FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2011年08月 31日 (水)

 「2011志賀高原 カレッジコンサート」第10回東洋大学管弦楽団

2011_0831_183044-DVC00106.jpg
今年も東洋大学管弦楽団でカレッジコンサートは終わりです。

2011_0831_163409-DVC00077.jpg
先ずは、エルガーの威風堂々第1番で始まり、冒頭の金管の音程に少々難ありでした。

2011_0831_163803-DVC00078.jpg
この楽団は去年と同様に団員2人で司会進行。

2011_0831_164050-DVC00079.jpg
東京工業大学と同様に15回目にして15回出演のこの団体にも感謝状が贈られました。10回の我が母校の時だけ竹節町長が贈呈者でしたが、15回の2校は何故だか小林副町長。

2011_0831_164317-DVC00080.jpg
2曲目は指揮者が代わって、弦楽器が少し減って、ドヴォルザークのスラヴ舞曲第7番。チェロが1人なのは去年と同じ、新規入団が無かった模様。コントラバスがやたらに多いのは吹奏楽出身者か?

2011_0831_165227-DVC00085.jpg
次は楽器紹介のコーナー、弦楽器をそれぞれ紹介の後で弦楽合奏。

2011_0831_170044-DVC00090.jpg
続いては木管楽器の紹介と木管五重奏。木五にホルンが入る事を少し説明した方が宜しいかと感じました。なんせお客さんは良くご存じない方々が殆どなので。

2011_0831_170824-DVC00095.jpg
当然、金管五重奏も有る訳で・・・。

2011_0831_171043-DVC00097.jpg
最後は打楽器の紹介と演奏。

2011_0831_171734-DVC00098.jpg
3曲目は最初の指揮者でベルリオーズのラコッツィー行進曲。どうでもいい事ですけど、指揮者は左利きでも右手にタクトを持った方が奏者が演奏し易いんでは無いかな?
演奏は左利き用の楽器なんて普通は使いませんもの。(ポール・マッカートニーやチャールズ・チャップリンの様な例外は極まれに有りますが・・・。)

2011_0831_173100-DVC00099.jpg
2011_0831_173114-DVC00100.jpg
休憩時間には「楽器体験コーナー」と称して団員が客席を廻って、聴衆に実際に楽器を触って貰う企画。
去年はVn.が来てしまったので少しだけ弾きましたが、こんな処で弾きたくはないので今年はVn.が近づいて来るとパンフレットを眺めて目を合わせない様に致しました。
他の楽器ならと思いましたが、何故かわたくしの近くにはやって来ませんでした。

2011_0831_174323-DVC00101.jpg
後半最初は降り番の団員が舞台前に並んで「美わしの志賀高原」を演奏と斉唱。去年はここで「指揮者体験コーナー」ってのが有ったのですが・・・。
有ったら、今年は降らせて貰おうかと思っていたのに・・・、残念!(ウソ)

2011_0831_174722-DVC00102.jpg
ビゼーのアルルの女~ファランドール。

2011_0831_175305-DVC00103.jpg
バデルトのパイレーツ・オブ・カリビアンからの抜粋。

2011_0831_175949-DVC00104.jpg
最後にロジャースのサウンド・オブ・ミュージックのメドレー。1st.Vn.の4プル表の方、やたらと上手なんですけど・・・、それに去年も一番後ろででかい音を出していた様な気がします。弦楽器のトレーナーさんか?

2011_0831_180604-DVC00105.jpg
アンコールはJ.シュトラウスⅡのポルカ(曲名が思い出せません)。これにて本年のカレッジコンサートが全て終了致しました。
この楽団は演奏技術は上手では有りませんが、お客さんを楽しませ様としているのが伝わってきます。
posted by ひで at 19時23分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)

 「りんどう公園」


どこが「りんどう公園」だか判らないほど雑草に覆われていました。「笹岳会」からの要請で雑草取りのおてんまに行って来ました。
去年は20日だったので10日ほど遅い作業でした。

午前中だけ作業をして、少しは竜胆が見られる様になりました。
posted by ひで at 12時20分  [山歩きトラックバック(0) | コメント(0)

 葉月最後の朝、曇り


7時前の気温+17.5℃。

2011_0831_064608-DVC00075.jpg
山頂方面は霧の中。
posted by ひで at 07時03分  [速報トラックバック(0) | コメント(0)
| ブログトップ |

カレンダー

<<07月 | 2011年08月 | 09月>>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索