FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2008年05月 01日 (木)

 ヴァイオリンレッスン377、E.Ysaye/Sonata for solo violin op.27~No.2 a-moll、Ⅰ“OBSESSION”

今夜はいつもよりも早い時間でも良いですよ!と昨夜先生からメールを戴いておりました。

仕事をささっと済ませて早めに音楽教室へ到着。

しばらく待っていると、時々お見かけする女子高生と一緒に先生が出てきました。

入れ替わりにレッスンルームへ。

調弦をして待っていると・・・・。

お待たせしました、高校生のオケって聴いた事有ります?
いきなり何ですか?
今の娘、まだ始めて数年ですけど高校のオケで弾いているんですよ。
若いから上達が早そうですね!
聴きに行きましたけど、上手に弾いていました。
何を演奏したんですか?
シベリウスの2番(交響曲)です。
良い曲をやりますねぇ~!
ひでさんのところは今年は何でしたっけ?
「ブラ1」です。
「ブラ1」はやった事有りますよね?
Sフィルでやりましたね。
そう云えば、どうしてSフィルを辞めたんですか?
練習が日曜の夜で、月曜の朝がつらいので・・・。
今のオケも練習は日曜ですよね。
でも昼間だし、歩いて行ける処ですから大分違います。
今までで「一番良い」のは?
練習時間や本番の日程ではF研管ですね。
それは何故?
練習が土曜の午後で、本番も土曜日でした。終った後に「呑む」事が大前提でした。(笑)

世間話も程ほどにして、さぁレッスンです!

楽譜を譜面台に載せて弾こうとすると・・・

最初からですか?
お、違った。やっぱり2ページ目の後半から弾きます。

と云いつつ弾こうとすると・・・

弦を代えると、開放弦でも良い音がしますね。
ちょっと弾かせてもらえますか?
どうぞ!

と云う事で、先生が私の楽器をちょこっと弾くと・・・
なんだか違う楽器かと思うくらい良い音がします。

セットで5500円ほどですからもう少し頻繁に交換した方が良いですね。
少しお酒を自粛して!(笑)

冒頭から弾いて、いつもの様に音程が低くなりがちなのを注意されながら、先へ進む。

最後の部分の「アルペジオ」は初めてでしたっけ?
3月頃に一度だけ最後までやりましたよ。
では、今日は最後まで弾きましょう!

と、最後まで弾いて・・・

やぱり一番難しいのは中間部分ですね。最後の辺りは大丈夫そうですよ!
何とかせねば・・・

もう一度、中間部から弾いて・・・

間違えるところがいつも同じですから、間違えそうな処は楽譜に書き込みしましょう!
今は結構いい加減に弾いていますから、ちゃんと譜読みをし直して書き込みします。
雪が消えたらちゃんとやりましょう。
スキーはほぼ終わり、後は5月の半ばにもう一度行くくらいですので、3日からは少し練習できると思います。
GWはスキーに行かないんですか?
混雑しそうな時には出かけない性質なので・・・

と云った処で今夜はお開きです。雪山へ行く道すがらの桜も散ってきましたので背景をいつものものに戻しました。
スポンサーサイト



posted by ひで at 22時17分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)
<<「磯自慢」特撰 特別本醸造 | ブログトップ | Schoenberg Sibelius Violin Concertos HILARY HAHN>>

コメント

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<01月 | 2020年02月 | 03月>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索