FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2011年03月 05日 (土)

 今期97日目「よませ温泉スキー場」


昨日の夜からこちらのお宿のお手伝いにやって来ました。

2011_0305_070459-DVC00113.jpg
7時過ぎの気温-3℃と暖かです。

2011_0305_095416-DVC00114.jpg
朝食の後片付けが終わってから10時前に滑りに出かけました。

2011_0305_103700-DVC00115.jpg
昨日の仕事場が見える良い天気です。

2011_0305_104153-DVC00116.jpg
よませ名物のポールバーン。

2011_0305_110243-DVC00117.jpg
ここのゲレンデで「岳の兄ちゃん」の出身校のスキー部がOBとの対抗戦を行っておりました。このメンバーでお宿が満室の為にお手伝いに来た次第です。その現役大学生に、誰でもがお名前を存じ上げる方がいらっしゃいます。でも、見た目や話をした感じでは極普通の学生さんでございました。

よませの第2クワッドは全部の搬器を出して秒速4m/sec.としたちゃんとした運転をしておりました。横手の第2だと搬器を全部出しても3.0m/sec.か3.3m/sec.でしか回しません。4.0m/sec.で回すのは搬器を出す時と回収する時だけです。

午前中はレッスン時間に間に合わなかったのでフリーで2時間ほど滑りました。久し振りの「アルペンスキー」は普段と違う筋肉を使う所為かとっても疲れました。
午後はSAJの「志賀高原スキー学校北志賀分校よませ教室」と云うとっても長い名称のスキー学校に入校致しました。半日で4,000円と割高になってしまいましたが(1日だと5,000円)生徒がわたくし一人でしたので良しとしましょう。アルペンスキーを真剣に習ったのは平成8年に「アルツで2級を取ろう!」に参加して以来かと思います。そのころとは道具も滑り方も違っていますので、はっきり言って戸惑いました。「踵加重」で「テールをずらせ」と云うのが上手く出来ませんでした。

15時で講習が終わり、3本だけ滑ってお宿に戻りました。「ツルヤ」へ買い物を頼まれたり、食事の準備と片づけを終えて20時頃からようやく夕食となりました。
合宿の皆さまは、ホールで盛り上がっておりますが明日の準備も有るのでここらで休ませて戴きます。
posted by ひで at 21時45分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)
| ブログトップ |

カレンダー

<<02月 | 2011年03月 | 04月>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索