酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by ひで at --時--分  [スポンサー広告]  トラックバック(-) | コメント(-)

2010年04月 30日 (金)

 今期95日目「志賀高原スキー場」


今日も昨日に引き続き第5リフト乗り場でお仕事でした。朝は良い天気でした。

2010_0430_095428-DVC00130.jpg
足が痛いと云って一人で寂しそうに待っている生徒さんが居たので一緒にかまくらと雪だるまを作って遊びました。最後にみんなと一緒に下って行くときに「じゃ~ね、バイバイ!」と声を掛けるとにっこり笑ってくれました。笑顔を見ると嬉しくなります。

2010_0430_133326-DVC00131.jpg
スキー教室は午前中だけなので、午後のリフト乗り場は暇でした。昼過ぎに雲が出てきて一時雪が降りましたがすぐに上がってしまいました。
大吟醸先輩とよぉするにF氏が乗りに来た後、隊長とN氏がテレマークで現れ、その後ベルツリー氏もお出でになりました。Kn5氏はスノーモービルでの帰りがけに御寄り戴きました。
16:30で終了し下まで滑り降りて今月11日分の給料を戴きました。歩いて登るのが億劫だったのでN氏に迎えを頼むと代わりにベルツリー氏がモービルで迎えに来てくれました。
posted by ひで at 17時13分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2010年04月 29日 (木)

 今期94日目「志賀高原スキー場」


昨日の午後から晴れて、昨夜は綺麗な月夜でした。

2010_0429_080140-DVC00126.jpg
今日からの2日間は第5リフトの乗り場です。フィッシャーの鱗板で出勤、皆さんが来る前に第5を1本登って滑って来ました。
今朝は曇り空でしたが、リフトが動き出す頃には雨が降り始めましたので電話を掛けてN氏に合羽を持って来てもらいました。済まないねぇ~!

2010_0429_095442-DVC00127.jpg
イントラさんにお願いします、リフトに乗る前に階段登高をしっかり教えてください。生徒さん達は山足のインエッジと谷足のインエッジを使っています。ちゃんと山足のアウトエッジを使えるように教えてあげてから乗せて欲しいものです。

2010_0429_123148-DVC00128.jpg
11時頃には雨が上がり、お昼頃には綺麗に晴れ渡りました。
posted by ひで at 17時50分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2010年04月 28日 (水)

 今期93日目「志賀高原スキー場」


昨日からの春の嵐は今朝早くまで続いていました。昨夜より気温が上がり7時の陽坂で+1℃、降り続く雪は霙になってきました。
午前中でスキー教室が終了なので8:30からリフト運行の為に10分だけ早出。今日もフィッシャーの鱗板で歩いて第5を登りました。降り場の整備をして準備完了。
次第に天気が回復し、中学生たちが居なくなった10:30でリフトは運休。空は晴れ、気温は+10℃を超えました。

2010_0428_124515-DVC00123.jpg
午後からは運休になった第5、第6、渋峠リフトのメンバーを中心に明日から運行の「スカイレーター」の除雪作業。一旦下まで滑って第1、第2リフトに乗ってスカイレーター上部へ移動。

2010_0428_125841-DVC00124.jpg
昨日の嵐でこれだけ積もりましたが5人で2時間弱で除雪を完了しました。スカイレーター運行準備の為に停電になるので今日のリフトは15:30で終了。作業が終わったので15時過ぎに今日の仕事は終わりました。
第2ゲレンデを滑り降りて荘に戻って本日は終了です。
posted by ひで at 15時56分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2010年04月 27日 (火)

 今期92日目「志賀高原スキー場」


今日から4日間はまたしても横手山第5リフト降り場でお仕事です。8時少し前に乗り場へ滑り降りて第5を1本登って滑って来ました。朝は薄日が射す天気でした。降り場の大将は今日も呼ばれて来ておりました。

2010_0427_102926-DVC00117.jpg
今日は春の嵐で強い風が吹いていました。10時過ぎには風で他のリフトが全て運休。第5は忙しくなりました。

2010_0427_115048-DVC00118.jpg
11:30でスキー教室の中学生が昼休みになるとリフトを停止させました。少しずつ雪が舞い始めました。

2010_0427_124427-DVC00119.jpg
12:45に運行再開、雪が大分積もってきました。第1リフトは風で運休なのでリフト会社のバスで生徒さん達をラフォーレ前までピストン輸送。リフトはここしか動いていないので大混雑となりました。

2010_0427_155544-DVC00120.jpg
15:55で運行終了、これだけ積もりました。今回は鶴井スキースクールのイントラだけでなく他のスキー学校のイントラも手伝いに駆り出されていました。

2010_0427_162732-DVC00121.jpg
リフトが停まったゲレンデを第6の途中まで登って滑り降りて、第5の乗り場に挨拶してから荘へ歩いて帰りました。スノーモービルも雪に埋まっています。
草津経由で帰ってくるベルツリー氏は志賀草津道路が15時から通行止めになったため菅平経由で走行中だそうです。
posted by ひで at 16時55分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2010年04月 26日 (月)

 今期91日目「志賀高原スキー場」


昨日お泊りのお客様が滑りに出かけるの追いかける様に滑りに行きました。新聞をとりに行った後で少し滑っていたKn5氏はこの第1リフトを降りると荘へ戻って行きました。
一人で山頂まで上がってから渋峠へ、山頂9:30頃の気温+0.5℃。

DVC02454.jpg
冬のうちは平日の渋峠へ行くと殆ど人を見かけませんでしたが流石に春スキーのメッカである渋峠、今日は20人くらいが滑っていました。渋峠の駐車場にも10台以上の車が停まっていました。
雪は昨日午後の第6の斜面くらいの柔らかさで、テレマークで滑るには非常にらくちんでした。渋峠を2本滑ってから下山しお昼までは食堂や階段の掃除機がけ、14時過ぎに明日の配置を聞きに下まで滑って降りて確認するとまた第5でした、朝は下の事務所まで降りずに何時もの様に第5の乗り場へ直接行けば良いとの事。斜面が荒れて滑りにくくなっていましたが渋峠まで登って渋峠を4本、第2を3本滑って15時を過ぎた処で切りあげました。14:20山頂の気温+4℃でした。
posted by ひで at 18時29分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2010年04月 25日 (日)

 今期90日目「鉢山・四十八池・渋池・前山ツアー~志賀高原スキー場」

8時頃に日帰りで柏崎からMaru氏がお出でになりました。熊の湯へKEI-SKIの試乗会へ行くとの事で隊長とお二人で出かけました。
Mコーチは山を滑りたいとの事でしたのでN氏と3人で第6リフトから裏山へ行く事に致しました。


DVC02428.jpg
第6リフトを降りた処でシールを貼って登高の準備。

DVC02429.jpg
10分ほどで稜線に出ました。

DVC02430.jpg
一旦鞍部まで下り、20分ほどの登りで鉢山へ到着。

2010_0425_104102-DVC00115.jpg
荷物を上にデポして鉢池へ下りました。

DVC02431.jpg
再び登り直してから、快適なツリーランを楽しんで四十八池へ下ってランチタイム。

DVC02432.jpg
この時期にしては雪は多めです。

DVC02433.jpg
去年は志賀山へ登りましたが、今日は行きません。

DVC02434.jpg
志賀山神社の鳥居に弐礼・弐拍手・壱礼の後、お賽銭をお供えしました。

DVC02435.jpg
林道を下って渋池へ。

DVC02436.jpg
ちょっと登って前山ゲレンデ跡を滑り降りてツアー終了です。

DVC02437.jpg
第1リフトの乗り場で声を掛かられて明後日から4日間のリフトの仕事が決まりました。一旦荘へ戻ると熊の湯へ行っていた隊長とMaru氏が昼食中でした。午後は一緒に滑りに行く事にして渋峠へ。山頂の気温が-0.5℃でした。

DVC02438.jpg
DVC02439.jpg
渋峠を2本滑ってから横手山へ戻り・・・。

DVC02440.jpg
DVC02441.jpg
通称4.5ゲレンデからリフトが止まっている第4ゲレンデへ。

DVC02442.jpg
第4の頭へ出ました。

DVC02443.jpg
第4ゲレンデを滑るMコーチ。

DVC02444.jpg
久し振りに自分の滑りを撮ってもらいました。

DVC02445.jpg
Maru氏のテレマークを見るのも久しぶりです。

DVC02446.jpg
高速で滑る隊長。

DVC02447.jpg
DVC02448.jpg
DVC02449.jpg
DVC02450.jpg
ゲレンデ下部ではカメラマン交替でわたくしが撮影。

DVC02451.jpg
DVC02452.jpg
第6へ行くとKn5氏がお客様と一緒に滑っていたので声を掛けて2本一緒に滑りました。

一旦下まで滑り降りてから第1、2を登って滑りました。荒れた斜面が固まってきて滑りにくくなっていました。Mコーチがバスで来ていたのでN氏が送って行こうかと云いましたが、柏崎から来ているMaru氏の帰り道なので送って貰う事をお願い致しました。こころよくお引き受け戴き有難うございました。

リフトが止まった後でくに~さん御一行が荘の前を通りかかったのでお声をお掛けしちょっと寄って貰いました。

山へ行った後にこれほどゲレンデを滑ったのは初めてかも知れません。今日はぐっすり眠れそうです。お付き合い戴いた皆様方、有難うございました。
posted by ひで at 18時18分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2010年04月 24日 (土)

 今期89日目「渋峠・芳ヶ平・白根火山ツアー」

朝7時頃N氏が徒歩で御来荘、8時前に隊長が御来荘。新聞を取りにKn5氏と二人で下まで滑って降りるとリフトはスキー教室の生徒さん達で長蛇の列。ニュー横手さんの若旦那にスノーモービルで上げて貰いました。済まないねぇ~!
夜間瀬のMコーチが10時頃着のバスに乗って陽坂着、わたくしがスノーモービルでお迎えに行きました。


準備を済ませて11時少し前にKn5氏の車に乗せて貰って国道最高地点まで行き、そこから徒歩で何時ものカーブミラーへ。

DVC02417.jpg
景色は綺麗ですが気温が低く物すごく寒い一日でした。朝の陽坂で-8℃。

DVC02418.jpg
DVC02419.jpg
準備を整えてさぁ滑走です。

DVC02420.jpg
ハードなバーンで結構手こずりました。

DVC02421.jpg
途中から雪が本格的に降って来ました。

DVC02422.jpg
休み休み滑って約20分で芳ヶ平ヒュッテへ到着。今日は営業していませんでした。

DVC02423.jpg
50分ほど登って昼食休憩。

DVC02424.jpg
休憩も含めて丁度1時間半で白根火山レストハウスへ到着。バスまで1時間ほど有ったのでKn5氏に迎えをお願いし、車が着くまでの間に生ビールで乾杯。つまみ系のメニューが皆無でしたのでお土産用の「ちびきゅうり」を一つ買って器に盛って貰いました。
呑み終わって外へ出るとほどなくKn5氏が到着。陽坂駐車場まで乗せてもらって本日終了です。帰って来た時の陽坂の気温が-2℃でした。今日は今まで芳ヶ平に行った中で一番寒かったです。登りで全く汗をかきませんでした。
posted by ひで at 15時57分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2010年04月 23日 (金)

 今期88日目「志賀高原スキー場」


今日は朝から霧雨が降り、気温も+5℃と高めでした。

DVC02413.jpg
雪は良く滑りますので滑れば楽しいです。

DVC02414.jpg
新聞を取りに下まで滑って行くとスキー教室の生徒さん達が合羽を着ていました。第2まで上がったらその上はまだ準備中でしたので新聞を持って帰荘。
11時過ぎに湯田中でちょっと用事が有りましたので荘のサンバーをお借りして山を下り、帰りにベルツリー氏から頼まれた「縁喜」の生酒を1升買って昼少し過ぎに戻りました。

DVC02415.jpg
昼食後滑りに出かけると第2リフト降り場近くで下を滑るベルツリー氏を発見、声を掛けましたが気付かなかったので第3を登って渋を2本滑って戻りました。13:20の山頂で-1℃でした。
一旦荘へ戻るとベルツリー氏がいらっしゃったので少し休んでから一緒に滑りに出かけました。第3リフト降り場で湯の原のおっちゃんと暫し世間話、その後下へ滑ってニュー横手さんで縁喜をご馳走になりました。
午前中に荒れた斜面が気温の低下で凍ってきて満足に滑れる状況では無くなったので15:30で終了致しました。今は雪が降っています。志賀草津道路は通行止めになるかも知れませんので明日早くにおいでの方は中野経由の方が宜しいかと思います。


posted by ひで at 17時41分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2010年04月 22日 (木)

 雪の回廊

DVC02402.jpg
14:20白根火山着、バスの運転手がこれからどこへ行くのと問うので、14:35発湯田中行きに乗ると云うとレストハウスの方が長電バスに電話してバスが下って来るか確認してくれました。(済まないねぇ~!)
電話の途中でバスが到着、このバス以降が渋峠折り返しになるとか・・・。何ともスリリングな旅でした。

DVC02404.jpg
山田峠付近は強風で徐行運転。

DVC02406.jpg
雪の回廊を抜けて・・・。

DVC02407.jpg
国道最高地点を過ぎ・・・。

DVC02408.jpg
渋峠を通過し・・・。

DVC02409.jpg
冬の間に何度も滑った横っつりを今日はバスで通過。14:58に陽坂へ到着致しました、白根火山から630円。ラ・フォーレ前から徒歩にて帰荘致しました。
posted by ひで at 15時06分  [トラックバック(0) | コメント(2)

 草軽交通バス

DVC02399.jpg
定刻13:45より数分早く草津温泉ターミナルに到着、13:50発白根火山行きに乗り換えです。乗客は一人だけ。

DVC02400.jpg
草津から白根まで1,100円。

DVC02401.jpg
ロープウェイ殺生駅付近も冬の装いです。
posted by ひで at 14時05分  [トラックバック(0) | コメント(0)

 まもなく草津温泉

DVC02397.jpg
大津から上は薄っすらと雪が積もっています。

DVC02398.jpg
まもなく草津温泉に到着です。
posted by ひで at 13時41分  [トラックバック(0) | コメント(0)

 中之条から川原湯

DVC02394.jpg
八ツ場ダム建設の一環の工事か?道路上の電光掲示板に「志賀草津道路通行止め」の表示、しかし良く見ると15時から。

DVC02395.jpg
この辺りは桜が満開です。

DVC02396.jpg
工事の重機は動いていませんでした。
posted by ひで at 13時15分  [トラックバック(0) | コメント(0)

 上里SAにて休憩

DVC02392.jpg
11:30定刻に上里に到着しました。

DVC02393.jpg
昼食にパンを仕入れてバスに戻りました。
posted by ひで at 11時42分  [トラックバック(0) | コメント(0)

 「上州ゆめぐり5号」


新宿新南口10:00発のバスで草津温泉へ向けて走行中です。気になるのは現地の天気と云うか、道路状況。

DVC02390.jpg
このバスは途中の中之条や川原湯に寄らずに草津へ直行です。

DVC02391.jpg
Gシートと云うちょっと豪華な座席にしました。ネットの早割で3,520円。
posted by ひで at 10時37分  [トラックバック(0) | コメント(1)

2010年04月 21日 (水)

 「初孫」特撰 特別本醸造


1800mlで2,116円(税別)のところ会員割引-212円で1,904円+税95円で合計1,999円、大手量販店で買いました。480円分のビール券が4枚残っていたので1,920円分使って支払いは79円のみ。

アルコール分:16.5、日本酒度:+3、酸度:1.3、アミノ酸:1.2 、味わい深いお酒でした。今夜は早めに寝て、明日に備えなければ・・・。

明日、気がかりなのは草津白根経由で帰る予定ですが、毎年志賀草津道路は開通した直後に積雪の為に通行止めになるのが多い事。道路が閉鎖にならない事を祈るだけです。

念のためエスケープルートを調べておきました。朝10:00新宿駅新南口発13:45草津温泉バスターミナル着を予約してありまして、乗り継ぎは草津温泉13:50発で白根火山14:20着(草軽交通)と白根火山14:35発で陽坂14:53着(長電バス)の予定ですが、白根火山より先が通行止めの場合には草津温泉14:10発で軽井沢15:25着(草軽交通)で1時間半待ちの後に(1本前の16:17発「あさま529号」でも湯田中着は同じ)軽井沢16:50発の「あさま531号」で17:21長野着。長電は長野発17:47で湯田中着が18:38、バスが18:45発19:15蓮池着の19:17蓮池発19:30硯川着。何とか明日中に戻れるルートはこんな処です。
posted by ひで at 19時55分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

 新宿の夜


'98.8~'09.10までお世話になったヴァイオリンのM子先生の誕生日が先週でした。この度、東京へ帰るにあたり一緒に呑もうと云う事で昨夜、新宿に集合する事になりました。誕生日プレゼントに駅前のデパ地下のお酒売り場このお酒を見かけたのでこれを携えて京王線で新宿へ向かいました。
神奈川県秦野市の金井酒造店の「モーツァルト」特別純米酒。呑んだ事は有りませんがヴァイオリンの先生には似合うかなぁ~?
以前、先生が短期留学で3ヶ月不在になる時のお餞別に福島県小原酒造の「蔵粋」と云う銘柄のモーツァルトを聴かせて醸したお酒と云うのを差し上げた事もありました。

2010_0420_190302-DVC00112.jpg
19時にお店で待ち合わせ。5分くらい前にお店に着くと先生と昨年結婚した旦那さんのTヤさんが到着した直後でした。先ずはわたくしのお勧めで「くろいりゅう」の純米吟醸(1合600円)、お二人ともこのお酒のスッキリした味わいに大満足してくれました。先生のお顔はお見せいたしません、あしからず。(笑)
独身の頃の先生と二人で呑んだ事は何度かありますが、Tヤさんと三人で呑むのは初めて。
お店は「酒処 十徳 二葉店」新宿西口のヨドバシカメラの近くです。飛騨の旧家の木を使った落ち着いた雰囲気の店内で、お酒の種類も豊富です。

2010_0420_191611-DVC00111.jpg
本日のお勧め「初鰹の刺身」800円。春だなぁ~!

2010_0420_192150-DVC00110.jpg
「飛露喜」特別純米、680円。

2010_0420_192900-DVC00109.jpg
「鼎」純米吟醸、650円。

2010_0420_193420-DVC00108.jpg
「穴子玉子とじ」600円、「飛騨黒毛和牛スジの煮こごり」670円、「京都直送朝掘り竹の子の炙り焼き・木の芽味噌添え」600円など、肴の価格もリーズナブルで美味しい。この他には「鮮魚・なめろう味噌」「山芋明太子」などを戴きました。

2010_0420_195038-DVC00107.jpg
これ、何だっけ?酔いが回ってもとからピンボケだらけの写真がこの手ぶれでは判りません。

2010_0420_200344-DVC00106.jpg
にごり酒は何だったかな?右は広島の「誠鏡」だな。

2010_0420_200634-DVC00105.jpg
これは「麓井」のヤマチョー。

2010_0420_204637-DVC00104.jpg
「七田」純米無濾過は600円。

2010_0420_204704-DVC00103.jpg
〆は「久保田」千寿、600円。約3時間でしこたま呑んでからカラオケへ・・・。

2010_0420_232329-DVC00102.jpg
プレゼントでお渡ししたお酒を呑んでみようと云う事でカラオケボックスの中で3人で少しずつグラスに注いで呑んでみました。常温で呑みましたがまろやかな美味しいお酒でした。少しだけ口を付け、残りは冷やして見るとの事でお持ち帰り戴きました。90分の予定を30分延長して、さて終電のお時間です。楽しいひと時を過ごさせて戴きました。日がかわって0時過ぎの終電に乗って帰って来ました。駅前で「九州ラーメン」を食べて徒歩15分で帰宅、今朝は9時に起きて床屋に行って来ました。

2010_0421_114935-DVC00114.jpg
現地のベルツリー駐在員から「志賀草津道路開通」の連絡が届きました。明日、この道を通って山へ戻ります。
posted by ひで at 13時08分  [お酒トラックバック(0) | コメント(2)

2010年04月 20日 (火)

 MOSTLY CLASSIC JUNE 2010

MOSTLY 201006
今朝の新聞と一緒に届きました。これから都心へ向かうので電車の中で読んでみようかと思います。多分全部は読めないと思いますので残りは明後日、草津行きのバスに乗って草津温泉・白根火山と乗り継いで横手山へ帰る道すがら読んでみると致します。
posted by ひで at 13時57分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

2010年04月 19日 (月)

 「榮川」吟醸


昨日の夕方に横手山を後にして19:30頃に実家へ着きました。今日は9:00頃に出発してちょこっと用事を済ませて13:00頃に久し振りに自宅へ戻って来ました。お酒を買って帰らなかったのですが、冷蔵庫の中にこれが入っていました。たぶん、週末にN氏が泊った時に置いて行った物だと思いますが勝手に頂戴致しました。
落ちついた吟醸香が有る美味しいお酒でした。明日の夜にヴァイオリンの先生と呑みに行く約束をしたので今夜は半分でやめておきました。
posted by ひで at 19時36分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2010年04月 18日 (日)

 今期87日目「志賀高原スキー場」


今日は横手山大回転の為に第1リフトは6:45営業開始、第2が7:00営業開始でした。第5も30分早出で7:30の出勤。
しかし、殆どのお客さんは大会に出るので12:00まで第5に来たのは83人しかいませんでした。
大会が終わる少し前に撤収に向かい、マットやネットを片づけて16:00から再び第5に戻って終了しました。

posted by ひで at 17時51分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2010年04月 17日 (土)

 今期86日目「志賀高原スキー場」


昨夜から降雪があり大分積もりました。

2010_0417_070411-DVC00099.jpg
この定規は下に5mm有るので13.5cm積もった事になります。4月半ばとは思えない陽気です。東京でも41年ぶりに最も遅い降雪と積雪の記録に並んだとか。
そう云えば、小学生の時に4月に雪だるまを作った記憶が有ります。

2010_0417_080922-DVC00098.jpg
今日の雪だと鱗板で楽に登れそうでしたのでフィッシャーにしてみました。
皆さんが登って来る前に第5を1本登って滑ってから、もう一度登ったら汗だくになりました。朝にピステンで踏んだと云うイントラさんがシュプールが有るのを不思議がっていましたが、わたくしの姿をみて納得した様です。

2010_0417_082358-DVC00097.jpg
降り場の除雪も結構大変でした。

2010_0417_150456-DVC00096.jpg
午後は明日の横手山大回転に備えてネット張りに駆り出されました。仕事を終えて荘へ戻ると地下に「昆布職人」さんが大勢いらっしゃいました。
posted by ひで at 17時50分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2010年04月 16日 (金)

 今期85日目「志賀高原スキー場」


今朝も寒い朝で7時の気温が-5℃。少し早めに第5の降り場まで下り、この斜面を何度も登って滑りました。

2010_0416_133029-DVC00094.jpg
チェアスキーの生徒さんが一人いました。16:20でリフトが停まり、第5乗り場まで滑ってからシールを貼って帰って来ました。

17時過ぎに雪が本降りになって来ました。明日の朝は除雪で汗をかきそうです。
posted by ひで at 17時14分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2010年04月 15日 (木)

 今期84日目「志賀高原スキー場」


天気予報の通りに雪が降りました。約2cmの積雪です。気温は7時過ぎで-5℃、真冬の寒さとなりました。今日もスノーモービルで第5の降り場まで引っ張って貰って運転準備。

2010_0415_081521-DVC00092.jpg
搬器に積もった雪や、ステージの雪を払って営業開始は8:15。
今日の修学旅行生達は2校とも午前中のみでしたので第6は10:30まで、第5は11:00までの運行。

2010_0415_094324-DVC00091.jpg
柏崎の旦那に塩を吹いていると云われたので、昨夜帽子を洗いました。

2010_0415_162802-DVC00090.jpg
午後はスキーで一旦帰って、荘で長靴にはき替えてから車に乗って冬季閉鎖中の道を登ってスカイレーターの雪囲いの鉄板を取り外し、その後第2ゲレンデの脇に横手山大回転用にマットを巻いたりネットを貼ったり。
これで大会参加者の皆さまは安心してコースアウト出来ます。どうぞ、気兼ねなく転倒して下さい(笑)
16:00で作業が終わったので急いで荘に戻り、ウェアを着替えて第2を1本だけ滑りました。
posted by ひで at 17時35分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2010年04月 14日 (水)

 今期83日目「志賀高原スキー場」


今日から5日間はまたリフトの仕事を戴きました。何時もと同じ第5降り場と云う事でしたので乗り場へ直接出勤です。昨日は初夏の様な気温でしたが夜から冷え込んで朝の気温が-6℃でゲレンデはスケートリンクの様でした。

2010_0414_080346-DVC00088.jpg
クロカンでは歯が立ちそうに無く、モービルで引き上げて貰うには鱗板は抵抗が強いので今日はワールドピステを履いて下りました。
モービルで引き上げて貰いましたが、最後のちょっと急な処でモービルがスリップして登れなくなりました。そこでロープから手を離して最後は階段登高で登りました。
降り場の斜面もカリカリで、イントラでも手こずりそうでしたので雪の表面を砕いて整備致しました。ツボ足用に半分は溝を切って歩いても降りられる様にしておきました。

2010_0414_120736-DVC00087.jpg
昼頃には晴れて気温が+5℃まで上がってザクザクになりました。

修学旅行2校が16:00で終了したのでリフトは16:10で止めました。今夜は昨夜よりも冷え込むとの予報ですので降り場を入念に整備して16:25に降り場を後にして乗り場まで滑り降り、最後はシールを貼って帰荘致しました。クロカンだとジグザグに登るので7分くらいかかりましたがシール登高だと直登出来るので4分で登れました。
posted by ひで at 17時24分  [スキートラックバック(0) | コメント(2)

2010年04月 13日 (火)

 「岩清水」純米 五割麹 しぼりたて おりがらみ


昨日の午前中に中野へ下った時にKn5氏が買ってわたくしに進呈して下さったお酒です。
瓶に入った物の在庫が無かったのでその場で瓶詰して貰いました。周三さんが買って来て下さる「くろいりゅう」の様です。
冷たいお酒を瓶に詰めた直後では瓶が結露してラベルが貼れないとの事で、ラベルなしの瓶と貼る筈のラベルを戴いて持って帰りました。
濃厚な味わいで本生らしいフレッシュな感じの美味しいお酒でした。日を置いて呑むとまた違った味わいになりそうなので今日はほんの一口づつにしておきました。
posted by ひで at 20時39分  [お酒トラックバック(0) | コメント(2)

 今期82日目「志賀高原スキー場」

朝一番で下まで滑り降りて明日からのリフト係の仕事の打ち合わせをしてきました。直接第5の乗り場へ行けば良いとの事でした。
湯田中に用事が有ったので荘の軽をお借りして山を降りて所用を済ませて帰ろうとした処、女将さんからメールが・・・。ベルツリー氏が11:35湯田中着の電車で戻って来るので迎えに行って欲しいとの事。
駅前に車を停めて待っていると、今度はKn5氏から電話が・・・。昨日預けた車の点検が済んだのでベルツリー氏と二人で整備工場へ寄って持って来てと云う事でした。


わたくしが前回乗って来た時には茶色い電車の代走でしたが、今日は本来の「ゆけむり号」だった様です。

2010_0413_105556-DVC00084.jpg
前から3列目に乗車したとの事。

2列目に座っていたカナダからのお客さんが地獄谷へ行くと云っていたので上林バス停から徒歩30分の処を車に乗せてあげると約束してきたとの事で、修理工場へ車を取りに行ってから上林へ移動。
バスから降りたカナダ人さん二人を車に乗せて地獄谷の入り口までご案内致しました。

2010_0413_121657-DVC00085.jpg
その後、羅臼庵でお蕎麦をご馳走になりました。羅臼蕎麦(1,100円)を註文したのですが、常連さんがお持ち帰りでみんな買って行ったので品切れでした。200円高い十割蕎麦を同じ値段で如何と云うのでそうして貰いました。おぉ~ラッキー!
美味しいお蕎麦を戴きました。ご馳走様でした。
車にガソリンを入れてから行くと云うベルツリー氏と別れて一足早く陽坂へ帰還。

DVC02381.jpg
Kn5氏と山頂まで登ると14時過ぎの気温が+9℃。

DVC02382.jpg
山頂から一気に荘まで滑りました。

DVC02383.jpg
荘へ戻るとベルツリー氏が帰って来たので3人で滑りに出かけました。

DVC02384.jpg
インディー君と遊んで、横手山へ戻り・・・。

DVC02385.jpg
第2の下まで降りた処でKn5氏は荘へ戻って行きましたが、ベルツリー氏と二人で第2を3本おかわりして終わりに致しました。
今日は良く引っかかる滑りにくい雪でした。
posted by ひで at 17時32分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2010年04月 12日 (月)

 「岩清水」秀撰 無濾過瓶火入れ


1800mlで1,680円。今日の午前中に中野まで行ったついでに蔵元で買って来た一本です。去年の同じころにカラファテツアーで乗鞍岳へ行った帰りに波田町(現松本市)の酒屋さんでこのお酒の本醸造瓶火入れを買って呑んだら美味しかったので買ってみました。こちらは少し味わいが薄いかな?でもこの価格のお酒としては満足です。

DVC023801.jpg
前回同様に、お酒の能書きは↑
posted by ひで at 20時16分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

 今期81日目「志賀高原スキー場」


午前中、湯田中や中野に行く用事が有ったので午後から滑ろうかと思っていたら14時頃に強風の為リフトが停まってしまいました。

せっかくKn5氏がばんばこ板をアルペンビンデイングに付け替えたのでスノーモービルで登って滑る事に致しました。元から運休していた第4を登って滑って来ました。
雪がゆるい所為か、結構普通に滑れました。第4を1本ずつ滑って第2の途中まで登って滑って来ました。
posted by ひで at 15時55分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

 畑を耕すヒト

2010_0409_112753-DVC00082.jpg

先週の金曜日に耕運機を初めて動かした時の画像をベルツリー氏から頂戴致しましたのでUPしてみました。1枚目の画像はバックに残雪の妙高山、里の春を感じる風景です。
posted by ひで at 07時06分  [トラックバック(0) | コメント(0)

2010年04月 11日 (日)

 今期80日目「志賀高原スキー場」

2010_0411_080006-DVC00080.jpg
朝から雨降りでしたがリフトが動き出す頃には止んで来ました。

いつもはクロカンを履いての出勤ですが、モービルで引っ張り上げてくれると云う事でしたのでテレマークにしてみました。但し、帰りの登りを考えてフィッシャーの鱗板に致しました。

スノーモービルの後ろに付けたロープに摑まって第5の降り場まで運んで貰いました。

10時ころに久し振りにテレマークを履いた隊長とアルペンのベルツリー氏が登って来ました。続いてクロカンを履いたKn5氏が第5に乗車。
その後に柏崎のMaru氏がご来場。11:30頃にはアルペンに履き換えた隊長が再登場、Maru氏が来ている旨をお伝えすると荘に戻って行きました。

午後にはアルペンの隊長、ばんばこ板のKn5氏、テレマークのMaru氏でちょこっと裏を回って来たそうです。

リフトが16:10で停まったので下の事務所まで下って今後の予定を確認し、リフトが停まったゲレンデを登って帰りました。クロカンより登坂力が強いので直登が利くために前回より時間を短縮して17分で登れました。
隊長はわたくしが帰荘するまで待っていてくれた様で、入れ替わりにお帰りになりました。
posted by ひで at 18時04分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2010年04月 10日 (土)

 今期79日目「志賀高原スキー場」


7時前にN氏が徒歩で御来荘。7時過ぎに隊長から駐車場着のTELが来ましたので、お部屋の準備をしていたKn5氏に代わってわたくしがモービルでお迎えに伺わせて戴きました。

今日と明日でリフトの仕事を戴きましたので、8時前に第1リフト下の事務所で配置を確認した処また第5でした。

一番のお客様でベルツリー氏が登って来ました。N氏と一緒に鉢山と思っていたようですが連絡付かず30分ほど第5の降り場で待って、あきらめて登って行きました。

昼過ぎに上からN氏が降りて来ました。一人で芳ヶ平へ行って来たとの事。カップ麺を持って行ったが箸を忘れて食べられなかったと云う事で降り場の小屋に箸を借りに来ました。

夕方、Kn5氏とN氏が登って来ました。Kn5氏がばんばこ板を履いていたので「ここはスノーボード禁止です、2本履いてもだめです!」って云っておきました。(笑)
posted by ひで at 17時27分  [スキートラックバック(0) | コメント(2)

2010年04月 09日 (金)

 畑仕事


今日は豆腐屋ばぁちゃんの畑まで旅に出ました。耕運機で畑を耕したのは初めての体験です。なので、今日はスキーをしておりません。
明日、明後日はリフト係りのお仕事です。
posted by ひで at 19時09分  [トラックバック(0) | コメント(0)

2010年04月 08日 (木)

 今期78日目「渋峠・池の塔山・芳ヶ平ツアー」

今日は久し振りにツアーに出る予定でしたが、一の瀬で「SIAデモンストレーター選考会」が行われており、以前あさひプライムで一緒に仕事をした貴ちゃんが、よませパラレルに生徒として通っていた頃に新人コーチとして来ていたゆうりが出ているので見に行く事に致しました。
突然決めたので、Mコーチは300mm望遠の一眼レフを取りに夜間瀬へ一旦戻り、こちらは別の車で現地集合。


3日目までアルペン女子3位の今は石打にいる貴ちゃんの滑り。GSのタイムが28人中13位と云う事で総合順位を一つ落として4位となりましたが'07'08シーズンの27期以来5度目のデモ認定となりました。おめでとう!

DVC02362.jpg
同じく13位の今は菅平にいるゆうりの滑り。彼女はGSも13位で順位変わらずでした。膝はもう限界だそうでゆっくり休んで下さい。

レース終了後に先ずMコーチがゆうりを発見、しばし談笑。わたくしの事は酒呑み兄弟の兄と云う事で覚えていてくれました。お会いするのは18年ぶりくらいかなぁ~。
貴ちゃんが見つからないので、同じ石打のイントラさんを探して貴ちゃんの居場所を教えて貰いました。
前日まで3位でデモ認定ぎりぎりの線なので、他の選手のタイムが気になるようでタイムが貼りだされる処に居りました。16年ぶりくらいにお会いしましたが、雰囲気は変わっていなかったのですぐにわかりました。
久し振りに会えて、一の瀬まで行った甲斐が有りました。

11時過ぎに荘へ戻り、山へ行く準備をして第2・第3リフトを乗り継ぎ横手山頂へ。12時の気温が-3℃でした。渋峠まで林間を滑って、渋峠ホテルへご挨拶。

DVC02363.jpg
ホテルの脇でシールを貼って池の塔山を登ります。

DVC02364.jpg
良い天気です。

DVC02365.jpg
渋峠から万座への古い看板。

DVC02366.jpg
緩斜面なので登りは楽ちんです。

DVC02367.jpg
白根方面の眺望。

DVC02368.jpg
池の塔山からカーブミラーまで滑ってから何時もの尾根コースへ、安定した滑りのMコーチ。

DVC02369.jpg
Kn5氏も上手になりました。

DVC02370.jpg
DVC02371.jpg
芳ヶ平湿原を滑って・・・。

DVC02372.jpg
平らな処で白根火山に向かって御神酒をお供えしました。弐礼・弐拍手・壱礼の何時もの儀式を済ませて皆で御猪口1杯ずつ戴きました。

DVC02373.jpg
芳ヶ平ヒュッテはお休みなので、ちょっと上でカップ麺を戴きました。

DVC02374.jpg
ダマシ平を登って・・・。

DVC02375.jpg
今日は1時間15分で渋峠へ戻りました。渋峠さんでコーヒーをご馳走になりリフトに乗って横手山へ。

DVC02376.jpg
第3ジャンボからMコーチは第2ジャンボへ。

DVC02377.jpg
Kn5氏とわたくしはちょっと裏から第4の頭へ出て、リフトが停まってまっさらな第4ゲレンデを滑って帰りました。今日は芳ヶ平に行った中で最高の雪質でした。また天気の良い日に行きたいものです。
荘に戻ってMコーチを駐車場までモービルでお送りして本日終了です、天気にも雪質にも恵まれて楽しい一日でした。
posted by ひで at 18時32分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2010年04月 07日 (水)

 今期77日目「志賀高原スキー場」


朝一番で下まで新聞を取りに行き、Kn5氏はばんばこ板にシールを貼って登って帰りました。わたくしはリフトが動き出すのを待ってリフトの上から撮影させて戴きました。

DVC02358.jpg
お昼前に夜間瀬からお呼びしたMコーチが御来荘、食後に一緒に滑って来ました。先ずは横手山頂の祠にお参りし・・・。

DVC02359.jpg
写真を撮った後は渋峠でワンポイントレッスンをして戴きました。

DVC02360.jpg
山頂ヒュッテさんでコーヒーブレイクの休憩中にちょっと停電が有りました。ジャンボからちょこっと裏へ回って帰荘致しました。
posted by ひで at 17時14分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2010年04月 06日 (火)

 今期76日目「志賀高原スキー場」


今日はKn5氏がおばぁちゃんを「びょういん」と「びよういん」へお連れしたので単騎で出撃です。朝、リフトが動き出した処で新聞を取りに下のレストハウスへ。今週土日のリフトの仕事を戴きましたが、17、18はあてにされると困るので先にお断りしておきました。
一旦戻ってから10:30過ぎに再出撃、11時前の山頂の気温が+3℃でした。雪は良く滑るシャーベット状。

DVC02351.jpg
渋峠を2本滑ってから第2を下るとゲレンデ脇の道路の除雪が始まってゲレンデに柵が出来ていました。

DVC02352.jpg
午後は13:30頃から滑りに出かけ山頂の気温を見ると+5℃まで上昇しておりました。その後渋峠へ下って滑りまくりました。他に滑っている人を見かけませんでした。お客さんが来ないのでインディー君も寂しそうでした。

DVC02353.jpg
道の除雪が始まって「横っつり」はもう滑れません。

DVC02354.jpg
インディー君をかまいに行って、16時過ぎまで渋峠を25本滑って終わりにしました。ザラメの不整地になって良い練習になりました。

DVC02355.jpg
第2の迂回コースの処も一旦閉鎖して道路の除雪が行われています。第2を1本おかわりして荘に戻るとKn5氏が戻って来ました。

DVC02356.jpg
リフトが止まった後で、ばんばこ板を履いて第4を滑ると云って登って行きました。
posted by ひで at 17時09分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2010年04月 05日 (月)

 今期75日目「志賀高原スキー場」


周三さんが云う処の「ばんばこ板」を履いたKn5氏と久し振りに渋峠へ。13時ころの山頂の気温が+1.5℃と暖かい日でした。

2010_0405_132550-DVC00076.jpg
インディー君と遊んで、コーヒーを1杯戴いて帰りました。

2010_0405_140108-DVC00075.jpg
霧でピントが合わず、ピンボケ写真になってしまいました。
posted by ひで at 19時07分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2010年04月 04日 (日)

 「國府鶴」本醸造 地酒

2010_0323_171808-DVC00049.jpg
このお酒や周三さんが持ってきた「立山」などをしこたま呑んで、今日は滑る気力がございませんでした。雪山に居ながら滑らない日も贅沢で良いものです。
posted by ひで at 19時18分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2010年04月 03日 (土)

 今期74日目「志賀高原スキー場」


一昨日ゴンドラが運休で行かれなかった野沢温泉から七ヶ巻へ行こうと思って周三さんと二人で二台の車に乗って出かけました。
周三さんの車にわたくしの荷物を全て載せたつもりだったので、下山地にレガシイをデポしてデリカに乗って長坂ゴンドラへ・・・。
さて、荷物を降ろして出発のつもりでしたがザックが見当たりません。レガシイに置いて来てしまった様です。
シールが無くても登れるくらいの山でしたが、周三さんが「これは、山へ行くなと云う神のお告げだ」と仰るので撤退する事に致しました。
七ヶ巻にデポした車を回収して志賀高原へ戻りました。
体を動かして居ないので二人とも食欲が無いのでロープウェイ乗り場の蕎麦で軽くお昼を済ませ、午後券を買って滑りに出かけました。
12:00にならないとゲートを通過できないので12:00発のロープウェイを20秒ほど遅らせて出発させて貰いました。
(済まないねぇ~!)

DVC02347.jpg
今日はロープウェイからカモシカは見えませんでした。

DVC02348.jpg
高天ヶ原から一の瀬に移動して寺子屋へ、昨日と違って硬くて滑りにくい状況でした。クワッドを6本滑った処で雪が舞い始め寒くなって来たので撤収致しました。
ロープウェイ乗り場のストーブに火が入って居なかったので勝手につけさせて戴きました。
蓮池からそれぞれの車に乗って陽坂へ帰還、駐車場は満車でした。やはり、横手山は春になると混雑します。

DVC02349.jpg
荘に戻ってから滑りに行く気力が無かったので「縁喜」のお燗酒で乾杯!本日はこれにて終了です。

リフトが止まってから良い天気になりました。
posted by ひで at 17時32分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2010年04月 02日 (金)

 今期73日目「志賀高原スキー場」


昨夜22時ころにM山氏がお一人で御来荘、今朝7時ころに周三さんがお一人で御来荘されました。M山氏はKn5氏に裏山を案内して欲しいとの事でお休みを取って来たので、わたくしは周三さんと二人でゲレンデを滑る事に致しました。
朝から雨でしたが10時ころから雪に変わり、10:30ころから滑りに出かけました。霧の中の熊の湯を滑ってからリバーサイドホテルへ。

DVC02334.jpg
ピザと生ビールを戴きました。

DVC02335.jpg
バスで信大自然教育園からジャイアントへ出て、発哺クワッドに乗って東館ゴンドラを目指しましたが搬器が見えません。周三さんが電話で確認すると運行中との事。

DVC02336.jpg
間引きが多くて搬器が見えなかった様です。

DVC02337.jpg
寺子屋へ滑り込み、ガラガラのゲレンデを堪能しました。

DVC02340.jpg
霧氷が綺麗でした。

DVC02345.jpg
沢山滑ってから寺子屋レストハウスで休憩し、最後に2本滑ってから第1ペアで高天ヶ原へ。

DVC02342.jpg
下りの高天ヶ原リフトとロープウェイには久し振りに乗りました。

DVC02343.jpg
バスを待つ間に周三さんに五一ワインをご馳走になりました。

DVC02344.jpg
ロープウェイもバスも貸し切り状態でした。陽坂でバスを降りるとKn5氏とM山氏がテレマークで登場。午後からテレマークに履き換えたそうです。わたくしの古いガルモントブーツに鱗板で滑るM山氏。

荒れた横手山第2ゲレンデを滑り降りて16:35終了と致しました。
posted by ひで at 17時44分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)

2010年04月 01日 (木)

 今期72日目「木島平スキー場」


中野まで自動車を取りに行くベルツリーと一緒に山を降りました。

DVC02320.jpg
七ヶ巻に荘の車を置いてベルツリー氏の車に乗って野沢の長坂ゴンドラへ。

DVC02321.jpg
さて、ゴンドラで登って灯篭木峠から水尾山への筈でしたが・・・。

DVC02322.jpg
なんと、ゴンドラが運休。他のリフトも下の方しか動いて居らずとても水尾山へは登れません。

DVC02323.jpg
仕方が無いのでゴンドラ乗り場のオネーチャンに湯の花号の時刻を調べて貰いました。

DVC02324.jpg
バスの発車時刻まで1時間ほど有ったので大瀧さんで食事をする事に致しました。七ヶ巻に車を置いて来てゴンドラが止まっていた一件をお話すると、りんごでもどうぞとご馳走になりました。

DVC02325.jpg
Kn5氏がカレーライス、わたくしがピラフを戴きました。

DVC02327.jpg
食後にはコーヒーを無料でサービスして下さいました。お客さんが持ってきた生八つ橋まで頂戴致しました。何から何まで済まないねぇ~!

DVC02328.jpg
逆方向のバスには乗った事が有りますが、野沢温泉からバスに乗るとは夢にも思いませんでした。

DVC02329.jpg
車をピックアップして飯山線と並んで走り・・・。

DVC02330.jpg
木島平に着きました。第8スカイフォーリフトが動いているのが見えたので滑りに行きましたが、3月28日で営業終了をしていて点検の為に動かしているだけでした。

DVC02331.jpg
仕方が無いのでシールを貼って帰りました。

2010_0401_141348-DVC00074.jpg
帰りがけに夜間瀬に寄って温泉にでも浸かって行こうと思いましたが、その前にSGハウスにご挨拶に行くと奥様とMコーチが迎えてくれてコーヒーとケーキをご馳走になりました。これまた、済まないねぇ~!
暫し談笑の後、遠見乃湯へ寄ると臨時休業の看板。車を走らせ箱山温泉へ行き、ようやく温泉に有りつきました。

長い距離の尾根を滑りに行ったはずがとんでもない一日でした。良い笑いのネタが出来ました。(爆)
posted by ひで at 17時14分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)
| ブログトップ |

カレンダー

<<03月 | 2010年04月 | 05月>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。