FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2008年10月 05日 (日)

 10月最初のオケ練習

演奏会まで、残すところあと2週間となりました。

今日は午前中からパート練習、欠席の連絡をくれたのは「大阪」からの遠距離参加のオネーチャンだけでしたので大勢来るのかと思いましたが、実際は私の他には一人のみ。皆さん、余程自信があるものかと存じます。

まぁ、パート練習ですから人数が少ない方が自分に合った練習ができるので自分にとってはありがたい気もしますが。

いつもの様にお昼は自宅へ戻っての昼食。そのうちにエキストラさんから今日の練習場所の問い合わせの電話が1本、自分がお願いしたMちゃんからもメールが。

なんとか連絡がついて場所の説明もできました。

午後からは弦分奏。パート練習には不参加の団員も結構集まりました。何で午前中から来ないのか不思議ですが。

昨日、帰宅したら「音大卒業」のエキストラさんから不参加の連絡が届いていました。

先週までに団員の不参加表明が2人(2人とも1st.)、昨日連絡を戴いたエキストラさんも1st.で2nd.とのバランスが1st.が-3名となってしまい「まいったなぁ~!」と思っておりました。
そんなわたくしの愚痴(独り言)を聞いた2nd.でお願いしていたエキストラさんから「宜しければ、私が1st.にまわりましょうか?」とのお言葉。
有りがたくお願いすることにした次第です。

16時からは場所を移してTutti、先ずは「ブラ1」から。なんとなく去年の「チャイ5」と比べると出来が今一つの気がします。Vn.のメンバー不足もあり(とりあえず今の人数はエキストラさんを含めて足りていますが)皆で音を造っていこうとの思いが希薄な感じがします。なんだか投げやりな感じがして弾いていても楽しくありません。
何とか本番には楽しく音楽を奏でたいと思いますが、どうなることやら。

最後に「ハープ」が入って「ロメオとジュリエット」のTutti。毎度のことながらハープが入ると本番間近ってな気がしてきます。

今のオケに参加して3回目、今年が一番出来が悪そうに思います。自分の出来はそこそこ変わりませんが、皆さんの意識がまとまってない様に思われて・・・。

どうせやるなら「楽しもうぜ!」って云いたい気がしますが。
スポンサーサイト



posted by ひで at 23時00分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)
<<広報活動、その3 | ブログトップ | 「相模灘」特別純米酒>>

コメント

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<03月 | 2020年04月 | 05月>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索