FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2008年01月 07日 (月)

 「越の譽」復興祈願酒


1800mlで2,625円。昨年の震災で大きな被害を受けられた新潟柏崎の「原酒造」のお酒です。
ご当地の酒屋さんから購入しようと思っていたら、出遅れて売り切れたご様子でした。たまたま地元の百貨店で見かけましたので買って来ました。

スッキリとした味わいの美味しい「純米酒」でした。

「平成19年7月16日、柏崎を直撃した中越沖地震。皆様から多大なご支援を賜り厚く御礼申し上げます。お陰さまで、10月より商品の通常出荷が再開され、酒造りも順調に始まりました。甚大な被害はご承知の通りですが、「新生越の譽はこれより始まる」をモットーに完全復興に向けて突き進んでまいります。
この意志を誓い、復興への第一歩として「復興祈願酒」を発売いたします。がれきの下から救い上げた強運を呼ぶ酒。柏崎の復興を祈る乾杯の酒です。冷や叉は、ぬる燗でお召し上がり下さい。売上金の一部を柏崎復興のために寄付いたします。」(裏ラベルより)

時が経つと忘れてしまいがちですが、今でもまだ爪あとが残る地からの復興を祈願したお酒を心して戴きました。美味しゅうございました。

もし、あの百貨店に残っていたら週末の「志賀高原」用にもう一本買って持って行きたいと思います。
スポンサーサイト



posted by ひで at 23時54分  [お酒トラックバック(0) | コメント(2)
<<イザイの無伴奏 | ブログトップ | ヴィルトゥオーソ・ショウピース>>

コメント

支援

今年もよろしくお願いいたします。中越沖地震のときに
新潟の蔵元さんは大打撃を受けたそうですね。以前、
実家でなかなかよいお酒を仕入れているこだわりの
店がありまして、そこにいったときに、新潟の契約している
蔵元さんに募金を送るという話を聞いてきました。

商売だけではなく、人間関係として支援しなければという
店主の思いが伝わってきました。そういう善意の積み重ね
でおいしいお酒が飲めているのだなと感謝しました。

イザイ、ぜひ積み重ね積み重ねでご自分の演奏に
仕上げていっていただきたいなと思っております。
posted by ぺんぎんず URL at 2008年01月08日 09時06分 [編集]

地震

こちらこそ、宜しくお願い致します。

先の「中越地震」では「久保田」等で知られる朝日酒造さんや、「夏子の酒」のモデルとしても知られる久須美酒造さんなどが大きな打撃を蒙りました。

それでも蔵の方々の尽力と、それを応援する皆さんの力で復興をしています。

「お酒」を単なる「致酔飲料」としてではなく、心を和らげるものとして味わいたいと思います。

自分なりの「イザイ」が演奏できるようにコツコツとやっていきます。
posted by ひで URL at 2008年01月08日 22時40分 [編集]

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<08月 | 2020年09月 | 10月>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索