FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2005年11月 05日 (土)

 「越乃梅里」平エ門純米にごり酒

20051105211213
平エ門、発泡感が楽しいお酒でした。 
一番右が「平エ門」1,800mlで1,995円。残っていた「麒麟山」吟辛、「三波石」てづくり本醸造でかなり良い気持ちになった後に開栓。
モロミが少なめでさらっとした感じですが、甘味と酸味が入り混じり発泡感が口の中で爽やかでいくらでも呑める感じです。
そのお陰ですっかり呑みすぎました。

真中はお気に入りの「ひやおろし」。「越乃かたふね」特別本醸造ひやおろし。1,800mlで2,142円。これは後でのお楽しみ、今回は手をつけず。
左はこの時期の限定品「岩の原ワイン」にごりロゼ、720mlで1,586円。以前、銘柄を指定せずお任せで何本かワインを送って戴いてから病みつきになりました。天気のよい日のバックカントリーで雪原でランチの時にでも呑んでみようかと思います。(楽しみ~!)
スポンサーサイト



posted by ひで at 21時12分  [お酒トラックバック(0) | コメント(4)
<<「黒龍」九頭龍 純米吟醸燗酒 | ブログトップ | 瀬川氏プロ編入試験第5局>>

コメント

短い…(爆)

コメント、短すぎぃ~(爆)
posted by えろとつつぁ69号 URL at 2005年11月05日 21時16分 [編集]

あらためて・・・

べろべろに酔っ払ってこれだけ書くのが精一杯でした。(笑)
posted by ひで URL at 2005年11月07日 10時53分 [編集]

お察しの通り…

お察しの通り、鼻の下を長くしていました。何度かひでさんも話題に上ったので、ツマミにさせてもらいました。

一番行きたかった十日町の「由屋」、小千谷の「福枡」さんは時間が早すぎてダメでした。蕎麦処「越州」は団体が入り込んでダメでした。結局、越路町の「雨池」で、「たぐった」のですが、まずまずの味で良かったです。

ゲレンデで「蕎麦屋酒」をするなら、絶対に戸隠スキー場です。
posted by えろとつつぁ69号 URL at 2005年11月07日 18時09分 [編集]

行きたいです、戸隠!

戸隠にもテレスクールがあるし、一度行ってみたいです。
横手山本荘の「お燗酒」と「自家製漬物」も捨てがたいですが。

明日も鼻の下を長くして楽しんできてください。(笑)
posted by ひで URL at 2005年11月07日 19時59分 [編集]

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<07月 | 2020年08月 | 09月>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索