FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2009年02月 07日 (土)

 「亀の尾」大吟醸


720mlで4,000円。(しかしながら、何度も買っているお店でのポイントが1000円分溜まっていましたので支払は3,000円)

今日が「誕生日」の「N氏」に差し上げる為に一昨日買ったお酒です。

昨夜、我が家に泊まった「N氏」に見せたのですがすぐには呑まずにとって置くとの事。

お酒の名前は「亀の尾」ですが使用米は「山田錦」。「亀の尾」を使ったお酒は「亀の翁」と云うややっこしい「久須美酒造」の造であります。

酒米「亀の尾」に関しては漫画(後にドラマ化)された「夏子の酒」でよく知られる様になったかと思います。そういえば、あの主人公「夏子」の誕生日も2月7日でした。2月生まれなのになぜ「夏子」なのか疑問です。

本日は職場で新しい規格を取得するために「社内で監査」を行うという事で出勤になりました。
もし、来週ならばなんとしても「欠席」するところでしたが、今週は仕事優先とさせて戴きました。(まぁ、仕事あってのわたくしですから)

何でも現地(志賀高原)では、今日は「ピーカン」の晴天であったとの事。滑りに行かれなかった事は本当に残念です。

「N氏」が泊まったお宿では「誕生日」を思いもよらないほどのおもてなしを戴いた様で、ありがたい事でございます。

本人に代わって、「荘」の方々に御礼申し上げます。
スポンサーサイト



posted by ひで at 21時15分  [お酒トラックバック(0) | コメント(2)
<<「米百俵」特別本醸造 しぼりたて生原酒 | ブログトップ | 思い出の名演奏~1990年バンベルク交響楽団日本公演>>

コメント

おもてなし

おもてなしなのかワルノリなのか悩みますがいずれにしても皆で楽しめました。こちらこそありがとうございました。
posted by Kn5 URL at 2009年02月08日 21時03分 [編集]

皆が笑顔ならば・・・

おもてなしを受けた「客」は笑顔になります。それをまわりでみている方々は微笑みます。
初めて行った時にそこへ遭遇したゲストは、良いお宿だと思います。
キャンセルせずに「代荘」を派遣した派遣元も喜びますし、遠く離れていても、そのお話を聞くと笑みがこぼれます。
月末には必ずお伺い致します。「タコチ」へ行きましょう!有難うございました。
posted by ひで URL at 2009年02月09日 21時45分 [編集]

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<03月 | 2020年04月 | 05月>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索