酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by ひで at --時--分  [スポンサー広告]  トラックバック(-) | コメント(-)

2011年08月 31日 (水)

 「2011志賀高原 カレッジコンサート」第10回東洋大学管弦楽団

2011_0831_183044-DVC00106.jpg
今年も東洋大学管弦楽団でカレッジコンサートは終わりです。

2011_0831_163409-DVC00077.jpg
先ずは、エルガーの威風堂々第1番で始まり、冒頭の金管の音程に少々難ありでした。

2011_0831_163803-DVC00078.jpg
この楽団は去年と同様に団員2人で司会進行。

2011_0831_164050-DVC00079.jpg
東京工業大学と同様に15回目にして15回出演のこの団体にも感謝状が贈られました。10回の我が母校の時だけ竹節町長が贈呈者でしたが、15回の2校は何故だか小林副町長。

2011_0831_164317-DVC00080.jpg
2曲目は指揮者が代わって、弦楽器が少し減って、ドヴォルザークのスラヴ舞曲第7番。チェロが1人なのは去年と同じ、新規入団が無かった模様。コントラバスがやたらに多いのは吹奏楽出身者か?

2011_0831_165227-DVC00085.jpg
次は楽器紹介のコーナー、弦楽器をそれぞれ紹介の後で弦楽合奏。

2011_0831_170044-DVC00090.jpg
続いては木管楽器の紹介と木管五重奏。木五にホルンが入る事を少し説明した方が宜しいかと感じました。なんせお客さんは良くご存じない方々が殆どなので。

2011_0831_170824-DVC00095.jpg
当然、金管五重奏も有る訳で・・・。

2011_0831_171043-DVC00097.jpg
最後は打楽器の紹介と演奏。

2011_0831_171734-DVC00098.jpg
3曲目は最初の指揮者でベルリオーズのラコッツィー行進曲。どうでもいい事ですけど、指揮者は左利きでも右手にタクトを持った方が奏者が演奏し易いんでは無いかな?
演奏は左利き用の楽器なんて普通は使いませんもの。(ポール・マッカートニーやチャールズ・チャップリンの様な例外は極まれに有りますが・・・。)

2011_0831_173100-DVC00099.jpg
2011_0831_173114-DVC00100.jpg
休憩時間には「楽器体験コーナー」と称して団員が客席を廻って、聴衆に実際に楽器を触って貰う企画。
去年はVn.が来てしまったので少しだけ弾きましたが、こんな処で弾きたくはないので今年はVn.が近づいて来るとパンフレットを眺めて目を合わせない様に致しました。
他の楽器ならと思いましたが、何故かわたくしの近くにはやって来ませんでした。

2011_0831_174323-DVC00101.jpg
後半最初は降り番の団員が舞台前に並んで「美わしの志賀高原」を演奏と斉唱。去年はここで「指揮者体験コーナー」ってのが有ったのですが・・・。
有ったら、今年は降らせて貰おうかと思っていたのに・・・、残念!(ウソ)

2011_0831_174722-DVC00102.jpg
ビゼーのアルルの女~ファランドール。

2011_0831_175305-DVC00103.jpg
バデルトのパイレーツ・オブ・カリビアンからの抜粋。

2011_0831_175949-DVC00104.jpg
最後にロジャースのサウンド・オブ・ミュージックのメドレー。1st.Vn.の4プル表の方、やたらと上手なんですけど・・・、それに去年も一番後ろででかい音を出していた様な気がします。弦楽器のトレーナーさんか?

2011_0831_180604-DVC00105.jpg
アンコールはJ.シュトラウスⅡのポルカ(曲名が思い出せません)。これにて本年のカレッジコンサートが全て終了致しました。
この楽団は演奏技術は上手では有りませんが、お客さんを楽しませ様としているのが伝わってきます。
posted by ひで at 19時23分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

 「りんどう公園」


どこが「りんどう公園」だか判らないほど雑草に覆われていました。「笹岳会」からの要請で雑草取りのおてんまに行って来ました。
去年は20日だったので10日ほど遅い作業でした。

午前中だけ作業をして、少しは竜胆が見られる様になりました。
posted by ひで at 12時20分  [山歩きトラックバック(0) | コメント(0)

 葉月最後の朝、曇り


7時前の気温+17.5℃。

2011_0831_064608-DVC00075.jpg
山頂方面は霧の中。
posted by ひで at 07時03分  [速報トラックバック(0) | コメント(0)

2011年08月 30日 (火)

 山頂方面に雲がかかった晴れ

2011_0830_071552-DVC00072.jpg
今日もまた、寝坊したので7時過ぎの気温+17.5℃。

2011_0830_071602-DVC00073.jpg
山頂方面だけに雲が広がっていますが、他はほぼ快晴です。午後からは雨の予報ですが・・・。
posted by ひで at 07時32分  [速報トラックバック(0) | コメント(0)

2011年08月 29日 (月)

 「2011志賀高原 カレッジコンサート」第9回國學院大學フォイエル・コール混声合唱団

2011_0829_181520-DVC00071.jpg
去年は大蛇祭りの入魂祭の夜でしたが、今年は大蛇祭りが終わった後。

2011_0829_163240-DVC00060.jpg
15回目を迎えた「カレッジコンサート」に10回目の参加と云う事で、竹節町長から感謝状の贈呈。

2011_0829_163837-DVC00061.jpg
演奏に先立ち、校歌の斉唱(1番)と合唱(2・3番)。

1st.Stageは「白いうた青いうた」より、Ⅰ.ちいさな法螺 Ⅱ.南海譜 Ⅲ.ライオンとお茶を Ⅳ.卒業。
知らない曲だったので歌詞が判りにくいと感じました。

2011_0829_165807-DVC00062.jpg
2nd.Stageは 60's~00's ヒットソング集 と題して、昨年同様にパフォーマンスを交えたステージ。最初は「見上げてごらん夜の星を」。

2011_0829_170154-DVC00064.jpg
続いて「宇宙戦艦ヤマト」。

2011_0829_170544-DVC00065.jpg
3曲目は「川の流れのように」。

2011_0829_170945-DVC00066.jpg
次は「どんなときも」。

2011_0829_171504-DVC00067.jpg
最後に「愛をこめて花束を」。

10分休憩を挟んで・・・。

2011_0829_173438-DVC00068.jpg
3rd.Stageはボイストレーナー松井康司先生の独唱で、山田耕作の「この道」と武満徹の「小さな空」。

2011_0829_174056-DVC00069.jpg
最後に客席で聴いていた学生さん達も舞台へ上がってもう一曲。プログラムに書いていないので曲目名は忘れました。

2011_0829_174709-DVC00070.jpg
4th.Stageは愛唱歌ステージと云う事で、ふるさと、箱根八里、大地讃頌。プログラムには最初に朧月夜が書かれていましたが演奏する出来に仕上がらなかったためか・・・?
最後にアンコールとして「美わしの志賀高原」を聴衆も交えての演奏でお開きとなりました。

駐車場の車の数は今年聴きに行った中で一番少なかった感じです。景品もこれまで1本しか貰わなかったドリンク剤を3本セットで戴きました。
あと一回で終わりなので在庫処分かも知れませんが・・・。

演奏自体は良かった思います。
posted by ひで at 19時17分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

 晴れ

2011_0829_064032-DVC00058.jpg
7時前の気温+14.5℃。

2011_0829_064039-DVC00059.jpg
陽が昇る位置が段々と南側になって来ました。
posted by ひで at 06時56分  [速報トラックバック(0) | コメント(0)

2011年08月 28日 (日)

 第45回 志賀高原大蛇祭りとミス志賀高原コンテスト


入魂祭に続いて旗持ちのお手伝い。丸池駐車場を9:30過ぎに出発。

2011_0828_094429-DVC00052.jpg
2011_0828_100503-DVC00053.jpg
蓮池まで行列。

2011_0828_113904-DVC00054.jpg
蓮池に着いた後は昨日と同様に屋台のお手伝い、ミス志賀高原候補の紹介。

2011_0828_132136-DVC00057.jpg
10番さんがグランプリ、4番さんがクラウン(ミスコンにクラウンとは如何な物か?)、2番さんがクイーンでした。
posted by ひで at 14時49分  [山歩きトラックバック(0) | コメント(0)

 大蛇祭りの朝、曇り

2011_0828_065745-DVC00049.jpg
7時前の気温+17℃。

2011_0828_065752-DVC00050.jpg
お祭りの最中に雨が落ちてこない事を願うばかりです。
posted by ひで at 07時08分  [速報トラックバック(0) | コメント(0)

2011年08月 27日 (土)

 大蛇祭り前夜祭

2011_0827_190548-DVC00030.jpg
去年はお客さんでしたが、今年は上の家の若大将から「笠岳会の屋台」のお手伝いを頼まれまれました。いつもの様に「ポップコーン」と「モツ煮」でございます。

2011_0827_190621-DVC00031.jpg
大蛇の行進は上手く撮れませんでした。

2011_0827_190820-DVC00032.jpg
「ミス志賀高原候補者」の紹介、この後で現ミスの引退式が有りましたが屋台でお客さんのお相手をしていたので見ていません。
18時開店で20時頃には「モツ煮」が好評のうちに売り切れ、続いて「ポップコーン」も売り切れました。

2011_0827_204957-DVC00033.jpg
2011_0827_205006-DVC00034.jpg
2011_0827_205015-DVC00035.jpg
2011_0827_205035-DVC00036.jpg
2011_0827_205145-DVC00037.jpg
2011_0827_205155-DVC00038.jpg
2011_0827_210112-DVC00039.jpg
2011_0827_210523-DVC00040.jpg
2011_0827_210531-DVC00041.jpg
2011_0827_210539-DVC00042.jpg
2011_0827_210551-DVC00043.jpg
2011_0827_210600-DVC00044.jpg
2011_0827_210613-DVC00045.jpg
2011_0827_210628-DVC00046.jpg
2011_0827_210729-DVC00047.jpg
2011_0827_210741-DVC00048.jpg
20:45頃から打ち上げ花火が始まり、21:10前に終了致しました。
posted by ひで at 22時29分  [速報トラックバック(0) | コメント(0)

 雲の多い晴れ


1時間寝坊したので、8時前の気温+17℃。

2011_0827_074725-DVC00029.jpg
山頂に雲がかかると曇りの様に見えますが他には殆ど雲が有りません。本日は大蛇祭りの前夜祭でございます。
posted by ひで at 08時01分  [速報トラックバック(0) | コメント(0)

2011年08月 26日 (金)

 大蛇入魂祭


第45回志賀高原大蛇祭りの大蛇入魂祭、去年はお客さんでしたが今年は横手山地区が神事の担当なのでお手伝いに行って来ました。Kn5氏は「天児屋根之命」役、わたくしはその旗持ちでした。
雨が降っているので神様たちはゴミ袋をかぶっての出動です。

2011_0826_101347-DVC00023.jpg
大沼をボートで渡るのは初めて。

2011_0826_104651-DVC00024.jpg
湖の上では小降りになった雨が、神事が始まると土砂降りになりました。

2011_0826_113545-DVC00025.jpg
神様の乗った船は池のほとりを経由しますが、わたくしの乗った船は荷物を積んで池尻へ直行。

2011_0826_115332-DVC00026.jpg
最後に大蛇の乗った船が戻って来ました。

蓮池に戻ってお昼ご飯を頂戴し、帰る頃には陽が射してきました。
posted by ひで at 13時46分  [山歩きトラックバック(0) | コメント(0)

 大蛇祭り入魂祭の朝、曇り


7時前の気温+16.5℃。

2011_0826_064043-DVC00020.jpg
山頂方面を霧が覆っています。
posted by ひで at 07時00分  [速報トラックバック(0) | コメント(0)

2011年08月 25日 (木)

 「2011志賀高原 カレッジコンサート」第8回東京工業大学管弦楽団

2011_0825_184811-DVC00006.jpg
本日のカレッジコンサートは東京工業大学管弦楽団。

2011_0825_164205-DVC00007.jpg
オープニングはL.v.ベートーヴェン/エグモント序曲。自分でも現在練習中の曲、今年の我々の演奏会でもオープニングで演奏致します。
音量変化の差が少ない様に感じました。

2011_0825_164438-DVC00008.jpg
去年と同様にNBSの唐澤昌子アナウンサーが司会で、常任指揮者の末永隆一先生と二人で進行。

2011_0825_164757-DVC00009.jpg
今年で15年目の「志賀高原カレッジコンサート」に初回から全て参加し、今年が15回目の参加となるこの楽団に山ノ内町から感謝状が贈られました。竹節町長が所用の為、贈呈者は小林副町長。

2011_0825_165808-DVC00010.jpg
2曲目はA.ボロディン/中央アジアの草原にて。高音のフラジオを続けていたVn.さん達、ご苦労様でした。

2011_0825_170442-DVC00011.jpg
3曲目はA.グラズノフ/「四季」~秋、全曲を演奏すると45分ほどかかるので秋だけを抜粋。「四季」と云えばヴィヴァルディとの事で2nd.Vnのトップサイドの青年が冒頭を独奏。
Perc.が大勢で賑やかでございました。

2011_0825_172110-DVC00012.jpg
前半最後はJ.シュトラウスⅡ/エジプト行進曲、SDがとっても上手でした。後半で奏者が歌う処では降り番のメンバー舞台前を行進しながら歌ってました。

2011_0825_173817-DVC00013.jpg
10分休憩の後は吹奏楽でJ.ヴァン=デル=ロースト/マーキュリー、ブラスバンド曲で書かれたものを後に吹奏楽版も作られたものだそうです。
普段はVc.を弾いている団員がユーフォニアムを吹いていたのだとか・・・。

2011_0825_175220-DVC00014.jpg
続いてはA.ドヴォルザーク/弦楽セレナード~第1、4楽章。2nd.Vn.が良い音を出しているなぁ~と思っていたら、次の曲で謎が融けました。

2011_0825_180412-DVC00015.jpg
後半の3曲目はC.サン=サーンス/交響詩「死の舞踏」、このsolo.Vn.を弾いたのが前の曲で2nd.Vn.トップを弾いていたお嬢さんで、このソロも素敵でした。

2011_0825_181533-DVC00016.jpg
最後はD.ショスタコーヴィチ/祝典序曲。3年前に自分のオケで1st.Vn.を弾きましたが、弾くよりは聴く方が楽しめました。かなり後ろの方に座っていたので最後の金管バンダが良く聴こえました。

2011_0825_182249-DVC00017.jpg
アンコールは「美わしの志賀高原」。

2011_0825_182259-DVC00018.jpg
降り番の団員は客席で歌って、会場の聴衆も歌って、いつもより遅く18:20頃にお開きとなりました。この楽団は去年もそうでしたが、アマチュアとしてはとっても上手な演奏を聴かせてくれました。

次の月曜日には我が母校の合唱団、月末には東洋大学管弦楽団で今年のカレッジコンサートは終わりです。残りも聴きたい処ですがリフト会社から仕事の依頼が来たので聴きには行けないかもしれません。
posted by ひで at 19時06分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

 バーンスタインの誕生日、曇り


ちょっぴり寝坊をしたので7時過ぎの気温+18℃。

2011_0825_071933-DVC00005.jpg
夜中には音を立てて雨が降りましたが今は上がっています。今日は作曲家・指揮者として活躍されたレナード・バーンスタインの誕生日(1918年)だそうです。
posted by ひで at 07時37分  [速報トラックバック(0) | コメント(0)

2011年08月 24日 (水)

 曇り空

2011_0824_063910-DVC00001.jpg
7時前の気温+15.5℃、5日ぶりの陽坂の朝は涼しくなって来ました。

2011_0824_063919-DVC00002.jpg
昨日が処暑でしたので、暦の上でも暑さは峠を越えた時期となりました。
posted by ひで at 06時53分  [速報トラックバック(0) | コメント(0)

2011年08月 23日 (火)

 「2011志賀高原 カレッジコンサート」第7回武蔵野音楽大学ユーフォニアム・チューバ会

2011_0823_161816-DVC00412.jpg
昨日は自宅の片づけをして今日の午前中に群馬を発って15時頃に陽坂へ到着致しました。第4回~6回の日程はこちらを留守にしていましたので、8月5日以来のカレッジコンサートです。金管アンサンブルは聴いた事が有りますが、ユーフォニアムとチューバだけのアンサンブルは初めてです。前半は小編成の演奏。

2011_0823_163312-DVC00413.jpg
ユーフォニアム2本とチューバ2本で「ファンファーレNo.1」。高音の楽器が無いので華やかさに欠ける感じがしました。

2011_0823_163825-DVC00414.jpg
同じ編成でメンバーが入れ替わり「リサウンド」。武蔵野音大の卒業生が書いた曲だそうです。

2011_0823_164727-DVC00415.jpg
ユーフォニアム2本とチューバ4本で「ブルックナーエチュード」。ブルックナーが書いたのではなく、ブルックナーが書いたテーマを使っているようです。

2011_0823_165640-DVC00416.jpg
手で叩く打楽器を加えて、ユーフォニアム2本とチューバ2本でチック・コリアの「スペイン」。細かいフレーズもしっかり吹いていました。流石に音大生だけあってテクニックは一般大学の音楽サークルとは一味違います。

2011_0823_170446-DVC00417.jpg
ネズミの耳のかぶり物を被って出て来たのはユーフォニアム3本とチューバ4本で「ディズニー・メドレー」。音域が低いのでメロディーが聞こえにくかった感じです。

2011_0823_171727-DVC00418.jpg
小編成の最後はユーフォニアム3本とチューバ2本で「パッヒェルベルのカノン」。これも旋律が聴きとりにくい感じが致しました。

2011_0823_172442-DVC00419.jpg
休憩なしに演奏が続いて、残りの4曲はユーフォニアム6本とチューバ10本の編成。大学の客員教授の先生が指揮。

2011_0823_172747-DVC00420.jpg
「アダージョ」「ハンガリー舞曲第5番」「禿山の一夜」「熊蜂の飛行」の4曲を曲ごとにメンバーが何人か座席を変えつつの演奏でした。
楽器の特性で発音がはっきりしない部分は有りましたが、流石に音大生達は細かい音符もしっかり吹いて居りました。
「熊蜂」は低音で聴くと本当にそれらしい音でございました。

今年聴いたカレッジコンサートの中で、今回初めて「美わしの志賀高原」がアンコールで演奏されました。

posted by ひで at 19時49分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

2011年08月 21日 (日)

 8月最後のオーケストラ練習

昨日の午前中に戻ったばかりですが、本日はレガシィに乗って東京へ。

雨で80Kn/h規制の関越道を南下して、おおよそ一月ぶりの練習参加。本日は前プロとメインのセクション練習、中プロの練習が無いので前半1時間に後半3時間と云う変則的なタイムテーブルでした。

本日の収穫は、弾けて無い処がはっきりとしてきました。と云う事で、今日弾けなかった処をしっかり練習すると良い感じになりそうな気配です。

「高速道路上限1,000円」が6月19日で終わってしまったので、本日は往復とも「本庄児玉~三芳」にしてみました。今までも往路はこの通りでしたが復路は「国立府中~圏央道経由~前橋南」で時間短縮を図っていたのですが、割引が無くなって2,500円以上かかる様になったので復路も往路と同じ経路に致しました。30分ほど余計に時間はかかりますが、往復圏央道経由だと3,000円以上高くなってしまうのでよほど早く移動しなければならない時以外には使う事は無いでしょう。
posted by ひで at 22時30分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

2011年08月 20日 (土)

 高崎線

2011_0820_085131-DVC00411.jpg
昨夜はサントリーホールで音楽を聴いたので都内に宿泊、車を自宅の最寄り駅近くの駐車場へ置いて来たので24時間以内に戻れば1日分の駐車料金で済みます。
ホテルのチェックアウトは10時でしたが7時過ぎには帰路につき、赤羽から高崎線に乗車。昨日は平日でグリーン車料金が高かったので普通車でしたが、今日はグリーン車で帰りました。
E231系では無く211系でしたので5号車は平屋のグリーン車、こちらの方が2階建てより天井が高くて解放感が有りました。

入庫19日10:48、出庫20日10:16で駐車料金は300円でございました。
posted by ひで at 21時12分  [トラックバック(0) | コメント(0)

2011年08月 19日 (金)

 読売日本交響楽団サマーフェスティバル「3大協奏曲」

20110819DSC_0024.jpg
2ヶ月ほど前にチケットを取ったコンサートに行って参りました。

2011_0819_172033-DVC00408.jpg
クラシック音楽をしっかり聴いた事が無いと云う将棋仲間にはこれくらいのポピュラーな曲が良いかと思ってのお誘いです。

2011_0819_232216-DVC00409.jpg
ワインヤード形式のホールを知ってもらうには横からが宜しいかと思ってこんな処に席を取りました。

それぞれに素晴らしい演奏を聴かせて戴いて満足でございます。同行の「初めてのクラシックコンサート」と云う友人にも良さが伝わった様でした。
posted by ひで at 23時09分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

2011年08月 18日 (木)

 雲の多い晴れ

2011_0818_064553-DVC00406.jpg
7時前の気温+20℃。

2011_0818_064601-DVC00407.jpg
明日、東京に行く用事があるので午後には山を下ります。

>>追記の開閉

posted by ひで at 07時08分  [速報トラックバック(0) | コメント(0)

2011年08月 17日 (水)

 池めぐりコース~清水新道

2011_0817_090203-DVC00391.jpg
9時過ぎに出発。

2011_0817_092316-DVC00392.jpg
前山リフトに乗って・・・。

2011_0817_100709-DVC00393.jpg
10時過ぎに四十八池。

IMG_0061.jpg
ザックに停まるキベリタテハ。(M35姉さん撮影)

2011_0817_104109-DVC00394.jpg
大沼池が見えてきました。

2011_0817_105509-DVC00395.jpg
祠にお参り、弐礼・弐拍手・壱礼!

2011_0817_105523-DVC00396.jpg
鳥居まで下って・・・。

2011_0817_111119-DVC00399.jpg
大沼池に到着。エメラルドグリーンそれともコバルトブルー?

2011_0817_112800-DVC00400.jpg
この辺から見える湖面は綺麗じゃないなぁ~!

2011_0817_114117-DVC00401.jpg
池尻。

2011_0817_115026-DVC00402.jpg
紅葉の始まりか?

2011_0817_121326-DVC00403.jpg
アサギマダラには会えませんでしたがキベリタテハは沢山見られました。

2011_0817_125342-DVC00404.jpg
大沼池入口ではバスに時間が有りすぎなので清水新道へ。

2011_0817_131236-DVC00405.jpg
木戸池まで歩こうかと思いましたが、今日はこの辺で勘弁させて戴きました。

今日はキベリタテハが沢山居たね、15頭位見られたかな?
うぅん、14頭。

13:45小池発のバスに乗り、14時過ぎに帰荘致しました。

大吟醸先輩とTk4氏以外は既にお帰り、夕方にはお二人もお帰りになりました。

最後に夜行バスで帰るM35姉さんを湯田中駅までお送りして本日終了です。帰りの坊平橋辺りは濃霧で肝を冷やしました。

posted by ひで at 21時29分  [山歩きトラックバック(0) | コメント(0)

 晴れ

2011_0817_072214-DVC00389.jpg
昨夜呑みすぎたので7時前には起きられず、7時過ぎの気温+18.5℃。

2011_0817_072235-DVC00390.jpg
まだ酔ってますが、今日はM35姉さんと大沼池を目指します。
posted by ひで at 07時27分  [速報トラックバック(0) | コメント(0)

2011年08月 16日 (火)

 横手山第5・6ゲレンデ

2011_0816_085557-DVC00376.jpg
BBQの前に腹を減らしにちょこっとお散歩に行って来ました。

2011_0816_090525-DVC00377.jpg
第5の降り場までは10分。

2011_0816_091446-DVC00378.jpg
第6ゲレンデ途中で休憩。

2011_0816_091625-DVC00379.jpg
2011_0816_092237-DVC00380.jpg
陽が当たると少しずつ花が開く様です。

2011_0816_093219-DVC00383.jpg
2011_0816_093227-DVC00384.jpg
2011_0816_093234-DVC00385.jpg
たぶん、キアゲハ。

2011_0816_093853-DVC00386.jpg
冬の職場へ来たのは7月10日以来。置き忘れていたカップ麺とカレンダーを回収致しました。

2011_0816_095851-DVC00387.jpg
ヤナギランが咲き始めています。

荘へ戻ると、シェフK22氏が準備中。UメちゃんとTk3ちゃんが買い出しに行っている間に乾杯のリハーサル。12時過ぎに乾杯となりました。
posted by ひで at 21時03分  [山歩きトラックバック(0) | コメント(0)

 晴れ


7時前の気温+16℃、一番暑い時期を下界で過ごしたようです。

2011_0816_064547-DVC00375.jpg
薄い雲に覆われていますが、概ね晴れの天気です。
posted by ひで at 06時57分  [速報トラックバック(0) | コメント(0)

2011年08月 15日 (月)

 湯の丸スキー場

2011_0815_110230-DVC00371.jpg
Tk4氏から「あと30分ぐらいで下山」との連絡を受けましたが、そのまま居ると「生ビール」を呑んでしまいそうだったので第1リフト脇を歩いて登る事に致しました。
これは「ミヤマモンキチョウ」?

2011_0815_110649-DVC00372.jpg
20分ほどでリフトの上に着きました。ほどなく宮坂父さん・M35姉さん・Tk4氏が降りて来て一緒にゲレンデを下り本日の山歩きは終了です。

Tk4号に乗せて貰って、大笹峠の手前の酒屋さんで一升仕入れ、草津を経由して9日ぶりに陽坂へ戻りました。昼間から呑んで、ただいまは夕食前の休憩中でございます。
posted by ひで at 17時52分  [山歩きトラックバック(0) | コメント(0)

 北陸新幹線


M35姉さんから「烏帽子岳に行かない?」と誘われましたが足が無いので現地から車に乗せてもらおうことにして高崎から新幹線に乗車。

2011_0815_084907-DVC00366.jpg
「あさま507号」指定席は満席だったので自由席に乗車。それでも座れました。軽井沢で大半が下車、佐久平で降りたのは数名でした。

2011_0815_104123-DVC00367.jpg
新幹線は30分の乗車、バスは60分で地蔵峠(湯の丸)へ到着致しました。
posted by ひで at 17時45分  [トラックバック(0) | コメント(0)

2011年08月 10日 (水)

 「八海山」清酒

2011_0810_215240-DVC00364.jpg
昨夜の演奏会の入場券をわたくしが負担したので、代わりにほぼ同じ価格のお酒を母が買って来ました。

昼間は+36℃を超える暑さ、21時を過ぎても30℃越えでした。

この暑さだと心地よく酔えません。山へ帰りたい処ですが、車を置いて来てしまったので最寄りの駅まで送ってもらえる様に「ギックリ腰」が良くならないと身動きがとれません。
やはり、此処に来るには自分の車で来るべきでした。
posted by ひで at 22時33分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2011年08月 09日 (火)

 避暑地で聴く上質な室内楽の夕べ~極上のひととき~

2011_0809_155130-DVC00357.jpg
当初は一人で行くつもりだったので下のチケットを前売りで買っておりました。一昨日から自宅へ戻ったので母と一緒に行く事にして当日売りで近くの席を探しました。
両隣りは売れて居りましたが真後ろが空いていたので一つ後ろの座席を確保致しました。

「ギックリ腰」の母を、最初に買った最前列(歩いて座るのが楽そうなので)に座って貰って、わたくしは2列目座る事に致しました。

2011_0809_171804-DVC00363.jpg
開演の4時間以上前に現地に着いて当日券を買ったので時間を持て余してしまいましたが、駅南側の「アウトレットモール」やら旧軽井沢地区などを散策して時間をつぶし開場を待ちました。

室内楽にはぴったりのホールで「極上のひととき」は言い過ぎかもしれませんが、避暑地の軽井沢で心地よいひと時を過ごして参りました。

大賀ホールを出てすぐに左に曲がると「旧碓氷峠」なので其処を下って帰ると、1時間15分ほどで帰宅できました。往きは途中に故障車渋滞などで2時間弱かかりましたが帰りが早かったのが呑んべぃとしては嬉しいです。

お陰さまで、演奏の余韻に浸りながら22:30過ぎにはお酒にあり付けました。
posted by ひで at 23時56分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

2011年08月 08日 (月)

 「賀茂鶴」吟醸原酒

2011_0808_173259-DVC00362.jpg
家の外壁を塗り直し、その片づけをしていた母が「ギックリ腰」になったとの事でBBQから帰るnOnちゃんのGT-Rに乗っかって戻って来ました。

nOnちゃんは今日の早朝に帰って行きました。今夜は一人でこいつを頂戴致しました。
posted by ひで at 19時08分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)

2011年08月 07日 (日)

 雲の多い晴れ


7時前の気温+18℃。

2011_0807_064013-DVC00360.jpg
昨日はあいにくの雨の中でBBQでしたが、今朝は晴れました。
posted by ひで at 06時56分  [速報トラックバック(0) | コメント(0)

2011年08月 06日 (土)

 森の六重奏団~弦楽アンサンブルの調べ~


BBQ第1弾の日でありますが、奥志賀へ音楽を聴きに来るために12時からの乾杯には参加せずお酒は我慢。

2011_0806_170949-DVC00358.jpg
VaⅡがとっても良い音を出していました。無駄に酔っぱらうよりも良い音楽を聴かせて貰いました。
posted by ひで at 17時46分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

 広島原爆忌の朝、曇り


7時前の気温+18.5℃。雲が熱を逃がさないのか、高めの気温です。

2011_0806_064148-DVC00355.jpg
山頂方面は霧の中。
posted by ひで at 06時57分  [速報トラックバック(0) | コメント(0)

2011年08月 05日 (金)

 「2011志賀高原 カレッジコンサート」第3回上智大学ニュースイング ジャズオーケストラ


開場前に蓮池に着いた頃、雨が降り出しました。

2011_0805_193157-DVC00351.jpg
1部と3部は「レギュラーバンド」の演奏、音量が大きくて聴いていて疲れました。音程が合っていないのでお互いに音が邪魔をして聴きあえないので音量が大きくなるものと感じます。
もう少し、アンサンブルに気を使った方が宜しいかと思いました。

2011_0805_195219-DVC00352.jpg
2部は1・2年生主体と云う「ジュニアバンド」の演奏。全員が参加できるように曲ごとにメンバーが入れ替わりでした。
曲の練習の前に基礎練習をもっとしっかりやった方が宜しいかと感じました。

ジャズがお好きな「岳の父ちゃん」を会場でお見かけしましたが、演奏を聴いて疲れてしまったので声をかけずに帰って来ました。

久し振りに「行かなきゃ良かった」と思ったコンサートです。(あくまでも、わたくしの個人的な感想です。身内の聴衆が多いのか、前回のフルートオーケストラよりも拍手は大きかったです。)
posted by ひで at 21時23分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

 久し振りの青空

2011_0805_064233-DVC00349.jpg
7時前の気温+17℃。

2011_0805_064244-DVC00350.jpg
山の向こう側に雲が見えますが先月16日以来、久し振りに朝から青い空が広がりました。ニッコウキスゲの黄色は終わり、ヤナギランの紫が目立ってきました。
posted by ひで at 06時52分  [速報トラックバック(0) | コメント(0)

2011年08月 04日 (木)

 坊寺山


9時過ぎに出発、先ずは横手山のゲレンデを下ります。

2011_0804_093433-DVC00337.jpg
ゲレンデ下から国道を歩き、30分ほどで平床大噴泉。

2011_0804_093537-DVC00338.jpg
何の祠か判りません。

2011_0804_094650-DVC00339.jpg
喜兵衛地蔵尊の前を通って・・・。

2011_0804_101022-DVC00340.jpg
石の湯ロッジの先から坊寺山登山道へ。

2011_0804_103927-DVC00341.jpg
出発からおおよそ1時間半で山頂到着。

2011_0804_103938-DVC00342.jpg
西館山・東館山方面の眺め。

20110804.jpg
撮影中。

2011_0804_103955-DVC00343.jpg
横手山頂は霧の中。

2011_0804_105352-DVC00345.jpg
アキアカネ?

2011_0804_112628-DVC00346.jpg
山頂でのんびりしすぎたので11:29平床発のバスには間に合わず・・・。

2011_0804_115704-DVC00347.jpg
次のバスまで1時間ほど有るので、歩いて帰る事に・・・。ほたる温泉近くで「ヒカリゴケ」。

2011_0804_122709-DVC00348.jpg
結局、全て歩いて3時間半弱で帰って来ました。
posted by ひで at 15時32分  [山歩きトラックバック(0) | コメント(2)

 雨上がりの晴れ


7時前の気温+17℃。

2011_0804_064107-DVC00334.jpg
山頂方面には雲が掛かっていますが、そのほかは概ね晴れています。昨夜遅くから未明にかけてはかなり強い雨が降りました。

昨日は日中に雨が降らず、天候は段々と回復傾向に有るようです。明後日のBBQ第1弾には晴れて貰いたいものです。

>>追記の開閉

posted by ひで at 06時57分  [速報トラックバック(0) | コメント(0)

2011年08月 03日 (水)

 横手山登山コース

2011_0803_091455-DVC00324.jpg
朝食前に御来荘のTk4氏と一緒にお散歩に出かけました。

2011_0803_095655-DVC00325.jpg
背中まで44分。

2011_0803_100443-DVC00326.jpg
この夏は鉢山方面ばかりで右へは行って無かったので今日は右へ進みました。

2011_0803_105419-DVC00327.jpg
分岐から1時間でゲレンデ。

2011_0803_110836-DVC00328.jpg
ジャンボとキングの分岐まで登り、山頂は霧の中なのでここより下山。

2011_0803_111606-DVC00329.jpg
51号カーブへ向けて下り・・・。

20110803(003) (2)
馬頭観音様にお参り。

2011_0803_113938-DVC00332.jpg
2時間半ほどで戻りました。
posted by ひで at 16時03分  [山歩きトラックバック(0) | コメント(2)

 本日も曇天なり

2011_0803_064317-DVC00322.jpg
7時前の気温+17.5℃。

2011_0803_064326-DVC00323.jpg
未明まで降っていた雨が上がり、今朝も曇り空です。
posted by ひで at 07時07分  [速報トラックバック(0) | コメント(0)

2011年08月 02日 (火)

 奥志賀白樺苑路コース

2011_0802_095049-DVC00313.jpg
先週の28日に横手山神社までご一緒したお客様と一緒にお散歩に行って来ました。大正生まれの方なので簡単なコースにしてみました。

2011_0802_101043-DVC00314.jpg
20分ほどで大沢川を渡り・・・。

2011_0802_102321-DVC00315.jpg
出発から30分少々で見晴台にて休憩。

2011_0802_102339-DVC00316.jpg
80代半ばのお方なので登りが続くとちょっぴり辛そうでした。

2011_0802_103614-DVC00317.jpg
道の途中にヨツバヒヨドリ(四葉鵯)キク科。

2011_0802_104805-DVC00318.jpg
白樺池の脇にはクガイソウ(九蓋草)ゴマノハグサ科 が咲いていました。

2011_0802_113945-DVC00319.jpg
最後の登りは大変そうでしたが何とか2時間かからずに戻って来ました。

2011_0802_121557-DVC00320.jpg
お昼は「蕎麦を食べたい。」との事でしたので高天ヶ原へ移動し銀嶺さんできのこ蕎麦。

2011_0802_125451-DVC00321.jpg
帰りがけに「清水公園」へ寄って水を汲んで、本日終了です。車を走らせていると「興銀入口」辺りから雨が降り出し、陽坂へ着くと本降りになりました。山を歩いているうちには降られなかったので良しとしましょう。
posted by ひで at 13時43分  [山歩きトラックバック(0) | コメント(2)

 曇り空


7時前の気温+17℃。

2011_0802_063654-DVC00312.jpg
全国的な天候不順でスッキリと晴れません。今朝も山頂方面は霧の中、空全体を雲が覆っています。
posted by ひで at 06時56分  [速報トラックバック(0) | コメント(2)

2011年08月 01日 (月)

 葉月最初の朝、晴れそうな曇り

2011_0801_063813-DVC00309.jpg
7時前の気温+15℃。

2011_0801_063822-DVC00310.jpg
山頂方面は雲が掛かっていますが、笠岳方面は晴れ間が広がっています。
posted by ひで at 07時00分  [速報トラックバック(0) | コメント(0)
| ブログトップ |

カレンダー

<<07月 | 2011年08月 | 09月>>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。