でリフト終了の16:00、渋峠のバーンも硬めでした。キングからジャンボを下りましたがこちらはもっと硬くてほぼ氷。
第2の斜面は大分柔らかくて滑り易かったです。第2の乗り場まで下るとまだリフトが動いていたのでもう1本第2を滑って本日終了となりました。

3日間低速でしか滑って居なかったので、今日の最初はスピードを出すと目が付いていかない感じでしたが午後になってようやく慣れて来ました。
posted by ひで at 17時44分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)
| ブログトップ |

カレンダー

<<01月 | 2010年02月 | 03月>>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索