酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by ひで at --時--分  [スポンサー広告]  トラックバック(-) | コメント(-)

2010年09月 30日 (木)

 きのこ採り、切明

明日、きのこ採りのお客様がいらっしゃるので下見に出かけました。今日もおばぁちゃんとKn5氏と3人です。途中の道端の木に「スギタケモドキ」らしいきのこが見えたので採ろうとしましたが、位置が高くて届きません。傘に杖を結び、Kn5氏に肩車をして貰って採りました。


更に奥へ。ホコリタケらしいものを発見、採取致しました。

2010_0930_112316-DVC00073.jpg
きのこを採りに来たのであって、花の写真を撮りに来たのでは有りませんが・・・。ミヤマコウゾリナ?

2010_0930_112356-DVC00074.jpg
オオイヌタデ?。

2010_0930_113420-DVC00075.jpg
サラシナショウマの花が終わるとこうなるんだ。

2010_0930_114106-DVC00076.jpg
シータテハらしき蝶を見かけましたが写真に撮れたのはモンキチョウ。

2010_0930_115622-DVC00077.jpg
更に奥へ。

2010_0930_120417-DVC00078.jpg
センボンイチメガサらしきを採取するKn5氏。

2010_0930_122103-DVC00079.jpg
2010_0930_122857-DVC00080.jpg
瀧を見て来ました。
posted by ひで at 17時07分  [山歩きトラックバック(0) | コメント(2)

2010年09月 29日 (水)

 花の名札外し


ウラジロヨウラク(裏白瓔珞)の葉が紅葉してきました。

2010_0929_102327-DVC00069.jpg
長池から望む坊寺山はまだ紅葉には早いようです。

2010_0929_102716-DVC00070.jpg
ロックガーデンの花も殆ど散って来ました。少しだけ咲いている「ゴマナ」「アケボノソウ」「エゾリンドウ」「ハナイカリ」と実を付けている「アカモノ」「シラタマノキ」を除いて札を外してきました。

2010_0929_184456-DVC00071.jpg
一文字違いの准教授先生が作ったスタンプ用紙の在庫が切れてニューバージョンになりました。

今日は久し振りに青空が広がりさわやかな秋晴れ、朝の気温+4℃で日中は+18℃ほどまで上がりました。
posted by ひで at 17時41分  [山歩きトラックバック(0) | コメント(0)

2010年09月 28日 (火)

 「天神囃子」普通酒(緑ラベル)


1800mlで1,693円、9月13日に6本まとめて買って来た中の1本です。

購入した「人生のスパイス・・・酒」の明治堂支店さんのコメント通り、良く有る新潟の端麗辛口ではなく旨みを持ったお酒です。前に呑んだ「八幡川」ほど甘口では有りませんが、酸味が控えめで呑みやすいお酒でした。

今日もこちらへ登ってくる途中で明治堂さんにお寄りして、また6本仕入れてきてしまいました。前回のがもう1本残っているし、親父殿から「ベルーナグルメの会」のお酒を2本貰って来たので暫くはお酒には不自由致しません。

お店で暫しお酒談議の中、Maruさんのお名前も登場し楽しませて戴きました。オーケストラのチラシを置かせて戴いた栄屋さんも御存じとの事、今度の日曜日には某銘柄の会合でお会いになる予定だとか・・・。

白根火山辺りから上では少し紅葉が見られましたが、里も山も雨と霧で視界が悪く景色を眺める状況ではございませんでした。
posted by ひで at 19時50分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2010年09月 27日 (月)

 「賀茂鶴」大吟醸


昨夜、こちらへ戻ってから頂戴致しました。親父殿がお中元で戴いたものの中の一つの様です。

久し振りに「大吟醸」なるものを戴きました。華やかな香りがして、いかにも大吟醸と云う感じでした。アルコール度数が14~15度と低めなので呑みやすい感じです。

今日は山へ戻るつもりでしたが、天気が悪くて自宅で荷物を片づけているうちに移動するのが億劫になってしまったので今夜も群馬滞在です。
このお酒の残りを戴いて今夜は早めに休ませて戴きます。
posted by ひで at 21時14分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2010年09月 26日 (日)

 9月最後のオーケストラ練習

月二回の練習なので、二回目は今月最後です。


昨日の夜から寒くなって今朝は+2℃未満、車の窓が薄っすらと凍っていました。荘の長男君を今日は湯田中では無く善光寺さんの近くまでお送りして長野ICから高速道路へ。

2010_0926_084630-DVC00064.jpg
出発した時から、今日の往きの途中で88888になりそうだったので気にしていたら、坂城ICを過ぎた処で88888Kmに達しました。
80Km/hでクルーズコントロールなので写真を撮っても危なくは有りませんでした。

2010_0926_125231-DVC00065.jpg
駅前の時計屋さんで腕時計の電池交換をして、昼食を済ませてから練習場の大学へ。当初予定されていた場所はダブルブッキングで使用できず、現役の練習場を貸してもらいました。

今日は全てTuttti、曲全体の流れをつかむにはこれが一番判り易い練習です。参加者が多くて合奏が楽しかったです。個人的にはまだまだ弾けていませんが・・・。

18:00からVa.とVc.がトレーナー練習と云う事で普段より15分早く17:45に練習終了、20時少し過ぎに群馬の自宅へ帰還致しました。
posted by ひで at 22時30分  [音楽トラックバック(0) | コメント(1)

2010年09月 25日 (土)

 「船尾瀧」本醸造辛口


1800mlで1,770円、これも13日に6本まとめて買って来た中の1本です。

アルコール度:15.5、日本酒度:+3、酸度:1.5、精米歩合:70%。

前に呑んだ普通酒よりも若干辛めでさっぱりとした味わいでした。

2010_0925_072317-DVC00062.jpg
今朝の気温は+4℃を少し下まわっていました。日中も晴れたり霧が出たりで風が強く寒い1日でした。日中の気温も昨日と同様に+10℃ほど、紅葉が一気に進みそうな感じです。
明日は2週間ぶりにオーケストラの練習日なので東京へ行って来ます。
posted by ひで at 18時16分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2010年09月 24日 (金)

 東館山高山植物園

2010_0924_102131-DVC00041.jpg
信大のロックガーデンに立ち寄り、花が枯れた株の札を外してから蓮池へ。10:20発のロープウェイに乗ると他にお客さんはいませんでした。
乗り場で優待券を見せると「いらっしゃいませ(ちぇ!)」。(笑)
眼下に見える西館山、発哺・ブナ平のゲレンデは草刈りが終わっていました。

2010_0924_103022-DVC00042.jpg
ゴンドラへ向かう道端にノコンギクが沢山咲いていました。

2010_0924_103543-DVC00043.jpg
この黄色い花も沢山咲いていましたが、名前は判りません。ソメモノカミツレに似ている様な気がしますが・・・。

2010_0924_103611-DVC00044.jpg
ゴンドラ乗り場へ行くとロープが回っていません。

2010_0924_104100-DVC00045.jpg
お客さんが来ないので止めていた様です。乗り場へ行くと「いらっしゃいませ(ちぇ!)」っと云って動かしてくれました。当然ながら後ろからはキャビンが出てきません。

2010_0924_104112-DVC00046.jpg
下ってくるキャビンも無く、中間部で数合わせの為に1台だけすれ違いました。

2010_0924_104840-DVC00049.jpg
ゴンドラを降りると見慣れない花が咲いていました。これまで来た時には全く気付きませんでした。このやたらと大きなアザミの様な花は、シガフジアザミと云うらしいです。

2010_0924_104923-DVC00050.jpg
2010_0924_104949-DVC00051.jpg
マツムシソウは沢山咲いていました。どうもこの携帯電話のカメラは日射しが少ない時の方が紫色が綺麗に出るようです。先日、N氏と松尾根でこの花に出会った時には晴れていてもっと青く写ったものです。

2010_0924_105047-DVC00052.jpg
これは多分、キンロバイ(金露梅) バラ科。

2010_0924_105308-DVC00053.jpg
これも判りません。

2010_0924_105532-DVC00054.jpg
ゴンドラのすぐ下に湧水が有るのは今まで気づきませんでした。今日はゴンドラのロープが回っていないので水の流れる音に気付いたのだと思います。

2010_0924_105553-DVC00055.jpg
「この水飲めます」との事でしたので、水筒に入れて持って帰りました。

2010_0924_110113-DVC00056.jpg
紅葉にはまだ少し早いようです。

2010_0924_110159-DVC00057.jpg
近づいて見ると赤い実がまばらに付いていました。

2010_0924_110906-DVC00058.jpg
これは多分セイヨウノコギリソウ、少し赤みを帯びていました。

2010_0924_110931-DVC00059.jpg
タカマのリフトには乗らずに歩いて下ると、ダイヤモンドの斜面も草刈りが終わっていました。

2010_0924_112202-DVC00060.jpg
横手山界隈ではすっかり草紅葉になったヤナギランが、タカマのゲレンデ下部にはまだ綺麗に咲いていました。

2010_0924_113018-DVC00061.jpg
連絡リフトで下ると、ジャイアントのゲレンデも草刈りが終わっています。

11:40発のロープウェイに乗ろうと、優待券を出そうとすると「先ほど拝見しましたから結構ですよ(ちぇ!)」だそうです。

花も少なくなり紅葉にはまだ早いし、霧で見通しは悪いのでお客さんは殆ど居ない志賀高原です。今日は1日中気温が上がらず、日中でも+10℃に達しませんでした。
寒さの所為か、天気の所為か蝶や蜻蛉は全く見られませんでした。
posted by ひで at 17時47分  [山歩きトラックバック(0) | コメント(0)

 寒い!


天気予報のとおり、空気が入れ替わって寒くなりました。この秋、初めて見た+5℃以下。

吐く息も白くなる+4.5℃です。

>>追記の開閉

posted by ひで at 06時44分  [速報トラックバック(0) | コメント(0)

2010年09月 23日 (木)

 「水尾」辛口


1800mlで1,785円。先日、野沢温泉まで行った帰りに夜間瀬の「おつまみ君御用達」のお店で買って来ました。他の上級酒は売れないのか、日付が今年の2月か3月でした。常温で夏を越えたお酒は買いたくないので、これだけが9月の日付でしたのでこれを買って帰りました。

長野県産ひとごごち、精米59%(麹米)・70%(掛米)とこの価格にしては贅沢な造りです。さっぱりとした味わいですがほんのり「バナナ」の様な香がします。これが「水尾」の特長の様な気がしてわたくしは好きなのですが、Kn5氏はあまり好みでは無い様です。

「暑さ寒さも彼岸まで。」と云われる様に東京でも昨日の+30℃超えから今日は+20℃を下回ったとテレビが報じて居りましたが、こちらでも昨日の日中には+20℃有りましたが、今日は朝から雨降りで+11℃からお昼前には+9℃、午後には+8℃、現在は+7℃にまで下がりました。

今日はお彼岸のお墓参りには行けませんでした。母とN氏が土砂降りの中行って来たとの連絡が先ほど届いた処です。済まないねぇ~。

2010_0923_175418-DVC00037.jpg
夕方には雨が上がり夕焼けも見えましたが、19時前からまた細かい雨が降っています。今日は月齢15.1の月も、星も全く見られません。
posted by ひで at 18時50分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2010年09月 22日 (水)

 「都美人」“静の里”山廃本醸造


1800mlで1,732円、先週14日に買って来た中の1本です。

原料米(酒母・麹米):五百万石、原料米(掛米):日本晴、精米歩合(酒母/掛米)68%/70%、酸度:1.6~1.8、アミノ酸度:1.4、アルコール度:15.5度、使用酵母:協会701号、日本酒度:+2~3、杜氏:塚本武彦。

兵庫県淡路島の都美人酒造のお酒、山廃らしい旨みが食欲をそそるお酒でした。冷や(常温)で呑んでみましたが、熱めのお燗も美味しそうです。

今日は久し振りに20℃近くまで気温が上がり、温かくなりました。明日雨が降って、その後は涼しくなる予報です。

2010_0922_105247-DVC00035.jpg
第4ゲレンデ正面の草刈りは終了致しました。後は雪が降るのを待つだけです。

>>追記の開閉

posted by ひで at 19時12分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2010年09月 21日 (火)

 横手山第4ゲレンデ


ゲレンデの草刈りが本格的に始まりました。

2010_0921_173026-DVC00032.jpg
進捗状況は↑のとおり。

>>追記の開閉

posted by ひで at 17時41分  [速報トラックバック(0) | コメント(0)

2010年09月 20日 (月)

 「八幡川」甘口


1800mlで1,693円。1週間前に買って来た6本のうちの一つです。

「端麗辛口」のイメージが濃い新潟のお酒の中では珍しく「甘口」のお酒です。

今日は朝のうちは雨、午後から晴れ間が広がり少し温かくなりました。おばぁちゃんは町の敬老会でKn5氏が送り迎え、わたくしは急に涼しくなってきてちょっぴり風邪気味です。

そんな訳で、今日は山歩きはお休み致しました。
posted by ひで at 18時34分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2010年09月 19日 (日)

 本年最後の甲虫採集

2010_0919_103622-DVC00027.jpg
16日の毎木調査初日に仕掛けたトラップから甲虫を採取するお仕事です。毎月1回行って来ましたが今年はこれでおしまいだそうです。
いつもの様にサクソフォニスト氏と二人で「おたの申す平」へ。5か所の採取地に4個づつの筒が仕掛けてあります。
採取が終わった筒は裏返し。雨の後にはモグラが良く掛かるのですが、16・17日と雨降りだった為に今回も3か所で7匹のモグラが掛かっていました。

2010_0919_111215-DVC00028.jpg
回収を終えた後、種子生産調査用の網が破れたトラップの網の交換。それから、毎木調査で新規(周囲15cm以上になった)の対象木にタグを打ち付け、採寸して記録。測定位置は根本から130cmの高さ(胸高長)で測ります。今日はこれを2本だけ行いました。

11時過ぎに作業が終了し、下山後に研究室で昼食をとってから午後は採取物の選別を行い1時間ほどで完了致しました。
posted by ひで at 15時54分  [山歩きトラックバック(0) | コメント(0)

2010年09月 18日 (土)

 きのこ採り

おばぁちゃんとKn5氏と三人で奥志賀方面へ。


このきのこがもう少し大きくなったら美味しいのだそうです。

2010_0918_110157-DVC00004.jpg
これは大分採れました、オシロイシメジ。

2010_0918_113230-DVC00006.jpg
たぶん、ヒメキマダラヒカゲ。

2010_0918_114529-DVC00007.jpg
何だか判りませんが写真を撮ってみました。(9/22追記)何と云う花かは判りませんでしたが、調べてみたら「カメバヒキオコシ(亀葉引起)シソ科」の様です。

ヒキオコシの名前の由来は、その昔真言宗の開祖弘法大師(空海)が山道を歩いていると、一人の行者が倒れていました。それを見た弘法大師はすぐに近くにある草をしぼり、その汁を、倒れている行者の口に含ませたところ、その行者はたちどころに元気をとりもどして旅を続けることができたと云う事です。この事から、病人を「ひき起こす」という意味で、ヒキオコシと呼ばれたとのだそうです。

この故事によって、ヒキオコシや延命草(えんめいそう)という名前がついたとされています。

カメバヒキオコシは噛めば起きる訳では無く、葉の先端が3裂して中央の裂片が長く伸びた様子を亀の尾に見立て、葉の形を亀の甲に見立てて、亀葉の接頭辞を付けた様です。 

2010_0918_121132-DVC00009.jpg
これは多分、クサノオウ(草の黄・瘡の王) ケシ科。

2010_0918_122904-DVC00010.jpg
サラシナショウマかな?

2010_0918_122923-DVC00011.jpg
ノコンギク(野紺菊)キク科、かと思われます。

2010_0918_130401-DVC00015.jpg
これはたぶん、タチコゴメグサ。

2010_0918_133929-DVC00016.jpg
漆が紅葉しはじめました。

2010_0918_134242-DVC00018.jpg
この赤い実は何でしょうか?

2010_0918_134947-DVC00019.jpg
志賀高原では見かけない花が、野沢温泉の毛無山付近には沢山咲いていました。これもカメバヒキオコシと思われます。

2010_0918_141941-DVC00020.jpg
長坂ゴンドラ山頂駅。

2010_0918_143844-DVC00021.jpg
ゲレンデを縫うように道が下って行きます。ススキの上の青空が綺麗でした。

2010_0918_144126-DVC00022.jpg
野沢温泉スキー場には立ち枯れの木が沢山ありました。

2010_0918_145127-DVC00024.jpg
この花も何だか判らずに写真を撮りました。(9/22追記)調べてみたらどうやら「ツリフネソウ(釣船草)ツリフネソウ科」の様です。 

野沢温泉まで下って、木島平・夜間瀬・湯田中を通って戻ってきました。
posted by ひで at 19時16分  [山歩きトラックバック(0) | コメント(0)

2010年09月 17日 (金)

 毎木調査、二日目


昨日の続きを行いに「おたの申す平」へ。今日は学生さん達は居らず、准教授先生とサクソフォニスト氏、高天の若女将、それから先生の元教え子で高峰高原で自然保護のお仕事をしているA嬢。

2010_0917_103147-DVC00024.jpg
わたくしと先生がチームを組んで「1文字違いチーム」、あとの3人でもう一チーム。朝は雨が降っていませんでしたが11時過ぎからポツポツと落ちてきました。

2010_0917_112658-DVC00025.jpg
昨日頑張ったのでお昼前には全ての調査が完了、サクソフォニスト氏が毎月「おたの申す平」まで登りながら一度も「まがたまの丘」へは登った事が無いとの事で登って見ました。

2010_0917_112718-DVC00026.jpg
広場でお昼を食べてから下山。今日は晴れの予報でしたが、下山途中には本降りになりました。二日続けてびしょ濡れの調査となりました。

現在、陽坂の気温+11℃で冷たい雨が降っています。
posted by ひで at 15時37分  [山歩きトラックバック(0) | コメント(0)

2010年09月 16日 (木)

 毎木調査、初日

2010_0916_103511-DVC00020.jpg
今日は信大自然教育園のお仕事、「おたの申す平」の中に有る1haの調査サイト内に生える樹木の成長を観察するために毎年1回幹の太さを測ると云うもの。

昨夜からの雨が上がらず、雨降りの中での作業となりました。今日は施設長の准教授先生も参加、他にはいつものサクソフォニスト氏、高天ヶ原の若女将M嬢、院生3名と学生1名。わたくしを含めて総勢8名での作業でした。

雨が小降りにならないかと暫く様子を見ましたが、生憎弱まる気配がなく9時頃に出発。

現地に着くとサクソフォニスト氏とわたくしは普段の「モニタリング1000」の作業に着手、他の方々は「毎木調査」開始です。

自分たちの作業が終わってからは「毎木調査」に合流。当初は5人が計測し先生が記録していましたが、その後3グループに分かれて作業。
わたくしは高天ヶ原M嬢と院生O嬢と3人のグループで計測を担当。

15時までか、用意したチェックシートが終わるかまでとの事で作業致しましたが、14:35に我々のグループが1番乗りでチェックシート分を終了。その後、続々と他のグループも終了させ、結局15時を待たずに全グループが本日分を終了しました。

雨の中、全員ずぶ濡れになりながらの作業でしたがみんな生き生きと作業をしておりました。今日頑張ったので明日は簡単に終わりそうです。

今日は涼しいと云うよりは肌寒いと云った感じ、17時過ぎ陽坂Pで+11℃でした。
posted by ひで at 18時19分  [山歩きトラックバック(0) | コメント(0)

2010年09月 15日 (水)

 渋峠


山頂ヒュッテさんに用事が有って出かけました。のぞきからスカイレーターで登ろうとしたら、中学生の団体がバス3台。時間がかかりそうでしたので渋峠から登る事にしました。
渋峠のリフトに乗ると、昨日見かけた自衛隊は撤収していました。下りは歩いて帰りました。道の脇に咲いていた花。名前は判りませんが、ニガナの1種だと思います。ハナニガナの様な気か致します。

2010_0915_145409-DVC00018.jpg
これは判ります、ハンゴンソウ。

2010_0915_145934-DVC00019.jpg
横手山ドライブインの駐車場から霧に煙った笠ヶ岳が見られました。
posted by ひで at 18時32分  [山歩きトラックバック(0) | コメント(0)

2010年09月 14日 (火)

 花の名札付け、その17


信大自然教育園に行く前に、昨日「幸の湯」さんで戴いたブナシメジのお裾分けを配りに出かけました。「のぞき喫茶」へお届けしてからスカイレーターへ。

2010_0914_093133-DVC00004.jpg
雲が低く垂れこめ、笠ヶ岳が隠れそう。

2010_0914_093715-DVC00005.jpg
横手山頂は霧の中。

2010_0914_094640-DVC00006.jpg
渋峠のリフト脇で自衛隊と思われる人々。テントを張って、大きなアンテナを立てていました。

2010_0914_094811-DVC00007.jpg
このリフトの夏山営業には初めて乗りましたが、中間駅はこうなっているんだ。

2010_0914_095538-DVC00008.jpg
「渋峠ホテル」さんでインディー君と遊んで・・・。インディー君は落ち着きが無いので写真が撮れませんでした。

2010_0914_101228-DVC00009.jpg
渋峠リフトで山頂へ戻り・・・。

2010_0914_101717-DVC00010.jpg
「横手山頂ヒュッテ」さんでパンを戴いて、第3リフトで下山。

2010_0914_101935-DVC00011.jpg
笠ヶ岳は雲の中、志賀山・裏志賀山はかろうじて見えました。

2010_0914_105533-DVC00012.jpg
陽坂へは寄らずに信大へ。アキノキリンソウはそこらじゅうに咲いています。

2010_0914_111634-DVC00013.jpg
ハクサンフウロはこの株のみになりました。

2010_0914_114021-DVC00014.jpg
ホソバトリカブト(細葉鳥兜) キンポウゲ科。撮っては良いけど採ってはいけない花です。全体に毒が有り、特に根には猛毒が有る事で知られています。
葉が山菜で食されるニリンソウに似ているので要注意だそうです。薬草で知られるゲンノショウコの葉にも似ています。

2010_0914_120446-DVC00015.jpg
ロックガーデンの手前のベンチの脇に咲いていたのは、オオシラヒゲソウ(大白髭草) ユキノシタ科。

今日の新規札付けはこの二つ、間違いは無いと思ったので確認を取らずに札を付けました。その後、帰りがけに研究室に居られた准教授先生に画像をお見せして確認をとりました。

花が無くなった「マルバダケブキ」「コオニユリ」「アオノツガザクラ」の札を外し、「アキノキリンソウ」「ゴマナ」「エゾリンドウ」の札を追加。
ロックガーデンの外に付けた「ハナイカリ」の札を、ガーデン内で咲いた株へ移設。

花では有りませんが、目立つ実がなった「シラタマノキ」「アカモノ」の札も追加しておきました。

2010_0914_165536-DVC00016.jpg
豆知識を載せたスタンプ用紙、今回は「シラカンバ(白樺)とダケカンバ(岳樺)のみわけ方」。100文字以内で小学校3年生でも分かる内容にしたそうです。100枚限定で残り僅かとなりました。欲しい方はお早めにどうぞ!
無くなり次第、次のネタを先生が考える様ですが・・・。
posted by ひで at 17時43分  [山歩きトラックバック(0) | コメント(0)

 涼しくなりました


今朝6:18、荘前の寒暖計を見たら一ケタ温度の+8℃でした。窓は結露し、秋らしくなってきました。
posted by ひで at 06時36分  [速報トラックバック(0) | コメント(0)

2010年09月 13日 (月)

 「船尾瀧」本醸造


1800mlで1,695円。昨夜はオーケストラの練習の後で群馬の自宅へ戻り1泊。今朝山へ戻って来る途中の渋川で「人生のスパイス・・・酒」の看板の「酒舗 明治堂支店」さんで買って来ました。

1升で2,000円以下のお勧めのお酒を6本まとめて買って来た中の1本です。

群馬県北群馬郡吉岡町の柴崎酒造のお酒。
「伊香保温泉から南へ下ると船尾瀧という滝があります。その滝からさらに軟化すると蔵元があります。 米のウマサをしっかりと酒に残す名作清酒。杜氏は新潟の高橋氏。価格の高いお酒もすばらしいがとにかくうれしいのは無糖加、本醸造酒、霧の榛名クラスのお酒が割安なこと! ヒヤでももちろんおいしいがお燗をして非常に冴えるのが特長です。」(販売店の紹介文より。)
この価格にしては上出来の味わいです。この他の5本が楽しみです。
posted by ひで at 18時51分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2010年09月 12日 (日)

 9月最初のオーケストラ練習

2010_0912_125423-DVC00759.jpg
7月25日以来、約一月半ぶりにオーケストラの練習に参加。今シーズンはまだ2回目です。

朝6時過ぎに出発し、荘のお兄ちゃんを湯田中駅までお送りしてから駅前朝市の豆腐屋ばぁちゃんに御挨拶。「おやき」を手土産に戴いて、信州中野ICから高速道路へ。
今日はカーナビが「松本経由」を指示していましたが、構わず「軽井沢経由」で「鶴ヶ島」からは圏央道へ。10時少し過ぎにK君宅に到着。奥さんにチューンナップを依頼する板7セットを預けました。

大学の駐車場に車を停めてから床屋さんへ。頭がさっぱりした後、近くで昼食を済ませてから練習へ。

当初予定されていた練習場が「冷房が入らない」との事で急遽変更。

前半は前・中のTutti。殆どさらっていなくて満足に弾けませんがTuttiは楽しいです。

わたくしがこの楽団に参加してから昨年までの4年間は、この時期だとVn.が1プルトなんて云うのがざらでしたが今日は3プルトずつ。人数がそこそこいるとまだまだ弾けてはいませんが、弾いていて楽しいです。

楽団としてはそろそろ仕上げの段階ですが、自分個人としては今日が2回目の練習参加でまだまだ音を探っている状況です。
後、二月半しかないのでそろそろ本気で練習しないと、本番どころではありません。

それにしても、標高1800mにいて体が「寒冷地仕様」になっているので下界の暑さは堪えます。今日も駐車場から床屋さんへ行くだけで汗だくになりました。
posted by ひで at 22時31分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

2010年09月 11日 (土)

 横手山

2010_0911_103430-DVC00721.jpg
今日の山歩き第2部は隊長と二人で横手山へ。

2010_0911_103446-DVC00722.jpg
ヤナギランの花が落ちて綿毛の実がなっています。

2010_0911_111612-DVC00723.jpg
今日は登山道では無く、ゲレンデを登りました。第2ゲレンデ上部から今朝登って来た笠ヶ岳を望む。

2010_0911_112226-DVC00724.jpg
林間コースを登ると1輪だけヤナギランが咲いていました。

2010_0911_112820-DVC00726.jpg
第2リフト降り場直下でタンポポに吸蜜するモンキチョウ。

2010_0911_114359-DVC00729.jpg
キングコースを登ります。隊長は持ってきた無線機で燕岳と北八の茶臼岳との交信を聴いたりしながら・・・。

2010_0911_115020-DVC00733.jpg
隊長は燕岳のSさんと云う方と交信しました。先日登った岩菅山が良く見えます。

2010_0911_115344-DVC00734.jpg
ジャンボコースの屈曲部はヤマハハコの群生、良い香りがしました。

2010_0911_122650-DVC00740.jpg
出発から2時間弱で山頂神社へ到着、弐礼・弐拍手・壱礼。

2010_0911_122723-DVC00741.jpg
山頂からの眺め。

2010_0911_123219-DVC00742.jpg
リフトの方へ戻る途中、キアゲハが見えたのでシャッターを押して見ました。左の端に翔んでいる姿が写っていました。

2010_0911_123248-DVC00745.jpg
リンドウの花をこじ開けて吸蜜するキアゲハ。

2010_0911_124130-DVC00747.jpg
今日は「樹氷」で泡の出るやつ。

2010_0911_124256-DVC00748.jpg
茄子と茗荷の漬物をサービスで戴きました。

2010_0911_130237-DVC00749.jpg
今日のお昼は隊長がカレーうどん700円、わたくしが特製ラーメン800円。

2010_0911_131532-DVC00750.jpg
食後に展望台へ行くと富士山が見えました。(左よりの奥)

2010_0911_132613-DVC00751.jpg
ヤマハハコに吸蜜するキアゲハ。この写真は発色が悪いのではなく、この蝶が大分くたびれて翅が破けたり色あせたりしていました。

2010_0911_134541-DVC00752.jpg
優待券は1枚しか持っていませんでしたが、第3山頂駅で湯の原のおっちゃんに切符を貰ってリフトで下山。

2010_0911_135444-DVC00755.jpg
スカイレーターには乗らずにゲレンデを下って戻りました。シロツメクサに吸蜜するモンキチョウ。隊長が無線を聴いていると、先ほど交信した燕岳のSさんと云う方は日帰りの予定が大ジョッキを呑んでしまったので1泊して帰るとの通信を傍受致しました。どこにも酒好きのおバカが居るものです。

14時過ぎに帰荘致しました。

ベルツリー氏がお忘れの「桃」は、女将さんが荷造りして発送準備が出来ました。明日午前中には到着予定です、ベルツリー氏それまでお待ちください!

>>追記の開閉

posted by ひで at 16時33分  [山歩きトラックバック(0) | コメント(0)

 笠ヶ岳

ベルツリー氏は隊長が来る日の朝には帰ります。今朝も5時過ぎに帰って行きました。せっかく買ったお土産用の桃をお忘れでした。


2泊されたお客様N本さんをお誘いしてKn5氏と3人で朝飯前に登って来ました。Kn5氏が運転するサンバーで登山口へ。

2010_0911_074509-DVC00717.jpg
30分弱で笠ヶ岳山頂に到着。

2010_0911_074516-DVC00718.jpg
お客様に景色を説明するKn5氏。

2010_0911_074932-DVC00719.jpg
雲海が綺麗でした。

荘へ戻ると朝食、その直後隊長が御来荘。N本さんはお帰りになりました。
posted by ひで at 15時56分  [山歩きトラックバック(0) | コメント(0)

2010年09月 10日 (金)

 「ニッカ モルトクラブ」志賀高原


700mlで2,000円。

一昨日の夕方に久し振りにウィスキーが呑みたくなって、横手山ドライブインで買って来ました。

昨日からお泊りのお初のお客様N本さんが、アマチュアオーケストラでヴァイオリンをお弾きだとの事で我々の楽団の過去の演奏会の録音をBGMにグラスを重ねました。
マイルドな呑みやすいウィスキーでございました。
posted by ひで at 21時43分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

 花の名札付け、その16

一昨日、N氏と二人で「自然探勝コース」を歩いた時に信大のロックガーデンに寄ったら札を付けた花が枯れていたり、新たに咲きだした花が有ったりしたので本日付け替えに行って来ました。

2010_0910_135813-DVC00714.jpg
クサボタン、グンナイフウロなどの札を外してから、シラタマノキ、アキノキリンソウなどを追加。新しく付けたのは・・・。


エゾリンドウ(蝦夷竜胆) リンドウ科。

2010_0910_134626-DVC00713.jpg
アケボノソウ(曙草) リンドウ科。

2010_0910_140730-DVC00715.jpg
ハナイカリ(花碇) リンドウ科。
posted by ひで at 17時57分  [山歩きトラックバック(0) | コメント(0)

2010年09月 09日 (木)

 熊の湯スキー場・前山・横手山スキー場


台風が過ぎ去り青空が広がりました。朝6時で+11℃と涼しいと云うよりも肌寒いくらいでした。Kn5氏に熊の湯~横手山連絡コースの砂利道まで車で送って貰って出発。

2010_0909_085430-DVC00679.jpg
マツムシソウ(松虫草)。この携帯電話のカメラは紫色がかなり青っぽく写ってしまいます。 

2010_0909_090037-DVC00680.jpg
ワレモコウ(吾木香)とアキノキリンソウ(秋の麒麟草)、奥にシラタマノキ(白玉の木)。

2010_0909_090626-DVC00681.jpg
ハンゴンソウ(反魂草)とゴマナ(胡麻菜)。

2010_0909_091100-DVC00682.jpg
20分少々で熊の湯第3クワッド降り場の下へ。

2010_0909_092122-DVC00685.jpg
第2リフト降り場の脇から見た笠ヶ岳。当初はあそこへ行く予定でしたが、N氏が靴がきつくて足の指先が痛くなってきたとの事でゲレンデを下る事にしました。

2010_0909_092917-DVC00686.jpg
蝶の写真を撮りながら下る事にしました。ノアザミに吸蜜するモンキチョウ。

2010_0909_092950-DVC00688.jpg
ノアザミから翔び立つ処。

2010_0909_093115-DVC00689.jpg
モンシロチョウなのかモンキチョウのメスなのか、わたくしには判りません。(ベルツリー氏のお見立てではモンキチョウのメスだそうです。)

2010_0909_095446-DVC00695.jpg
カンチコウゾリナの様な花を吸蜜するのは多分モンキチョウ。

2010_0909_095453-DVC00696.jpg
その花から翔び立った処。

2010_0909_100037-DVC00697.jpg
ハナイカリ(花碇)と左の奥はおそらく、ホソバコゴメグサ(細葉小米草)。

2010_0909_100158-DVC00699.jpg
葉の上で休憩中のベニシジミ。

2010_0909_100900-DVC00700.jpg
ヤナギラン(柳蘭)。荘の前では花が散りましたが、熊の湯ゲレンデにはまだ咲いていました。

2010_0909_102410-DVC00701.jpg
ゲレンデを降りて、硯川まで登り返して更にリフトで前山へ。

2010_0909_102904-DVC00702.jpg
前山山頂で休憩、志賀山や鉢山は霧で見えません。

2010_0909_104235-DVC00704.jpg
前山スキー場跡の迂回コースを下って・・・。翅が傷ついて瀕死の蝶は、クロミドリシジミか?

2010_0909_105843-DVC00705.jpg
最後に横手山第1ゲレンデを登って・・・。

2010_0909_110034-DVC00706.jpg
この花は何でしょうか?調べてみたらタチコゴメグサの様です。

2010_0909_110153-DVC00707.jpg
これは、しりませんえん。

11:20頃に荘へ戻りました。当初は1泊の予定だったN氏は2泊して15時過ぎに帰って行きました。
posted by ひで at 15時07分  [山歩きトラックバック(0) | コメント(0)

2010年09月 08日 (水)

 鉢山・四十八池・渋池・ひょうたん池・自然探勝コース・せせらぎコース


台風接近で天気は今一つでしたがN氏と二人で山歩きに出かけました。

2010_0908_084950-DVC00641.jpg
アカツメクサ、アキノキリンソウ、エゾリンドウ。

2010_0908_092431-DVC00642.jpg
アカモノ。

2010_0908_092443-DVC00643.jpg
シラタマノキ。

2010_0908_092543-DVC00644.jpg
当初は横手山のゲレンデを下って硯川から木戸池まで歩いて自然探勝コースのつもりでしたが少しは登ろうと思いなおして急遽、鉢山経由に予定変更。N氏はこの夏初めての山歩きなので、花の写真を撮ったりしながら少しゆっくり歩いて背中まで46分。

2010_0908_094243-DVC00645.jpg
2010_0908_094252-DVC00646.jpg
鉢山山頂まで63分。

2010_0908_095733-DVC00647.jpg
2010_0908_095750-DVC00648.jpg
赤石山への分岐、今日は四十八池へ下りました。

2010_0908_100444-DVC00649.jpg
四十八池の東屋から大勢の人の声が聴こえたので、東屋へは寄らず渋池方面へ。

2010_0908_101538-DVC00650.jpg
今日は天気が悪いので志賀山は見えません。

2010_0908_102006-DVC00651.jpg
2010_0908_102048-DVC00652.jpg
志賀山登山道と合流。

2010_0908_102802-DVC00653.jpg
もうすぐ渋池。

2010_0908_103508-DVC00654.jpg
出発から2時間弱で渋池到着、ようやく此処で小休止。

2010_0908_103525-DVC00655.jpg
写真を撮るN氏。

2010_0908_104753-DVC00656.jpg
これはオオカメノキ?。

2010_0908_105102-DVC00657.jpg
2010_0908_105111-DVC00658.jpg
ひょうたん池。

2010_0908_111502-DVC00659.jpg
11:15木戸池着、ここから当初予定していた自然探勝コース。

2010_0908_111600-DVC00660.jpg
蓮池まで下れば「泡の出るヤツ」が待っている、頑張ろう!

2010_0908_112329-DVC00661.jpg
木戸池のゲレンデから田の原湿原を望む。

2010_0908_112447-DVC00662.jpg
シラカバ林を左手に見て・・・。

2010_0908_112851-DVC00663.jpg
田の原湿原の中間地点。

2010_0908_112911-DVC00664.jpg
ウメバチソウとアキノキリンソウはそこらじゅうに咲いていましたが、ヒメシャクナゲの花は終わっていました。

2010_0908_114402-DVC00665.jpg
2010_0908_114421-DVC00666.jpg
三角池。

2010_0908_115345-DVC00667.jpg
上の小池。

2010_0908_120633-DVC00668.jpg
信大のロックガーデンで水分補給。

2010_0908_121347-DVC00669.jpg
国道を渡って、下の小池へ。

2010_0908_123811-DVC00672.jpg
蓮池のゲレンデを下る方が正規のコースより近いのでゲレンデを下って、蓮池の縁を歩いて「レストラン栂」へ。「泡の出るやつ」で乾杯!

2010_0908_131011-DVC00673.jpg
13:37のバスで帰ろうかと思いましたが、ロープウェイが動いていたので登って見ました。しかぁ~し、ゴンドラは強風の為運休なのでリフトで高天ヶ原へ。

2010_0908_134127-DVC00674.jpg
高天ヶ原で呑み直しのつもりでしたが9月の平日ともなるとどこのお宿も営業しておらず、せせらぎコースを少し歩いて見ましたが雨で濡れた木道で転んでスッテンコロリン!
雨が強くなってきたのでKn5氏に蓮池まで迎えを要請し、木道は危ないので車道を端を歩いて戻りました。
高天ヶ原神社とスキー神社へお参りして帰ります。

2010_0908_134447-DVC00675.jpg
下りのリフトで発哺へ戻り、14:00発のロープウェイで蓮池へ。蓮池戻ると駅舎にKn5氏が迎えに来てくれていました。
サンバーに乗って荘へ14時半ころに帰還致しました。雨の中6時間弱の山歩きでしたがそこそこ楽しめました。
posted by ひで at 17時09分  [山歩きトラックバック(0) | コメント(0)

2010年09月 07日 (火)

 「秋田誉」本醸造


BBQ以来、久し振りに御来荘のN氏が持って来ました。親父殿からの戴きものです。

美味くも無く不味くも無くと云ったお酒でしたが、結局一升空いてしまいました。

明日、山へ行こうかと思いますが台風接近の為行けるかどうか微妙です。
posted by ひで at 21時16分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2010年09月 06日 (月)

 大倉新道・しなの木コース・せせらぎコース


残暑が続く日々ですが秋の雲が広がって来ました。8月25日に一人で歩いたコースをちょっとかえて隊長と二人で歩いてきました。

2010_0906_095438-DVC00591.jpg
10時前に蓮池郵便局まで女将さんに車で送って戴いて、隊長が郵便局で所用を済ませロープウェイへ。10時発のつもりでしたが団体さんの下山の所為かちょっぴり早めにロープウェイが発車しました。

2010_0906_101218-DVC00593.jpg
前回と同じく西発哺温泉ホテルの脇から大倉新道へ。歩き始めてすぐに見かけた蝶、以前写真に撮った「ベニヒカゲ」かと思って撮りましたがどうも「ヒカゲチョウ」の様な気がします。

2010_0906_101507-DVC00595.jpg
何だか判らず写真に撮りましたがどうやら「ツルリンドウ(蔓竜胆)」の様です。

2010_0906_102440-DVC00600.jpg
西館山のゲレンデで一際目立つ花が咲いていたので近づいて見ました。

2010_0906_102509-DVC00602.jpg
持ち歩いていた図鑑で調べると「サラシナショウマ(晒菜升麻) キンポウゲ科」の様です。

2010_0906_103302-DVC00605.jpg
羽が欠けて翔べなくなっていた蝶、ヒカゲチョウとちょっと違う様な気がします。ヒメキマダラヒカゲかなぁ~?

2010_0906_103440-DVC00607.jpg
沢山、蝶の写真を撮りましたが満足に写っている物殆どが有りませんでした。前回はここから西館山のゲレンデを登りましたが今日は左に折れて一の瀬へ。

2010_0906_104433-DVC00608.jpg
日陰で涼しいかと思いましたが湿度が高く汗だくになりました。左下がりで歩き難い山道でした。

2010_0906_105624-DVC00609.jpg
こんな案内板が有りましたが歩いている人は見かけません。

2010_0906_113405-DVC00613.jpg
ダイヤモンドゲレンデ脇の駐車場付近で小休止の後、前回はゲレンデを登りましたが今日は「せせらぎコース」に途中から合流。

2010_0906_113523-DVC00614.jpg
道路の下をくぐって・・・。

2010_0906_114114-DVC00615.jpg
ダイヤモンドゲレンデから「しなの木コース」へ、ススキが秋を感じさせる光景です。

2010_0906_115741-DVC00623.jpg
正午少し前に「しなの木」に到着、サラシナショウマにとまるアサギマダラ。

2010_0906_122932-DVC00624.jpg
お湯を沸かしてカップ麺で昼食、30分ほど休憩しました。

2010_0906_124423-DVC00627.jpg
2010_0906_124448-DVC00629.jpg
モンシロチョウだかモンキチョウのメスだかは判りませんが焼額のゲレンデ脇を歩くと付いて廻る蝶が居ました。

2010_0906_125127-DVC00631.jpg
この花は何でしょうか?ダイヤモンド湿原に咲いていました。

2010_0906_125845-DVC00632.jpg
原種のイワナ保護区。

2010_0906_132535-DVC00634.jpg
「せせらぎコース」で高天ヶ原まで戻って、スキー神社にお参り。

2010_0906_132749-DVC00635.jpg
前回、一人で来た時には気づきませんでしたが「高天ヶ原神社」の隣です。

2010_0906_133024-DVC00636.jpg
いつもの様に高天ヶ原リフトの下りに乗って・・・。

2010_0906_134054-DVC00637.jpg
13:40発哺発のロープウェイで蓮池へ。バスが15:02発で時間を持て余してしまい、隊長が500mlの缶ビールでわたくしが氷結を呑んだ後で「もう一本いっとく?」。

20100906.jpg
「縁喜」の4合瓶を1本買って二人で空けてしまいました。
陽坂で降りて帰る予定を突然変更し、のぞきのスカイ喫茶でソフトクリーム。

2010_0906_161425-DVC00638.jpg
おまけにスカイレーターで登って、第2リフトの下を歩いて帰りました。沢山呑んだ隊長は夕食を食べて酔いを覚まし、20:30頃に帰って行きました。
今日もお付き合い戴き有難うございました。
posted by ひで at 21時26分  [山歩きトラックバック(0) | コメント(0)

2010年09月 05日 (日)

 畑仕事、残暑

荘の長男君を湯田中駅までお送りしてから畑へ。久し振りに下る下界は早朝でも蒸し暑い!


何も種を蒔いていない処を耕しました。(その後、此処には玉葱と大根の種を蒔きました。)

2010_0905_072046-DVC00564.jpg
前回種を蒔いた白菜は芽が出ましたがキャベツは出ませんでした。

2010_0905_072246-DVC00566.jpg
逆光の「アキアカネ(?)」。

2010_0905_072518-DVC00567.jpg
ゴマナでは無く胡麻の花。

2010_0905_083101-DVC00571.jpg
2010_0905_092243-DVC00579.jpg
2010_0905_092303-DVC00581.jpg
2010_0905_101707-DVC00583.jpg
2010_0905_101729-DVC00584.jpg
2010_0905_102652-DVC00588.jpg
今日も蝶の写真を沢山撮りましたがまともな物は有りません。(白いのはモンシロチョウかと思いますが、黄色いヒョウモンの一種は何だか判りません。)

キャベツや白菜などの種と苗床を仕入れて帰荘。Kn5氏と二人で種を植えていると早朝に御来荘の隊長が山から戻って来ました。
一人で鉢山から四十八池、裏志賀・志賀山と巡って来たとの事。

午後は隊長は「紫電」の作成、Kn5氏は玄関のペンキ塗り、わたくしは看板の汚れ落とし。夕方戻って来る長男君を湯田中駅まで迎えに行って本日の任務完了です。
posted by ひで at 20時10分  [トラックバック(0) | コメント(0)

2010年09月 04日 (土)

 花の名札付け、その15

9日ぶりに信大のロックガーデンに行って来ました。夏の花は大方枯れて秋の花が咲きだしました。


ゴマナ(胡麻菜)キク科、があちこちに咲いています。

2010_0904_113928-DVC00562.jpg
エゾリンドウ(蝦夷竜胆)リンドウ科。

2010_0904_092859-DVC00560.jpg
2010_0904_092810-DVC00559.jpg
これは知りませんでしたので、今朝戻ってきたベルツリー氏にお聴きした処「アケボノソウでは?」との事。図鑑で調べると多分そうだと思われます。
准教授先生にメールで画像をお送りして確認中です。
posted by ひで at 18時35分  [山歩きトラックバック(0) | コメント(0)

2010年09月 03日 (金)

 「雪中梅」清酒

2010_0903_171123-DVC00558.jpg
今回、リフトのお仕事を頼まれた分は取りあえず今日で終わりです。今日は朝+15℃でしたが昼前に+20℃まで上がった後に霧が出てきて気温が上がらず営業終了の頃には+17℃まで下がりました。

霧で見通しが悪かったので帰りに歩いてくるのは自粛致しました。

仕事を終えて帰ってきて、暫くすると支配人ご夫妻が5日分の給料を持って来て下さいました。その上、このお酒を頂戴致しました。済まないねぇ~!
posted by ひで at 17時34分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2010年09月 02日 (木)

 「縁喜」上撰本醸造〝志賀高原″


一昨日31日の仕事中に、冬の間にお世話になった方が偶然お越しになりました。

帰りがけに一旦「横手山ドライブイン」まで下って買って来て下さいました。有りがたい事でございます。

これともう1本「特別純米酒」も戴きましたが、それは既に一昨日と昨日で呑み干しました。
posted by ひで at 19時25分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

 横手山ジャンボコース


リフトのお仕事は取りあえず明日まで、今日も暑い一日でした。リフト営業開始の9時前は+14℃でしたが10時には+20℃を越え、日中は+27℃まで上がりました。

仕事では殆ど歩かないので今日は営業終了後にちょっとだけキングコースを登ってからジャンボコースで降りる事にしました。

2010_0902_163714-DVC00552.jpg
滑り降りるよりも斜度が急に感じます。

2010_0902_164001-DVC00553.jpg
2010_0902_164022-DVC00554.jpg
2010_0902_164032-DVC00555.jpg
2010_0902_164043-DVC00556.jpg
モンキチョウの写真を撮りながら下りましたが、良いショットが撮れませんでした。
posted by ひで at 17時39分  [山歩きトラックバック(0) | コメント(0)

2010年09月 01日 (水)

 横手山第2ゲレンデ


今日も第3リフトでのお仕事でした。今日は気温が高く第3乗り場でも日中は+25℃を超えました。一日中リフトにいると殆ど歩かないので体が鈍ってしまいます。

帰りは第2ゲレンデを歩いて下る事に致しました。ほんの15分ほどで小走りに下って、ようやく薄っすらと汗ばむ程度でした。明日は別のコースで下ろうかと思います。
posted by ひで at 17時52分  [山歩きトラックバック(0) | コメント(0)
| ブログトップ |

カレンダー

<<08月 | 2010年09月 | 10月>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。