FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2009年03月 07日 (土)

 「白馬錦」

P10000070307.jpg
試乗はほどほどでやめて、昼食休憩。天ぷらと枝豆を肴に冷酒です。

P10000060307.jpg
実は、その前に10時半過ぎに山頂ゲレンデの脇にある「スカイアーク」で小休止。泊の日は午前中からでも呑みます。(笑)

「スカイアーク」には、日本酒が無かったのでお昼は山を下って「サニー109」へ来て見た次第です。
結局のところ、この1合の冷酒を二人で5本呑んで昼食と致しました。

ちょっくら呑んで良い気持ちになったところで、ゴンドラに乗って再び山頂へ。14時ころから16時過ぎまで、何だかわけのわからない「ファット系」の板を3台ずつ試乗してみました。
そそる板は有りませんでしたので「画像」は有りません。
宿に帰ってから、近くの「岩岳の湯」へ行って汗を流し、近くで一升瓶を一本仕入れて「0.5次会?」。

二人で5合くらい呑んで、すっかり良い気持ちになりました。その上、18時からの夕食にはお宿の女将さんからのサービスで「お燗酒」を一合ずつ・・・。

19時からの「ファンタジーナイト」に参加するために、特別運行の「ナイトゴンドラ」で山頂の「スカイアーク」へ移動です。
DVC01740.jpg

山頂に着いて、会場の準備が整っていなくて小一時間待たされました。「カラファテ」で買ったダウンジャケットを着て行ったので寒くは有りませんでしたが・・・。

DVC01741.jpg
外でもパフォーマンスが有って、待ち時間を飽きさせない様にはされておりました。(でも、防寒着を用意していない人たちは寒そうでした)

DVC01742.jpg
会場に入って、ようやく「鏡開き」です。(露出が合わない動画から落とした静止画なので見難くて済みません)

DVC01743.jpg
地元の方々が色々とご活躍でした。

DVC01744.jpg
初心者無料講習に携わった、テレマークのインストラクターの方々が紹介されました。(画像は何度もお世話になった黒川春水さん)

DVC01745.jpg
アンコールで、地元の方々が再登場!

最後は、お約束の賞品争奪戦。とは云っても今回はチケット番号を主催者側がくじ引きをして、札を引かれた人が当たると云うもの。全くの偶然頼みでした。
一昨年、昨年と「じゃんけん勝負」では色々と賞品をゲットして参りましたが、今回は「前後賞」すなわち「ハズレ」でございました。

昼間からしこたま呑んでいたので、この会場では「烏龍茶」で酔いざまし。それにしても「江頭2:50」起きの体には23時までのパーティーはこたえました。

朝早くに出て来る人も多いかと思いますので、もう少し早い時間に終われる様にして戴けたらなぁ~?


スポンサーサイト



posted by ひで at 12時29分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)
<<今期18日目「白馬岩岳スキー場」 | ブログトップ | 今期19日目「白馬岩岳スキー場」>>

コメント

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<01月 | 2020年02月 | 03月>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索