FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2005年11月 17日 (木)

 ヴァイオリンレッスン299、J.S.Bach PartitaⅢ~Loure

300回目のレッスンも秒読み?今夜で299回目です。

先生から携帯電話にメールが、「今夜19時からでもいいですか?」と。普段は19:30からなのですが今日は仕事が遅くなる事も無さそうなので、変更を了解しました。
早くした方が早くお酒が呑めるからね!(笑)
この一週間、自分なりにイメージした曲想を付けようと弾いて見ましたがやっぱり重音のトリルが巧くいきません。その部分が出来たと思うと次の音に移れなかったり、全体の流れが良い時にはトリルの音がかすれたり。

それから、細かい所の音程が安定しません。特に1ポジA線3指のD音が高くなってしまう傾向有り。
基が#4個のE-durなのでDisが出てくることが多く、臨時記号でDになった時に高くなってしまう傾向があるようです。

大分、曲を覚えてきて「暗譜」出来そうになって来たのが収穫でしょうか。出来ればレッスン300回目になる次回に暗譜で弾きたいな。
スポンサーサイト



posted by ひで at 12時49分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)
<<「篠峯」遊々 純米山田錦 | ブログトップ | 「Beaujolais-Villages Nouveau 2005」>>

コメント

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<01月 | 2020年02月 | 03月>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索