FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2008年04月 05日 (土)

 今期20日目「四十八池・大沼池ツアー」

500日目の記念ミッションはたの字隊長、N氏と三人で鉢山の縁を回って四十八池から大沼池を歩いてきました。

DVC01381.jpg
四十八池に着いた処での「たの字」隊長。

DVC01382.jpg
東屋は雪に埋まっています。

P1000007010.jpg
(去年の4月9日はこんな感じでした。今年は去年より大分雪が多いです。)

DVC01383.jpg
四十八池の背後には志賀山と裏志賀山。

この山には登らずに池を渡っていきました。

DVC01384.jpg
志賀山神社の鳥居も雪に埋まっていました。木目の間にお賽銭を置いて来ました。

Dvc00991.jpg
去年の4月9日はこんな感じでした。

大沼池のほとりで昼食タイム。風が強くてお湯が中々沸きませんでした、その上カップ麺は食べている冷えていきます。

池の縁をトラバースして最後は林道をだらだらと下って清水公園の入り口へ帰還しました。

P1000012025.jpg
荘へ電話してけんちゃんに此処まで迎えに来てもらいました。疲れたけれどとっても楽しい一日でした。

横手山に戻り、第2を1回滑った後は第4の終了16:15まで3本滑って終了です。
お風呂で汗を流した後、乾燥室でワックスをかけてから夕食前に食前酒。先ずは隊長がビールをご馳走してくれました。

P1000013025.jpg
その後は私が持ち込んだ「蔵粋(クラシック)」純米モーツァルト。モーツァルトの音楽を聴かせて醸造された「音楽醸造酒」です、福島のむくさんから送って戴いたお酒です。

DVC01379.jpg
ついでにもう一本、「上善如水」純米吟醸うすにごり(桃色のうすにごりです)。

これらを大方呑んだ頃に夕食です。いつもの様に料理が並んで食事を始めた後、サプライズが・・・。

P1000014025.jpg
なんと、女将さんからの差し入れで「舟盛」を戴きました。わたくしの「500日」とシーズン始めに「平成になってから1000日」のたの字隊長のお祝いです。

横手の山の中でこんなに豪華な「舟盛」を戴けるとは、感謝感激でございます。
スポンサーサイト



posted by ひで at 17時47分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)
<<花見酒 | ブログトップ | 今期21日目「池の塔山ツアー」>>

コメント

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<01月 | 2020年02月 | 03月>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索