酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by ひで at --時--分  [スポンサー広告]  トラックバック(-) | コメント(-)

2010年03月 31日 (水)

 今期71日目「志賀高原スキー場」


今日はKn5氏がおばぁちゃん達を木島までお連れしたので一人で出撃です。非常に滑る雪だったので隊長に戴いたオガサカを履いて第6を滑ろうかと思って出かけましたが搬器の移動中で乗れませんでした。
第5の降り場でコーヒーをご馳走になり、「お昼に雑煮を作るので食べにこらっしゃい!」とお誘いを受けたので一旦荘へ戻りました。
昨日でお客様が皆さんお帰りになったので、お部屋のお掃除のお手伝いをして11:30過ぎに第5の降り場へ・・・。

DVC02315.jpg
お雑煮を頂戴致しました、ごちそうさまでした。一旦下まで滑ってから山頂へ行くと気温は+3℃。ジャンボから第2ゲレンデをノンストップで滑り降りました。

DVC02316.jpg
午後、残りのお部屋をお掃除して15:30過ぎにもう一度滑りに出かけました。今度は第6が回っていたので3本大周りの高速で滑ってから山頂へ。

DVC02317.jpg
16:30で-1.5℃でした。最後に他に誰も居なくなったジャンボから第2ゲレンデをノンストップで滑って終了致しました。

DVC02318.jpg
今年はタイミングが悪くて行けなかった「よませスキー場」。昨日で本来の営業が終了で4月4日まで第2クワッドのみ運行だそうです。
営業が終わって校長がコロラドへ行っているのでMコーチをこちらへお呼びしようかな?
posted by ひで at 16時59分  [スキートラックバック(0) | コメント(2)

2010年03月 30日 (火)

 今期70日目「志賀高原スキー場」

DVC02308.jpg

昨夜から降り続いた雪が50cmほど積もりました。Kn5氏と山頂へ向かってジャンボから第2ゲレンデを経ていつもの処へ・・・。

DVC02309.jpg
雪が深くて、下りラッセルとなりました。気温は-10℃くらいなのに汗だくになりました。

DVC02310.jpg
一旦荘へ戻って、今夜は奥志賀のオードヴィーに宿替のお客様K氏と一緒に出陣。息子さんY君は小学4年生で昨シーズンからスキーを始めたとの事ですが、十日間のスキー合宿に参加したりしたそうでとっても上手に滑ります。

DVC02311.jpg
父K氏は昨シーズンからテレマーカーになったそうです。

DVC02312.jpg
第6の正面を滑って・・・。

DVC02313.jpg
第1の緩斜面でクロカンのKn5氏と競争。

クロカンで参戦のKn5氏はこれにてギブアップ、K氏親子と一緒に第2を1本滑って終了しました。
posted by ひで at 17時42分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2010年03月 29日 (月)

 今期69日目「志賀高原スキー場」


昨夜お泊りのドックご夫妻とお酒を呑んで、ちょっと呑みすぎました。5:30に目が覚めたのですが2度寝をしてしまい、部屋をノックされて7:30にようやく起き出しました。朝食を食べる元気がなかったのでおにぎりを作って戴いて出勤です。
今朝は昨夜から降り続いた雪がかなり積もっていたので、第5の乗り場前の除雪をして皆さんが登って来るのを待ちました。
その後、歩いて降り場まで登って降り場の除雪。

一日中雪が降り続いてゲレンデは良いコンディションです。土曜日頃からのスキー教室のグループも大分リフトに慣れてきて今日はリフトを止める事は有りませんでした。
寒い一日で第5降り場で-12℃でした。

16:20にリフト終了し、第1の下のリフト事務所へ顔を出して前回と合わせて7日分の給料を戴きました。歩いて登る元気が無かったので荘に電話してKn5氏にモービルで迎えにきて戴きました。済まないねぇ~!
posted by ひで at 17時30分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2010年03月 28日 (日)

 今期68日目「志賀高原スキー場」


今日も皆さんが登って来る前に第5を1回登って滑って来ました。朝から曇り空でした。

2010_0328_112527-DVC00070.jpg
10時過ぎ頃にN氏が浜松からのO氏を裏山へご案内してきたと、第6の方から下って来ました。その後は松尾根へ行くと云って滑り降りて行きました。
その後11時過ぎにO氏がテレマークを体験したいとの事で、隊長のブーツにわたくしのワールドピステを履いて第5を登って来ました。
写真はN氏がテレマークの指導をしている処です。

2010_0328_154059-DVC00069.jpg
昼頃に晴れましたが14時過ぎから雪が舞い始め、15:30過ぎには本降りになりました。この直後、Kn5氏がN氏をモービルに乗せて第5の降り場まで挨拶に来てくれました。
雪が強くなってお客さんが居なくなったのでリフトは16:10過ぎに止めました。
乗り場まで新雪が積もったゲレンデを滑り、荘まで歩いて帰りました。
posted by ひで at 17時12分  [スキートラックバック(0) | コメント(2)

2010年03月 27日 (土)

 今期67日目「志賀高原スキー場」


今日も第5リフト降り場でお仕事でした。皆さんが出勤してくる前に第5を1本登って滑って来ました。薄っすらと新雪が積もって天気も良く最高のコンディションでした。

一人で滑っていたN氏も今シーズン最高のコンディションと喜んでいました。毎週来ると良い事があります。

今日はイントラさんのレベルが低く、リフトの乗り方をしっかり教えて居ないグループが多くて降り場のリフト係りは気を使いました。イントラさん達はしっかりとリフトの乗り方、降り方を教えてから乗せる様にして貰いたいものです。

16:30にリフトが終了し、第5の乗り場まで滑り降りて、そこから歩いて荘へ戻りました。
posted by ひで at 17時22分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2010年03月 26日 (金)

 今期66日目「志賀高原スキー場」


今日から4日間、またリフトの仕事を戴きました。どこに行くのか判らなかったので取りあえず下まで滑り降りた処、前回と同じ第5の降り場との事でしたのでバスで上へ登りました。
バスを降りてスキーで乗り場へ行くと昨日から降り続いた雪でスノーモービルがすぐには動かせないので一人で歩いて登る事に致しました。
しかし、残念ながらあと一歩の処で後から来たモービルに抜かれてしまいました。

一日中雪が降り続き、気温も-4~-7℃くらいでしたので良い雪が沢山積もりました。明日ご来場戴けると非常に良いコンディションで滑る事が出来るかと思います。
万障繰り合わせて横手山スキー場へお越しくださいませ。(笑)
posted by ひで at 17時07分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2010年03月 25日 (木)

 長電バス

2010_0325_145810-DVC00057.jpg
15:10湯田中発の奥志賀行き、沓野と上林温泉口で一人づつ降りて、蓮池までは一人でした。

2010_0325_150641-DVC00056.jpg
湯田中から硯川までは990円ですが、陽坂までは1,050円。

2010_0325_154923-DVC00055.jpg
蓮池で乗り換えて定刻より少し早く16:15に陽坂へ到着致しました。こんなに時間を掛けて登って来たのは初めてです。湯田中では雨でしたが蓮池辺りから雪にかわり、平床から上で圧雪路面になりました。到着時の陽坂の気温が-7℃でした。
posted by ひで at 17時25分  [トラックバック(0) | コメント(0)

 楓の湯

2010_0325_145217-DVC00058.jpg
入浴料300円。貴重品を入れるロッカー(100円入れて後で却ってくる)が有りましたが、脱衣用のロッカーに鍵がかかるので必要なさそうです。

露天風呂も有って、快適でした。バスに乗り継ぐ時間調整には丁度良かったです。
posted by ひで at 15時00分  [トラックバック(0) | コメント(0)

 「ゆけむり号」代役

2010_0325_131844-DVC00062.jpg
小田急ロマンスカーの払い下げの車両が来るかと思っていましたが、車両点検の為に別の車両でした。須坂ですれ違った特急はロマンスカー型でしたが。
車庫にもう1編成が停まっていましたので、本来はこの便に使われるのでしょうか?

2010_0325_133713-DVC00061.jpg
長野~湯田中の運賃1,130円に特急料金が100円。

2010_0325_141110-DVC00060.jpg
座席は「ドック刑事・・・」でロッキーとスニーカーが乗ったのと同じ感じです。この方が情緒が有って好きです。

2010_0325_143001-DVC00063.jpg
14:26湯田中着。
posted by ひで at 14時30分  [トラックバック(0) | コメント(0)

 「雲仙」しぼりたて生酒と門前蕎麦

2010_0325_120825-DVC00059.jpg
善光寺さんにお参りを済ませた後できのこ蕎麦と生酒を戴きました。冷たい雨が降っていましたがすっかり体が温まりました。
お酒が300mlで650円、お蕎麦が900円でした。
posted by ひで at 12時37分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

 善光寺参り

2010_0325_115150-DVC00067.jpg
2010_0325_115424-DVC00066.jpg
2010_0325_115533-DVC00065.jpg
定刻より少し遅れて「善光寺大門」にバスが到着致しました。夕方までに戻れば良いので善光寺さんにお参りしてきました。
posted by ひで at 11時59分  [トラックバック(0) | コメント(0)

 横川SAにて休憩

2010_0325_095342-DVC00053.jpg
2010_0325_095539-DVC00052.jpg
新宿から丁度2時間で横川SAに着きました、20分の休憩です。
posted by ひで at 10時59分  [トラックバック(0) | コメント(0)

 バスにて移動中


7:50新宿発のバスで長野へ向かっています。車内で無線LANが無料で使用出来る(3月31日までのお試し期間)と云うチラシが目に付いたので繋いでみました。

快適に通信できます。善光寺さんにお参りしてから山へ戻ろうかと思います。
posted by ひで at 08時44分  [トラックバック(0) | コメント(0)

2010年03月 24日 (水)

 「麒麟山」生辛


1800mlで2,079円。この価格ですが遮光の袋に包まれて冷蔵ショーケースに入れて陳列されておりました。

さっぱりした味わいながらしっかりとした呑みごたえがある美味しいお酒です。

レガシィの12ヶ月点検が終わって引き取って来た帰りにいつもの長谷商店さんで買って来た一本です。山へ戻るのに使う高速バスの回数券を戴いたベルツリー氏には別の一本をお土産としてご用意致しましたが、バスで戻るのに持ち運ぶには一升瓶は重いので土曜日に入山するN氏に車で運んでもらおうと思って車に積んだままにしておきました。
posted by ひで at 19時11分  [お酒トラックバック(0) | コメント(2)

2010年03月 23日 (火)

 「國府鶴」本醸造 地酒

2010_0323_171808-DVC00049.jpg
1800mlで2,205円、地元の地酒です。

越前の旦那にはいつも彼の地の地酒をご相伴にあずかっておりますので、たまにはこちらの地酒を味わって戴きたく仕入れて来ました。(まだ呑んでおりません。)
しかしながら今週荘へ帰るのはバスですので、これは自宅に置いて、追って車で入山するN氏に運んで貰おうかと思います。

周三さん、荘で呑みましょう!お待ち申し上げます。
posted by ひで at 20時18分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

 「桃の香飴」

2010_0323_170838-DVC00047.jpg
月代わりの「飴歳時記」の3月は「桃の香飴」。

1月の「御酒飴」は買いましたが記事にするのを忘れてました。2月の「紅梅あめ」は買う事すら忘れてました。3月も売り出された月の初めなら「桃」の季節でしょうが、今では桜の季節になってしまいました。(でもこの飴、美味しかったです!)

4月は「さくら飴」になります。
posted by ひで at 20時10分  [お菓子トラックバック(0) | コメント(0)

 桜咲く!


一昨日のお墓参りと昨日の車の12ヶ月点検で今日の午後には山へ戻れる予定でしたが、部品の調達がされておらずにしかも今日がディーラーの定休日とあって、車の点検が明日の午後まで掛かってしまう事となりました。

昨日に東京で桜の開花宣言がありましたので、近所を散策してみました。桜祭りが4月の第1土曜日に行われる街道沿いの桜は少しだけ蕾が膨らんでおりました。

春が一歩一歩近づいている感じです。山の雪にはもう少し頑張って貰いたいものですが・・・。
posted by ひで at 20時00分  [トラックバック(0) | コメント(0)

2010年03月 22日 (月)

 MOSTLY CLASSIC MAY 2010

MOSTLY 201005
昨日帰宅したら届いておりました。今日は車の12ヵ月点検で持ち込んで作業をして貰ってすぐに引き取る予定でいましたのでディーラーでの暇つぶしに読もうかと思って持って行きました。
しかしながら、交換部品が在庫切れで24日の引き取りとなってしまいました。
事前点検で交換部品を見積もりに入れながら、しかも作業日を事前に予約したにも関わらず部品の在庫切れとは対応が悪いとしか云えません。お陰で山へ帰るのが25日になってしまいました。
posted by ひで at 15時53分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

2010年03月 21日 (日)

 「菊水」ふなぐち一番しぼり・「菊水」辛口

2010_0321_120428-DVC00046.jpg
今日はお彼岸のお墓参り。昨夜実家へ親父殿を迎えに行きましたが体調がすぐれずに、お墓の近くに住む叔母も体調不良で今回は中止との事。
しかしながら、志賀の山からお墓参りの為に下山してきたN氏と二人でお参りに行って来ました。
伯父の眠る小平霊園にお参りしてから、我が家のお墓へ移動。最後にお地蔵さまにもお参りして帰りました。昨夜から今日の午前中までは大荒れの天気だった様ですが、我々がお参りした11時過ぎには穏やかな天気になっておりました。

今回は事前にお酒が用意できなかったので途中のコンビニで仕入れた「菊水」の缶を2種類です。ふなぐちが278円、辛口が252円でした。

運転手のN氏が呑めないので一人で4合呑んで昼間っから良い気分です。
posted by ひで at 14時22分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2010年03月 20日 (土)

 今期65日目「志賀高原スキー場」


昨日の夕方に荘へ到着したお客様から、お子さんのスキーレッスンの依頼を受けました。昨日の夕方にリフトが止まった後で第4の斜面を途中まで登って3回練習して今日に臨みました。
小学3年生の仲良し同級生でピンクのウエアが3歳からスキーをしているSちゃん、水色のウエアが初めてスキーをするRちゃん。
第5を1本滑ってから、山頂を目指しました。

DVC02297.jpg
山頂の展望台で記念撮影。

DVC02298.jpg
渋峠へ向かって・・・。

DVC02299.jpg
Rちゃん、始めて2時間とは思えない上達ぶり。

DVC02300.jpg
トレーンも様になってきました。

DVC02301.jpg
3歳からスキーをしているSちゃんは緩斜面ではクロ―チングで直滑降!

DVC02302.jpg
インディー君はN氏にには従順ですが、子供たちには髪の毛に噛みついたりグローブを奪いかけたりの悪さをしておりました。

DVC02303.jpg
渋峠のリフトに乗って横手のジャンボで帰ります。

DVC02304.jpg
狭い処もしっかりと制動して降りてきます。昨日のほんの少しと、今日の3時間で殆どどこでも滑れるようになったRちゃんには驚きです。

DVC02305.jpg
午後はN氏と二人でクロカンに履き換えてちょこっと裏へ。

DVC02306.jpg
クロカンで1本滑って、疲れたのでテレマークに履き換え。第6まで登りましたがあまりに滑らない雪なので1本でやめて第5乗り場の脇から登って荘へ戻って本日終了です。

初めての相手にスキーを教えて、今日のRちゃんが一番上達が早かったと感じました。修学旅行の生徒さん達が皆こんなならば楽なのですが・・・。
posted by ひで at 18時43分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2010年03月 19日 (金)

 今期64日目「志賀高原スキー場」


今日は晴天になりました。風も無く穏やかなので暖かく感じましたが11時前の山頂の気温が-6℃。

DVC02293.jpg
山頂に居たオネーチャン達に写真を撮ってあげました。

DVC02294.jpg
ジャンボを下って・・・。

DVC02295.jpg
今日はN氏が隊長に戴いたニシザワを履いてみました。オガサカより直進性が良いのはビンディング位置が後ろ目なのか、或いはストラクチャーの所為か?

posted by ひで at 16時38分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2010年03月 18日 (木)

 今期63日目「志賀高原スキー場」


今日は週末からの3連休でお客様が大勢いらっしゃるのでお部屋の準備をお手伝いさせて戴きました。Kn5氏に色々と教えて戴いてお部屋のお掃除。
準備万端でお客様をお迎え出来ます。

午前中は晴れていましたが午後から雪が舞い始め、15時すぎに滑りに出かけた時には本格的に降って来ました。隊長に戴いた板で第4を10本滑ってリフト終了の時刻。
走る板に乗ると久し振りにポールをくぐってみたくなりました。
posted by ひで at 16時41分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2010年03月 17日 (水)

 今期62日目「志賀高原スキー場」


今日はベルツリー氏が休暇なのでチャレンジの残りにお付き合い、サロモンのアルペンとヘッドのブーツで参戦です。朝の陽坂の気温が-11℃、8:39硯川発のバスでロープウェイへ。ベルツリー氏は硯川ホテル前で転んでストックの先が折れました。

DVC02286.jpg
DVC02287.jpg
高天ヶ原からタンネの森、一の瀬ファミリー、寺子屋、ダイヤモンド、山の神トリプルを乗って焼額、奥志賀へ。

DVC02288.jpg
焼額のオリンピックコースを滑るベルツリー氏。

DVC02289.jpg
グランフェニックスでベルツリー氏がローストビーフサンド、コーヒー付きで1,800円。

DVC02290.jpg
チキンカレーが1,400円。

奥志賀のリフトを乗りつぶして焼額のパノラマアウトから山の神へ。ファミリーペアB線から高天ヶ原クワッドに乗って東館山へ、ブナ平の清広荘で小休止。
ブナ平と発哺のクワッドに乗ってから東館ゴンドラへ。山頂でベルツリー氏に天ぷらそばをご馳走になり、林間コースから下山。
ジャイアントトリプルに乗って蓮池のリフトに2回乗って興銀入口15:53のバスで陽坂へ戻りました。夕方の気温が-5℃。今日は一日中マイナス温度の久し振りに寒い日でした。

posted by ひで at 17時12分  [スキートラックバック(0) | コメント(2)

2010年03月 16日 (火)

 今期61日目「志賀高原スキー場」


今日はガスがかかって小雨模様の天気でしたがKn5氏と一緒にちょっと裏山を散歩して来ました。先ずは第5リフトに乗って、降り場の大将にコーヒーをご馳走になって暫し世間話。

2010_0316_103735-DVC00044.jpg
第6の降り場から少し登って裏山へ。

2010_0316_105308-DVC00043.jpg
天気が悪くてもすぐそばがゲレンデなのでリフトの回る音が聞こえます。

2010_0316_105516-DVC00042.jpg
ところどころにコースを案内する看板も有ります。

2010_0316_115316-DVC00041.jpg
第1リフトの途中からコースに合流、下まで降りて横手山レストハウスで休憩。ちょうどスキー学校の校長先生がいらっしゃって、前回の給料をもらっていなかったのでスタッフが取りに行ってくれて給料を戴きました。
志賀で稼いだお金は志賀で使うのがモットーなので、餃子と熱燗を戴きました。

2010_0316_141239-DVC00040.jpg
一旦荘に戻って、午後はテレマークに履き換えて山頂へ。14時過ぎの気温が+2℃でした。

2010_0316_141512-DVC00039.jpg
ジャンボは今日も滑り易かったです。

2010_0316_161932-DVC00037.jpg
もう一度荘へ戻った処で、ラフォーレ泊の修学旅行生たちが滑り始めました。見ていると半数くらいはスノーボードでしたのでわたくしもスノーボードに挑戦してみました。
第1ゲレンデを下るのに40分くらい掛かってしまいました。歩いてもその半分で登れるのに、情けない次第です。

アルペン、テレマーク、クロカンとやって来ましたがスノーボードが自分にとっては一番難しいと感じました。
posted by ひで at 17時22分  [スキートラックバック(0) | コメント(2)

2010年03月 15日 (月)

 今期60日目「志賀高原スキー場」


今日はKn5氏が豆腐屋ばぁちゃんを下までご案内でしたので一人で出撃です。隊長から戴いたトライアンGに7tmパワーを移植した板を試してみる事に致しました。

DVC02280.jpg
10:50山頂の気温が+4℃と高く、渋峠やジャンボは滑りやすい雪でしたが、他は引っかかる非常に滑らない雪でした。

DVC02281.jpg
志賀草津道路の除雪も始まっておりました。

DVC02282.jpg
ジャンボの斜度だと快適に滑れましたが、これより斜度がゆるい処はまともに滑りません。

DVC02283.jpg
午後は第5、6を除いて強風でリフトが運休。歩いて帰る事を考えてアウターバウンズクラウンを履いてみましたが登りは楽ですが、逆に下りがまるっきり滑らず第6まで1回登って第5の降り場まで滑り降りて、後は荘まで歩いて帰って来ました。リフトが動く気配は無く、風も更に強くなって雪も降り出しました。今日は終了です。
posted by ひで at 15時08分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2010年03月 14日 (日)

 今期59日目「志賀高原スキー場」


昨日の夕方にN氏が息子Yを連れて来荘。木曜日から来ているK兄と兄弟3人で一緒に滑るのは4年前の2月12日以来です。先ずは下まで降りて第1リフトに乗車。

DVC02260.jpg
DVC02261.jpg
第5降り場の大将にご挨拶してから、甥っ子Yは久し振りのスキーなので第5で足慣らし。

DVC02262.jpg
リフトを降りるタイミングが少し早いよ!

DVC02263.jpg
第5を3本滑って少し慣れてきたので第2を登り・・・。荘が眼下に見えます。

DVC02264.jpg
山頂から富士山が見えましたがこの画像では判らないかな?

DVC02265.jpg
林道を下って渋峠へ。

DVC02266.jpg
渋峠ゲレンデへ到着、ものすごい風です。

DVC02267.jpg
渋峠を1本滑った処で「強風のため渋峠リフトを運休します、ゲレンデのお客様は早めにリフトに乗って中間では降りずに横手山へ戻って下さい!」とアナウンス。

DVC02269.jpg
インディー君と遊んでいる場合では有りません。(笑)

DVC02270.jpg
キングコースを下って、熊の湯を目指します。

DVC02272.jpg
今日のお昼はリバーサイドホテルのピザ。先ずはワインと一緒に「トマトモッツァ」。

DVC02273.jpg
続いて「ジャーマンポテト」。

DVC02274.jpg
最後は「チーズミスト」。午前券で滑って、14時過ぎのバスで帰るK兄は12:50に急いで帰って行きました。

DVC02275.jpg
食後は残りの3人で熊の湯第1リフトに乗車。

DVC02276.jpg
第2リフトの中間降り場から下で、甥っ子Yにスキーレッスン。

DVC02277.jpg
親父N氏は今日はアルペン。

DVC02278.jpg
わたくしもお付き合いしてアルペン。ブーツはベルツリー氏に戴いたヘッドを甥っ子Yに貸したので久し振りに履くラング。板はベルツリー氏からお借りしたオガサカKC-RV17の175cm。
第2リフトの乗り場でレッスン中の春水さんとちょっとだけ世間話。

15時半過ぎに第3クワッドから横手山へ帰還。一旦チャレンジカードを取りに荘へ寄ったら常連のM夫妻が帰り仕度をしている処でした。第5の降り場の大将からりんごを甥っ子Y用にお土産を戴いて、下まで滑ってチャレンジカードを提出。第1リフトに乗っていると道路と一番近付く処でMご夫妻の乗った車とすれ違い、手を振ってご挨拶。荘へ戻ったのがちょうど16時、帰り仕度をしてN氏親子が16:45に帰って行きました。

久し振りのスキーだった甥っ子Y君は中学卒業記念のスキーが良い天気で楽しそうに滑っていたので、おじさんも嬉しいです。
posted by ひで at 17時44分  [スキートラックバック(0) | コメント(2)

2010年03月 13日 (土)

 今期58日目「志賀高原スキー場」


チャレンジの残りをこなすために先ずは熊の湯へ。横手山頂はガスで見えません。

DVC02248.jpg
熊の湯を第1、第2、第3と乗って・・・。

DVC02249.jpg
連絡コースで横手山へ。

DVC02250.jpg
横手第4、第2に乗って更に上を目指しましたが強風のために第3と渋は運休、第3と渋のスタンプは第3乗り場で捺してくれました。ちょっと裏を滑って戻りました。

DVC02251.jpg
先週の職場へご挨拶。第6が運休なので第5で第6のスタンプを捺してくれました。

DVC02252.jpg
横手山レストハウスで少し休憩し、10:10硯川発のバスで蓮池へ。丸池とサンバレーのリフトに乗って残りは横手第1のみ。

DVC02253.jpg
志賀飯店の営業開始まで少し時間が有ったので、蓮池・丸池・サンバレーで時間調整。雨が降ってきてずぶ濡れになりました。

DVC02254.jpg
今日のお昼は丸池観光ホテルの「志賀飯店」。

DVC02255.jpg
K兄は炒飯1,000円+コーヒー200円。

DVC02256.jpg
わたくしは五目かた焼きそば1,000円+紹興酒1合900円。

ちょっと味が薄めで特別美味しいと云うほどでは有りませんでした。

DVC02257.jpg
12:28丸池発のバスで熊の湯へ戻り・・・。

熊の湯で3本滑って横手へ帰還し、第1リフトに乗ってチャレンジ完成。一旦、荘で休憩し、その後は第2ゲレンデをノンストップで2本、裏を1本。第4へ移動して正面と迂回を1本ずつ滑って15:40にて終了と致しました。午後はガスがかかって視界不良でしたので画像は有りません。

DVC02258.jpg
蓮池・丸池・サンバレーで雨に降られたのでチャレンジカードはひどい事になってしまいました。
posted by ひで at 16時26分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2010年03月 12日 (金)

 今期57日目「志賀高原スキー場」


今日はK兄のチャレンジに同行、8:39硯川発のバスでロープウェイに乗り継ぎ高天ヶ原へ。

DVC02234.jpg
高天ヶ原のリフト4本に乗ってからタンネの森へ。

DVC02235.jpg
タンネの2本に乗ってから一の瀬第2ペアA線に乗車。

DVC02236.jpg
続いて一の瀬クワッドからパノラマコースを下ってダイヤモンドへ。

DVC02237.jpg
ダイヤモンドクワッドから山の神第1トリプルへ滑ってから焼額へ。第2高速、第2ゴンドラに乗ってオリンピックコースを滑り・・・。
第3高速、第1ゴンドラに乗って焼額が完了。1ゴンから奥ゴンを見ると運休中。しかし、3ロマBコースから奥志賀ゴンドラ乗り場へ滑り込。

DVC02238.jpg
乗り場でチャレンジカードのスタンプを押して12:11発のバスで奥志賀へ移動。

DVC02239.jpg
バスを降りて少し歩いて。

DVC02240.jpg
今日のお昼はシャレークリスチャニア。

DVC02241.jpg
一度食べてみたかった「ケーゼシュペッツレ」オーストリアフォアーアールベルグ州名物(地粉のお団子風のパスタのチーズ焼き、サラダつき 1,250円)これに紅茶(350円)を付けました。大変美味しゅうございました。

DVC02242.jpg
奥志賀第1、第2、第3、第4と乗り継いで焼額のパノラマアウトから白樺コースで山の神第2でダイヤモンドへ。ダイヤモンドトリプルに乗ってダイヤモンドを滑り・・・。

DVC02243.jpg
一の瀬第2ペアB線から一の瀬第3クワッドで寺子屋へ滑り込み、寺子屋のリフト3本に乗車。

DVC02244.jpg
東館山林間を滑り降りてゴンドラへ。

DVC02245.jpg
山頂からはオリンピックコースを下って、発哺・ブナ平・西館の全てに乗ってジャイアントを登り、蓮池を2本乗ってまだ時間に余裕が有りましたが今日はここまでと致しました。
16:50発のバスで陽坂へ戻り、荘まで滑って本日終了です。天気が良くて雪質もハイシーズン並みで楽しく滑って来ました。
明日は残りの熊の湯・横手山地区と丸池・サンバレーでチャレンジ完了ですので、午前中で済みそうです。午後は何処へ行こうかな?

>>追記の開閉

posted by ひで at 18時14分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2010年03月 11日 (木)

 今期56日目「志賀高原スキー場」

午前中、第2を1回登って何時もの裏へ行って来ましたが寒さが厳しく1本で休憩。部屋でゴロゴロしていたら眠ってしまい、目が覚めたらお昼を過ぎていました。

2010_0311_144141-DVC00036.jpg
午後山頂へ登ると14:41で-7℃、渋峠は風が強く更に寒さを感じました。

2010_0311_145747-DVC00035.jpg
久し振りにジャンボを滑ると、新雪が積もってとっても滑りやすい雪になっていました。ハイシーズンの雪に春の日射しと云う絶好のコンディション。
滑っていると今日の夕方に来荘するK兄から「長野駅着」のメール。

2010_0311_150528-DVC00034.jpg
第2のゲレンデは滑らずにまたしても裏へ。

2010_0311_153400-DVC00033.jpg
ジャンボが気持良かったので樹氷を眺めながらおかわりに向かいました。
第3、第2のジャンボを気持ち良く滑って荘に帰還。

荘に戻ると「蓮池到着」のメール。

16:43硯川着のバスでK兄が登って来るのでKn5氏がモービルで、わたくしは滑ってバス停へお迎えに行き、帰りはモービルに乗って帰って来ました。
posted by ひで at 17時45分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2010年03月 10日 (水)

 今期55日目「志賀高原スキー場」


昨夜は猛吹雪でしたが、今朝は曇り空でした。昨日より少し遅く7:54に第5乗り場へ行くとまだ誰もいませんでした。小屋の中を見ると昨夜の吹雪で窓や扉の隙間から雪が中に入り込んでいたのでみなさんが来る前に除雪を致しました。
第5のメンバーと第6の降り場の方が見えたので、第6のおじさんにモービルに乗せて貰って第5降り場の大将とわたくしの二人を降り場に運んで戴きました。
降り場は風で雪が飛んでしまった様でそれほど積もってはいませんでした。乗り場の除雪に時間がかかり、9時過ぎの運行開始となりました。

2010_0310_103227-DVC00031.jpg
10時過ぎに一瞬晴れ渡りましたが、30分ほどでまた曇ってきました。11時過ぎにKn5氏が見えたので今日は一般のお客様と同様に「有難うございました!」。

2010_0310_112605-DVC00029.jpg
今日の弁当はご飯とカップ麺でしたが、降り場の大将がお雑煮を作ってくれたのでご飯半分とお雑煮で昼食を済ませました。カップ麺と残りのご飯はお持ち帰りです。一昨日はこのご飯に焼き魚と漬物、昨日はこのご飯の上に鶏挽肉と卵のそぼろ掛け、毎日半分はお持ち帰りです。

2010_0310_141303-DVC00028.jpg
15時ころに雪が本降りになりました。3校の修学旅行生たちも3日目ともなるとリフトを降りるのにも慣れてきて気を使わなくても良い様になりました。
リフトが終了し、第5と第1を滑って下の事務所にご挨拶。担当者の方がいらっしゃらなかったのでウェアは明日返しに来ますと食堂のおばさんに一声かけて、第1ゲレンデを登って帰りました。一昨日は20分掛かりましたが今日は2分短縮して18分で登れました。
荘に帰った処でリフト会社から電話。またお願いしたいとの事でウェアは暫く持っていて欲しいとの事でした。
posted by ひで at 17時44分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2010年03月 09日 (火)

 今期54日目「志賀高原スキー場」

2010_0309_080338-DVC00027.jpg
7:50に第5の乗り場へ行くとまだ誰も居なかったので、第5を1本登って滑って来ました。ほどなく第6の乗り場の人が来たのでモービルで第5降り場まで乗せて貰って運転準備です。

2010_0309_091710-DVC00026.jpg
曇り後雪の予報通り、9時過ぎには雪が舞い始めました。10時過ぎにKn5氏がリフトで登ってきたので、修学旅行の生徒さん達と同じように「板はまっすぐ、ここまで来て、まっすぐ前に滑る!」って云って差し上げました。(笑)

2010_0309_120817-DVC00025.jpg
昼過ぎには本降りになり、リフト終了後は吹雪になって来ました。第5を降りて、乗り場から7分登って荘へ到着致しました。

昨日から降り場で生徒さん達のリフトの降り方を見て思うのは、殆どのイントラが乗車中の姿勢や下車方法をきちんと教えていない事が気になります。

わたくしが担当した時、この第5の乗車中はストックを右手にまとめて持って左手で支柱を持つように、下車時はまっすぐ立ちあがってそのまま前方に滑り降りる様にと説明してからリフトに乗せたものです。
しかし、その様に乗っているのはほんの一部にしかすぎません。リフトの事故はイントラがきちんと指導すれば多くは回避できる物の様な気が致します。
posted by ひで at 17時23分  [スキートラックバック(0) | コメント(2)

2010年03月 08日 (月)

 今期53日目「志賀高原スキー場」


今日からの3日間はリフト係の臨時の仕事が入りました。第5リフトが仕事場だと聞いていましたが、制服を借りなければならないのでクロカンを履いて第1リフト下の事務所まで滑りました。
制服を借りた後、バスを待って第5脇で下車。第5の乗り場で雪かきをしてからリフトに乗って降り場へ。

2010_0308_102039-DVC00023.jpg
午前中は曇っていましたが・・・。

2010_0308_123159-DVC00022.jpg
お昼には綺麗に晴れ渡りました。

2010_0308_153549-DVC00021.jpg
15時過ぎにはガスが出てきて寒くなりました。

2010_0308_170344-DVC00020.jpg
リフトが終わるころには再び晴れ渡りました。せっかくなので下まで滑って約20分かけて荘へ戻りました。
posted by ひで at 17時54分  [スキートラックバック(0) | コメント(3)

2010年03月 07日 (日)

 今期52日目「志賀高原スキー場」


今日はたくみ師匠にクロスカントリーを教わりました。師匠が隊長の道具、N氏がわたくしの道具、わたくしはKn5氏の道具です。昨夜から雪が降り出して久し振りに新雪が積もりました。

DVC02224.jpg
第5リフトの降り場の上で歩く練習、まともに歩けません。

DVC02225.jpg
これが正しい歩き方。

DVC02226.jpg
第5を2回滑ってから第6を1回滑りました。

DVC02227.jpg
滑るのは歩くのより得意です。

DVC02228.jpg
一旦荘へ戻ってテレマークにチェンジ。師弟逆転です。

DVC02229.jpg
これは得意です。

DVC02230.jpg
隊長のブーツをお借りして、板はN氏のBD。

DVC02231.jpg
午後はちょっと裏へ。

DVC02232.jpg
第2を3本で終了致しました。14:30過ぎにN氏が帰って行きました。
お借りした隊長の板にホットワックスを掛けて本日終了です。
posted by ひで at 15時27分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2010年03月 06日 (土)

 今期51日目「志賀高原スキー場」


草津まで下る予定でしたが朝から雨降りの為に中止と致しました。Kn5氏がご案内する予定だったお客様方は温泉&ビールツアーに出かけました。我々は横手山のゲレンデを滑る事にして先ずは第6の斜面から。

DVC02216.jpg
ガスがかかって良く見えません。

DVC02217.jpg
第6を4本滑って、飽きてきたので山頂へ。10時過ぎの気温が今日は+2℃。

DVC02218.jpg
渋峠さんでホットカルピスを飲んで小休止。観光協会のツアーが出かける処でした。

DVC02219.jpg
ジャンボから昨日と同じちょっと裏へ。

DVC02220.jpg
お昼に荘へ戻って昼食を済ませると、新しいブーツが届きました。同じモデルのちょっと新しいバージョンです。

DVC02221.jpg
反対側の裏を3本滑ってから渋峠を滑り・・・。

DVC02222.jpg
最後はジャンボからもう一度裏へまわって本日終了と致しました。
posted by ひで at 16時52分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2010年03月 05日 (金)

 今期50日目「志賀高原スキー場」


横手の第1を2回乗ってから第4へ、第2が10:00を過ぎても動かないので熊の湯へ移動。

DVC02207.jpg
今日は熊の湯からも景色が良く見えます。昨日までのアイスバーンとうって変わって春のザラメになりました。

DVC02208.jpg
横手山方面も良い天気です。

DVC02209.jpg
午後になってラフォーレ志賀泊で修学旅行生たちが登場。

DVC02210.jpg
空いている山頂へ逃げて、今日は14:30で気温+5℃。

DVC02211.jpg
ジャンボも滑り易くなっていました、途中からちょっと裏へ。ゲレンデから10分でいつもの処。

DVC02212.jpg
第6の頭に出るコースを滑って降りると、第6は運休中の為綺麗なバーンを滑らせて戴きました。

DVC02213.jpg
もう一度山頂へ登って、渋峠へ下ってインディー君と遊んで・・・。明日に備えて草津ツアー用のツアーカードを貰って帰りました。

DVC02214.jpg
帰りは先ほどとは反対側のオフピステを滑って帰還です。
posted by ひで at 16時38分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2010年03月 04日 (木)

 今期49日目「志賀高原スキー場」


今日は朝から強い南風が吹いていました。昨日より気温は高めですがゲレンデの状態は変わらずカリカリです。お昼頃にカラファテからビスが入った封筒が届いたので早速ワールドピステのO1を付け直して滑りに出かけました。

DVC02205.jpg
山頂14時の気温は-2℃。強風の所為か今日のリフトは16時で終了となりました。
posted by ひで at 16時02分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2010年03月 03日 (水)

 今期48日目「志賀高原スキー場」


先だってご一緒に滑った香港さんのビデオをDVDに焼いたのをKn5氏が郵便局まで投函に行きましたので、今日は一人で出撃です。
熊の湯は修学旅行生たちで賑わっておりました。可倒ポールならぬ移動ポールの間をすり抜けての滑走でした。
第2リフトを山頂まで5回乗ってから混んできたので第1へ移動。しかし、人がほとんど滑っていないのでガリガリの斜面でした。もう一度第2に乗って中間駅から第3クワッドで横手へ帰ろうとリフトに乗車中に携帯に着信。電話に出ようとしたところで切れてしまったのでリフトを降りてから掛け直し。
相手は「カラファテ」の矢野さん、実は昨日芳ヶ平へ行こうとした処でワールドピステの金具のビスが外れていたのでした。昨日はお店の定休日だったのでメールで「ビス下さい!」って連絡しておいたので連絡が来た様です。
荘へ郵送して下さるとの事、有りがたい事でございます。済まないねぇ~!

DVC02198.jpg
今日は横手の第5・6が運休で、代わりに第4が回っていました。

DVC02199.jpg
ワールドピステが使えないので、とりあえずスノーウルフです。しかしながら、昨日気温が上がって融けた雪が固まって非常に硬い雪になっているので踵が上がらない方へ履きかえる事に致しました。

DVC02200.jpg
昨日は+の温度でしたが、今日の12時の陽坂で-2℃。そして14時すぎの山頂は-7℃でした。

DVC02201.jpg
山頂も渋峠もガスが濃くて良く見えませんでした。ウェイバーとゲミュートを2本ずつ滑ってからキングから第2ゲレンデへ。この間、1人も滑っている人を見かけませんでした。戻って来て第4に1回乗って16時少し前に終了と致しました。
渋峠のリフトも第4リフトも、低速で運転している処に乗りに行くと運転速度を上げてくれました。わたくし一人の為に済まないねぇ~!

DVC02202.jpg
ゲレンデの雪が硬いので踵の上がらない方に履き換えての滑走です。

DVC02203.jpg
リフトが止まる頃になって晴れてきました。
posted by ひで at 16時44分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2010年03月 02日 (火)

 今期47日目「渋峠・芳ヶ平ツアー」

DVC02180.jpg
6日の土曜日にKn5氏が荘のお客様に草津までのガイドを頼まれているので、その下見に行って来ました。横手第2、第3リフトを乗り継いで渋峠へ。

DVC02181.jpg
先ずはインディー君にご挨拶。

DVC02182.jpg
渋峠ホテルさんにツアー出発の申請を済ませ、いざ出発!

DVC02183.jpg
10時ころの気温が+2℃、春の様な陽気です。

DVC02184.jpg
国道最高地点を過ぎて・・・。

DVC02185.jpg
カーブミラーの処から尾根コースへ。

DVC02186.jpg
良く滑る雪です。

DVC02187.jpg
芳ヶ平ヒュッテのお犬様と遊んで・・・。

DVC02188.jpg
ヒュッテで小休止。

DVC02189.jpg
紅茶を飲んで休憩です。

DVC02190.jpg
大平湿原方面の降り口まで探索に行ってから、渋峠へのコースに戻って30分ほど登ってから昼食休憩。先ずはお湯を沸かして・・・。

DVC02191.jpg
温かいスープを作って・・・。

DVC02192.jpg
女将さんに作って戴いたおにぎりのお弁当。冷めない様に保温材まで入れて戴いておりました。

DVC02193.jpg
ダマシ平を登って・・・。

DVC02194.jpg
休憩時間を除いて2時間ほどで渋峠へ帰還。渋峠ホテルさんで乾杯!

DVC02195.jpg
たまには渋峠のリフトに乗って、キングコースから帰って来ました。

DVC02196.jpg
第2ゲレンデからの雲海の景色が綺麗でした。
posted by ひで at 17時18分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)
| ブログトップ | 次のページ>>

カレンダー

<<02月 | 2010年03月 | 04月>>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。