FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2008年02月 09日 (土)

 今期10日目「志賀高原スキー場」

P1000002022.jpg
この3連休はスキー仲間のK君一家と合同です。

午前4時半に自宅近くの駐車場へ迎えに来てもらい5時過ぎに三芳PAのスマートICから関越道へ。いつもの様に下仁田と長野で乗り継いで8:40頃に陽坂駐車場に到着。

去年は塞がらなかった沢が雪で埋まったのでお迎えのスノーモービルの到着が早くなりました。

Dvc01289.jpg
横手第4を滑るK家長男のS少年。3年生になって大分速くなりました。
Dvc01290.jpg
下の子を股の間に抱えて滑るママ。
Dvc01291.jpg
K君の滑りが洗練されてきました。判る人にしか判らない変化ですが・・・。(笑)
Dvc01292.jpg
わたくしも限界スピードで滑ってみました。
Dvc01293.jpg
N氏の滑りも大分良くなってきました。

横手山を少し滑り、渋峠へ。

渋峠でK君と長男のS少年と合流し、その後ママと次男のK幼児が待つ山頂レストラン「樹氷」へ移動。そこで昼食の後、皆で横手山を下りました。
第2まで下った処でK君一行とは別行動で熊の湯・笠岳へ。

最後に横手に戻り、第4を4時過ぎまで滑ってくたくたです。こんなに遅くまで滑ったのは今シーズン初めてでした。

いつもは滑り終わってから夕食までの時間が長く感じられるのですが、遅くまで滑るとあっという間に夕食です。

夕食は初めて登場の「カレー風味の鍋」。

P1000003022.jpg
無理を云って仕入れて貰った「にごり酒」と一緒に美味しく戴きました。
スポンサーサイト



posted by ひで at 13時24分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)
<<「九頭龍」純米吟醸燗酒 | ブログトップ | 今期11日目「志賀高原スキー場」>>

コメント

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<07月 | 2020年08月 | 09月>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索